FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。



ちょっと気温が上がって雨降りのニューヨークです。
今日の真夜中からMTA(Metoropolitan Transportation Authority、ニューヨークの地下鉄とバスを網羅する会社です)がストに入るかもとの事でずーっとローカルニュース見ています。
真夜中過ぎてもMTAと組合の話し合いの決着がつかず、明朝ストなのか通常通りの運行なのかまだ予断を許さない様子...ストだと明日バイト休みなんだけどなあー、とちょっとサボりたい気持ちがアタマをもたげつつ、今日は小さな女の子の大好きなお店を紹介しまーす。

上の写真は、「American Girl Place」(49th street at 5th Avenue)というお店で売っているお人形たち。
あらゆる髪の色・目の色・肌の色をした女の子の人形が揃っています。
たくさんの小さな女の子達がここで自分と同じ髪・目・肌の色をしたお人形を買ってもらい、自分の「mini-me」にして、自分と同じお洋服を着せて、抱いて持ち歩いてます。
ここでは同じデザインの子供服とお人形の服と小物も売られているので、すぐに同じ格好ができるんです。




続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報


うっほう、うほうほうっほっほーおうっ
うっほう、うほうほうっほっほー
大き~な~山~をひとまたぎ、キング~コングがやってくる♪


...エンパイアステートに登るような大きさのサルが、山をひとまたぎできるワケないじゃん!!(`m´#)

...という訳でゆうべ、キングコング見て参りました。
映画のストーリーはまあ、予想通りというか、何も新しいもんはないです。
前作も当時、父親に連れられて映画館で見ました。
露出度の激しいジェシカ・ラングが子供の眼にも色っぽかった覚えがあります。
今作はCGのコングを始め、恐竜たち、それにすんごい気持ちワル~い生き物がたくさん出てきましたが、よく出来てましたねー。
Jack Blackはコメディでお馴染みなので(「School of Rock」大好きなんです♪)こういう憎まれ役のヤな奴を演じても好感持てるんですが、Adrian Brodyって「戦場のピアニスト」みたいなシリアスな文学的映画で主演男優のオスカーを取った後、なんでこういうちょっとマヌケな(失礼)ハンサム役を演るんでしょうかね???


さてさて、お話変わって(モンティパイソン風。原語版ではなく昔の吹き替え版の納屋五郎さんですが)今日ご紹介するのは南米コロンビアの健康飲料でございます~。
続きを読む
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報