FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。





どもども......疲れがたまってブログ放棄していたtomoxです。
見捨てずにランキングクリックして下さる方がいる事に多謝~。m(_ _)m


なんで疲れてるかと言うと、今週の週明けの行動に深~い訳がありまして...。
今週は相棒が実家に残してきた犬を引き取りに月曜日に2人でボストンまでバスで向かい、火曜日は私はゆっくりして相棒はボストンで3件ほど仕事して、水曜日に私のドライブするレンタカーで犬も一緒にニューヨークに帰る......予定でした。
ところが火曜日の朝に私のドデカい忘れ物が判明。






ニューヨークに運転免許証忘れてきてました(爆)。






ソレ、ないとレンタカー借りられませんし犬も連れ帰れませんし。



シャレにならない忘れ物に相棒は頭を抱え、私はすぐにニューヨークにバスでとって返してまた戻ってきたらいいじゃんと言い、相棒は待て待て待て......アンソニー(ボストンの友人)にレンタカーを借りてもらって自分達でドライブしようと言い出し、私がえ~!?そんなのパトカーに職務質問でもされてせっかく取った免許剥奪されたらどーすんの!イヤだ!第一アンソニーってば警官じゃないか!そんな悪だくみに協力してくれる訳ないよ!て言うか万が一してくれるって言ってもオレは断る!彼にそんな迷惑をかけたくないし私もリスクは負いたくない!とギャアギャア言い返し......(以下延々1時間くらい続く)


で、結局まあまあ落ち着いてご飯くらいゆっくり食べ~やと相棒母に言われて食事を取って少し落ち着き、その日の午後のチャイナタウンバス(ニューヨークまで片道15ドル)に乗ってニューヨークへ。


ところがニューヨークに着いてアパートのドアまで来て気付きました。






アパートの鍵をボストンに置き忘れてきたことを。





......自分を呪いました。 凸(`Д´メ)
いくら何でも物忘れが激しくないか?
ドアマンアパートなんで、ドアマンに鍵を貸してもらって事なきを得ましたけど。
この時ほど、ドアマンアパートである事を感謝したことはありませんー!


その後、免許証を持ってボストンにとって返し、着いたのが夜中の1時。
翌朝、レンタカーを借りてニューヨークまで運転して帰りました。
その運転した車がまた、デカいジープ。
普通の小さいエコノミーカーでいいぢゃん!と思ったのに、相棒がジープがいい~と所望して結局車高の高いデカ車をドキドキしながら運転するハメに...(犬なんか車にジャンプして乗れなくて抱っこしてもらってたし!)。


ただでさえ相棒とのドライブは緊張する(やたらめったら文句が多くてウルサイ!)のに、更に緊張の高まる車種、連日のニューヨーク=ボストン間の2往復、と疲れ切ってしまいました。
そのまた翌朝レンタカー屋さんに車を返してから、相棒とランチしてる時にうっかり

「実はアパートの鍵をボストンに忘れてきてたんだ~」

と告白したら、まー、叱られた叱られた!
ああ......失敗。言わなきゃ良かった。(T△T)
あまりに言われっぱなしなので

「そんなに怒られても、何のヘルプにもならないよ」

とグチグチ言うと、

「いや、ヘルプになる。こうやって怒られたら次回は怒られるのを避けようと気をつけるようになるだろう」

だと。(><#)←クヤシイけど言い返せないの図


お小言ランチを終え、ヤレヤレヤレ...とへろへろで帰路につき、家でバタンキューと休養してました。その日は夕方にウエストビレッジでガールズパーティーを予定してたので、それまで休もう...とボンヤリ考えながら......。
で、そのまま忘れていたのでした。





パーティーの前に人と会う約束をしてた事を。





................................。






さすがに凹んで、ネットで「若年性アルツハイマー」をキーワードに検索して、アルツを見分けるテストなどもしてみたりしました。
まあそれは大丈夫で、疲労、緊張、人間関係のストレスなどを受けると人間一時的に記憶力が悪くなるとの事で、正に3拍子揃ってたのがイケなかったんでしょう......多分......。
いや、昔から忘れ物は激しいタチなんですけどね。
さすがに自分でもここまでの、浅田真央ちゃんのジャンプも真っ青な連続技はちょっとね。


で、この日お待たせした方ですが、その方は実は私のレイキマスターののりこさん。
この日は私がお願いしたものをわざわざいろいろコピーして頂いて持ってきて下さったのに、待ちぼうけを食わせてしまったのです。(ひとでなし~!)
それも彼女から夜、メールが来るまでコロリと忘れていたのでした。
メールを開けてうっわ~!とどんなに身の縮む思いをした事か......。
しかもさすがマスター、平身低頭の私を丁寧なお言葉で快く許して下さいました。
本当に本当に、ほんっっっとーにごめんなさいーーーーー!!・゚・(ノД`;)・゚・


ええと、それで気を取り直しまして今日のメインテーマに行きます(長い前振りやなー)


そんなのりこさんに教えて頂いて、1度待ち合わせに使った本屋さんを今日はご紹介します。
スピリチュアル、ヒーリング、ヨガ、パワーストーン、ネイティブアメリカン...などなどのニューエイジ系の本と雑貨なら任せろ、の本屋さん、EAST WEST BOOKSです。
(78 Fifth Avenue @ 14th Street / 212-243-5994)


ここは改装して間もないようでとても綺麗な本屋さん。
上の階がカフェになっていて、待ち合わせもしやすいです。
コーヒーもお茶も安いし。私の好きなコナコーヒーもありました。


ところで私はレベル2まで修了しているレイキプラクティショナー(一応...)なのですが、お勉強不足なのでいつものりこさんを質問攻めにしがち。
で、彼女に頼ってばかりいずに自分でもお勉強しようと、ここでレイキの本を買いました。


reikibook.jpg
それがコレです。なかなか分かりやすい。



日本語だとあっちゅー間に読み終えそうな量ですが、英語の読書だと異様に時間のかかる私は毎日少しずつ読んでます。
ところでこの本を買った同じ日、パワーストーンのコーナーで「ルチルクォーツ」って金色の針みたいなのがたくさん入っているクォーツを見つけたんですね。
パワーストーン的には意欲が湧く、財運をもたらす、との事で私にピッタリ(笑)。
それよりも何よりも、これは見た途端に激しく「欲しい」と思いました。
幸い小さくて、お値段もさしてしなかったので、速攻うちのコにしました。
ただ今の私の「癒しちゃん」です。
で、買って帰って早速石の浄化......。
スマッジング(ホワイトセイジの葉っぱでいぶすという、ネイティブアメリカンの浄化法です)すればいちばん綺麗になるんだけど、お部屋も煙臭くなるのでとりあえずお水と石けんで洗った後、ひと晩細く水道水を流し入れた洗面器の中に入れて浄化。
翌朝、新しい天然塩の上に載せて、朝日に当ててあげました。



quartz1.jpg
そしたらその夜、ビックリするほど金色の針が長くなってしかも増えてた!
クォーツって劇的に変わるのは知ってたけどこれにはさすがに驚きました。



quartz2.jpg
そのままボストンに行き、全く構ってなかったらこの通り針が減っちゃった。
針の形も浄化した時は立ち上がってたのに寝転び気味になっちゃったし。
という訳で今夜も癒しちゃんの浄化に励んでおります。頑張れ癒しちゃん!




ここ、パワーストーンもたくさんあって見るのが楽しいです。
スピリチュアル系のリーディングカードの類もたくさんあるし、ギフト選びにもいいかも。
ユニオンスクエアからすぐでーす。よろしければお立ち寄りを。



blogranking

↑今もまだ18位健闘中!
ポチッと応援ヨロシクお願いします~。
あと、物忘れに効くパワーストーンをご存知の方、
ご一報下さいませ......。


スポンサーサイト



テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報