FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。





このブログ、ギターフェスネタになってからアクセス数が上がってランキングも急上昇してます。
ギター好きじゃない人には退屈なネタかと思ったんだけど、なんでだろ。
ダーファンからは隠れてるつもりだったんだけど、案外とバレてるのかなあ???


ではでは本日はざっと写真をアップしてギターフェスを振り返ってみますね。
写真は後ほどネット上でアルバムにして全てお披露目したいと思いますのでもうしばらくお待ちを...(本日、疲れすぎて死んでおります)。


guitarfes23.jpg会場周辺には、今回のフェスのスポンサーがブースを出しています。
こちらはフェンダー社のブース。


guitarfes24.jpg中ではギター少年からギター中年までが試し弾き中。
こういう時のアメリカ人って全く躊躇なく弾くよね。
ヘタっぴでもね。ある意味エライかも。
真ん中に水玉のバディ・ガイモデルがあります。


guitarfes25.jpg会場外にも特設ステージが。
新人バンドとかが演奏してるのかと思いきや、Jeff "Skunk" Baxterもここで演奏してたんだって。


guitarfes29.jpgこちら、ローリングストーン誌のブース。
表紙を飾った写真を売ってます。
こんなところで無駄遣いしないよう気を引き締めて観察。
ところで次期GAPモデルにPUFFYが選ばれて写真撮るのがストーン誌のアニー・リーボビッツと聞いて驚きました。
アニーは私の最も好きなカメラマンのひとりなんす。



guitarfes26.jpgヤバいヤバい、ジミもいます。
でも買わないっ。


guitarfes27.jpg20年くらい前のダーリン。
ロバート・ナイト氏撮影のもの。
自分の車の前、着てるものも自前のズタボロちゃん。


guitarfes28.jpgこちらはミュージシャンの絵たち。
ロン・ウッドのサインが入ってるものが多かったけど、コレ全部ロニーの?
ロニーの絵、よく知らないんだわ。
でもさすがメンバーだけあって、ストーンズのポートレートはウマイね。


guitarfes30.jpgなぁんてお祭り気分で会場に入ったら!
アララララ(;∇;) やっぱり超満員。
ディズニーランドの駐車場みたいなスゲー数の駐車を見た時から、ヤバいとは思ってたんだよな。



会場に着いた時刻が遅くて既にRobert Crayのセットだったんですよ。
その辺りはどこで見ようかバタバタしてたので、全然写真撮り忘れてます。
Jimmy VaughnとBB Kingが出て来て一緒にやったのは撮れば良かったなあと悔やまれます。
その後のJohn Mayerも撮ってませんけど、彼のセットが始まると若い女子がやたら前に押しかけてきたです。やっぱ人気ありますね。
John McLaughlinは完全に見逃しました。
でも寝不足(前の晩から眠れなかった・笑)と疲労でクタクタだったので、ああいうタイプの音楽聴いてたらマジで寝てたかも...ゴメンなさい。


で、撮り始めたのがVince Gillのセットから...って言うワリには彼の写真はなくて、彼の豪華ゲストばかりですけど。(^^;;)



blogranking

↑ただ今16位、一時15位まで上昇!
本日長め・写真多めです。
その前にポチッ♪と

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報