TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


きのうは棚卸し。丸一日かかって、値段と数を数えては書き写すのみ。
ただ数えてるだけなんで、対して達成感がない地味な仕事。
ほんま、無駄に疲れた感が否めません。
棚卸しって誰が考えたんだろう。なんでやんなきゃいけないんだろう。
..........やりたくないだけの愚痴ですけど..........。


今日は珍しく女臭い話題いってみます。
私、わりと香水が好きなんですね。
人がつけてる奴で好きじゃない香り、特におばちゃんがキッツいのつけてるのは大嫌いなんですけど。ま、勝手っちゅう事ですね(笑)。

上の写真は有名どころ、イブサンローランのBaby Doll。愛用品。
小さいボトルはカラーコレクションと言って、免税店でしか売ってないんですが、4色違うボトルがひと箱に詰められてて本当にキャンディみたいで可愛い。
小さいんでこれは、持ち歩き用です。
3つしかないのは、ひとつ持ち歩き中に失くしたんですねー(笑)。
イブサンローランでこのカラーコレクションを開発した女性チームの4人が4人とも、その後電撃結婚をしたという噂が誠しやかに流れ、その為に恋に効くらしいと(笑)有名なんですと。その噂のせいで更に売れてるらしいですが。
でもフローラル系とは言えグレープフルーツがノートなので甘すぎず爽やかないい香り。

20年くらい昔は(おっとー、年寄り発言)フランスはキャシャレル社のアナイスアナイス(見ないけど今も売ってるんでしょうか???)や、パコラバンヌっていうのも使ってました。
アナイスアナイスはフローラル系で、心が安まるような癒し系の香りで大好きだったので、今ではあまり使わないんですがまだ2ボトルくらい実家にキープしてます。
パコラバンヌもフローラル系だけど、アナイス~が春夏向きだとしたら、こちらは秋冬向きの暖かみのある香りですね。
そうこうするうち、10年くらい前から愛用品が変わりましてそれがこちら。


こちらはその名の通り、夏のイメージの爽やかな香り。
白いブラウスに似合いそうな清潔感溢れる香りで、大愛用品です。
コレも最近、大きいボトルで見かけません。
アウトレット店とかで、セットだったのをバラで売ってるような、小さいボトルを見つけて購入しています。10ドル台で買えますよ。
で、最も最近の愛用品はこちら。


ジェイロー、と聞いただけでラテン系イケイケの濃ゆ~い香りかと想像しましたが、すご~く爽やか系お姉さんって感じのフローラルで、もー大好き。
アメリカ本国でも割とお高いので(40ドル弱、かな?)、お出かけの時だけ。
ボトルにアクセサリーがついてて、見た目も可愛い。

その他、ボディショップのパフュームオイルで大好きなのがアニャーニャ!


アニャーニャって、ボディショップの創設者のお母さんの名前って聞いた事あるんですけど、本当そんな雰囲気の、ちょっと落ち着いたいい香り。
お風呂に使ったりして楽しんでます。
以前はボディショップでシャワージェル(日本式に言うと......ボディシャンプー、かな)を買う時、必ず無臭のジェルにその場でアニャーニャを混ぜてもらってたんですが、女っぽい香りで相棒が使いたがらないんで、現在は普段使いにはグレープフルーツの香りのシャワージェルを愛用して、アニャーニャはもっぱらお風呂専門。


右のがBODY SHOPのもの。いつもセール時に大量購入。
左のは、去年韓国に行った時に購入したFACE SHOP(......絵に描いたような2番煎じなナイスネーミング!)のグレープフルーツのボディジェル。
FACE SHOPですが、安くてオシャレ感のある製品多数で、ソウルでついついいろいろ買いました。フェイスマスクにも高麗人参(!)とか、韓流なものがあって面白かったし。
(でも、あのフェイスマスクしてると結構匂いますのでお薦めはしませんが)
ここのチープコスメ類はおススメです。安くて可愛い!
私は夏っぽいパール感のあるアイシャドウを何色か買ったんですが、細い口紅タイプの容器になってて、塗りやすくて愛用してます。
ま、その時のフェイスショップの広告モデルが可愛いクォン・サンウだったんで、3万ウォンだかお買い上げの方にクォン・サンウのマグカッププレゼントとかに釣られて、友人と買いまくった訳です。私らおばちゃんか?てその通りやがな。

ところで、先頃発見したんですが、FACE SHOP、ニューヨークに進出してます。
8th Street沿いのBroadwayとUniversity Placeの間。
一度チラリと覗いたんだけど、誰もいない店内にコリアンのおじさんがヒマそーにしてて、入りづらかったのでそのまま通り過ぎちゃいました。
小さな店舗でしたが、ソウルと同じオシャレで安いものが置いてあるんでしょうか?
また1度取材してみますですー。

blogranking

↑皆様の愛用の香りも教えて下さいね~。
1日1回、ワンクリック応援お願いします


スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報



本日は自宅引き蘢りですので、第2弾目をお送りします。
えー、先日はおっかなびっくりでupしてみた記事が皆さんに楽しんで頂けたようなので、

「そのうち気が向けばまた書くかも」

などとぬかしたその舌の根も乾かないうちに怒濤のように追っかけ話を致します。
人間、根の深いサガ(ウォウウォウ、ウォウウォウ、ウォウウォウ、耐え切れ~ず~♪ってそりゃツイストの「性」)というものがありまして、私の場合どーしてもロックミーハーから抜け切れないんですう~~~。
ま、最近はロックミーハーの暗躍できる環境が整わないので(ていうか中高生の時に憧れたバンドがあまり現役じゃない、もしくはビッグネーム過ぎて会えそうもない・爆)、日々大人しく過ごしていますが。

このあとはまた、大変ミーハーですので興味のない方・ミーハーに怒りを覚える方はどうかここでお引き返し下さいまし~。また、長文なので見られる方もご覚悟下さい。

blogranking

↑こんな私を許して♪クリック1回、お願いします~


続きを読む
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報


ども、お休みの日に本当に休んでるtomoxです。
年には勝てず、お疲れで今日は1日引き蘢り。
11時起床、お風呂に2時間くらい浸かって読書三昧。
その上、甘いものが欲しくってついついチョコを食べてお茶飲んでボー......。

来週はお医者さんの定期検診を予約してるので、体重は減らしておきたいところですが疲れてるので甘味が欲しい誘惑に勝てなかった、うう~。
以前、定期検診をしてくれてるお医者さんに処方された薬の副作用で私の体重が増えてしまって、なかなか元に戻らないのをお医者さんは気にしていて、それが前回の検診時に体重が今より10パウンド=4.5kgも軽くって医者にも看護婦にもすごく誉められたんです。
それなのにまた増えちった。(T_T)
お医者さんに叱られるのがイヤさに最近はせっせとサラダとスープを食べてたのに、不意なボストン行きが悪かった!
なんせ、相棒のお母さんは世話好き・お料理好き。
お母さんちにいるとしょっちゅうしょっちゅう、たとえ寝る前でも、おなかすいてないか喉は乾いてないか聞かれて、どっさり餌付けされてしまうのでいつも確実に太るんです。

コロンビアの食事は米食な上、コロンビアのお味噌汁と呼びたいような味の優しいチキンスープ(ジャガ芋がたくさん入ってる)もあるし、野菜や豆類もたくさん摂るので日本人には割と向いてると思います。
また、コロンビアには私の知らない(名前を聞いても説明されても分からない)果物がたくさんあるようで、フルーツイーターの私は興味津々。
今回もお母さんはおやつにピタージャという果物のジュースを出してくれました。(ゴクゴク飲んじまって写真がありません.....)
外皮にいぼいぼがあり、果肉は白くて黒い種のツブツブがある果物でキウィの仲間なんですって。聞いた事ねえなー。でも、飲み口はバナナジュースのドロドロ感を少なくしたような、優しい甘い味で美味しいんですよー。

そうそう、お母さんにちょっと前にこのブログでご紹介したコロンビアの飲料、マサトの名前の由来を聞いたら、全然わからないと言ってお父さんに聞いてました。
そしたらお父さんは

「んー、きっと元は日本の飲み物なんだろ」

って、お父さん!私をナニ人だと思ってるんですかー???


ところで、上の写真ですが、相棒のお母さんが作ってくれたご飯です。
この、レッドペッパー(赤ピーマン)のグリル、前も作ってくれた事があるんですが美味しかったのをよく覚えてたんで、お母さんにどうやって作るのか教えてもらう事にしました。そしたら、簡単なのよ~、ってまず......


ふむふむ.......。


ほー......あ、結構な量入れるんですね。


え!?砂糖こんなに入れるんすか!?
ちょ、ちょっと入れ過ぎじゃないですか!?!?
結構、かなーり、ずいぶん、入ってますけど!?!?!?


そして......いや。これだけ。
これであとはパン粉と砂糖を絡めながらよく炒めて出来上がり。
パン粉と砂糖は、よく焼いたベーコンみたいな色の小さい固まりになります。
これ、えー!?って思うでしょ。
でも思ったほど甘くなりません。ちゃんと美味しくなります。
私は作りたてより、少し冷めてからの方が美味しく感じます。
パン粉は日本のいわゆる揚げ物に使う奴と違って、かなり細かい粒です。

ちなみにこの日のご飯はエンジェルヘアのパスタを混ぜた、そばめしです~。
お米は普通、お水にバターと香り付けの玉ねぎ、にんにくなどを少々入れてお鍋で炊きますがなかなか美味しいです。
ま、よかったら(笑)お試し下さいまし。

blogranking

↑ちょっと美味しそうだと思った方、ワンクリックお願いします~
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報


2泊3日でバババッとボストンに行き、今日は朝から晩まで1日中仕事が超多忙。
つ............疲れた............。(×_×;)
エネルギーがHPゼロすれすれでございます......。
自らにベホマ(byドラクエ)を唱えつつ、久しぶりのブログ行ってみまーす。


さて、上の写真はボストンにあるニューイングランド水族館です。
地元の人は「大きな水族館」って言いますが、巨大水族館に慣れている日本人の目から見れば、わりと小さめの水族館。
相棒も、ここの中央にある水槽を大きい大きいと驚いてましたが、大阪の海遊館のジンベイザメが2頭泳ぐ水槽や沖縄のちゅら美水族館の巨大水槽を見たら何て言うだろうなぁ~。

と言う訳で、何でも自分達が世界一だと密かに思ってるイヤな日本人にとってはこじんまりしたところでしたが、やっぱり水族館って楽しい!
今回、何が楽しかったかって、クラゲです。いろんな種類が見れました。
も~~~すんごいキレイ。いくら見ていても飽きません。


実は、底の海藻のように見えるものはクラゲの足なんです!
足を上に向け、底についた頭をパフパフと動かしてます。
これが本当の逆さクラゲ~。




クラゲの他もいろいろと楽しんできましたです。
ちょっとご紹介。











ここでデジカメ電池切れ(泣)で携帯電話のカメラ使用。
でもこの携帯カメラ、さんざんこき下ろしたけどそう悪くないかもです。
どうですか?




さんざん楽しんで、ちょこっと腹を空かせて近くのQuicy Marketへ。
ここは店舗も屋台のお店もフードコートもいろいろあって、なかなか楽しいです。
ボストン名物、クラムチャウダーも食べられます。





写真で見るとさびれて見える......結構人出もあるし素敵なところなんだけど。
暗くなったらあかんやん、このカメラ。
やっぱり携帯カメラだし......でも、あんまし役に立たないフラッシュもちゃんと付いてるんですよう~。

blogranking

↑すぐに電池の充電を忘れる私にどうか応援のワンクリックお願いします!

テーマ:アメリカ東海岸 - ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。