FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。





どもっ。きのうから突然春を通り越して初夏のようだったニューヨークです。
朝からうちのアパートのサンデックのデッキチェアでビキニ姿で日焼けにいそしむ人が現れて驚いていたら、セントラルパークでは上半身裸の人もいました(男ですけど)。


ところで先日、コリアンタウンで友達と4人で美味しくディナーをしたんですけど、その時にまだ開店してそう間もない佇まいのアイスクリーム屋さんを見ました。
後記:本文で「アイスクリーム」または「ソフトクリーム」と書いてますが、ここの製品はフローズンヨーグルトだそうです!
ここで食べてる人、皆カップに入ったソフトクリームに大量に細かくカットされたフレッシュフルーツのトッピングをしてもらってて、アイスクリームラバーでフルーツイーターの私にはすごくそそるルックスだったんです。
残念ながら7月28日のシカゴでのブルーズフェスティバルまではダイエット中の身ゆえ、自粛しましたが(と言いながらきのうレモンシャーベットを食べてたオイラですが;)。
という訳で「美味しいかどうか」はご自身でお確かめアレ~、というはなはだ心許ないレポです。


このお店の名前はPinkberry、カリフォルニア生まれのアイスクリーム店のようでカリフォルニアに店舗多数。
ニューヨークではコリアンタウン店(7 W 32nd Street / 212-695-9631)以外にもアッパーイースト店(1577 2nd Avenue / 212-861-0574)、チェルシー店(170 8th Avenue / 212-488-2510)があります。
ソフトクリームは2種類あってオリジナル(白いのでバニラかと)の他はグリーンティーがあります。
スモールサイズだとオリジナルトッピングなし2ドル50セントから。
その他にかき氷やスムージーのメニューもあります。
ウェブサイトにも書いてありますが、ここの売りは防腐剤、添加物、余分な砂糖が加えられてないヘルシーデザートであるところのようで、Nutrition Factsを読むと、ひとつにつき28g(そんなに少ないかなぁ?)でなんと25キロカロリー。
私はアイスクリームラバーであるばかりでなく全般的にミルクプロダクツ愛好者。
牛乳そのものからヨーグルト、チーズ、生クリームに至るまで乳脂肪たっぷり製品が大好きなのですけど、これらは皆デブの素には違いない事だし、季節からしてもそのうちどーしてもアイスが食べたくなるだろうし、低カロリー製品を試してみるのもいいかもですね。
お昼開店と遅めの開店なのでお気をつけあれ。
その代わり夜は11時、週末は11時半まで開店してます。


pinkberry2.jpgお店の様子...小さくて綺麗なお店、結構流行ってます。
カウンターには人だかりが出来てて、ソフトクリームの様子を写真に撮りたくても近寄りがたい~


pinkberry3.jpgで、これが寄れたギリギリです...。
カウンターに載った各カップのサイズを見ると、ラージは相当デカいよ。
向こうの方にカットストロベリーをトッピングしたオリジナルアイスが見えます。




blogranking

↑18位にちょっと躍進♪
今週は外出も減らして更新増を目指します~


テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報





ども、週日中ずっとブログをサボってお出かけしていたtomoxです。
新しい職場での仕事第一週目はヘロヘロでしたけど、今週は慣れたのかだいぶ元気だったので、仕事帰りにジムでひと汗かいたり、買い物したり、友達とバーでジャズを聴いてその後居酒屋でパリパリの手作りニラ餃子食ったり、コリアンタウンに出かけて焼肉その他をバカ食いしたりと終業後を楽しんでました。
日も長くなったし、これからの季節は夕方からのお出かけが楽しくなりますよね~~~♪


今日は日中良いお天気で少し暖かくなったのですが、会社で冷房してたので驚きました。
てか、そこまで暑くねーだろ。
でもガイジンってひ弱な日本人と体感温度が違うらしく、長年肉食ってきたせいかちょっと暖かいともう暑いと感じるらしい。
でも外がやっと20℃近くかそこらで冷房するか?どんな暑がりやねん。


お陰で私は震え上がり、喉まで痛くなり、仕事中も大判ストールにすっぽりくるまってて、見た目がコンピューターをあやつる怪しいジプシーの占い女のようでしたけど、アメリカ人は半袖シャツ1枚でヘーキで働いていて奴等が皆白クマに見えました。
夏の暑い盛りに大きな氷の固まりをプレゼントしてあげましょうか?


ところで先日恒例の婦人科のチェックアップも受けたのですが、マンモグラムを受けずにサボっていてまた怒られたです。
1年前もこんな日記を書いておきながら、どうしてもイヤでイヤで仕方なくて、日本で人間ドックに入った時に超音波エコー検査を受けて晴れて乳ガンはシロとなり、「コレで安心!」って思ってたのに主治医から

「マンモも受けて下さい、ごくごく初期の癌も見つけられるのはやはりマンモです」

と言われて再度予約の用紙を渡されました。


この痛みに鈍い私が泣いて「いっそ殺してくれ」と騒ぐほど痛~い検査なのに~!
(ごめんなさい軽くウソです)
どーしても行く気がせずに今までこんなに逃げ回ったのに~!
やはり避けては通れないのだろうか?


先生~......やさしい顔して心は鬼ですね?(T△T)


という訳で近々、阿鼻叫喚マンモ悶絶体験記ブログを発表できるかも...。
女性の皆さん、特にガン年齢の皆さんはマンモグラム、お試し下さいね。
人生経験値がグッと上がること請け合いです。


今週はいろいろ出かけたし、この週末も週明けも楽しい予定があるのでブログネタは溜まる一方なのですが、以前のように朝じっくり書き上げたりする時間がなくなったのでなかなか書けないんです~。
大体オイラのは文章長すぎ。
なので、これからは週日もアップできるくらいのサックリ短めな記事をたくさん上げちゃおうかな~(おっと、大きなクチは叩かないように)と考えています。


で、今日のはニューヨークの街をあちこちお散歩してて見つけた、まだ五分咲きくらいの桜たちの写真を少し。
とは言え、今日の暖気でうちの周りの桜たちもこれより更に開いています。
Brooklyn Botanic GardenのCherry Blossom Festivalもいよいよ来週末...今週末と来週は桜の見頃ですね~!
皆さまも外に出かけて、是非ニューヨークの短い春をお楽しみ下さいませ。
ニューヨークって、寒い寒い冬を越えてやっといい季節が来たと思った途端、すぐに夏になっちゃうですからね~。

blooming2.jpg

blooming3.jpg

blooming4.jpg



blogranking

↑サボってたのに18位...
応援ありがとうございます~~~


テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報




いや~鬱陶しいお天気のニューヨークです、こんにちわ~。


ご覧のようにゆうべからの雨でFlood=洪水状態です。
こんな時は、とStevie Ray Vaughnのデビュー作「Texas Flood」を聴いております。
おお、めちゃくちゃカッコイーぜ。やっぱこの人天才だわ。素敵。はあと。
あのすっとぼけた顔も可愛くて大好きです。
結構好みなんです。女子には少数派かもですが。


ところでニューヨークの道って水はけが悪いつうか歩道周りが水浸しになっちゃって、道を渡るの大変なんすよね。誰が道の設計したんだか、っとにバカな野郎です(笑)。
4月は特に雨季なんで長靴大活躍しますから、ニューヨークにいらっしゃる方は是非お買い求め下さいませ(女性用に可愛いブーツみたいなデザインが昨今たくさんありますものね)。
ま、長靴でなくても水浸しにならない靴を1足お持ち下さいね~。


で、上の写真のようにシティの道が川と化した今日...殆どのニューヨーカーの皆さんは自宅に大人しく引き籠もってテレビ及びDVD鑑賞、掃除洗濯お片付け、ただただ寝る、ただただ食べる、ただただ飲む、などに励まれたのではないでしょうか。
オイラもそうです。
勿論のこと、ボストンなんかにゃ誘われたってノコノコ出て行きませんでしたよ。
台風の中、4時間もハイウェイをかっ飛ばすほど命知らずじゃありません。
夏にはギターフェスもポリスもあるちゅうに、まだもうちょっと生きていたいすから。


で、今日はマターリとして、ランチに得意のおひとり様ダイナーステーキ食ってました。
今日はスカートステーキ。その名の通り、巻きスカートみたいにピラ~ンと長い横隔膜の部位で、日本で言うハラミです。
アメリカの肉なんで日本のみたいに霜降ってませんけど、割と柔らかめで美味しかった。
私のぶっといウエストにも前半分くらい巻けそうな長いステーキを半分以上は完食。
ええ、ダイエット中ですとも(笑・突っ込まれない前に言っておきます)。


で、マターリとスーパーで普段以上に熱心に棚をチェックしつつ帰宅。
結構、普段見ない棚を見ると興味深い食品の宝庫でした。
アメリカのスーパーマーケットって面白いね、なんて外国人観光客の目になってみた本日。
いや、他に娯楽が少なかったからついつい(笑)。



butters.jpgたとえばですね...このバターたち。
Caramel Apple Butter, Lemon Curd, Fig & Walnut Butter, Maple Pumpkin Butter......と興味深い名前が続く(figはイチヂクです)。
ダイエット中なので縁遠い分、余計に興味津々です。
私、カボチャは食べられないんですけどね。


jamsjellies.jpgで、ジャムたち。Roasted Garlic Onion Jam, Fig & Ginger Jam, Red Pepper Jellyなどと想像付きかねる名前の羅列。
想像力がかき立てられますね~。


ちなみに、アメリカではジャムの事、Jellyって言うのが普通かと思ってたんで、ラベルに「Jam」って書いてあるのが多いんで驚きました。
ジャムって言ったら渋滞のTraffic Jamとかコピー機とかの紙詰まりのPaper Jamとかそっちの方を想像しちゃいますけど...使う人もいる訳ですね。
ちなみに日本語で言うところの果汁ゼリーは、こちらではjello(ジェロ)ですね。
ハウスゼリーみたいな「Jell-O」って自宅で作るゼリー商品が定着してるからだと思われます。


英語と、日本のカタカナ英語の食品の呼び名とでは、微妙に違ったりするんですよね。
ちなみに日本でも知られたところでは、日本で言うフライドポテトはアメリカではFrench Fries(一時Freedom Friesだったりする噴飯ものの呼び名もありましたが...笑)、イギリスではChips。
じゃ、イギリスではポテトチップは何て呼ぶかと言うと、Crispsですね。
日本でもアメリカでもポテトチップなんですけど。
最後の「sps」って全て子音なところ、日本人英語的には発音しにくいですねえ。


mustards.jpgあまり役立たない英語トリビアはこのくらいにして、お次はマスタードたち。
Bourbon Molasses Mustard(バーボン糖蜜味?)、Roasted Garlic Mustard, Artichoke & Caper...Peach?(読めない)、Spicey Honey Mustardなどなど。
ハニーマスタードって結構好き。


vinegars.jpgで、このフルーツビネガーたちも気になる。
イチヂク、レモンとジンジャー、ラズベリー、トマトってどんな味のお酢なんでしょうか。
日本にはリンゴ酢とかあるけどねー。



と気になってるだけで、どの味ひとつ取ってもリサーチしていない中途半端さ。
どなたか試した事ある方、コメント下さい!
人生のモットー、他力本願!
(試したいっていう日本の方、おみやげで買って帰りますよん)



gourmetgarage.jpgちなみにここのスーパーの袋。
この、巨大トマトの重みで膝が崩れかけてる気の毒なシェフがトレードマーク。
じっと見てると笑えてくる絵です。
なぜこの人はこんな状況に陥り、なぜ頑張っているのであろう。




blogranking

↑更に21位にダウン~。(;_;)
ヘロヘロちゃんにポチッ♪と


テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報




ども、初出勤のヘロヘロ1週間を終えてやっと週末になったtomoxです。


普段全く使わない左脳を頭痛がするまで使いまくり、ダイエットもしてジムにも行くというメンタルにもフィジカルにもあまりにも疲れる毎日を送っていたんですけどなぜか体重も体脂肪もこの2週間、さほど減らない。
リセットダイエット(詳しくは篠塚蘭美以さんと安野モヨコさんのリセットダイエットー覚悟を決めて1週間!をお読み下さいませ)が以前あまりに効果あったんでまたやってるんですけど、もう3回目なんで体も慣れたのか「またカーボ不足時代到来!」と危機管理能力を発揮して何とか体をこのまま維持しようと頑張っている様子...。
体の持ち主はヘロヘロなのに、体そのものがしぶといです。
いつになったら陥落してくれるのか!?


パンとかご飯とかって食べれば即エネルギーに変わって瞬発力になるので、運動する前とかに食べるのはいいんですけどねー。
「米がないとイヤ」と言う人も多いですけど、食べないようにしてれば不思議と慣れます。
慣れた頃には、炭水化物が自分にとってケーキとかアイスクリームとかの「ダイエットの敵」と同じくらい抵抗を感じる食べ物になってきますよ。ホント。


ところで私、久々のオフィス勤めなんで忘れてたんですけど、オフィスって結構おやつが行き交う場所だったんですよね~。
日本でもおみやげ配ったり貰い物を分けたりしますけど、日系とはいえアメリカ人半分の職場なせいか、皆、朝からパン食べながら仕事してたりする。
チョコレートやプレッツェルの袋がデスクに常にあったりする。
で、食べなよって勧められます。
ダイエット中だから、と周囲に宣言しておく方が協力を得られやすいので正直に言ってるんですけど、こういう時に必ずいるのが

「ちょっとぐらいいいじゃん、これくらいで太らないよ」

「ええ~、全然ダイエットなんか必要なーい」


とか言う人達。もー、必ずいます!しかも女の人に。
いや、言葉通り素直に受け取って頂ければありがたいんですけど...。
そう言ってあまりに何度もおやつを勧められたので困りました。

「If you are not with me, you are my enemy !!」
(byアナキン・スカイウォーカー)

という訳で歯を食いしばって笑って断っておりますが、結構ツライっす。
史上最悪体重を更新しない為に、私を餌付けしないようお願い致します。m(_ _)m


しかしゆうべは1週間の疲れが溜まりに溜まって、慣れない仕事を必死で仕上げたせいでボロンボロンにヘロヘロでした。

otsukare.jpgで、フラフラとeastの近くに辿り着いて、「肉、食べたい...」とカウンターでビーフ照り焼き注文。
あまりに体力がないので、ゆうべは白飯半分食べました。もやしは嬉しかったがビーフはハッキリ言ってマズかった。ビーフは45thと8Ave.のKODAMAのがウマイんだよな。あそこだとメニューにない和風おろしステーキにしてくれるし。失敗。



食べて随分回復したものの、まだ疲れが取れないので最終手段と思ってチョコレート購入!
ダイエット中なので、せめてもの抵抗で60%カカオのLindtのチョコボールを2個食べながら、友人のコンサートに向かいました。
先日の記事にも書いたGUSTAVO CASENAVE & ROLAND GEBHARDT DUO。
音楽学校でのコンサートなんで無料なんですけど、とにかく疲れてて行くまでどうしよっかな~...と思ってたんですけど行って良かった!
コンサート後はご飯食べた以上に、体に力がみなぎってました。
音楽には人を癒す力があるなあと改めて思いました。


gusduo.jpg2人はバークリー音楽大学時代の友人なんですって。ギタリスト氏はこの為にドイツからわざわざ来てのコンサートなんだけど、リハ時間もそう取れなかっただろうに古い友人なせいか即興演奏でも2人の息はピッタリ。ともするとアーティスティックに、アバンギャルドジャズに走りがちなグスも、デュオの時はとてもスイートなジャズでした。リラックスしつつもノリノリなムードですごく楽しかった。



熟練ミュージシャン同士、即興でジャムれるっていいなあ~。
互いのプレイが思いもつかないものだと、一緒に演奏しながら目が驚いてたり、ついつい笑って吹き出しかけたりしてるんですもん。
絵描きと違って、チームプレイを楽しんだり、互いにソロを取ったり、自由に行き来できるのが羨ましい。
ギタリスト氏はアイデアマンでお客さんを楽しませるのが上手かった。
でも正直申し上げますけど、ウェブサイトのハンサムなトップ写真はサギですね。
ゴメンなさい。


ここの音楽学校でグスはピアノ教えてるんですけど、音楽学校にあるスタインウェイのピアノは女優のベット・ミドラーがヘルプしてくれて買ったんですって。
彼女、グスの生徒だったんです(彼女のすんごいアパートで教えてたみたい)。
女優として歌手として、名声を成した後でもピアノを習いたいと思う志の高さが素晴らしい。
ここのスタインウェイをグスは凄く気に入っていて、「このピアノが来た時からずっと弾いてるのは自分だけだから、この子は僕のベイビーだ」なんてピアノを撫で撫でしていました。


gusinterview.jpgコンサート後のデュオは、インタビューが2社入っちゃってて忙しそうだった。
ひとつはメモ取ってて活字媒体ぽかったけど、もうひとつはマイク向けてムービー撮ってたんで、テレビ???
グス嫁に聞いてもどこの記者だか全然知らないつうてました。
うーん?

写真はインタビューを受けるグス君。




そんなヘロヘロ週末を終え、今朝体重を計ってみたらきのうより1パウンド躍進!


たかが1パウンド...と言っても落ち込みました...。
だって脳みそ的にもメンタル面でもフィジカル面でもキッツい思いをしてくぐり抜けた1週間なのに全然痩せずに、たった1回茶碗半分の白飯とチョコボール2つで太っちゃうんですか?
そんなあ...。(T△T)


mm7.jpgで、チョコつながりでM&M'sの話に強引に立ち戻り~。
トップ写真同様こちらは、金曜の終業後に立ち寄ったM&M's World2階...通りの向こうにHershey'sのショップが見えます。
(どちらも48th Street on Broadway)
ブロードウェイを挟んでチョコレート対決?
どっちもチョコ的には(キャラ的にも)イマイチだけど、観光客寄せにいいのかもね。



ちなみにM&M'sチョコレートのサイトから、チョコレートに文字を入れてもらえるサービスやってます。
ミニマムオーダーで7oz.袋を4袋から注文できます。
私は去年のバレンタインに、濃淡ピンク2色のチョコに字を入れてもらいました。
でも何て入れたのかは恥ずかしいのでヒミツ。
たまにはスイートなことするんですよん、私だって。


でも、こーんなにお疲れの週末を迎えた私なのに、ボストン出張中の相棒が昨夜電話してきて、ボストンまでお迎えに来て~とか言うとる。
犬をニューヨークの獣医に連れて行きたいから運転して欲しいらしい。
犬の病気を引き合いに出されると私も弱いけど、なんでボストンの獣医に診せないんだって聞いたらボストンの獣医に診せたところすっごく高くチャーヂされたから、もうイヤになってニューヨークに帰って診せたいらしい。

どうやらオレの労力は彼にとって安いらしい。

オレ...こんなにヘロヘロで、あのワガママ三昧の同乗者と5時間ドライブとか出来るんだろうか...。
その翌日にまた出勤できるんだろうか...。
思いっきり不安なんですけど。


という情けない現状でございます。
写真が多すぎるので、M&M'sのショップ写真は次のページにオマケでご紹介~。
(日記、長いっちゅうねん)
んでは、また!


blogranking

↑遂に20位ダウン!
来週は頑張りまーす。
ポチッ♪と応援よろしくねん


続きを読む
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報