FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。






どもっ、このところ日曜日の夜は必ず額に青筋立てて怒っているtomoxです。(`m´#)


何に怒ってるかって、ドラマ「華麗なる一族」の鈴木京香さんにです!
いや、正確には鈴木京香さんご本人じゃなくて、彼女演じるところの高須相子(あいこ)なんですけども。
彼女のビッチぶりに毎度アタマから湯気が出るほど腹を立てている私。
12歳の姪に、「ともちゃん、ドラマだから!」となだめられてもまだ怒っている。
大人げなし。
先週の第1回目が超高視聴率を取った今、毎日曜に鈴木京香さんに激怒する日本人急増と思えます。
いや~本っ当~に超ムカつく見事なヤな女ぶり。
ドラマと現実を一緒くたにする方は案外多いらしいので、普段の鈴木さんがお買い物などで街に出られる時は夜道に注意して欲しいものですよ。
同じく困った野郎の万俵大介を演じる北大路欣也さんですが、こちらはどんな色呆け強欲あくどいじじいを演じても、ぜーんぜんそんな風に見えない。
例え妻と愛人と3人でベッドに入るという破廉恥なベッドシーンを演じてても、演技でやってらっしゃるのね、根は真面目でいらっしゃるに違いない、て風にしか見えないです。
万俵大作という人も、社会的には立派な大人でも実は大きな傷を背負ったアダルトチルドレンの1人であり、業の多い不幸な人なんですけど、こういう役は三国連太郎さんみたいな人にやって欲しいなー...って三国さんじゃ年齢的に上過ぎてちょっと無理か...。


ところで山崎豊子原作の華麗なる一族、という事で記念にヤマザキパンが「華麗パン」ってパンを出して、それが売れてるんですってよ...。
日本、平和なり。
とは言え、「白い巨塔」に引き続き、山崎作品、視聴率に強し。
私が一番好きだった山崎ドラマは「大地の子」ですけどねー。
って、あのドラマの上川隆也くんが大好きだったんです(はあと)。
それも、ドラマ前半の不幸で理不尽な運命に怒れる彼の表情がすごーく素敵でした。
後半、幸せそうになっちゃっていつも笑顔はじけてるのは頂けないんですけど(爆)。


ところで突然お話変わって、今日の記事でご紹介するのは大阪・梅田茶屋町に去年オープンした新しいビル、NU chayamachiの中の浪花ご馳走ビュッフェ芋と大根です。
(大阪市北区茶屋町10-12 NU chayamachi9F / 06-6373-7477 ランチ11:00~17:00(L.O.16:00) ディナー17:00~23:00(L.O.22:00) 不定休、休日はNU chayamachiに準ずる)


ここ、お昼は90分限定で食べ放題たったの1500円!
夜でも120分限定2400円と破格値。
おばあちゃんのお惣菜メニュー満載で、人間ドックを数日後に控えた私の外食メニューに採用となりました。
平日のお昼でも主に女性客で賑わってましたけど、テーブル以外にカウンター席でも、カウンターが大きい上に仕切りもあってテーブル席とそう差を感じなくていいですね。
で、上の写真は私の第一ラウンド。
豆乳のシチュー、おでんの糸こんにゃくと大根、ごぼうサラダ、ひじきやきんぴら、おひたし、山菜、煮野菜と超ヘルシーメニュー。
卵焼きは調理カウンターで頼めば焼いてもらえて、上の写真のように番号札もらって少し待てば出来上がり~。



blogranking

↑ただ今上昇中16位!
もういっちょポチッ♪


続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:和食 - ジャンル:グルメ