FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

2personshow.jpg






どもども、今度は絵の展示の告知です。


名古屋のデザイナーズマンション・高級賃貸の不動産仲介の会社、スタイル・プラスさんのところで、「絵のある生活」として、ステキでオッサレーなお部屋にワタクシと友人の画家・Sumiちゃんの絵が飾って頂けることになりました。
小さいのをちょこちょことなんですが(そして大きい声では言いにくいのだが、前回名古屋でグループ展をやった時の絵をそのまま使って頂けるようなのだが......あわわ)、お近くにお立ち寄りの際に、お気軽にお運び下さいませ。
ってご案内は完全予約制、ってサイトに書いてありますので、近寄り難いかもですが。


スタイル・プラス
名古屋市東区葵1丁目14-20 N.S.ZEAL葵1F
052-932-5333



map_small.gif



地図はウェブサイトからお借りしました。
以上~、オンブに抱っこでよく分かっていない出品者からの告知でした。



スポンサーサイト



テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術



どもども。
ニューヨーク、えらい雪降りましたねえ。
今日はMartin Luther King Jr. Dayの祝日で、今年初のレストランウィークランチにも行ってきました。
(ところで以前、VOW!でMartin Luther King Jr. Dayのことを「マーチンルーサー王の日」とか翻訳されてるのを見ましたけど、日本語的に言うとキング牧師の日。誕生日っすよ、皆さん。多分ご存知でしょうけど、一応。)


帰り道で雪が激しくなってきて雪まみれ、いいレストランに行くためにフツーなブーツなど履いたせいで足もと転びそうでしたけど。
日本日記が溜まってるんで、ニューヨークのレストランの話はのちほど。


さてさて今日ご紹介するのは神戸市は須磨区の美味しいパン屋さん。
場所は友人が車で連れてってくれたから辿り着けたものの、実は私もよく分からない。
だって山の中の割と細めの道をぐるぐる行ったところに民家と見間違う外見でポツンとあるんだもん。
車じゃないと行けない立地条件。
ひとりだったら多分2度と行けないかも。
パン工房 ファンベックって名前の、ダーリンファンなら行かなければいけないパン屋さんです。
名前がどういう意味かは全く分かりませんが。
行かれる方、店名をクリックしてお店のサイトで地図をご覧下さい。
(兵庫県神戸市須磨区多井畑南町3-6 / 078-743-0543)


ちなみに三宮近くに「オーベックファン」ってフランス料理のお店もありますね。
これぞダーリンファンを讃える店名。
2月の来日時、そこでオフ会などやってはいかがっすか。
聞いた話じゃ結構高いらしいですけどねー。


えと、お話戻って。
こんな山の中の一軒家的お店の「ラウンド食パン」っていう丸い食パンが、1日300本も売れるっていうんですよ。
人気の証拠に、お店の隣りの空き地のような駐車場が常時満車状態、細い道には駐車場の空きを待つ車が並んでて驚いた。
皆さん、こんなに見つけにくそうな場所なのに美味しいお店をよく知ってるねー。
そんでもって本当に美味しいもんには労を惜しまないのね、と感心しきり。



P1020654.jpg

    ↑
これがラウンド食パン。
友人宅でプレーンのものをちょっともらったら、フワッフワなのに生地に重みがあってしっとり、噛むほどに素材自体の甘味が広がる感じ。
「すごくいい材料使ってんな~」って分かる、幸せになれる味。
ラウンド食パンにはいろいろ種類があって、予約した方が確実に入手できます。
いちばん人気はメープルシロップなんだって。


ところで、友人からお土産にこの食パンをもらい、家族に手渡したら、私の見てないうちにたったの1日で遠慮なく完食されてしまったのだ。
一斤あったのに!たったの1日で!老人2人、中年1人、子供1人の4人がかりで!
ひ、ひどい、オイラの口に入ってない。
「あれすんごく美味しかったわ~また食べたいなあ」と母。
そうだろうともよ。
そう言えば、私に来たお中元やお歳暮でも、うちの家族は遠慮も報告も躊躇もなく、速攻食べるよなあ......と昔の食いもんの恨みも思い出しつつ、次回の来日時に必ずリベンジしようと誓いました。
また連れてってもらわないと、多分辿り着けないだろうけど......




テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ