FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

相棒の刺青柄Tシャツ屋さんのページを作りました。
素人の私が手っ取り早く作ったんでとりあえず「カート」とか、ないんで(笑)。
購入ご希望の方は私の方までメール頂けると、その時の円=ドルレートでの見積もりのお返事を差し上げます。
送料+手数料はちょっと高くなりますが日本まで2000円くらいになります。
お支払いは私の日本の口座へのお振込となりますので、ご希望の方はメール下さいますよう、宜しくお願い致します。
プロフィールのところにちっこいアイコン貼ったんですけど(アレじゃ目立たないか...テコ入れせねば)、ここにもURL貼っておきますね。
           ↓
Cheeky's T-shirts Shopはこちら

あとですね、これはファンの方だけに向けてになっちゃうんですが、ダーリンのステージ写真をたくさん撮ってるので、少しずつでもアップしていこうと思い立ちまして、まずBB King Blues Clubでのライブ写真のページを作りました。
最前ど真ん中より少しテリー・ボジオ寄り、で見てたんで大きく撮れてます。
よろしかったら、見て行ってやって下さい。

J BECK at BB KING'S BLUES CLUB & GRILLはこちら
スポンサーサイト



テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報



ども、おなかに爆弾を抱えていて引き蘢り生活中のtomoxです。
でも、明日あたりからお外に出られそうな回復ですので大丈夫。
ところでこの「胃腸にくるタイプの風邪」流行ってるらしいので(NYだけか?)お気をつけて下さいねー。

実は先日から、10年近く愛用していた「使い続けてそのままビンテージ」になりつつあったデジカメがだんだん動作がヘンになってきたと思ったら、ある日突然ウンともスンとも言わなくなってしまいました。
とってもお年寄りだったんで、これを機会に引退して頂こうと、もう既に新しいカメラを先週発注しました。
Canon Powershot S2 ISでございます。
500万画素で光学12倍ズーム、絞りが解放で2.8で300ドル台だったので、まあまあいいお買い物かな。
小さなデジカメでもっと性能がいいのもあったけど、軽いのはどうも手ブレが起こりそうで、グリップが好きなタイプでないとイヤな気がするし(でも持ち歩きにコンパクトなのはいいんだけど)、思い切って高い奴が欲しいとかなり思ったんだけど、まあ今回は普段用という事で。
また機会があれば本気用のデジカメがいずれは欲しいです。
って、もう何年もずーーーっと言ってるんだけど本気のデジカメ高いんだもん、そうそうフラッとは決められません。
そのうちロトが当たったらね(って買ってねえじゃねーか)。
ところで今回のお買い上げカメラ、Amazonで「送料タダ」の発送方法を選んだところ、搬送に5日間かかるとの事だったので

「たったの5日くらい、タダなら待つわ~」

と思っていたら、更に東海岸方面の荷物がある一定量に達してからまとめての発送という事だったので、結局今日になって「発送しました」のメールが来てた。
そろそろ着く頃だと思ってたのに......。(T_T)
来週の月曜日着予定。
でも月曜日からまた、ボストンに行くんですよねい......。
(相棒がしばらく出張中の為、私もまた出張)
あ~早く届けばいいんだけどなあ~、早く新型の性能を試したい、ワクワク。
ただ今のところは普段用より劣る全くのオモチャ、Sony Cyber Shot Uの旧型f値2.8で100万画素、てのを使ってます。
このカメラの型が新しくなった時に何千円かで叩き売りされてたのを買いました(笑)。
これ、見た目携帯電話みたくて小さいし、その割には使えるスパイ用カメラです。
という訳で最近のこのブログの画像は、そのスパイカメラによるものです。


さてさて、上の写真で見られる通り、アメリカでは既に前から有名なキティちゃんのお店「Hello Kitty Shop」(42nd street, 7th Avenueと8th Avenueの間)がニューヨークはタイムズスクエアからすぐのところにあります。
もちろんキティちゃんのみならず、サンリオキャラがたくさん。
週末はよく、キティちゃんやベイビーシナモンちゃんの着ぐるみ着た人がお店の内外で子供達やお客さんを喜ばせています。



日本のサンリオと比べてどないなもんなんでしょうね???
うちの実家の近所にあるダイエーの中にサンリオコーナーがあって、ついベイビーシナモンちゃんのマスコットを買った苦い思い出が......。
ああ、あんなに大人がキャラクター商品なんて買っちゃダメって思ってるのに。
白くてフワフワで気持ち良くて、ついつい負けました。
サンリオに負けるとは不覚だったよ(失礼)。

なんてエラそうに言ってるけど、私の部屋の中、ちょっと引き出しの中やクローゼットの中を覗くとキャラクター付きのもんがウジャウジャあります。
シンプルに住んでいる人を見るといつも憧れるのに、自分の部屋ってやっぱり地が出ますね......。ほとんどを隠してますけどね......。
だって昔、年下の友人に

「子供部屋みたいだね!?」

って言われたし。
良識ある大人として、それではイカンだろうと。
で、なるべくこんな自分を押さえつけて生きています。
ファイト、自分!

blogranking

↑キティちゃんのバッタもん、「Hello Titty」Tシャツ持ってます。
キティちゃんの顔がおっぱいになってる奴(爆)。
この記事の為に探したんだけど、スタジオに置いてるみたいで時間切れ。
また見つけたらアップしますねん。
キャラに加えてこんなおバカ商品まで買う私にワンクリックで愛の手を~

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報