FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。






ども。今日は天気はいいものの空気がひんやりとしていたニューヨークです。
ワタクシも風邪具合は咳が出るだけでだいぶマシになり、相変わらず残業に励み、相変わらずジムに通う淡々とした日々を送っております。


と、さしてトピックもない日々なので、ここらで美人愛好家としては美人についての記事を書いておこうかなーと。いや、別に書いておかなくたっていんですけどもね。(^^;;)
自分のiBookにある「美人さん」フォルダの一部をお見せしようかと思いまして。
(そんなものを作ってるオレ、危ないすか?)
ちなみに年寄りの常、ネタもと古めです。
ワタクシ近頃すげー人気のある日本の美少女にはあまり興味が湧きませんので悪しからず。

sala_1.jpgwww.kadokawa.co.jp.jpg
沢尻エリカとリア・ディゾン...日本ではやたら扱いがデカい。
2人ともキレイだけど、ブレイクぶりがいまみっつピンと来ない海外在住者。




オイラにとって美人の王道は、王道中の王道、後藤久美子さんです。
顔の好みは人それぞれあれど、この人の美人っぷりは否定しようもない筈。
まだ子供だった頃から尋常じゃなく整って美しかった。
あそこまで顔立ちが整っている人は、素の顔立ちだけで美しいので笑う必要もありません。
カメラを見据えてるだけで充分。素材が良ければ余計な料理はしなくてもいいの。



gokumi2.jpgもちろん笑っても可愛いんだけど♪
でも彼女、セリフは棒読みで女優としてはちょっと...。

gokumi3.jpg女優でいるよりも現在のフランス在住セレブ生活の方がお似合いじゃないでしょうか。
トップ写真も最近のものなんですけど、3人子供産んだのにお美しいですね。
雰囲気が柔らかくなってるようなのが、やや残念...母になったからには仕方ないかもだけど、私は昔の生意気な後藤久美子が好きでした。

しかしこの2人の子供は美しかろうね。
大手芸能プロが今から狙ってそうな気が。



上の写真、もうひとりはブルック・シールズ。
実は12歳くらいで「プリティベイビー」でデビューする前から、彼女の存在は知ってました。
うちの姉が子供の頃から足がデッカくてなかなか日本の靴が合わなかったので、アメリカの靴なら合うサイズがあるんじゃないか...と考えた父がアメリカから子供用の衣料品カタログを何度か取り寄せたんですね。
そこに子供モデルとして載っていたのがブルック・シールズでした。
他の子供モデルと全然違って見えるくらい、ダントツに美しい子供でしたねー。


彼女も現在は2児の母となってますけど、最近の写真を見るとなんだかゴツゴツして骨組みのデッカいヘビーメイキャップのおばさん...って感じが否めないっす。残念。
後藤久美子さんは今でも旬って趣きだけど、ブルック・シールズは10代までが旬か。
とは言え少女期のこの2人は「美人」日米代表、鉄壁の黄金律顔です。


blogranking

↑ただ今18位♪
まだまだ続く美人の前にポチッと!
続きを読む
スポンサーサイト
テーマ:考察のようなもの - ジャンル:日記