FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。





どもども。最近宵っ張り気味&朝起きられないtomoxです。


今日は先日宣伝した、友人のライブペインティング&ライブ演奏&ライブダンサーズを見に行ったのですが......











SOLD OUTで会場に入れませんでした。


・゚・(ノД`;)・゚・






いや、前もってネットでチケットを買おうと思ったらpaypalの不具合でネットでのチケット販売が中止されていて「当日シアターでお買い求め下さい」という事になってたんですよ。
その時点で危機感を感じて友人にチケットの確保をお願いすれば良かったんだけど、まさか売り切れは予想してなかったら、しっかり売り切れ。
ライブペインティングはずっと見たかったけど見たことなかったし超ショックだったです...友人も2人連れて行ってたので申し訳なかった...。
友人のひとりはジャズピアノプレイヤーで、グスタボのmy spaceまでちゃんとチェックしてて、

「この人すごくうまいね~私の先生よりうまい!これは見なくては!」

って楽しみにしててくれてたのに~。(T△T)


仕方なくお茶して帰りました。うわーん、ごめんなさーい。
って私が悪い訳じゃないけど、詰めは甘かった。
次回はきちんとチケット取りします...ていうか次回はもっと大きな会場でやってくれ(今日の会場は中サイズのライブハウスくらい)。
客、50人くらいは仕方なく帰ってました...せっかくの機会なのに勿体ないなー。


で、全~然関係ない話題ですけど、ガラッとお話変わって!


最近「経皮毒」恐怖症の私......口に入れるもの以外に皮膚につく製品もオーガニックに替えつつあります。
口から食品として入るものは肝臓、腎臓といった解毒機能のあるものを通るので体外に出やすいんですけど、皮膚から入る化学物質(化学物質は分子が細かいので皮膚からたやすく吸収されるんです!)は、あっという間に細胞や血液に入り、全身に毒が運ばれてしまうのです。
口から入るものには化学物質に気をつける人でも、皮膚につくものまで関心を払う人が少ないんですけど、実は皮膚から入る化学物質の方が数倍怖いんですよー!
シャンプーとか練り歯磨きとか洗濯&台所用洗剤、それに化粧品に使われている「合成界面活性剤」は毒性があり、日々使っていると蓄積され、病気の原因ともなるんです。
てな訳で今日は最近愛用しているオーガニック製品をご紹介...。


写真はお風呂時のセット...シャンプー類、ボディシャンプーはうちの近くのスーパーであるTrader Joe'sとWhole Foodsで購入。
どちらのお店もオーガニック製品を取り扱ってるので、いつもどっちかで買ってます。
シャンプー・コンディショナーはNature's Gateってとこの。
「Hemp」って書いてあって植物のイラストがありますけど、Hempって「麻」の事らしい。
相棒はこのイラストを見て、「マリファナだろコレ!?何使ってんだ!?」って言ってましたけど(笑)、一応ちゃんとWhole Foodsで売ってるオーガニック製品ですよ。
いちばん背の高い紺色ラベルのボディシャンプー(ていうか髪にもマウスウォッシュにも洗濯にも使えるらしいよコレ...)の方は昔、グレン・サヴァンの小説「ぼくの美しい人だから」(原題「White Palace」...James SpaderとSusan Sarandonの主演で映画化もされました)の中に「主人公の亡き妻が愛用していた高級石鹸」として出てきたので、この小説を愛読していた私はずっと名前を覚えていて、アメリカに来たての頃にオーガニックスーパーで発見して嬉しくなって使ってみたりしてたんですねー。
でもパッケージがなんかイタイ系...つうかラベルデザインにやたら長い文章が入ってて(それも文末が全て「!」で終わってるヤバい文章)、その内容もまた「ちょっと宗教絡みなのか?」といった感じで、恐れをなしてしばらく使ってなかったんですけどTrader Joe'sがこの製品を安めの価格設定で取り扱ってたのでまた使い始めました。
ジェイニー(小説の主人公の亡き妻の名前)と同じ、ペパーミントの香りの奴。
ジェイニーは石鹸のバーの方を使ってましたけどね。


あ、小説の方はちなみに一応恋愛小説なんですけど、2人がしょっちゅう喧嘩してて、またその内容がすごくリアルで面白くて読み応えがあります。
映画より全然いいです、オススメ。



お話戻って...いちばん右のチューブはオーガニック製品を扱うAvedaのヘアケアラインのひとつ、Be Curlyのスタイリング剤。
パーマをかけたんで(ついでに言うとパーマ液も毒なんだけどね・爆)、このラインのものを全て使おうかと思ってたらシャンプーとコンディショナーがあまりに高くて(1リットルのデカいボトルが欲しかったんだけど、シャンプーが56ドル、コンディショナーが70ドルするんだもん)結局、$17.50のスタイリング剤だけ購入。
洗い終えてまだ濡れてる髪にたっぷり使っております。
そうするといい感じでウェービーが自然に残る髪になるのだー。


手前にある固形石鹸、左の黒いのはフェイシャル用の高い奴、日本のエステのSyoさんで購入したI.P.S.のコンディショニングバーって奴。
効能のほどは以前の日記にもございます。
右の石鹸は...相棒君がうちでシャワーを浴びたい時に使ってもらう為だけに置いてます(笑・ほぼ使わないけど)。
間違って自分の使う高級エステ石鹸を体を洗うのに使われたらイヤだというケチ心。
普段はフェイシャル用、スゲー奥に隠してあります。ケチ。


レイキマスターにいろいろ教わったので、そのうち今飲んでるマルチビタミン剤が終わったら、教わった「マルチビタミン/●マルチミネラルドリンクに替えたいと思いまーす。
なんかすごーく良さそうなので、また飲み始めたらレポいたします。



テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報




こばわ、最近毎夜遅くに更新続きな当ブログです。
今日はちょっとお知らせ...開催中の個展ですが、今週の日曜日が最終日になりました。


お店側には9月いっぱいの開催と言われ、そのつもりでいた私の個展なんですけど、お店の都合で今度の週明けまでに突然短縮されちゃいました......ちょっと今日、週末のディナー予約をしたらその電話でいきなり「土曜日に絵を全部外して欲しい」と言われてしまってビックリ。
私も少しムッ!としたのですが相棒に電話で話したら私以上に怒ってしまって、「俺がスペイン語でオーナーに抗議する!」(オーナーの1人はアルゼンチン人)などと言い出したので、こちらはかえって冷静になって間に立ってくれた友人に相談し、ちゃんとオーナーと交渉できました...で、いろいろお店側のドタバタな予定の立て方を調整してもらい、サンデーブランチに来てくれる私の友人の予定もあった事だし、この週末の開催はとりあえず確保。
月曜日の私の仕事帰りに搬出と相成りました。


最初っから突然降って湧いたような急激展開の個展話だったんだけどねー...個展最終日も「分からないね~まあ9月いっぱいくらいにしておこう」みたいなユルーい感じに言われてたし...それにしてもちょっと...とは思いますけど国民性の違いというものもありますしね。(ー_ーメ)
会って話してみてオーナーに全く悪気がないのも分かったし、「了解なくアーティストの予定を勝手に縮めるようなやり方はナイスじゃないと思わない?」と言おうかと思ったけどいろいろ反省しているようだったので(甘いか?口先だけかも?笑)まあ和解して合意。
そんなこんなで閉幕もドタバタになりました。
今週末までなので、まだいらしてない方はよろしければ是非お立ち寄り下さいまし~。


ここで何度か食事して、つくづく学んだのは「ここってメインディッシュがダメ!」(笑)。
もうちょっと頑張って欲しいところ。
その代わり、アペタイザーとデザートはとても美味しいものがいろいろあります。
今日はここで、友人と3人でメイン抜きの食事にしました。
オープニングパーティーでもお出しした人参のディップにほうれん草とチーズのディップ、Red SonjaにHalloumi in Vine LeafにBeafのとVegetable2種類のEmpanada(コレは私、初めて食べました)。
それに初挑戦のEgyptian Artichokes。レンティルや人参と一緒に盛りつけてありました。
全部ちょっぴり濃いめの味付けでビールの進みそうな美味しさ。
友人2人もデザートのティラミスとアイスクリームまで全部美味しく食べてくれたみたいです。
私は今週末もあと2回行くので、今度はコロッケやミートボールに挑戦してみようかなぁ~。
(ダイエットはどこへ...)


今日はいろいろあって疲れて帰ってきたら、Yahoo!Newsで1日限りのLed Zeppelinの再結成話が報じられていてビックリ。
ああ、遂にやるのね~と複雑なファン心。どっちかっつーと憂鬱になる。
よくパーシーとジョンジーが同意したなあ。2人とも金には困ってないよね?(笑)
11月ロンドンで1夜のみの再結成コンサート、世界中からファンが押し寄せるのを想定してチケットは抽選ですと。
もうこの時点でオイラは行く気ありません...どなたか、行かれます?
Zeppelin名義で行われるコンサートを生きて見られる最後のチャンスでしょうから、見てみたい人は心置きなく行ってきて下さいまし。
って、評判良かったら前言撤回してすぐにUSツアーしたりして?(笑)
もうそういうのはイヤだなあ。カッコ悪いよー。
でも東海岸に来たら、多分行っちゃうだろうなあ。あああ。


などと我が身のことからロンドンの出来事まで本日は悩める1日でした。
仕事は残業しても終わらなかったしなあ。
明日は良き日になりますように~(泣)。



テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報




どもどもこばわ。
ファッションウィーク中で、シティの各会場周辺が有名人やプレスで賑わうニューヨークです。


ところで今年はニューヨークのイベントじゃなかったんですけど、日曜日にラスベガスでMTV Video Music Awardsが行われました。
見た人、います?
見た方はのっけからエライもん見せられましたねぇ。
何が、ってブリちゃんです...いろいろかなりヤバいニュースばかり取り沙汰されていたブリトニー・スピアーズですけど、あの全くやる気の見えないアンプロフェッショナルなパフォーマンスは何だったんでしょうか。
口がちゃんとシンクしてない口パクにほっとんど素人同然のダンス。
加えて産後ダイエットしきれてないあのドスコイ体型にキラキラした黒い下着にしか見えない衣装を付けただけの裸同然の姿が見た目にキッツい。
プロのパフォーマーとしていろんな意味であのパフォーマンスはヤバ過ぎました。
せっかくマネージメントが苦労して世界に配信するイベントのトップバッターのパフォーマンス、という大きな復帰ステージを用意してあげたんだろうにね。
せめてあの衣装を止める人はいなかったのか?
メディアで翌日から一斉に「ブリはもう終わった」と手厳しく批判されてます。
ブリがちゃんと復活出来る日は来るのかと他人事ながらやや心配になります。


ところで何でブリちゃんの事を思い出して触れているかと言うと、本日のブログの話題がニューヨークのクイーンズ区フラッシングに少し前オープンした韓国系の健康ランドINSPA WORLDについてだからなんです。
(11-11 131 St. College Point / 718-939-6313)
え?なんでブリと韓国系健康ランドが関係あんの?とお思いでしょうが、こういう施設のお風呂に併設される垢擦りコーナーに必ずいる「韓国人のアカスリのおばちゃん達」がMTVでのブリと激ソックリだったからなんです~(爆)。
おばちゃん達、ドスコイ体型になぜか黒のブラジャーとパンツを着けただけの下着姿でガンガン垢擦りしてくれるんですよねー。


ニューヨークではこういう施設、初めてです。
この日はちょうど開催中だったUSオープンテニスの会場を横目で見ながら通り過ぎ、Flushingっていう韓国人率の高い街の駅で降りてそこから更にシャトルバンで向かいました....場内アナウンスも韓国語なら中にいる殆どの人が韓国人でとてもニューヨークと思えなかったここ、なんと朝の6時から真夜中12時まで開いています。
30ドルでお風呂、いろんな種類のサウナ、屋外&屋内温泉プールetcを楽しめて、更に別料金でマッサージやネイル、フェイシャル、脱毛ワックスなどもアリ。
コリアンレストランにスターバックス(お店自体じゃなくてスタバのコーヒーのメニューを売店で扱っているんですけど)なども入ってます。
まだ新しくてキレイだし、アレコレと楽しみながらお喋りしたりしている内にツルツルと時間が経って結局、半日ここで過ごしました。
中がどんな感じかは続きのページからどうぞ。



続きを読む
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報




ちょっと今日は友達のイベントのお知らせでーす。
今度の土曜日、夜8時よりジャズ~タンゴカルテットのライブ演奏XダンスパフォーマンスXライブペインティングが同時に行われるイベントがあります!


いつもはジャズピアノのライブ演奏Xライブペインティング、というステージ企画を友人夫婦のVicky とGustavoが”Pintando Musica”と題して何度か行ってきたんですが、今度はそのゴージャス拡大版。
どんな感じになるのかとってもエキサイティングだしすごく楽しみです!
私ももちろん参りまーす。
Vickyのライブペインティングを見るのは初めてなのでワクワクしてます(7,8年前に、同じ教室で描いてる姿は何度となく見てますけど...笑)。
チケットは当日16ドル、事前にネットで購入すれば12ドルです。
場所は104th St.と5th Ave.にある音楽学校Museo del Barrioの3階にあるシアター。
ご興味のある方は是非、お誘い合わせの上いらして下さい。
滅多にない楽しい企画を是非是非一緒に楽しみましょう~。


それともうひとつ、翌16日にGustavoがセントラルパークで毎日曜の4pm~6pmに行われているMusic at the Harlem Meerに出演します。
場所はここ!(グーンと写真でズームイン!します)
大きなアーチがあって、結婚式とかでもよく使われるロケーションのようです。
こちらは日曜の午後、秋のピクニック代わりにライブ音楽聴きながら芝生にゴローン...してはいかがでしょうか。


てな訳でお知らせでした!
ちなみに今日は土曜日のライブペインティングに備えてワクワクの友人、Vickyのお誕生日でした。
おめでとー!いつまでも若くて可愛いVickyでいてね!
とっても穏やかで優しいコだけど情熱を持って精力的に活動する彼女は私の大きなインスピレーションです。
こんなに大好きな友達を海を隔てた国で生まれ育ったのに得られるって、一生の宝物ですね。
彼女と会うと刺激も受けるのにその柔らかい雰囲気にとっても心が安まるので、離れ難くてついついおうちにも長居して迷惑かけちゃいます...ハハハ、今日も夜更かしし過ぎた!
明日の仕事に備えて即寝まーす(笑)。お知らせでした~。



テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報