FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。




ゆうべ一瞬、同タイトルの別記事アップしたんですが、写真を見るとイケないものが写ってるようだったので即引っ込めました。
そんで、もう放っとこうと思ってたら、ブログランキングのページに記事のタイトル載っちたまんまだったんで、また今朝シコシコ別の写真で作ってまーす。

朗報、ダーリン7月にまた来日!!
アクティブな61歳に、はくすーっっ!!


(↑すみません、最近「しゃ・しゅ・しょ」が「さ・す・そ」になるす。おすすめリンクにもある「うちの三姉妹」にハマってるんで、三姉妹の次女・スーちゃんの口調が出ちゃいます.........お許しを~)
スポンサーサイト



テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報



ども、おはこんばんちわ~。(・ε・)ノ
今日は寒さが少し手を緩めてるうちに、桜が咲いてました。
春の気配が少しずつあるニューヨークです。

今日は久しぶりに会った友人とイーストビレッジで夕食をして、おなかが喉もとまでいっぱい、って感じで帰宅 しました。
今日行ったのは、Cafe Orlin (41 St.Marks Pl./212-777-1447)。
ここ、週末はオールナイトで開いてるので、飲み帰りや遊び帰りにとぐろを巻くにはピッタリです。
Cafeという名前でも、ご飯メニューがいろいろあります。
今夜は木曜日ですが、ずっと混み混みでした。



超ピンぼけ写真は店内の照明が暗いため、スローシャッターにしたので手ブレです。
失礼しました。

ここ、コーヒーのお代わり頼もうと思ったら、お代わりはチャージするって言うからやめました。普通タダだよな..........?
ダイナー行ったらコーヒー2回くらいお代わりしちゃう私なんで、ちょっとそれが不満。

ところで私、実はこの1年くらい「仕事に向き合えない病」にかかってました。
いや、今も完治してないんですけど。
仕事全てじゃなくて、とあるプロジェクトに関してなんですが。
それにどーしても、どーーーしても向き合えなくて逃げてばっかりいて、人に相談して「つべこべ言うな、やれ!」って言われると泣きそうになったり実際にその場から逃げたり(爆)して避けて避けて避けまくってたんです。
どうしてこんなにやりたくないんだろう、どうしてやるのが怖いんだろうと考えてたけど、今日、モチベーションの高いやる気まんまんの友人と話してて感じました。
私、失敗するのを物凄く恐れてるんですね。

とある心理療法士さんの話を読むと、人間は自分にはありえない事を妄想しても、恐怖は感じない(例えば魔法使いになる夢を見たりとか、ハリウッドスターや億万長者と結婚する妄想をしたりとか。人間その手のものはいくらでも楽しく考えられるんです、実現しそうにないですから)らしいんですが、それが手が届くところにある実現可能な望みだと、途端に恐れが出てくるものだというんです。
だからやりたくない、やるのが怖いと感じている事は、実は自分には出来ることで、実現できることを自分もどこかで知っているから恐れるのである......という話でした。
(どうしてもその仕事に向き合えないので、「仕事と自分との関係」みたいな心理学のサイトや本を読んだりしてたんです。結構本人には真剣な悩みなんですよ・涙)
そんなもんかあと思いつつ、まだ取り組めないこともあるのですが、他の仕事はしてたりするんで、焦らずに自分のペースで徐々にやっていこうと思っています。
自分に無理強いすると、途端に嫌になっちゃうので。

たまには自分のやる事と幸せに向き合えてる人と会ってお話しするのもいいなあ......何か、ヒントをもらえるなあと感じた今日の夕ご飯でした。

しっかし、おなかいっぱいだわ。
チョコレートが効いた......明日は粗食にしようっと。


blogranking

↑と思いつつ、明日は明日で食べちゃうんだろうなあ。
こんな胃袋だけはアメリカ~ンな私にワンクリックで応援お願いします
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報


はい、サクサクと記事の第2弾目。
今度はグランドセントラル駅の後編(予告もなく、突然の前後編)、食べ物編でございます。

グラセンの1階にはマーケットあり、ベーカリーあり、スタバあり。
地下はパブリックスペースになっていて、壁沿いはぐるりと各国料理買い食いのデリとなっていて、ランチにぴったり。




blogranking

↑この後、グラセン地下のフードコート潜入!
その前にワンクリック♪


続きを読む
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報


朝晩2回更新のはずが既に挫折しているtomoxです。(__;)
志が高すぎてあっさりリタイア。
本人も予測はしてましたが、思いの外すぐにリタイア。

三日坊主とは昔の人もよく言ったもんですねー。( ̄ー ̄)

などと感心してるのも情けないので、ここらで一応、取材したものを挟み込んでみようかと、今日はニューヨークブログらしいネタでお送りします。

ニューヨークでいちばん大きくいちばん古い美しい駅舎、それがグランドセントラル駅(日本人の間のみの通称・グラセン)です。
駅自体の歴史は古く、19世紀には列車駅として機能していたのですが、1913年に改築工事が終わって現在の駅舎となっています。
この駅が改築された頃、ペンシルバニア駅の建物も改築されたのですが、残念ながらペンシルバニア駅(通称ペン・ステーション)は1963年に解体されてしまい、現在は地下に駅自体は存在するものの真上はマジソン・スクエア・ガーデンになってしまってます。
昔のペン・ステーションは巨大なギリシャ・ローマ風の列柱が立ち並んでいたそうで、ここグラセンを上回る美しい駅だったらしく、解体なんて全く勿体ない事をしたものです。
グラセンも解体計画があったのですが、それを救ったのが故ジャクリーン・ケネディ・オナシスが中心になった反対運動でした。
そのお陰で、今日もこうして美しい駅舎が見られる訳です。

さてさて、そのグラセンの内部、たくさんお店があります。
電車を待つ間、待ち合わせの間にちょっとショッピング!
という訳で今日は、グラセン・お買い物編。



blogranking

↑お店、まだまだ続く。
ひと息入れて、まずはワンクリックお願いします♪

続きを読む
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報