FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。




どもども。
きのう調子に乗ってダイナーでひとりステーキを食い、今朝は胃に怒られてるtomoxです。
胃腸完全復調のつもりが、ちょっと調子に乗るとダメダメに逆戻り。
うう......ペプトビスモル(過去記事参照)のお世話になって唇ピンク色にしながら、今日のブログ行ってみます。


さてさて、明日はアイルランドのお祭り、セント・パトリックスデイの大パレードがここニューヨークでも行われます。
もちろん地元アイルランドでも盛大にお祝いするらしいんですが、ニューヨークのパレードは毎年15万人が参加すると言われ、とても大きなものです。
スタート地点が44th Streetの5th Avenueで朝11時からと、場所も時間も私の出勤にカブリまくってるのでやや不安を隠し切れない本日です。
この日はアイリッシュ系の人達が緑色(アイルランドの象徴はクローバーの葉っぱと緑色)の服や小物に身を固め、マンハッタンの街は一瞬自分を色盲かと疑うほどの緑色の人達で溢れ返ります。
そりゃもー、民族大決起大会になります。
彼らは夜遅くまでマンハッタンにたくさんあるアイリッシュパブに集い、酔っぱらって大騒ぎになるのを他民族ニューヨーカーは熟知しているので、この日はアイリッシュ系以外の方々は早々におうちに帰って大人しく夜を過ごすのがよろしいかと思われます。
仕事前か昼休みに民族大決起大会の様子も取材してみますね。


ところでセントパトリックが近いので、街には緑色の服やものが溢れ返ってます。
ディズニーストアを通りかかったら、緑色のミッキーがクローバーの葉っぱとTシャツになってたけど、ちょっとキモイわ。
ま、期間限定なんでいいおみやげにもなるかもですね。
服でもちょっと気持ちワルいなあと(失礼)思うのに、上の写真のように食べもんまで緑色って......アメリカにいると、真っ赤なケーキとか真っ青なお花(紫のバラどころじゃないです)とか見かけて驚く事がありますが、毒々しい色を口にするのを憚るのは日本人ならではなのかなあ?





全身緑色になるってグリーンジャイアント(お野菜缶詰メーカーのキャラクター)かシュレックかはたまた超人ハルクみたい。
とこの日のアイリッシュ系のはじけっぷりにおびえつつ、内心思うtomoxなのでした~。(時々出てくる今日のわんこ風)


blogranking

↑ランキング絶賛下降中!でも今日は小ネタで勝負。
地球のみんな、オラに力を!ワンクリックで応援して下さい


スポンサーサイト



テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報