FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。




どもども。お久しぶりです。
ブログを今週はずーっとサボってました。


でもその間、実は忙しく立ち回っておりました!
その甲斐あって、私このたび引っ越し先が決まりましたですー♪
場所はユニオンスクエアから徒歩5分、グラマシーエリアのワンベッドルームです。
ここを自宅兼アトリエにしてやろうと目論んでます。
家賃が今自分がアパートとロフトスタジオ両方に支払う金額より100ドル以上下回るのも魅力。
敷金を「2ヶ月分寄越せ」と言うマネージメントとも粘り強く交渉して、1ヶ月分に負けてもらいました(身銭があまりないので必死)。


リビングルームのフロアタイルが汚いのでその貼り替えも約束させて、交渉結果にかなーり満足して不動産屋さんを後にし、もう1度下見にと引っ越し先アパートを訪れたら管理人がアパートの前で働いていたので、これからお世話にもなるだろうと思って挨拶しました。
ところが部屋の改装はどうなるのか聞いてみると、「床の張り替えなんかしないよ」とのたまう。
いや、そんな筈はない、ビルのマネージメントに交渉して張り替えを約束させたんだと言っても「やらない。その人が嘘をついたんだ」の一点張り。


あああ。やはりここはニューヨーク。皆が皆、ライアーゲームの挑戦者。
でもここで黙っててなるものか。あの管理人、上から押さえつけないと動きそうにないし。
マネージメントに約束が違うじゃないかともうひとゴネして確約させてみよう...。
今のアパートに入る前も、新しいカーペットに貼り替える貼り替えないで揉めに揉めて、「約束が違う。貼り替えるまで家賃は払いたくない」とゴネて抗議の手紙までマネージメントに書いて、やっと貼り替えてもらったんですよね。
面倒が大嫌いな自分の中にはほぼ皆無に等しい「粘り」の文字、こういう時だけは発揮しないと損なのでやむなくゴネてみますけど、それが功を奏するかどうかは五分五分といったところでしょうか...でも頑張りまーす。


ところでお話変わって、上の写真。
この乗り物、ニューヨークで先月から始まった新しいアトラクション、New York Splash Toursです。
ミッドタウンから出発して市内を走行、そしてハドソン川を臨むウエストサイドの38th StreetのPierからこんな風に...

splash.jpgドッポーン、と入水。
キャー!
ってコレ、ボートにもなって外側からのニューヨーク観光にも切り替わる優れものバスなんです。
ボストンで似たようなDuck Toursってバスには乗ったことあるけど、ニューヨークではこれが初。
(写真はウェブサイトからお借りしました)



コレ、オイラも乗ってみたいです!
だって楽しそうじゃん!
写真で見ると皆さん、乗船時は雨ガッパ着用していて、結構入水時に水がはね上がるような感じなので、皆さま濡れても良い服装でお試し下さい!


jambajuicemae.jpg
ちなみに出発はBroadwayの東側、
47thと48th Streetの間のJamba Juiceの前辺り。
大人29ドル、子供20ドルだそうです。
ちょっとJamba Juice飲んでからツアーにGo!


blogranking

↑ランキングボタン貼り忘れてた(爆)。
これからもよろしく!
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報

曲はウンコだけどこの先生は可愛い




こんにんば~。
とあらゆる時間帯に向けて開発した新語で挨拶してみました。
体調イマイチなので本日はずーーーっとおひとり様@自宅。
果てしなく地味です。


お陰様でAmazon Japanで買ったものの放りっぱなしだった宮部みゆきさんの「弧宿の人」じっくり読んだりネットで素敵なアパート探しをしてみたり。
で、自宅ひとり遊び究極技としてiTunesでひとりカラオケもしました!(笑)
だって歌詞を表示してくれるフリーソフトがあるんだもん。
ヴォーカルのみならず、ギターやサックスやキーボードのソロも全て口で再現。
手はドラムでひとりフルバンド状態(笑)。
結構、楽しめますよ。皆さまも、いかが?


でも洋楽ロック、好き勝手に歌ってる人が多くて難しいっす。
大好きな「Tie Your Mother Down」、口が回らなくて全っ然歌えません。
フレディ・マーキュリーに完敗......(注・挑戦する方が間違ってます)。
エアロスミスも早口言葉みたいに言葉数の多い曲がたくさんあって難しー。
邦楽も~、ってうっかりはっぴいえんどの「風をあつめて」に挑戦したら、アレ歌の間合いの取り方がメチャクチャ難しいですね!
1番2番3番、って全部違う歌い方してて覚えきれないんで思わずリズム割りを紙に書いてそこに歌詞書き込んで歌ってました(スッゲーひま人)。
それにしても曲のネタもと古いです。年寄りの常。


歌に疲れて、現在はダーリンのギターを流しっぱなし中~。
昔のJB Group(表示がヘンですがお許し下さい)から聴いてますけど、今さらながらこの人、天才ですね!?(笑)
勢いのある1期は大好きですけど、2期メチャクチャカッコイイですねぇ、堪能しました。
骨太ソリッドなBBAも好きです。


そしてこんなに素晴らしいメンツでそれぞれすごいバンドをやっちゃあ、その度にアルバム2枚でアッサリ解散して「次、次!」ってすぐに新しいことをやり出す落ち着きのなさが素晴らしい。
40年のプロ人生、常に守りに入らず音楽的にもギター奏法も限界に挑戦する姿勢が大好きです。
レコーディングを終えたアルバムを「やっぱり気に入らん」とおシャカにしたり、非情なくらい一切妥協がないところもスキスキ。
周囲の人はたまったもんじゃあないでしょうけど、ファンとしてはそこにシビれます。
ギターに関してもいつでも今現在の彼がいちばん最新改良型バージョンだと言えるところが素晴らしいです。自称8歳児ですから、まだまだこの先伸び盛りってところでしょうか。


個人的には自分が初めて聴いたのは彼のソロ名義アルバムからなのでそっちに愛着があるけど、シンガーも入れたバンドでも見てみたい.......と思いつつ、ここまで自分勝手な人はソロ名義を保ってツアーの度にミュージシャンを集めた方が周囲に迷惑がかからなくていいでしょうね。
テリー・ボジオとはまたやって欲しいけどね。


上のyou tubeビデオ、しょっぱなから氣志團のようなすっげえアタマのVJが現れるのにも驚いたけど、最期のギターソロをぶった切ってあるのにも驚きました。
このしょうもない曲の中にあって、こっからが先生節絶好調なのになぁ。
VJも「有名人の顔がたくさん見られるビデオ」とか言っといて、PVの最期に現れる人物を誰だと思っとるですか!ぶった切らないでよね。(A&Mレコード副社長でもあるHerb Alpertが「Am I too late?」とオーディションのカウンターにトランペットを持って駆けつけてます)
Donny Osmondがオーディションカウンターで受付に「What have you done lately?」とバッサリ斬り捨てられてる自虐ネタ出演、の見所アリです。


ダーの話ばっかし!
ファンサイトだから許して、てちゃうがな~、ニューヨークブログやがなー!


と、おひとり様カラオケ練習中なのでまた皆さん、誘って下さいね。
それにしても自宅にばっかいるとブログネタが私生活だけだし。
すんません。
随分元気になったんで週明けからはニューヨークブログに戻りたいと思いまーす。


blogranking

↑18位持続中~。
明日から完全復帰記念にポチッと!
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報




ども、パリス・ヒルトンがシャバとムショを行ったり来たりしている間、私の体調もまた行ったり来たりを繰り返していましたがやや復活の兆し、のtomoxです。
最近、痛い目に遭う事が多いなあ、くすん。


と言うのもまたしても婦人科検診を受けていて、バイ菌でも入ったのか何か差し障りがあったのか、検診後3時間くらい後に腹痛が激しくなり高熱を出しちまったんです。
(T△T)
その日は這うようにおうちに帰り、医者の薦めで抗生物質を飲もうにも自宅にはなく、お友達のHちゃんに電話して来てもらい、彼女の持ってた薬を分けてもらうことに...。
ほんっっっと、助かりました&朦朧としていてお礼もそこそこで失礼しました。


上のアメリカンチェリーはお見舞いにともらったもの。
でもこのチェリーの木が双子体質だったのか?もらった半分くらい双子の実だったんでビックリしました。
ふたつとも成長してくっついてる子もいればひとつだけ育ちきれなかった奴、ひとつがもうひとつに完全に吸収されちゃって殆ど乾燥しちゃってるのもありますけど。
珍しがりつつ、双子ちゃん達美味しく頂きました。
ちなみに私は昔、ふたごのしいの実って本で挿画を担当したんです。
って誰も聞いてないでしょうが(笑)。
(アマゾンでは私も著者のように書かれてますが著者は奥山ゆかりさんです!)
でもこの本、検索したら単行本の他に幼年文庫にもなってるみたい?
オイラ知りませんでしたし(爆)。
この本は未だに毎年、私に印税というお小遣いをくれる有り難ーい本なんです。
皆さま、買って下さい♪ヾ(^∇^)


ところでこんなトホホな体調だったのに、テンプスタッフの悲しさ、時給欲しさに出勤してました。
こういうとこフリーランスもテンプスタッフも一緒ですね。
フリーランスの方が自分の予定で仕事時間にやや融通は効くものの、働かなきゃ即、おまんまの食い上げですし。
いーんだーその内何かに投資して大儲けするんだもん(←元手さえない奴)。


人が腹痛と熱で苦しんでやっと眠れた頃に、相変わらず

「倒れてるのかと心配したから」

という理由でしつこく何度も何度も電話をかけてくる相棒にも参りました。
ぜえぜえ言いながらやっと電話に出たら「全然電話に出ない」って文句まで言われるし。
いや、そっと寝かせておいて欲しいんですけど...なぜに叱られなきゃイカンのですか....。


そんなこんなで今週末は体調回復の為にまったり過ごそうと思いますー。
来週末にはまたしても「痛い」(ワタシ的にはマックス痛い)イベント、


マンモ



も予定してますので、いよいよ妙齢の女性の皆さまを恐怖のるつぼに叩き込む阿鼻叫喚日記をアップできるかと思います。乞うご期待!


あ、それとダーオフィシャルサイトにて、夏の予定が正式にアップされてましたのでお伝えして...それでは皆さま良い週末を~。


Tuesday 10th July Barcelona Sala Bikini

Wednesday 11th July Madrid Viajazz

Friday 13th July Pistoia Blues Festival

Sunday 15th July Montreux Jazz Festival

Wednesday 18th July Nice Jazz Festival

Thursday 19th July Toulon Voix Du Gaou

Saturday 21st July Patrimonio Night Of The Guitars

Saturday 28th July Chicago Crossroads (Sold Out)




blogranking

↑まだまだ18位。
ヘタレ管理人にポチッと!
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報





ども。今日は天気はいいものの空気がひんやりとしていたニューヨークです。
ワタクシも風邪具合は咳が出るだけでだいぶマシになり、相変わらず残業に励み、相変わらずジムに通う淡々とした日々を送っております。


と、さしてトピックもない日々なので、ここらで美人愛好家としては美人についての記事を書いておこうかなーと。いや、別に書いておかなくたっていんですけどもね。(^^;;)
自分のiBookにある「美人さん」フォルダの一部をお見せしようかと思いまして。
(そんなものを作ってるオレ、危ないすか?)
ちなみに年寄りの常、ネタもと古めです。
ワタクシ近頃すげー人気のある日本の美少女にはあまり興味が湧きませんので悪しからず。

sala_1.jpgwww.kadokawa.co.jp.jpg
沢尻エリカとリア・ディゾン...日本ではやたら扱いがデカい。
2人ともキレイだけど、ブレイクぶりがいまみっつピンと来ない海外在住者。




オイラにとって美人の王道は、王道中の王道、後藤久美子さんです。
顔の好みは人それぞれあれど、この人の美人っぷりは否定しようもない筈。
まだ子供だった頃から尋常じゃなく整って美しかった。
あそこまで顔立ちが整っている人は、素の顔立ちだけで美しいので笑う必要もありません。
カメラを見据えてるだけで充分。素材が良ければ余計な料理はしなくてもいいの。



gokumi2.jpgもちろん笑っても可愛いんだけど♪
でも彼女、セリフは棒読みで女優としてはちょっと...。

gokumi3.jpg女優でいるよりも現在のフランス在住セレブ生活の方がお似合いじゃないでしょうか。
トップ写真も最近のものなんですけど、3人子供産んだのにお美しいですね。
雰囲気が柔らかくなってるようなのが、やや残念...母になったからには仕方ないかもだけど、私は昔の生意気な後藤久美子が好きでした。

しかしこの2人の子供は美しかろうね。
大手芸能プロが今から狙ってそうな気が。



上の写真、もうひとりはブルック・シールズ。
実は12歳くらいで「プリティベイビー」でデビューする前から、彼女の存在は知ってました。
うちの姉が子供の頃から足がデッカくてなかなか日本の靴が合わなかったので、アメリカの靴なら合うサイズがあるんじゃないか...と考えた父がアメリカから子供用の衣料品カタログを何度か取り寄せたんですね。
そこに子供モデルとして載っていたのがブルック・シールズでした。
他の子供モデルと全然違って見えるくらい、ダントツに美しい子供でしたねー。


彼女も現在は2児の母となってますけど、最近の写真を見るとなんだかゴツゴツして骨組みのデッカいヘビーメイキャップのおばさん...って感じが否めないっす。残念。
後藤久美子さんは今でも旬って趣きだけど、ブルック・シールズは10代までが旬か。
とは言え少女期のこの2人は「美人」日米代表、鉄壁の黄金律顔です。


blogranking

↑ただ今18位♪
まだまだ続く美人の前にポチッと!
続きを読む
テーマ:考察のようなもの - ジャンル:日記