FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。






ども、夏ですねぇ~。
暑いでげす......


すっかりブログ離れしてしまってるここのところのtomoxです。
だって書くことねーし。ヒッキーで地味生活なんだもん。
それと、ひとり暮らしじゃなくなり、同居人がうちにいる時は私がひとりでコンピューターやiPhoneをいじってると機嫌が悪いというのもあって、とんとネットから遠ざかり気味です。


ここんとこ、体力つけて体も引き締めようとおうちで地味に筋トレしてたんだけど、カーディオもしなきゃダメだぜ!との相棒くんの強いお薦めにより、ボストンではテニス(炎天下、帽子もかぶらず。死んだ)したり、最近はマウンテンバイクでしごかれました。
マウンテンバイクのギアを切り替えるのがどういうタイミングで何が最適なのか、体感的に全然分かってないまま、最初は地元の公園の自転車用の道を走ってたんだけど、その後ウィリアムズバーグブリッジを渡ってマンハッタンへ.....
このイーストリバー越えが想像以上にキツい!
橋って前半、ずっとアップヒルなんだもん。
マンハッタンに入り、西の端まで行って今度はハドソンリバーを眺めながら川沿いの自転車道をアップタウンへ向けて走る走る。
結局3時間ほどかけて戻って、また心臓破りのイーストリバー越えをした時にゃ、脚が疲れすぎてペダル漕ぐ膝が激しく笑ってました。
ボストンでもテニス、それにプール(つっても相棒ママ宅のプールなので、ちょこっと泳いで後はちんたらと水中でラッコのように涼んでるだけ)、と日焼けする事ばかりしたので、この夏はこの年で、いつになく赤黒いワタクシです。



limesorbe.jpg
マウンテンバイクデーの日、公園のアイスクリーム売りさんを見つけてひと休み。
私の食べてるのはライムシャーベット。
(画面下が暗いけど、iPhoneカバーがユルユルな為、時々このようにファインダーにかかってしまうのだ)
この日、サイクリング中はこのシャーベットの他にペットボトルの水2本と、休憩時にliquiteriaのデカいスムージーまで飲み干してるのに、1回もトイレに行かなくていいくらい大量の汗かいた為にトイレ休憩もなし。


その後おうち帰ってシャワー浴びたら、もう考える間もなく殆ど意識不明状態。
しかし相棒くんはその後、ひとりでサッカーしに出かけてました。どんだけ~。
もー彼と一緒のカーディオは体力的について行けん。
なので今日から、ジムに加入致しました!
ひとりでカーディオやろうと決意して即入会!
つって、今日NYSCの前通りかかったら7月に入会すると8月の月会費が無料っていう特典付きだったんで、シュルッと入っちゃった。


とは言え実は、何日か前に高熱出したばっかでまだ病後で体力ないんだけど(^^;;)
ま、最初なんでボチボチやりますです。




pho32.jpg
今日のランチ、病後食。
Pho32にてフォーを頂きました。





なんか、何の情報も得られないただの日記ですが、これに懲りずにまた次回!

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
valemtine20105.jpg




またこの季節がやって来たーーー!!!
という訳で連日、バンクーバー冬季オリンピック中継に釘付けのtomoxです。
ただ今スノボクロス観戦中。
今夜はフィギュアのペアのフリーが一大イベントという平和な1日です。


オリンピック中継が何を置いても最優先事項な今日この頃、「バレンタインデー」と「クラプトンxダーのジョイントライブ@マジソンスクエア」という私の生中継観戦を阻む2イベントもあり。
なぜかバレンタイン週末にボストンで仕事を入れてた筈の相棒くんがニューヨークに留まると言い出したので、その夜はフィギュアのショートプログラムが見たい気持を抑え、バレンタインデートに....
(長年付き合ってると、カップル間よりも自分のやりたいこと優先したくなってイケません)






tsukemenwithkimuchi.jpgでもバレンタイン前夜は予告なく男子とつるむ事にした相棒くん。
予告なくブッチされて面白くない私、リベンジに塩にんにくつけ麺とキムチを食べてバレンタインデートに備えてタップリにんにく摂取してやりました。
嫌がらせ以外の何物でもありませんねー。
つけ麺の太麺美味しかった。ご近所ラーメン屋さんKambiにて。





さて、去年のバレンタインが実は結構な惨敗結果だったので(ケンカしたし)今年はな~んも期待してなかった私、彼にチョコの1個も用意してませんでした。
予定通り映画観てディナーすりゃいーじゃんと思って。
でも前々日には髪にハイライト入れて前髪もトリムして、自分向上計画はあったんだけどもさ。
(その為には痩せて下さいと言われそうだが)
ま、私は正直完全手を抜いてました。
そしたら去年の行いを悔い改めたのか、今年は相棒くんリキ入ってました。




valentine20101.jpgvalentine20102.jpg
いきなりギフトキターーー
チョコレートにランジェリー
(ランジェリーは恥ずかしいので一部しか写ってませんが、セットになってます)




valentine20103.jpgvalentine20104.jpg
で、「小さいチョコレートもあるんだ」と言うのでデカいバラのついた小さい箱(バラ、箱に対してデカすぎ)を開けてみたら、チョコレートじゃなくてネックレスとイヤリングだった。
イヤリングはどーも安かったらしいが(笑)ネックレスは彼によるとちょっとお金使ったらしい。
珍しいこともあるものです。
ま、お金持ちじゃないのですごーく高いブランドものとかもらい慣れてる人の目にはアレでしょうけど、心意気を感じたと同時に、何も用意してなかったのを申し訳なく思いました(実はクリスマスギフトもあげてないひどいガールフレンド)。



で、その夜は公開されたばかりのThe Wolfmanを私が奢ってあげることにしたんだけど、コレが思いの外つまんないつうか、しょーもなかった。ストーリーは暗いし。
Anthony Hopkinsがかなーり年取ってて最初分かんなかった。
それと、主役のBenicio Del Toroってクセがあるセクシーさで結構私好きなんだけど、この映画の中の彼はあまりイケてなくて、スーパーエキセントリックシアターのオグちゃんこと小倉久寛さんに見えてくるのが不思議....




いや~イマイチな映画だったなあと語りつつ、晩ご飯はカジュアルにMaxでイタリアン。
普段と変わらぬディナー(笑)
しかし、店内はさすがにカップルだらけ。
皆さまバレンタインディナーだったようで、テーブル越しにキスしたり手を握り合うカップルをチラ見しながら、ディナーの為に映画館のポップコーンも控えた我々、あまりの腹ペコで生ハムとモッツァレラとサラダにガッツくあまり最初は会話もなかったです。
カジュアルレストランだし、パスタアルデンテじゃないけど、ここやっぱり美味しいー。


おうちに帰ってトップ写真のハート型ストロベリータルト(私のヘビロテカフェ、Tarallucci E Vinoで買いました)を切り分けて食べましたが、二人とも満腹で殆ど入らず....
翌日の今日も、オリンピックチラチラ見ながらひとりで苦戦しつつ食べ続けています。
2人分にはデカかったな。


 
という今年は平和なバレンタインでした。
最近The Wizarding World of Harry Potterのコマーシャルが始まったんで、すごく行きたい!来年のバレンタインあたり、ハリーポッターランドに行きたいね~。


スノボクロスは、アメリカのワータナービ選手(日系で、ワタナベさんです)が良いタイム。
現在2位で勝ち残っています。
どーも日本人贔屓になってしまう昨今(単純野郎)、ショートトラックの日系アメリカ人オーノ選手の銀メダルに引き続きガンバレ!
(しかし最後の最後で韓国選手達に何が起こったんですか?いきなりバタバタ倒れて驚きました)




てな訳で、オリンピックな日々は2週間続きます。
また次回!


テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報





ガックリきつつも日本からやって来たRCファンとゴールデンウィークを過ごしてました、tomoxです。
4月最後は暑かったのに、ここんとこ毎日雨。寒いっす。


ところで日本からやって来たそのRCファンとは、子供ばんどのファン同士として30年近く前にテレビの公開録画で知り合った女子です。
当時は制服着たキュートな女子高生だった。
とても可愛い顔してたのでその後学園祭で会った時にスカウトして無理矢理友人になりました(笑)
今では40代2児の母になっとる。
(小さくて華奢な子供体型と大きな目の童顔な上、着用服が体にフィットする子供服とあってとてもそうは見えないのだが)
時の流れの速さはほんま、冗談みたいだなー。
ついこないだまで互いにライブハウスが遊び場のスッピンでまだ学校行ってる子供同士だったのに。


って今回、一緒に自然史博物館に行ったら学生証もないのに2人とも窓口のお姉さんに「学生」チケットもらったオイラ達ですけど。
いくらなんでも若く見積もりすぎじゃないすか。
ま、窓口の態度をチラリと見ただけでかなり仕事が出来ない人のようだったので、単に間違ったのか目が悪いんでしょうね。

 
ところで彼女は4月の間にお迎えした3組目の日本からのお客さん。
まさか豚インフル問題が起こるとも知らず、のこのこニューヨークまでやって来たのが運の尽き。
今朝日本に向けて発ったけど、帰路にはかなりの検疫に遭っているものと思われます。
更に、帰国後は会社から10日間の自宅待機命令が出てるのだ!
それもその10日間は有休消化扱いというオマケ付き!
キビシー!


日本の予防対策は分かるけど、ちょっと厳格すぎ、過剰すぎ。
空港で検疫受けてシロになり、更に48時間以内に発症しなければマッシロですよ。
それを10日間て。
新年度の有休ガタ減りで、残りの有休日数、早速危機的状況です。
気の毒ったらありゃしない。


彼女が来てる間にキヨシちゃんが亡くなったけど、気持ちをシェアできる相手がいて助かった。
でもメソメソばかりしてても仕事が片付かないし、友達も去ったしで今日から通常メニュー。
で、これを機に今週は、3組のお客様来訪中に溜まった写真をブログにアップしたり、オンラインフォトアルバムも作っていきたいと思います(これがまた腐るほどある)。


とりあえず今日はリハビリのつもりでブログアップしてみました。


トップ写真は1週間ちょい前のニューヨーク、セントラルパーク。
この週末はいきなりのジリジリ来るくらいの夏日だったのね。
で、土曜日は近所の公園のベンチをオフィスに、アイスラテを飲みながらiPodを耳に1日中ラフスケッチ描き。気持ちいい~。


翌日曜はセントラルパークのシープメドウの芝で女子3人ランチピクニック。
しかしこのようにシープメドウはビーチ状態、ピクニックマットに水着着て寝っ転がる人々で大混雑。



P1030784.jpgP1030783.jpg
それもなぜか、私達の周囲はゲイばっかだったのよね。
この日、「ゲイピクニックデー」か何かだったの?
最初は6,7人の団体だったのが、次々とゲイピクニックグループが現れて合流、巨大ゲイ団体へと膨れあがって行きそうな勢いで、壮観だった。
ていうかこの近くにいていーのか?と思いました。
まあ巨大ゲイ団体の近くには赤ちゃんやワンコも多数ピクニックしてましたが。


この翌週、日本からの来客と在NY友と3人でNaked Boys Singing!見に行った。
ブロードウェイもオフブロードウェイも普段行かないし、あまり情報も仕入れずいきなり見たんだけど、いっや~驚いたね。ほんまにマッパなのね。
男子8人、一糸まとわず踊りまくりよ。日本じゃ上演不可能だよね。
つよポンみたく「裸になって何が悪い」と叫びたいところですが。


マッパの皆さん、ジャンプしたり回ったり、いや~最初は目ぇ潰れそうで正視できなかった。
しかし後にガン見した(爆)。
不思議なことに、30分以内にはだんだん見慣れてきて「赤ちゃんのオムツ交換時」みたいな平常心でフツーに見られるようになってくるのだ(むだ毛処理してらっしゃるし)。
ところで8人全員ゲイに見えたなあ(笑)そうとしか思えん。


それにしてもスゴい体を張ったお仕事ですね。
出演者の皆さんも、家族や友達に見に来てもらうにも人を選ぶよね。
例えば、高校の同級生とかバイトの同僚だった男子とかが「このショーの出演者だから、見に来て!」って言われてもオイラ、絶対に行けません。
友達の彼氏とか旦那さんだったら更にムリ。
親戚でも行かないなー。
って言ってたら知り合い総倒れっすね。
皆、勇気を出して見に行ってあげてるのだろうか。


ではでは、また次回~。
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
きのうの動画はもう消されちゃってて、イタチごっこだって事は分かるんですけど、動画がUPされるとついつい!ついつい!見てもらいたくなる親心(?)
一気にこんだけ出すか?
出します(キッパリ)。
だっていいもん出てるもん!



Good Times Bad Times

       ↑
     この開幕はメチャクチャカッコイイ!嬉しくなりました。
     いいやないのさ~~~!
     ドラミングのカッコイイ曲、ジェイソン頑張ってます。
     



Whole Lotta Love

       ↑
     めっちゃ!盛り上がってます!カッコイイです!
     いい感じです。ロックンロールメドレーはない短めバージョン。
     前で踊る奴がちょっとジャマ。
     パーシー、ちょいとイコライザーのお世話になってます(笑)


Black Dogの一部、ニュース映像なので鮮明!

       ↑
     アップ画像多し。見応えあり~!
     個人的にライブで絶対聴きたい曲! 


Since I've Been Loving You

       ↑
     途中で始まり途中で終わる。ピントも揺らぐ不思議映像
     短いけど、内容はいい~!


Kashmir

       ↑
     これはフル演奏。ネブワース思い出すわあ(涙)。パーシーカッコイイ~!


No Quarter

     ↑
   ランドリーで25