FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

ついついついついネットで情報を得続けるミーハーですが、ダーリンは日本に行ってからたくさんお友達と会われたようですね。


6日7日とコンサートをこなした後、7日にバックステージを訪ねてきたブライアン・セッツァーと布袋寅泰氏とシャンパンを飲み、そのまま2人を誘ってホテルのバーでモヒート飲んだらしいっす。
お疲れのようなので、あまり飲んでないことを願います。
(布袋さんのブログに写真載ってます。日本の芸能人のブログとリンクしていーのかどーか分かんないんで、見たい方、探して行って下さい)


午前様までギタリスト同士で飲んでたのに、翌日曜は昼からフォトシューティング。
東京湾近くの公園(ってどこだ)での撮影、寒い中をご苦労さん。
その後、バンドと一緒にブルーノートにチック・コリアとジョン・マクラフリンを見に行ったそうで、コリアおじさんもタルに久々に会えて喜んだでしょうね。
ブルーノートのバックステージと、その後夜の六本木でもフォトシューティング、その後はスタバで長々居座って話し込んでたらしいじゃないすか。


で、そこで出た新譜の話......なんか駅の歩道用トンネルの中でドラムトラックを録ったんだって?
ほー。
で、いつ出来上がるんすかね???


今気付いたんですが、ダーリンの滞在中にバレンタインデーがあるので、女子ファンの皆さま、彼を喜ばせてあげて下さいね。


そのうち通常ブログに戻ります~~~(こればっか)
テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽
ダーリン3年半ぶりの日本ツアー、日本のニュースであちこち出てます。
文字だけのニュースですけど。


IB Times

日刊スポーツ

デイリースポーツ

毎日新聞


大体ひな型が決まってるのか?各紙似たような感じ。
「5000人が酔いしれた」「ファンを魅了」つう年寄り臭い文章、手垢のつきまくったニュース文の定型っすね。まあ新聞だからしょーがない。
(他のニュース定型文としては「行き交う人の目を楽しませている」「悲しみを新たにした」「地元は喜びで沸きかえった」「しめやかに執り行われた」などなどなど)


笑ったのが最後の毎日新聞。
「哀しみのボレロ」って一体!?新曲ですか?
って2曲タイトルが合体しております。
「照れくさそうに登場」とか短い記事に必要ない情報は載ってるしヘンだ。


ブログやミクシィではもっと記事上がってるので、昨日からネットチェックして脱線しっぱなし。やっぱり気になります。
日本のプロミュージシャンの方々も既に見られた方いらっしゃるようで。
評判は上々でございます。良かった。
きのうは「Space Boogie」やったそうですね。
まだセットリストにあったのね。こちらも良かった。





*オマケ*
ファッショナブルじゃない方のファッションについて



2294338_1606563813.jpg最近はこういうカッコが主力ステージ衣装兼、主力普段着というダーリンです。
(注:胸下に切り替えのあるガーリー服ではありません。オッパイがあるので皺が寄ってるだけと思われます。下もパジャマじゃなく、カーゴパンツです)
別にこれでもいいんだが、



1922076_1758667088.jpg私はこういうワイルド系が好き。
(こん時で41,2歳か?上の写真から20年近く若返ってます。この頃までタバコ吸ってました)



jeffbeck_04.jpgこういう70年代ぽいシャツも実は好き。
これはBBA?



2294338_1955310771.jpg昔のタンクも可愛い。
この頃はオッパイありませんな。
最近初潮を迎えたんでしょうか(笑)
USツアー中に入手したか、ホピっぽいモザイクアクセまみれになってます。
実はオイラもハワイでこんな指輪買っちゃいました。
クリスチャンでもないクセ、彼が愛用してたこのモザイククロスも長年探してるのだが、見つからない...



jeffbud54esq1.jpgこれいちばん好き!
スネーク柄の細めのフーディー。
絶対に女物。
腕とかピタピタで萌えます。
ワイルドでカッコイー。
JBG2期のスタジオ演奏「たぶんきっと」映像で着てたソフトウンコ色のピタピタシャツも好きです。


     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓

1922076_2530536606.jpgちなみにコレ好きじゃないんですよ。
いかにも撮影用でスタイリストさんに着せられましたっていう衣装。
シルキーな輝きとビッグ柄が80年代風味。
同じ撮影時に使用した「Flash」ジャケット用のスーツは(多分タダで)お持ち帰りして、86年の来日時に持ってきてました。
キース・リチャーズの結婚式にもその衣装で出てました(爆)。
どーでもいーが腰細すぎ。
40過ぎたオッサンの腰じゃない。



JEFF5-~1番外編(笑)。
シャツの襟が超ビッグ!!!





以上、日本を羨みながらのファン日記でした。
そのうち通常ブログに戻ります~。では。




*またまた追記*

7日のリハではリラックスしてたのか、ウォーミングアップにエルビス(!)の古いの、「天国への階段」のサワリ(!!!何と、ZEPを弾くのなんて全く聴いたことないです)、それにBBAバージョンで「迷信」まで弾いたとの事で、驚いてます。
トーキングモジュレーターはさすがに持って来てないだろうけどね!
フォトグラファーのロス・ハルフィン氏が来日して、ダーリンのステージ及びホテルやバックステージでも撮影してるので、そういう様子をブログに書いてるんですよー。
オーストラリア・ニュージーランドのオセアニアツアーから日本ツアーに直接来てるせいで、ダーは日焼けしてるらしい。
ていうか大体いつも夏に日焼けしてないか。
で冬はやや白くなってる気がしますが。
真冬の間に南半球にいたので、今年は日焼け期間が長いのでしょう、多分。


ハルフィン氏のブログで、ダーリンの日本生活情報をゲットしよう!
テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽




いよいよ今日が初日なので、オイラは見れませんが(涙)記事アップ!
今回はクラプトンとの共演つうお楽しみも最後にありますね。
皆さま、楽しんで~~~~~。




jbwithhg.jpg大滝秀治さんも応援してます!!!




....ってミクシィ日記にもひでじネタ書いたのだ。
しつこい。すんません。
正解は、この方はダーリンの新しいマネージャーさんです(トップ写真もひでじ、じゃなくてマネージャーのGoldsmith氏)。


ちなみにズラリ並べられたオックスブラッドのレスポールは、限定150本だっけ?
言わずと知れた「BLOW BY BLOW」のジャケットでお馴染みのモデルのコピーもん。
ダー認定・サイン入り限定150本だっけ?
何か日本だとひとつ180万円とか聞きました。
高っ!!!
昔のフェンダーのダーモデルストラトって30万円台じゃなかったっけ?


..................売れるのか???




*追記*

初日のニュース、早速出てます。
サンケイスポーツ(写真入り)
スポーツ報知


タルカムパウダーの目立たない衣装(全身マッチロ)だったようで、オーストラリアから同じ衣装持ってきたようですね。
写真で見る限り、オーストラリアの写真で心配された「ちびまるこちゃん」アタマじゃないようです。
あーエガッタ。アレはヤバイって。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽




どもども。
アメリカの皆さま、本日はスーパーボウルで盛り上がってますかー。
うちはテレビが繋がってないので関係ないっす。
元々スーパーボウルにゃ興味ないすけど。
ナダルのオーストラリアオープンテニス優勝だって全然見られなかったし。くすん。
寒いせいか、レストランウィーク外食以外は引き籠もりめ、やる気低めのtomoxです。
あ、レストランウィークでの食事ってハズレも多いな~って印象でしたが、今回は割と美味しい思いしてます。それは後でレポするとして....(ってマトモな写真あんまないけど)。


今回はまだあった関西の隠れ家的名店。
天満市場近くの洋食屋さん、その名も「洋食堂ゴメンネJIRO」。
チヨ・奥村の歌のタイトルですが、マスターの本名だそう。
カウンターの中は美味しいもんを寡黙に淡々と作り続けるジローが働いてます。
いんまさらジロー♪好きだとジロー♪
ってそっちはRUMIKOなので間違えないようにねっ(全くどうでもいい情報)。


それにしてもこの平均的な定食屋さんと表現する以外何物でもないルックス。
一見さんはまずディナーにはパスすると思われる、店名以外何のインパクトもない外装。
その上、隣りの店がミステリースポットっすよ。ミステリースポット。
なんかオトナの事情ありありで、そっちのネーミングのが俄然気になります。


ここは若いロック友でツェッペリン追っかけ仲間、かつてパーシーに「Take My Virgin」とアピールした武勇伝の持ち主・Sちゃんに連れてってもらいました。
彼女が10代の頃から知ってますが、ハタチそこそこでロバジョンのBOXセットを揃えた日本人女子、カラオケでユーライアヒープを熱唱する日本人女子、髪をアフロにしたせいで会社をクビになった日本人女子は多分、日本広しと言えども彼女くらいでしょう。
(すまんな、Sちゃん。武勇伝だ)
彼女が美味しいと言う店は絶対に美味しいと信頼してるので、この日は熱烈な推薦を受けてホイホイ出かけてゆきました。
人気店なので、必ず予約して行くそうです。
これ以上混み合うとイヤだけど、美味しかったのでケチらず紹介。


洋食堂ゴメンネJIRO
大阪市北区池田町8-9 / 06-6354-0480 日祝休




P1020461.jpg前菜盛り合わせ。
サーモンマリネ、トビコトッピングのサラダ、鰹のたたき、ガーリックトーストだったかな。
スパイスが効いたソースが美味しい!
これだけで充分、レベルの高さが伺える。


P1020462.jpgSちゃんお勧めのごぼうのフライ。
これがい~感じに揚がってて絶品。
香ばしくってサクサクだ~♪
ンマイねーーー!クセになりそう。
これはまた食べたい。


P1020463.jpg卵のクリームコロッケ。
中はクリームと黄身でトロトロ、ゆで卵の白身がたくさん入ってる。
切った中身を撮れば良かったなー。
トロトロアツアツをデミグラスソースで食べた。
くーっ、ウマイ。
ここは揚げ物のレベルが高い。


P1020464.jpgロールキャベツ。
柔らかキャベツの甘味が染み出したスープも分厚い肉もまずまず。
ここのメニュー、全部ハズレはなかったす。
ちなみにオイラはロールキャベツ好き。
ニューヨークでもポーリッシュやウクライナレストランまで行ってついつい頼んじゃう。


P1020466.jpg牡蠣のガーリックバターソテー。
うわ牡蠣デッカッ!プリップリッ!
これ、美味くない筈ないやろってルックスですね。



P1020467.jpgビーフシチュー。
見たまんま、しっかり味シュミシュミやわやわのドデカいビーフシチューだが、ここまで来るとさすがにお腹がいっぱいで必死で食べた。





ここ、酒飲みの人向けの洋食屋メニューって感じで、味付けは濃かったように思う。
ワイン飲みながら食いました(酒に弱いオイラは当然酔っぱらい)。
しかし、どのメニューも外れなく美味かった。
その上、かなり安かった!
こんだけ食って飲んで、ひとり4000円以下だったような。
近所に住んでたらヘビーリピートするところだ。


その後のワタシ達、バーに繰り出し、更にロックバーをハシゴし、最後に朝までジャンカラでハードロックカラオケ大会になりましたとさ。
日本にいると、どーにも睡眠削って遊んじゃいがちなのだ。
またやりたーーーーーい。




*この日のオマケ画像*

P1020468.jpgSちゃんの財布に入ってたんで、拝ませてもらったジョンジーのピック。
初めて見た!で、貴重写真公開。
ワシ、頁爺のピックも見たことないです。
ZEP関連は個人的戦利品、写真とサインだけだ。
それもあんなに会ったのに(笑)パーシーにサインもらった記憶なし....多分もらってねーわ。アホな印象だけインプットして帰ってきてるな、オレ。あーあーあ。バカか?もらっとけよサインくらい。マニア度薄めなんで、忘れてました。

テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ