FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

どもども。
ブログ更新滞りがちですが、サウナ通いはマメなtomoxです。


元々大きなトラブルがなくてすこぶる肌の健康な私ですが、年の割には今まで肌になーんもスペシャルケアを施してなかったせいか、ドライサウナ行き始めてから更に肌の調子が良くなったのに気付いてハマりまくり。
しかも、凝りもかなり軽減されて体調も良い。
サウナ行った夜はぐっすり眠れる。
健康にも効果大!


だけどコリアンサウナはちと遠い、なんとかシティでサウナ体験を....と思って先週はロシアンサウナ初体験!
と言ってもうちの近所のRussian & Turkish Bathsは日本人的には狭くてキタナイって噂だったので、食指が湧かず.....
行ってきたのはFulton StreetにあるのになぜかこういうネーミングなWall Street Bath & Spaです。
(88 Fulton St. bet. William & Gold St. / 212-766-8600)


週末なのに割と空いてて、客の殆どがロシア人。
アジア人はサウナ部の日本人女子2人のみ。
で、ドライサウナ.....コリアンサウナに比べて熱すぎる!
ロシア人達も歯を食いしばってうなだれて座ってて、我慢大会みたいになってるし。


結局、唯一ある熱さのユルい超狭いサウナ部屋にこもって、ずっと喋りっぱなし。
多分、ここには2時間くらいいた(やりすぎ?)。
その間、ここには誰も入ってこなかった。
ロシアンにはユルいサウナ人気なし?


キングサウナのサウナの種類豊富で充実した28ドルなのに比べてここは36ドルする割にはあまりドライサウナの種類もないし、ロッカールームから続くシャワールームもイマイチなんだけど、ここのいいところはというと.....



wallstreetspa.jpg広いジャグジー!
ビバのん天国!



ロシアのオッサンにまみれて入浴も良し。
こっちのオッサン、アジアン女子の大してイケてない水着姿を何のてらいもなく堂々ガン見してきたりしますが、サクッと無視してとりあわなければ大丈夫。


ジャグジーの横には25mスイミングプールもあります。
ただこの部屋、地下なせいか換気が悪いせいか、かーなーりカビ臭い。
臭いノイローゼの私は、その夜も鼻の中がカビ臭いように感じました。
加えて、プールサイドに置いた私のバスタオルに、ゴキブリちゃんが寄りつくという事件が...ぎゃ~~~~~


まあそんな悲劇もありつつのロシアンサウナ体験。
ここ、ジャグジーとプールは良いがサウナはほんと、あまり種類もないしオススメ出来ん。
肌はモッチリしてサウナ効果は同じようにあったけどね。
何と言ってもシティ内に位置するのが最大の利点かな~。
36ドルでバスタオル貸し出しは何枚でも無料。水着必要。


ここでなぜか帰りがけに見知らぬ金髪ビッチ風女子にロッカールームで話しかけられ、今度Osaka Health Spaってところに一緒に行こうよって誘われたけど、調べてみたらここサウナじゃないし高いじゃん。却下!



つーんで今週はまたコリアンサウナ。
女子サウナ部結成にジェラスしていた相棒くんの訴えにより、今週末は彼とFlushingのSpa Castleへ。
スタートの超遅い相棒を待ち、午後も彼の用事にシティ内をウロウロ付き合わされてた挙げ句、結局夕方からのサウナ行き。
7番線の最終駅、Flushing MainStreetからシャトルバスでgo。
(131-10 11Ave. College Point / 718-939-6300)


1243546619.jpgやっぱここのジャグジーはええです。
サイズはこんな感じでこぢんまり。
青空の下でビバノンノン。


1243546137.jpgここは屋外2箇所&屋内も2箇所とふんだんに温水プールあり。
屋内でも大きな窓に面して開放感アリ。
屋内のテーブル付きプールには飲み物持って入れるよ~。
こんな風にジェットバス機能や打たせ湯がプールのあちこちに多数あって、大人向きリラクゼーションにピッタリ。
水流でグルグル流れるエリアもあって、子供も楽しめます。


1243546275.jpgドライサウナエリアもあり。
キングサウナの規模には及ばないけど、7種類くらいあったかな?
うちひとつはかなり広い。
ロッカールームにドライサウナ、浴場にもドライとスチームサウナがあった。
相棒が暑がりな上こらえ性なしで、短時間になってしまった.....



キングサウナよりスパキャッスルの方がご飯充実してます。
コリアンレストランの他、サラダバーやお寿司のある軽食エリア、デザートカウンターやプールサイドにはジュースやアイスクリームのカウンターも。
ただここのかき氷イマイチ。生フルーツ使ってて豪華だけどシロップ足りなくてアンコ多すぎ。8ドルか9ドルくらいした。
キングサウナのかき氷の方がずっと美味しい。5ドルだし。
ところで昨日はドライサウナでホカホカの顔して、シャクシャク氷食べてたら、窓の外がさっきまで青空だったのにいきなりのサンダーストームでビックリ!
先に屋外プール行っといて良かった~。


その後、男子と女子のロッカールームに別れ、私は存分にスチームサウナや入浴を楽しんだのですが、公衆浴場に慣れない国の出身者である相棒は「全員フリチン」にカルチャーショックを受けたようで、タオルで前を隠して忍者のようにサササと歩き回ってシャワーだけ浴びて鳥の行水で出てきたらしい。
私の風呂が長すぎるって文句言ってたけど、楽しまなきゃ勿体ないじゃん~。


ちなみにここは入館料35ドル。
ドライサウナ用Tシャツと半パン貸し出し無料。
プールサイドでバスタオル貸し出し、1ドル。
風呂用ハンドタオルは無料で何枚でも(バスタオルがない)。



さーて、次回は......
コニーアイランドにもこんなロシアンサウナあるんですが、どうだろね。
写真ページしか見られませんが....
こうなるともう、サウナ部改めサウナ発掘隊だね。





ところでおとついブログ更新しようと思ったら、マイコーショックでファンでもないのにちょっと何も手に付かなくなっちゃって、ずっとテレビに見入ってました。


やっぱね、同世代だし、子供の頃から大アイドルだった人だし、80年代のMTVの頃は今までのミュージックビデオという既成概念をどんどん変えていって一時代を築いた人だし。
彼の輝いていた時代をずっと知ってたからね、自分も若かった80年代が終わったな、みたいな喪失感はある。
時代を代表する人って、自分史的な青春の一部でもあるのね。
だから時代の終わり、人生の移り変わりをリアルに感じる。
思ったよりずっとショックだった。


それに個人的には普通の子供時代を持たずにただただ大人に利用されて働かされて、実の親に搾取され続けて、その後失った子供時代を取り戻そうとするような狂い方をしていった彼をずっと気の毒に思ってたので、周囲に翻弄された彼の一生を思うと胸が痛いってのも大きくある。
あまり幸せそうに見えなかったけど、子供を持ってからは幸せだったのかしら。


大きな負債を抱えてたようで、来月からは返済の為に随分無理なツアー計画を入れられてたようで....そのツアーのキャンセルの代償が、保険で賄いきれるのかなあ。
残された子供たちがかなり心配。普通の育てられ方してないようだしね。


彼のリトルマイケル時代が大好き。
ジャクソン5はよくカラオケで「I want you back」歌ってた。
R.I.P. マイコー。


と、最後は話題が重くなったけど、これに懲りずにまた、次回!



*写真は全てウェブサイトからお借りしました*

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報




皆さま、いかがなメモリアルウィークエンドをお過ごしだったでしょうか?


月曜日のメモリアルデイは胃の具合も良くなったワタクシ、親父なサウナ友のMちゃん(若い女子だが)と一緒にニュージャージーまで足を延ばして韓国サウナ三昧の1日を送ってきました。
King Saunaってところです。
マンハッタンのコリアンタウン、クイーンズのフラッシング、とニューヨークの2大韓国人率高濃度エリアからフリーシャトルバス出てますので便利。
(コリアンタウンからのバスは最近出来たものらしく、時刻表はウェブサイトのトップページからしか見られません。ホームページの作りがイマイチな為、分かりにくくなってます)


Mちゃんとは以前、クイーンズの韓国スパ、InSpa World(現在改名してSpa Castleになってます)に出かけて丸々1日、青空の下のジャグジーやジェットバスや温水プール、インドアではサウナや各種お風呂を堪能したのですが(その時の日記はこちら)、あちらの施設がプールなどあって娯楽色の強い子連れ向け健康ランドとすれば、キングサウナの方は種類豊富なドライサウナがメインのオッサン・オバハン大人向け施設です。


私、長いことドライサウナってキライだったんですよ。
日本のサウナは特に、温度が熱すぎるんだもん。
鼻毛の焼けるような、ウッカリ金属系のアクセサリーをつけてたらその熱で火傷してしまう熱さって、どーしても好きになれなくて、敬遠してました。


ところがこちらの韓国系サウナ、温度はポカポカ暖かい系~ぬるい系まである。
スチームサウナしかダメだった私にも気持ちの良い温度。長居できます。
特にぬるい系では小春日和の日だまりの中にいるようなポカポカさで、あまりの気持ちの良さに、トロトロ~ンと1時間半も爆睡。癒される~~~。



到着した時は、日本の地方のさびれたビジネスホテル、って趣きの佇まいなショボイ門構えを見て

「ぐあー!失敗した!」

と思ったのですが、中は結構広い。
あちこちにドアがあったり階段があったりして、一応3フロアあるのですがメゾネットタイプに何層にもなってる作りでいろんなフロアやいろんなセクションがあって、思ったより全然広く、内部はラビリンスになってました。


6時間もの間各種サウナをどんどこ試しまくり、途中何度か休憩し、1度は中のレストランでコリアンご飯も頂きました。
ここのレストランがまた、サンリオピューロランド?アンナミラーズ?って感じの、ピンク色のフェイク皮張りに白いデコラティブな木枠のお姫様みたいなソファ席なのよ。
そんなところで食事してるのが、サウナで貸し出されたTシャツと短パンで汗かききったオッサンとオバハンばかりで、食べてるのがビビンバとかチゲとかキムチとかで、めっちゃミスマッチな不思議レストランです。
お味はまあまあ、イケたよ。
それにクイーンズのサウナより、食事もずっとこっちのが安いです。


夜までしっかりあっちこっちのサウナを巡り、お風呂にも入って(風呂施設はSpa Castleの方が充実してる)着替えて髪乾かしてる時、肌の具合がめちゃくちゃモチモチしてることに気が付いた。
水分含有量が普段の10倍くらいの感じの吸い付くような弾力あるババロアみたいな肌触り。
あまりに気持ちよくて、自分の顔なのについついず~っと触ってしまう....


あれから2日経った今日もまだ、その効果が実感できるくらい、モチモチ。
一緒に行ったMちゃんは、翌日に同僚女子達にその肌の調子の良さを指摘されたという、傍目にも分かるモチモチっぷり。
恐るべしサウナ効果。
これねー、ヘタなエステよりも全然効果高し。ですよ。
エステと違って、全身に効果が行き渡るしね、こっちは。


それにいちばん驚異的だったのは、ここ何ヶ月もしつこく私を悩ませていた左斜め後ろに首を曲げた時のイヤ~なだるい痛み.....
これが、サウナ以来キレイサッパリと消えたこと!!!!!
ずっと首も肩もアザになるくらい揉んでたのに!
お風呂でもぎゅーぎゅー揉んでたのに!!!
2日経っても首凝り、まだ戻ってこないよー!!!


その美容効果の高さと凝りの解消、そして翌日以降の身体にエネルギーが感じられる健康への効果、と良いこと尽くし、ハッキリ言ってワタクシ、ハマりました。
これからもっとサウナに通いたいと思います!!!


King Saunaのサイトに飛んでe-Couponを申し込めば、メールでクーポンが送られてくる仕組みになっておりまして、そのクーポンを使えば入場料28ドルです(マッサージなどオプションは別料金)。
やっすーーー。
エステ行くのがバカらしくなるです。
皆さまも是非、お試しあれ。
ドライサウナエリアは、殆ど男女共用なのでカップルでもお楽しみ頂けます。
時間かかるから週末にゆっくり、時間取って行ってらっしゃいまし。



pyramid.jpg
こちらは金のピラミッドサウナ。ピラミッドパワーで更に癒されよう!





テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
P1030247.jpg
届いた!




ヒッキー家内制手工業・tomoxです、こんばんわ。


ダイエット、停滞期長かったですけど、まあ順調です。
予定してた体重にだいぶ近付きました。
でもちょっと目標が厳しすぎたので、3月の月末にかなり頑張りすぎたかも。
疲れて途中でヘコたれないように、エクササイズは続けてるけどちょっと食事は緩めてます。
とは言え、痩せる目的イベントの実行日はあと1週間くらいなんです。
縮んだなりにまだポチャポチャしてるけど、イベント日の私を見かけることになる方はどーか優しい目で見てあげて下さいませ。m(_ _;)m


若くないと、痩せるとタルタルするんですよねー。
特にいわゆる「ラブハンドル」部分がヒドいです。(T△T)


で、ダイエットとエクササイズだけで追いつかない分を引き締め下着で補おうとSpanxのサイトでローライズのフットレスストッキング買いました。
でも、腰から太腿部にかけた色の濃い切り替え部分が長すぎて、着る予定のスカートの丈からはみ出すのでせっかく買ったけど残念ながら却下。
フツーのローライズストッキング履きます、くすん。


Spanx、元はと言えば胸下まで来る黒タイツをこの冬愛用してたんですよ。
Ricky'sでたくさん売ってるもんで。


そのまた元はと言うと、日本でヘソ下から胸下までリブ編みになった、腹巻き要らずの黒タイツを天満の安売りソックス屋さんで発見して2つ購入したんですね。
そしたらそれがもー、暖かくて冷えない上に腹巻きに見えないスッキリさで、アウターにも響かないラインといい重宝したんですー。しかも安かったんですよね。


で、同じのがもっと欲しいと思ったんだけどどこにも売ってなくて、天満まで行くのも面倒だったんでそのままニューヨークに帰ってきて、フラリとRicky'sに寄った時に同じく胸下まで届くSpanxの黒タイツ発見。
値段も確かめず2つ持ってレジに並んだら、エッライ高くてビックリしました。
ひとつ38ドルって言うんだもん!
でもすごい引き締めだっつーんで、2つは要らないと思ってひとつだけ買ったんですけど、これがもー。スゲー効果です。
ハッキリ言ってめちゃくちゃお気に入りです。
冷えない上に、履けばたちまちお腹も背中もお尻もスッキリピッタリ弛みナシ!
これを履いた上にお洋服を着ると分かる、そのスッキリさ加減。
それに、タイツと言ってもレギンス並みにシッカリしてて、よっぽど何か先の尖ったもんに引っ掛けでもしない限り、破れそうにありません。
38ドル、全然納得のお値段。値打ちあった~。


今回、Bra-llelujah! ってののRacer Back Braも買ったけど、いー感じ。
フロントホックで簡単な作りに見えるんだけど、Spanxの素材できゅうう~っと胸を寄せ集めると、おおー。
形のいい胸に見えるじゃありませんかっ!
いつも買ってるRippuluのブラデリスは、自分の胸が昔のハリウッド女優並みにロケットみたいに飛び出してエライことになりますが、Spanxのはピチピチに張りがある丸いオッパイになります。
なんか、高校生くらいの頃を思い出すわ~と鏡の前で懐かしみました(笑)。
ただカップのサイズがDまでしかないってのが惜しい。
オイラにはちょっとキツいのね。
せめてDDまでとか、もうひと息バラエティが欲しいっす。




P1030251.jpgさて、ただ今超不出来なバックパック作りに毎夜励んでおります。
これは一体何のためのものかと言うと....



P1030250.jpg今の時点では詳しくお伝えできないのですが、ダイエットの目的そのものの為の小道具です。
制作途中の様子ですが、元ネタをご存知の方はコレで分かるかと。








P1030248.jpgP1030252.jpg

バッグ作りに疲れると、気分転換にフエルティングニードル。
以前作ったベア、お腹や手足にちょっと色違いで手を加えました。
その後、もうちょっとリアルなもの作ってみたいと思ったんだけど、ご覧の通りスッゲー下手です。
一応、赤ちゃんペンギンとリスとウサギを作ってみましたが、どーするよコレってくらいヘタ素朴な出来映え。
針も指に何度となくブスッブスッとぶっ刺すし(涙)。
これに使うニードル、太い上にすごいシャープなんですよね。
ふっと考え事したりしたら容赦なく刺されます。
現在は子猫制作途中。
なかなか子猫っぽくならなくて、輪郭に苦労しとります。
シマシマ柄が面倒臭いなあ。


空き時間にもこんな事してるから、まるっきりのヒッキーです......
今月は日本からのお客様多し、お部屋の片付けもしなくっちゃー!


ではではまた、次回。


テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
もともとヒッキーなのにダイエットが重なってヒッキーに輪をかけてるtomoxです、こんにちわ。


昨今は外の世界で何が起こってるかは、ここしばらく家から10ブロック以内のことくらいしか分かりません。やばくね?


こんな私でも、インドア習い事(つーか誰からも習ってない。強いて言えば本とDVDから習ってる。モクモクと自主練中)はしております。


今年の目標にギタリストになってやる願望を掲げた割には、練習サボリ気味。
F押さえるのダメダメなまま。


相変わらず手芸は好きなので小物作りも時々やってるんだけど、手芸用品がいっぱいありすぎてうちの中でも場所取りすぎ。
一時あみぐるみ作家になってやろうかと思うくらいあみぐるみにはまってて、その時の毛糸がまだ売るほどあるし、ぬいぐるみ作りのフエルトや布(これもぬいぐるみ作家になってやろうかと思ってた......)も未使用なものがたくさん。
粘土作家にもなりたかったので、アクリル粘土もたくさんあります。
趣味にやたら手を出して道具を揃えることで満足する典型的な三日坊主タイプですね。
その上また、楽天ショップでニードルフエルトっつう新たな手芸用品入手して届くの待ってるところ。
これは11歳の姪っ子が圧縮フエルトの小物作りを上手にしてたので、じゃあオイラもと思い立って挑戦。影響の受け先、小学生ですから。
かくして私のガラクタをいっぱい抱えた手芸用品棚は増えてゆく。


そんな、ひとり暮らしなのに物で一杯の我が家、更に今年はジェルネイル用品をガバチョと揃えて勉強中なのです。
まだ下手なので、一応被験者は自分自身。
友達に自分でやったらどんな感じ?見せて~と言われたので、写真アップしてみます。


まずこちら下、日本日記でもお見せしたプロにやってもらった時の仕上がり。
繊細なグラデーション、丁寧で綺麗なラメの配置と量、やはしプロの力量。
             
P1020601.jpgP1020157.jpg




その後、日本のテレビで藤原紀香さんの爪を見たら、淡いピンクに爪先が細かい金色ラメですごく綺麗だったので、真似してみたのが下の作品。





P1020702.jpgラメ、でかすぎ。
ラメ選びを間違いました。
しかもバラバラについてる。うまくいかないの~。
爪もピンクで一応グラデを入れたつもりなのだが...
ギタリスト目指して、爪を切ったのも敗因と思われる




まあ、第一回作品だしね(^^;;)
と気を取り直して、ニューヨークに帰ってきてからまた、やってみました。
ひとりでやるとやったら時間がかかるので、1日目に爪の形を整えたりの準備、2日目にジェルネイル、と2日がかり、計4時間もかかって仕上げた苦心の作品が下のコレ。





P1020928.jpgちょっとだけマシになった?
グラデは難しいのでいきなり最初から諦めて、ヌーディーなカラーの単色に、ラインストーン入れてみました。
結構好評だったのだが、プロがやると3週間持つのに、私だと2週で端っこがめくれてくる。
私のババア手や指毛、背景の小汚いうちのアパートなどは気にしないようお願いします




そんなこんなで、まだまだ自分自身への人体実験が必要な段階です。
こんな私の被験者になってもいーよという友人知人の方(人体実験なのでさすがに見知らぬ人には出来る段階ではない)、絶対文句は言わないという約束付きでなら、そのうちやらせて下さいませ。お願いします。


ではでは、また~。

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報