TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
jeff-beck-colour08.jpg
4/21 El Ray Theatre, LA




21日のコンサートではゲストがありました。
Rod StewartとJoss Stone。
仲が良いんだか悪いんだかよく分からない、共演話が出てもすぐにボツるロッドですが、やっと共演しましたねー。
YouTubeで見たけど、なんかピーゲレ、はしょってない?
ロッドが終盤を引っ張らず、締めに入る歌い方にしちゃったように思えたんですけど...
ああいう風にしたのか、ロッドがとっとと終わっちゃったのか。



jeff-beck-colour10.jpg



jeff-beck-colour12.jpg
Joss。迫力ある写真になってます



jeff-beck-colour14.jpg
楽しそうですね、先生






でね、ついでにHall Of Fameの写真も発掘して捕獲してきたので、ちょみっと(いや、だいぶ)アップ。
本当に素晴らしく楽しそう。子供のような顔になってるの。
ダーリンがジミー・ペイジが来てくれて一緒に共演できた事をとてもとても喜んでるのがじんわりと伝わってくるようでした。
思わず「良かったねー」と写真に声をかけちゃうくらいよ(笑)
2人でツェッペリンを演ったり、世間の風評では仲違いの原因と言われ続けてきた「ボレロ」を共演曲に持ってきて、「ジミーは友達なんだよ?」と示したかったのかも知れませんね。


写真、まずはHOF共演部分のリハーサルから。



people-colour316.jpg

people-colour318.jpg
先生、めっちゃいい笑顔、幸せそー!




people-colour302.jpg
全員でのギターだらけジャム、Train Kept a Rollin'のリハ。ソロはジョー?


people-colour309.jpg
集合写真。集合写真は3枚あったんだけど、メタリカのジェイムズは3枚ともこの顔だった


people-colour249.jpg
本番はこんな。なんか、2人に愛があります。




他にもこの日の写真は、いい写真だらけなのーーーーー。
(クリックで写真は大きくなります)


people-colour307.jpg people-colour306.jpg

people-colour236.jpg people-colour238.jpg

people-colour242.jpg people-colour243.jpg

people-colour274.jpg people-colour257.jpg



まだまだあります。
気前よく写真を放出してるのはまた、ロス・ハルフィン氏。
彼の4月の日記に飛んで、日記の中の「see more」のリンクから写真ページに飛んで下さい。


カリフォルニア時間ではコンサートまでまだ6,7時間ありますのでリハこれからだね。
ツアー最終日がつつがなく終わりますように~。
ではまた次回!!!
スポンサーサイト
テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽
という訳で、今度はボストンのリハーサル写真。



IMG_0632.jpg
ボストンのHOBはこのように3フロアありまして



IMG_0630.jpgこのステージに向き合って右側の3階部分からリハ写真撮ってました。
↑ステージはここ



いや、小心者なもんで、中にいさせてもらってるものの、がぶり寄る事は出来ないんですね。リハ写真勝手に撮らせてもらってるし(爆)。
で、ひでじ怖さに3階まで逃げて撮ってました。


怖い怖いって書いてるけど、まあ実際は怖いのかも知れないけど(笑)、ちょっと喋った限りじゃひでじことハーヴェイさん(何度も書いてますが「ひでじこと」って、オイラが勝手に言ってるだけっすけどね・笑)はニコニコ愛想の良いおじいちゃんでした。
私がダーリンとひでじが2人でいたところに離れたところから手を振ったら、ダーリンよりも素晴らしい笑顔でひでじに手を振り返されてビックリしましたし。




で、写真こんな感じになってます。
上から映すとダーのミステリーサークルもよく分かるかと思いきや、それよりもジェイソンに酷な結果になったっす。



IMG_0640.jpg


IMG_0643.jpg


IMG_0653.jpg






やっぱちょっと離れてるせいか、あまりいい写真撮れてません。
明るく撮れてるけど、それはISOを3200も出してるからで、リハ開始時間が5時半と遅くて、始まる前にライティングのリハが全部終わっちゃってたんで、いいライトもらってなくてステージ上めっちゃ暗かったです。



IMG_0633.jpg3階からステージ見るとこんな感じ。
ステージ上中央に「ともだち」が!?



IMG_0635.jpgIMG_0638.jpg
IMG_0637.jpg
HOBってどこの土地でもアメリカンフォークアートで内部をデコレーションしてますよね。それを見るのもちょみっと楽しみだったりします。
スゲーかわいーもん、ついつい写真に撮ったよ。
一体こりゃ何だ、って絵も多いんですけど。
レッドスネークカモーン(byゼンジー北京)。



IMG_0639.jpg
グッズ売り場もこんな感じ。
なんか、フォークアート作品の前にグッズをバタバタと立て掛けてますが、いいのでしょうか....






ところで、USツアーで「ボレロ」と「You Never Know」の中で曲調が変わる部分、どっちも突然テンポを落として演奏してたんですけど(そして曲調が戻るとテンポも元に戻るの。これもタルちゃんの発案なんじゃないだろか?)、日本でもそういうアレンジだったのかしら?
「ボレロ」はともかく、「You Never Know」の方はまだ回数重ねてない感じだったなー。
最初の頃は互いの息が揃ってなかった。
ツアー途中からピタッと合うようになってきました。
2曲ともそんな風にしなくてもいんじゃないかって個人的には思ったんだけどね。


USツアーも今夜のオークランドで最終日。
昨日までのLA公演2日間、ロッド・スチュワートとの共演が既にYouTubeに出てます。
「People Get ready」と「I Ain't Superstitious」。
ええーJBG演ったんだー。なによう~~。
ロッドが出て来るのは聞いてなかった。寝耳に水でビックリしたよ。
ズルーいいつもLAばっかしぃぃぃ~~~(ーε"ー ) ぶーぶー


あとで速攻、LAの写真もアップしますね。
私と違ってプロ撮影なので、美しい出来映えです。


では後ほど!
テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽
後回しにすればするほど面倒なので(爆)、ガンガンいこう!
お次はオースティンに逃げられたフクミちゃんがお届けするフィリー編です。
キャプションはほぼフィクションです。(アタリマエだが)




IMG_0580.jpg
おめーら言うこと聞かないとコレで目ぇぶっ刺すぞ!



IMG_0583.jpg
タルちゃんにアピる先生



IMG_0594.jpg
アンタ!いー加減にしなさいよ!



IMG_0595_1.jpg
こんなんやってられっか!おりゃー帰る!



IMG_0601.jpg
え?みんなまだやってんの?僕だけヒマ.....誰か遊んで~~~



IMG_0604.jpg
「しょーがねーなぁ」スタッフ登場。
タッパのある人がいると分かるけど、このように先生は割と小柄なのだ




......それにしてもこのダボダボなジーンズは何なんだ!?
カーゴパンツはまだ目をつぶって許していたが、お母さんはこれは許しませんよ!
ハッキリ言いますが超カッコワリーっす。ロッカーとしてダメダメですね。
一体コレは昔のドカンか!?
昨今の女子の流行を真似た「ボーイフレンドジーンズ」のつもりか!?
って先生が男じゃないですか。ダメダメダメ!!!


頼むからもーちっとオサレを考えてよ。
誰か助言したってよ。ほんま、頼むぜ。




P1030546_1.jpg
こちらはScrantonでのひとコマだけど、このようにタルはリハ中の音の中、先生に話しかける時はめっっさ近寄るのだ。そして片手で、時には両手で先生の背中に腕を回して抱きつくように耳元で話しかけていた。内心「先生にとってリハ時の萌えポイントに違いない」と思って見ていた。ていうか先生、そうですよね?内心嬉しいよね???(笑)







さてさて、無駄で下世話な予想はさておき(笑)本番写真に参ります。
リハはひでじに怒られたらどーしよーと弱気になる余り、ちょみっと離れたところから撮っていたが、本番はかぶりつきで撮っております!!!





IMG_0610.jpg
こんな、



IMG_0613.jpg
こんな、



IMG_0615.jpg
こーんな、



IMG_0616.jpg
こーんな感じで、がぶり寄り!!!




IMG_0620.jpg
という訳で上出来の公演も終了、4人揃ってフィナーレのご挨拶。
スキニーになったジェイソン君に比べ、ヴィニちゃんの体はエライ事になってます





ふー。いっぺんにアップするのも大変なんで、明日以降にまたボストン編、いきます!
よろぴこ!!!


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽
すみません、今回は(っていつも?)ファンの方以外には面白くも何ともない写真日記です。


コンピューターを整理して壊れたファイルを復旧して、新しく写真をアップできたんで、まずは初日4月6日のScrantonで一眼レフにて撮ったリハーサル&本番の様子から。
やっぱ、最初にお届けした日記のコンデジでの画像と段違いですー。




IMG_0509.jpg
タルちゃん、ダレダレな姿勢。すぐ座る昨今の若者か?



IMG_0511.jpg
あちこちでミーティング中。タルのベーステックさんはテックの中でも最年長ぽい。
タルと話している様子は仕事のミーティングと言うよりまるでお爺ちゃんと孫ムスメ。



IMG_0512.jpg
ダーリンのこのフーディー、私のお気に入り。シルエットがタイトめでカワイイ。



IMG_0515.jpg
リハ中最初から最後まで立っているのはダーのみだった.....



IMG_0539.jpg
リハでもこのようにノリノリなジェスチャーが出ております



IMG_0540.jpg
この日のリハは通しリハで、2時間たっぷりありまして....



IMG_0541.jpg
これを見れた私は非常にお得だった。タルによる中断は度々あったが(笑)



IMG_0545.jpg
ところでつむじ、私にはまだ大丈夫に見えますけど....贔屓目っすか?(笑)



IMG_0554.jpg
さてここから本番です。タルとヴィニーはステージ衣装なし。リハと同じ!



IMG_0559.jpg
練習の甲斐あって、危ない展開も上手くまとめて誤魔化すジェイソンだった



IMG_0565.jpg
この日の2人羽織





写真、全体的に遠いっす。席が遠かったんで。
それに、ズームレンズ重いんで持っていきませんでした。すぃーませーん。


この後、PhillyのElectric Factoryの本番とHOBのリハもアップしまーす。
とりあえずブログのScranton編はここまで.....


で、載せなかった他の写真も全部まとめて、後でオンライン上のアルバムにしますので、どーぞ勝手にかっぱらっていって下さいませ。
ただし勝手にネットにアップするのはご遠慮下さい。
よろぴこ。




テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。