FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。





いきなり写真デカくてすみません。
本日に延期になった昨日のUSオープン男子シングルス準決勝第2試合、お天気にも恵まれて夕方4時半から昨日の続きを行いました。


で、ご贔屓のナダル君、目の前で負けちゃいました(;_;)
第3セット目は取ったんだけど...
でもマレーは素晴らしかったので、仕方ありません。
ナダルを応援してた私も嘆息と共に思わず拍手を送ってしまうほどの凄いスーパープレー続出だったもん。


ところで今日の試合はセンターコートのあるArthur Ashe Stadiumで行われ、席はまたチケットに印刷されてる通りとの事だったので、写真でも見られるいちばん上にある真っ青なシート部分のP列だから16列目で見るはずだったんだけど、結局その下のグレーっぽいブルーのシート部分の前の方で見れたんですよ。


早めにスタジアム入りして写真を撮ったりしてウロウロしてたら、「ぴう、ぴう」って口笛の音。
音の方を見るとセキュリティの男性が立ってて「なななんか怒られる事したかな?」とビクついてたら「ひとりか?」と突然聞かれて「ハイ...」(←ひとり観戦だったのだ・笑)と答えると「そっか、じゃ、ついてきて」と言われ、素直について行くと前の方の座席に座らせてくれたのだー。
えええラッキィィィィー!
「最初は後ろの辺りに座ってて。試合が始まって誰も来ない席があったら前の方に移動するといいよ」との事で、結局かなり前で見た。
再試合だからねー、来なかったお客さんもそりゃーいた訳で、空席はありました。
でも他にも前に移動しようとする人達は、セキュリティ達に「チケット見せて」って追っかけられてまで確認されてたのを何度も見たから、たまたま早く来て特別措置を受けられた私は実にラッキーだったー。





P1010784.jpgところで試合始まる前にご挨拶したこの人、誰だと思います?
なんと、サンプラスでした。あらら髪が~。
いや~現役時代も最期の方は「きてるきてる、ヤバイな」って感じだったけど、今や来まくりやがってますね(爆)
彼はデビューも初優勝も若かったので、今でも昔の「神童」みたいなイメージがありません?改めてオッサンになっとる!と驚きました。
でもまだ30代の筈なんだけどなー。





この日は客席にシャーリーズ・セロン、ウィル・フェレルが来てました。
シャーリーズって本当、めっちゃ綺麗ね~!眼福!
それに手を振ってニコニコしてて愛想が良くて可愛かった。
ウィル・フェレルは会場のカメラに捉えられるとふざけた顔を作ったり力こぶを作ってみたりしててサービス精神旺盛。
彼の登場で少し会場はなごみました。





P1010803.jpg
負け試合の帰り道も、ファンサービスのサイン大会




P1010817.jpg
夕暮れの駅までのボードウォーク。USオープン、また来年~




あ、でも明日はいよいよ男子シングルス決勝なんですけどー。


ところでボードウォークで思い出した。
本日、コニーアイランドの遊園地が閉園したそうですね。
なんか古いニューヨークが姿を消してゆくようで悲しいなあ。
この10年間に何度遊びに行ったことか.....淋しいっす。
スポンサーサイト



テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ