FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。





どもども...最近夜明けまでに目覚める、農家並みに超早起きのtomoxです。
相変わらずドタバタしつつ休日を過ごしておりますー。
実は姪っ子の誕生日がもうすぐなので(6月24日...高名な方と一緒の誕生日なのです。ちなみに美空ひばりさんの命日なのよ...って前も書いたような気が)きのう慌ててギフトを荷造りして郵便局に行ったら、時間間違えててもうクローズしてました(涙)。
今日はどうせ出かけなきゃいけないし、朝から24時間オープンの郵便局に行ってみようかしらん...。


さてさて金曜日の午後、仕事を早退して「マンモグラム」を受けて参りました。
(ご存知ない方......「マンモグラム」とは機械によって胸をぎゅうぎゅう圧迫しておせんべい状態に平らにして撮影する、初期の乳癌も発見できるというレントゲン検査です)
以前1度受けて、限界を超えて絞りに絞られオッパイが破裂しそうな痛さにコリゴリしてたので、また検査の時期がやって来てもなんやかやと言い訳しながらのらくら逃げ回ってました。
だって痛いんだもん。
今年は遂に、帰国時に日本で胸部の超音波エコー検査(よく胎児を見るのにお腹にゼリーみたいなのを塗って上からハンディスキャンみたいなのでグリグリやってますね...アレです。痛みはありません)だけ受けてこれで何とかマンモからは逃れられるだろうと思いきや、アメリカに帰るなり主治医に

「エコーじゃなくてマンモも受けなきゃダメ」

とアッサリ通告され、泣く泣く検査の予約を取ったのでした。


ではマンモグラムとはどんなもんか、続きから写真と共に詳しく赤裸々に解説します。
女性の方はお年頃になればいずれお世話になるものですので必見!
婦人科の中で何が行われているのか気になる男性の方にも必見という事で。


しかし検査の日にも写真を忘れない...ブロガーの鑑ですねオレ(自画自賛)。( ̄ー ̄)v



blogranking

↑えーん26位...
今週も忙しいけど、よろしければポチッと応援を~!

続きを読む
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報