FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。





どもども、もう日本に帰ってきてから3日経ちました。
一応ご挨拶兼ねがね、寿司写真自慢。
そりゃ~日本を満喫しようとカウンターで食いましたとも。
地元・尼崎市の「寿司将軍」にて、阪神大震災も酔い潰れてて気付かず眠り続けたという、あり得ない豪傑さんの大将が握ってくれる、これまたあり得ないてんこ盛りネタ&少なめシャリの寿司です。


どや!いーやろー日本!
ビバ日本!ブラボー日本!


今回はかなり長めの滞在になります。
ニホンノミナサン、ヨロシクネー。
ニューヨークのアパートは又貸し、家賃は他人が大きくカバーしてくれてホッ。


てな訳で本日は挨拶だけ。
では寿司写真をお楽しみ下さい。
また次回!



P1010842.jpg平目の縁側~。
ちなみにアメリカ人が平目をさばくと、縁側部分よく捨てちゃうんだよな。
そこで声を荒げ目を血走らせて怒るのは日本人の証拠だ。
ほんま旨いっすね縁側。サイコー。


P1010843.jpg蒸し穴子。
ここの蒸し穴子、顎を全く使わずに食べられます。
エアインチョコレート並みにホワホワです。
感涙もんで、もうひとつ注文しようかと真剣に考えたが他のネタでお腹一杯になり食べられず.....。


P1010846.jpgメニューになく、この日来日記念にサービスで出してくれた生寿司。
これがこの日最も感動したもの。
この辺がいちばん美味しい部位なんだって。
塩締めされた脂が乗ってよく肥えた身....天然の甘味が濃厚で激ウマ。
お腹一杯だったけどあまりの美味しさにもうひとつ食べた(爆)。
大将はサバの美味しい部分を握り、身の30%ほどに当たる味の落ちる部分は客に出さないと言ってた。職人魂、カクイー。さすがだわん。


P1010848.jpg
という訳でまた次回~。トロトロねぎとろ~ん。





スポンサーサイト



テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ