TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ども、お休みの日に本当に休んでるtomoxです。
年には勝てず、お疲れで今日は1日引き蘢り。
11時起床、お風呂に2時間くらい浸かって読書三昧。
その上、甘いものが欲しくってついついチョコを食べてお茶飲んでボー......。

来週はお医者さんの定期検診を予約してるので、体重は減らしておきたいところですが疲れてるので甘味が欲しい誘惑に勝てなかった、うう~。
以前、定期検診をしてくれてるお医者さんに処方された薬の副作用で私の体重が増えてしまって、なかなか元に戻らないのをお医者さんは気にしていて、それが前回の検診時に体重が今より10パウンド=4.5kgも軽くって医者にも看護婦にもすごく誉められたんです。
それなのにまた増えちった。(T_T)
お医者さんに叱られるのがイヤさに最近はせっせとサラダとスープを食べてたのに、不意なボストン行きが悪かった!
なんせ、相棒のお母さんは世話好き・お料理好き。
お母さんちにいるとしょっちゅうしょっちゅう、たとえ寝る前でも、おなかすいてないか喉は乾いてないか聞かれて、どっさり餌付けされてしまうのでいつも確実に太るんです。

コロンビアの食事は米食な上、コロンビアのお味噌汁と呼びたいような味の優しいチキンスープ(ジャガ芋がたくさん入ってる)もあるし、野菜や豆類もたくさん摂るので日本人には割と向いてると思います。
また、コロンビアには私の知らない(名前を聞いても説明されても分からない)果物がたくさんあるようで、フルーツイーターの私は興味津々。
今回もお母さんはおやつにピタージャという果物のジュースを出してくれました。(ゴクゴク飲んじまって写真がありません.....)
外皮にいぼいぼがあり、果肉は白くて黒い種のツブツブがある果物でキウィの仲間なんですって。聞いた事ねえなー。でも、飲み口はバナナジュースのドロドロ感を少なくしたような、優しい甘い味で美味しいんですよー。

そうそう、お母さんにちょっと前にこのブログでご紹介したコロンビアの飲料、マサトの名前の由来を聞いたら、全然わからないと言ってお父さんに聞いてました。
そしたらお父さんは

「んー、きっと元は日本の飲み物なんだろ」

って、お父さん!私をナニ人だと思ってるんですかー???


ところで、上の写真ですが、相棒のお母さんが作ってくれたご飯です。
この、レッドペッパー(赤ピーマン)のグリル、前も作ってくれた事があるんですが美味しかったのをよく覚えてたんで、お母さんにどうやって作るのか教えてもらう事にしました。そしたら、簡単なのよ~、ってまず......


ふむふむ.......。


ほー......あ、結構な量入れるんですね。


え!?砂糖こんなに入れるんすか!?
ちょ、ちょっと入れ過ぎじゃないですか!?!?
結構、かなーり、ずいぶん、入ってますけど!?!?!?


そして......いや。これだけ。
これであとはパン粉と砂糖を絡めながらよく炒めて出来上がり。
パン粉と砂糖は、よく焼いたベーコンみたいな色の小さい固まりになります。
これ、えー!?って思うでしょ。
でも思ったほど甘くなりません。ちゃんと美味しくなります。
私は作りたてより、少し冷めてからの方が美味しく感じます。
パン粉は日本のいわゆる揚げ物に使う奴と違って、かなり細かい粒です。

ちなみにこの日のご飯はエンジェルヘアのパスタを混ぜた、そばめしです~。
お米は普通、お水にバターと香り付けの玉ねぎ、にんにくなどを少々入れてお鍋で炊きますがなかなか美味しいです。
ま、よかったら(笑)お試し下さいまし。

blogranking

↑ちょっと美味しそうだと思った方、ワンクリックお願いします~
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報


うっほう、うほうほうっほっほーおうっ
うっほう、うほうほうっほっほー
大き~な~山~をひとまたぎ、キング~コングがやってくる♪


...エンパイアステートに登るような大きさのサルが、山をひとまたぎできるワケないじゃん!!(`m´#)

...という訳でゆうべ、キングコング見て参りました。
映画のストーリーはまあ、予想通りというか、何も新しいもんはないです。
前作も当時、父親に連れられて映画館で見ました。
露出度の激しいジェシカ・ラングが子供の眼にも色っぽかった覚えがあります。
今作はCGのコングを始め、恐竜たち、それにすんごい気持ちワル~い生き物がたくさん出てきましたが、よく出来てましたねー。
Jack Blackはコメディでお馴染みなので(「School of Rock」大好きなんです♪)こういう憎まれ役のヤな奴を演じても好感持てるんですが、Adrian Brodyって「戦場のピアニスト」みたいなシリアスな文学的映画で主演男優のオスカーを取った後、なんでこういうちょっとマヌケな(失礼)ハンサム役を演るんでしょうかね???


さてさて、お話変わって(モンティパイソン風。原語版ではなく昔の吹き替え版の納屋五郎さんですが)今日ご紹介するのは南米コロンビアの健康飲料でございます~。
続きを読む
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報


今日は引っ越しの話ができるはずだったんですが......。
昨晩から今朝の5時までかかって新しい引っ越し先スタジオの大掃除&ペンキ塗り完了、仮眠をとって7時半に管理人到着、電気と暖房の工事着工、8時半完成、ビルの業務用エレベーターのドアに「5時からこのエレベーター使いますのでエレベーターのドアは開けておいて下さい」(ドアを閉じると鍵がかかっちゃうんです)と張り紙をして、超順調!!

......と思ってたらば。
帰宅してシャワー浴びて、アパートのマネージメントに家賃の事で文句言って(こちらは自宅の分。ニューヨークにいると何かと闘う日々っす)、意気揚々とスタジオビルに来てみたら、エレベーターに鍵かかってるー!!
スペイン語しか話せない、ビルのごみ処理業者のおじさんを無理矢理つかまえて、

「エレベーター?エレベーター?」
「エレベーター!エレベーター!」

とお互い話が通じないながらも意思の疎通を得て無事、解錠。
しかしエレベーター、スイッチを入れてもウンともスンとも言いません、
........ん?

壊れてるー!!!!!!!!!!

という訳で結局、待てど暮らせど管理人に泣きつこうが管理事務所に文句言おうが、今日中にエレベーターは直らず、管理人は私の電話がウザクなってきたらしく電話を取りもしてくれず、泣く泣く雇った引っ越し業者もキャンセル。
このような事態なので、今日は無理矢理、全く関係ない「コロンビア式朝食」の話題です。
続きを読む
テーマ:海外グルメ - ジャンル:海外情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。