FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。




怪我療養の籠城も4日目を迎え、こらえ性のないワタクシはいい加減イライラしてます。
何ヶ月も何年も療養されてる方は本当にえらいなぁと思います。
私、体は元気だったりするんで、動けないのが余計にクヤシイ。
でも今日は通院するんでちょっと外出します♪
人混みが怖いので(押されそう)、バスで出かけてみようかなぁと考えていますが、ミッドタウンを歩くのに気をつけなくっちゃ。
観光客がたくさんいる場所は、みんなよそ見しながら歩いてるからぶつかられちゃいがちなんですよー。
本当は松葉杖要らないかなーと思うものの、周囲への警告代わりに持っております。


さて、自宅籠城によりにわかTVウォッチャーとなった私は、いつもよりよくテレビ見てます。
上の写真は勧められて見出した「Futurama」(フューチャーラマ)というアニメ。
シンプソンズと同じ作者で、本放映は2003年で終わってます。
日本でも放送してますかね?(シンプソンズはしてますよね?)
うっかり冷凍されちゃったピザ宅配のバイトをしていた男の子が31世紀に解凍されるSFコメディで、奇想天外な話が結構面白い。
カートゥーンネットワークというアニメ専門チャンネルの、深夜の「アダルト・スイム」という大人向けアニメの時間枠に放映されてます。
なんでわざわざ大人向けの時間帯に入れてるのかと言うと、未来で現代の人間が冷凍になってたりと残酷に見えるからか、政治家ネタが出てきたりして話のバックグラウンドが子供に理解しにくいからでしょうか。
日本のアニメの更なる暴力表現に慣れてる者からすると、こんなくらい子供が見ても別にいいんじゃないかという気もしますが、アメリカの大人は子供の目にするものにやたらウルサイから、一応大人向けの時間帯を設定して警告してるように思えます。
アダルトスイム開始前にはテレビに警告が必ず出ております。


futurama2.jpg冷凍保存?されてたキッシンジャーと話す
ロボットのベンダー(中央、主人公のひとり)

futurama3.jpgめっちゃ悪役顔のニクソン

adultswim.jpg各アニメ開始前にはこういう警告が



ところで暇に飽かしてヒマな人間しか探さないだろうサイトをいろいろ見つけております(笑)。
まず見つけたのが、アメリカの毎年恒例のビッグイベント、スーパーボウルのCMサイト。
スーパーボウルは高視聴率を誇るイベントなんで、そのハーフタイムのショウも毎年趣向を凝らしますが、番組でかかるCMも各スポンサーが特別なCMを作ってスーパーボウル向けにだけ流したりするんです。
スーパーボウルのみならず各賞関係の特別番組でも、そこでしかかからないCMってあります(MTVアウォーズとかのCMやノミネーツの紹介前クリップにはミュージシャンや有名俳優が多数出てきて楽しみな私です)。


その中でもペプシのCMは、必ず有名人に面白い宣伝させながらしっかりコークをネタにしてたり、結構楽しめますんでここにURL貼っておきます。
スーパーボウル各年代のペプシCMの数々をお楽しみ下さいまし!
(タイトルをクリックした後、「Watch」をクリックしてね!)

2002 ブリトニー、タイムワープであらゆる時代へ


2003 オジーの悪夢、オズボーンズがオ○○○ズに!


2004 ふーっ、天才は横森良三さんになるところでした


2005 パフダディのヒップホップトラック


2006 ジャッキー・チェンの新作映画?


その他、スーパーボウルじゃなくこれはMTVだったと思うんですが、私の大好きだったCMを見つけましたので貼り付けまーす!
ダーリンも大好きな(?)CMはこちら!
       ↓
オースティンパワーズ、ブリトニーと闘う


それとこれは普通に放映してたCMなんですが、激大好きでした。
クイーン好きには爆笑モンでございますー!!!
        ↓
クイーンのパロディ。Mountain Dew♪ Mountain Dew♪


という訳で、ヒマ人ネタでした。お楽しみあれ。


全てのスーパーボウルのCMサイトはこちら

blogranking

↑ヒマ人にワンクリックお願いしまーす!


テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報


どもども。
今日は雨がちなニューヨークでしたが、気温は春めいてます。


きのうは凹んだ話を書いていろんな方にご心配をおかけしたようで、失礼致しました。
まだまだ人間できてないワタクシですが、皆さんのご厚情に感謝ですー。
励ましのコメントたくさん、ありがとうございました。m(_ _)m


ということで気分を変えて、今日は元気に行ってみまーす。


まず、上の写真は、うちのアパートの近くにある公衆電話の壁にある広告です。
今は貼り替えられて別の広告になってますけど、この広告はこの冬中、一体どういう制作意図なのかでずっと私を悩ませてました。
これ、スニーカーの写真がなかったら何の宣伝か分からないですよね。
吸血鬼の女性がSkechersのスニーカーを履いた男性を今にも襲おうとしてて、男性は恐怖の余り目を見開いて叫んでるように見受けられます。
さて、そのCMコンセプトとは......。





...................。





えー、冬の間ずっと考えてもサッパリ分かりませんでした(笑)。


でも、この広告を見る度についついじっと眺めてたんで、印象的だという点からは広告として成功してると言えるでしょうか。


最初見たときに最後まで何を表してるのか分からなかったテレビコマーシャルもありました。
まず悲しげな音楽と共に、最初に植え込みに倒れている男性と裂けた彼のシャツが屋根に引っかかって風にたなびいてるシーンから始まり、


twad.jpgプールに浮かぶ男性が続き、

twad2.jpg次々とこんな風に、

twad3.jpg屋外で死んでるのか、
倒れてるのか
グッタリしてる人々

twad4.jpg雨に濡れながら
意識を取り戻す人

twad5.jpg庭の植え込みに
倒れ込む人






......えー、で、そのココロは?






twad6.jpgパラボラアンテナと共に
屋根から激しく転がり落ちる
お父さん
(速すぎてちゃんと写ってません)

twad7.jpgStay Inside.
Stay Out of Trouble.





という訳でTime Warner Cable、こちらのケーブルテレビ会社の広告でしたー。
このような事故の危険を避けるためにも皆さん、ケーブルを引きましょう。


blogranking

↑ちょみっと他人の褌?でした。
Good Fridayに残業後ブログも仕上げる私に
ワンクリックで応援して下さーい
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報


旅行明けと言えど、今日も残業に励んでいました。
ちょっとお疲れモード。近くの中華屋さんで買ったジャージャー麺で夕ご飯。
やっぱめいくい亭の方が美味しいなあ、とこぼしつつ今日は久々に小ネタブログ連発で行ってみようかと画策中。
あ、出来もしない事を言ってるかも!(焦)


上の写真はロック界が誇る世界の名ヴォーカリスト、ポール・ロジャース!
最近はクイーンの再結成ワールドツアーに参加したので、実際にこの方の素晴らしいヴォーカルを聴かれた方も多いと思います。
私は生ポール体験はたったの1度だけ、1曲だけ(涙)なんですが。
2002年、ロンドンフェスティバルホールでの3日間のジェフベック祭り(勝手に命名)でのゲストの事でした。
曲は確か「Going Down」だったよねえ?(間違ってたら誰か教えて......)
昔はハッピみたいなのを着て髪型といい東村山音頭の志村けんソックリだったのですが、4年前に見た時は目の細め方、腰の入れ方、握りこぶしの回し方とノリがとっても五木ひろし的だったです(爆)。
(ファンの方すみません!私ポール大好きですこれでも。)
歌声も姿も若々しく、彼の登場で大盛り上がり大会になったのを覚えています。
もっと早く生まれていたらフリーやバドカンを見たかったよお。


で、ある日このポールがテレビでインタビューを受けてたので、


「あら......なんだかますます若返ってるみたい。素敵♪」


と熱く見つめていると、彼の隣りにはお爺ちゃんがひとり......。









注意:上記の会話は、彼らの実際の会話の内容と何ら関係ありません!



*ちなみにご存知ない方々へ*
いちばん左が若かりし頃の超プリティだった↓お爺ちゃんの姿


いや~......美少年ってこれだから怖いわー......。


そしてもうひとつショックだったのがテレビのトークショーを見ていた時の事。





..........と思ったら........。






こちらも元美少年且つ美青年。
「セックスと嘘とビデオテープ」の頃の姿、今いずこ。
ま、ルックスはまだ若く、元に戻せそうですが、このままではアメリカの渡辺徹必至。





blogranking

↑という訳で今日の小ネタでした。
ランキング苦戦中!
ワンクリックで応援して下さると嬉しいです~



テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報


今日は残業もそこそこに仕事場を離れ、ヴァージンメガのセールでthe Lord of the Ringsが赤札ついてたんで3作ともそれぞれ10ドルでゲット。
やったー!ゆっくり楽しもうっと~。
その後はお友達と安い日本食レストラン、サッポロ(49th street, 6thと7th Ave.の間)で五目ラーメンと餃子ディナー。
このサッポロの近くに6~7年前まで、ロードショー落ちの映画を3ドルで見れる映画館があって、この映画館とサッポロディナーというのが当時のビンボーな私と相棒のデートコースだったのでありました(バックミュージックはかぐや姫の「神田川」でお願いします)。

さてさて、お話変わって。

上の写真は、以前当ブログでもチラリと触れました、ライト付きのカードサイズ虫眼鏡、OWLでございます。テレビで頻繁にCM放映中~。





......で、これが奥様、何とたったの10ドルぽっきり!
しかもひとつお買い上げの方には洩れなくもうひとつを無料で差し上げます!
(ここで奥様方の「Ow......」のため息、スタジオ中に広がる)



..........はッ、広がってるのはおのれの妄想やんっ!!



えー、気を取り直しまして。
このCMのかかる度、さる還暦を超えた老眼でお悩みの憧れの方に(って何度も当ブログで出てる名前なんで、今さら隠す必要もない方ですが)ギフトで差し上げようかと熱い視線を送ってたんですが、なんかバカバカしすぎるっていうか、かえってイヤミったらしい?と思ってオーダーせずにただ熱い視線を送っております(バカか?>はい、バカです)。


若い頃常に視力1.5を誇っていたうちの姉もそろそろ、老眼来てますんで、彼女のギフトにしてみてもいいんですけどね。


それとねー、歯でお悩みのうちの相棒が真剣に欲しそうにしてるのが、コレです。


こいつは、10分間ほど口にはさんで歯を漂白しちゃうライトらしいです。
芸能人じゃあるまいし、歯なんか白くせんでもええっちゅうねん。と思ってたら、相棒が

「うーん。これはお買い得だ。我々も是非、試すべきだ」

ってマジですかお兄さん!!

ま、最近は歯に関しての取り組みが真剣な彼ですから。
実は相棒は歯医者を5年間もサボっておりました。
先日、奥歯のクラウンが取れたついでに歯医者に行ったところ、クラウンの新調はもちろん、Root Canal(歯の根幹治療)を何本もするハメになり、歯の治療費が嵩んで泣いているのです。
アメリカの歯医者の治療費の高さと言ったら、エベレスト並み。
しかも奴は、健康保険を持ってない。致命的。
おいら、知らないよ。そんなで急病になったら、どうすんの?

blogranking

↑日本在住時は3ヶ月毎に歯石を取って検診を受けてました。
歯の取り組みに真剣な(真剣だった)私にワンクリックお願いします!

続きを読む
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報