TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




皆さま、いかがなメモリアルウィークエンドをお過ごしだったでしょうか?


月曜日のメモリアルデイは胃の具合も良くなったワタクシ、親父なサウナ友のMちゃん(若い女子だが)と一緒にニュージャージーまで足を延ばして韓国サウナ三昧の1日を送ってきました。
King Saunaってところです。
マンハッタンのコリアンタウン、クイーンズのフラッシング、とニューヨークの2大韓国人率高濃度エリアからフリーシャトルバス出てますので便利。
(コリアンタウンからのバスは最近出来たものらしく、時刻表はウェブサイトのトップページからしか見られません。ホームページの作りがイマイチな為、分かりにくくなってます)


Mちゃんとは以前、クイーンズの韓国スパ、InSpa World(現在改名してSpa Castleになってます)に出かけて丸々1日、青空の下のジャグジーやジェットバスや温水プール、インドアではサウナや各種お風呂を堪能したのですが(その時の日記はこちら)、あちらの施設がプールなどあって娯楽色の強い子連れ向け健康ランドとすれば、キングサウナの方は種類豊富なドライサウナがメインのオッサン・オバハン大人向け施設です。


私、長いことドライサウナってキライだったんですよ。
日本のサウナは特に、温度が熱すぎるんだもん。
鼻毛の焼けるような、ウッカリ金属系のアクセサリーをつけてたらその熱で火傷してしまう熱さって、どーしても好きになれなくて、敬遠してました。


ところがこちらの韓国系サウナ、温度はポカポカ暖かい系~ぬるい系まである。
スチームサウナしかダメだった私にも気持ちの良い温度。長居できます。
特にぬるい系では小春日和の日だまりの中にいるようなポカポカさで、あまりの気持ちの良さに、トロトロ~ンと1時間半も爆睡。癒される~~~。



到着した時は、日本の地方のさびれたビジネスホテル、って趣きの佇まいなショボイ門構えを見て

「ぐあー!失敗した!」

と思ったのですが、中は結構広い。
あちこちにドアがあったり階段があったりして、一応3フロアあるのですがメゾネットタイプに何層にもなってる作りでいろんなフロアやいろんなセクションがあって、思ったより全然広く、内部はラビリンスになってました。


6時間もの間各種サウナをどんどこ試しまくり、途中何度か休憩し、1度は中のレストランでコリアンご飯も頂きました。
ここのレストランがまた、サンリオピューロランド?アンナミラーズ?って感じの、ピンク色のフェイク皮張りに白いデコラティブな木枠のお姫様みたいなソファ席なのよ。
そんなところで食事してるのが、サウナで貸し出されたTシャツと短パンで汗かききったオッサンとオバハンばかりで、食べてるのがビビンバとかチゲとかキムチとかで、めっちゃミスマッチな不思議レストランです。
お味はまあまあ、イケたよ。
それにクイーンズのサウナより、食事もずっとこっちのが安いです。


夜までしっかりあっちこっちのサウナを巡り、お風呂にも入って(風呂施設はSpa Castleの方が充実してる)着替えて髪乾かしてる時、肌の具合がめちゃくちゃモチモチしてることに気が付いた。
水分含有量が普段の10倍くらいの感じの吸い付くような弾力あるババロアみたいな肌触り。
あまりに気持ちよくて、自分の顔なのについついず~っと触ってしまう....


あれから2日経った今日もまだ、その効果が実感できるくらい、モチモチ。
一緒に行ったMちゃんは、翌日に同僚女子達にその肌の調子の良さを指摘されたという、傍目にも分かるモチモチっぷり。
恐るべしサウナ効果。
これねー、ヘタなエステよりも全然効果高し。ですよ。
エステと違って、全身に効果が行き渡るしね、こっちは。


それにいちばん驚異的だったのは、ここ何ヶ月もしつこく私を悩ませていた左斜め後ろに首を曲げた時のイヤ~なだるい痛み.....
これが、サウナ以来キレイサッパリと消えたこと!!!!!
ずっと首も肩もアザになるくらい揉んでたのに!
お風呂でもぎゅーぎゅー揉んでたのに!!!
2日経っても首凝り、まだ戻ってこないよー!!!


その美容効果の高さと凝りの解消、そして翌日以降の身体にエネルギーが感じられる健康への効果、と良いこと尽くし、ハッキリ言ってワタクシ、ハマりました。
これからもっとサウナに通いたいと思います!!!


King Saunaのサイトに飛んでe-Couponを申し込めば、メールでクーポンが送られてくる仕組みになっておりまして、そのクーポンを使えば入場料28ドルです(マッサージなどオプションは別料金)。
やっすーーー。
エステ行くのがバカらしくなるです。
皆さまも是非、お試しあれ。
ドライサウナエリアは、殆ど男女共用なのでカップルでもお楽しみ頂けます。
時間かかるから週末にゆっくり、時間取って行ってらっしゃいまし。



pyramid.jpg
こちらは金のピラミッドサウナ。ピラミッドパワーで更に癒されよう!





スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報




どもども~。
実は昨日、胃カメラ飲んでおりましたtomoxです。


先頃胃の調子が悪かったんですけど、結果は全然大丈夫でした。
胃カメラ、麻酔してもらってほぼ寝てたんだけど、苦しかった~。
日本の経鼻胃カメラのシステムがなくて(ってあるところにはありそうな気がするけど、チャイナタウンの中国人医師のところにはなかったのだ)、喉の麻酔用激辛スプレー(激しく咳き込む)、そして麻酔注射(3本打たれたよ?)、眠らされてる間動き回らないようにか、ベルトでベッドにガッツリ巻かれて押さえ込まれて、どMプレイかと思いました。
眠ってる間も喉が痛くて苦しくて、何度もゲーゲーえづいて意識が浅くなったです(食べてないから何も出ないけどさ)。
ちょっとアレはしばらく勘弁願いたい~。


で、帰りがけにSOHOのユニクロに行ったら、日本で売れ筋大人気のブラ付きキャミ、普段が$15.50のところをセールで$9.90!!!
これまた日本で売れ筋のスキニージーンズ、普段が$49.50のところセールでは$29.90!!!
元から安いのが更に安いので、ジーンズ2本にキャミ4枚も買っちゃいました(^^;;)
ジーンズはストレッチバッチリ、サブリナタイプもあってタイプそれぞれ色とりどり、素晴らしー。
ブラキャミはアメリカ製のなんちゃってキャミ付きブラと比べもんにならん。
しっかりしてて保持力ありあり!超優秀!


ちなみにセール、5月26日までだそうなので、皆さまユニクロへ急げ!




.....などと言いつつ本編へ。
ブログ更新遅めで記事の鮮度腐りかけの昨今です。


さて、ゴールデンウィークに引っ掛けてチケットの高い時期にニューヨークにやってきた古い音楽友・追っかけ友人の妹妹ちゃん。
(元はと言うと彼女がユニクロのキャミ勧めてくれたんですよ~)
一緒にニューヨークの観光と相成りまして(ていうか、買い物がほぼ90%な内容だったが)、久々な場所にも足を延ばしたバケーション期間でした。
豚インフルというオマケもついて、帰国時に大変だった妹妹ちゃんといろんなところでデートしましたので、初心に返ってニューヨーク初心者の観光スポットはどんなところがいいのかな~?って感じで本日のブログ、お届けします。



上のプラザはティファニーでお買い物の後のくつろぎスポット。
セントラルパークのすぐ向かいなので、お馬さんやお花や木がたくさんあってなごみムード。
しかしこの日は夏のように暑かったなー。
で、セントラルパークの東南コーナーに出てたベンダーからミネラルウォーターのボトル買ったら、何と!
3ドルもチャーヂされました。ムカつく!
西南の角、コロンバスサークル側の売店では2ドルよ(それでも普通より高い)。
足もと見てんな、ベンダーのおっさんよ。


その後はセントラルパークを横目で見、馬やアライグマ(いたんだって、パークに)をガン見しながらも西側のコロンバスサークルに歩いて、またタイムワーナービルのCOACHでお買い物三昧と、ブランドデイだったのよね。
ちなみに前日がFOREVER21で買い物しまくりの安もんデイだったんだけどね(笑)
更に翌日もCentury21でお買い物しまくりの安もんデイだったけどね(笑)
21と付くもの、安い系多し。
でもFOREVER21のあのコスパはスゴいよね。
今年はあそこの色とりどり2ドル50セントキャミ、着倒してるもんオイラ。


まあそんなブランドちょい混じり、安い系ガッツリのお買い物日程だったんですけど、毎日美味しく外食もしてました。



P1030819.jpgこれはブランチに出かけたCafe Cluny
(284 W 4th St. at W 12th St. / 212-255-6900)
以前の記事でも書いたThe Odeonの姉妹店でして(なんかOdeonのオーナー嫁だか元嫁だかがやってるの)、メニューは似てるがOdeonの方がメニュー多し・ガッツリ系アリのファミリー向け。
こちらはメニュー数は減るがウエストビレッジらしく閑静な住宅街に可愛くてオサレな雰囲気で大人な女子向け。
このサラダはOdeonのと一緒、美味しいよ。温泉卵乗っててね(ポーチドエッグとも言う)



この後はヴィレッジ~チェルシーをウロウロ、で、オイラはセール時しか訪れないBarney's Co-opに行きました。
で、そのまた後Naked Boys Singing!見に行くんで、その前に劇場隣りのコリアンレストランBannに行きました。
ここ、以前の記事にもしてるんだけど、普通のコリアンより高いせいか、結構美味しいのに空いてるのよね。穴場。ここのエビはめっっちゃ旨い。
(Worldwide Plaza 350 W 50th St. / 212-582-3182)


P1040006.jpgP1040009.jpg

で、上はオイラのよく利用するMarktでの写真。
妹妹ちゃんからムール貝のリクエストが来たんで連れてったら、いたくお気に召して最終日にも行くというヘビロテレストランに!
ムール貝は消化が悪いので、バケツいっぱいを2人で食べた上にフレンチフライまでやらかすと(ってか、フレンチフライは付いてくるんだけど)翌日必ず胃が重くなるっす。
でもオイチーので止められません。
こないだ教えてもらったけど、ムール貝はカレー風味のがいちばん美味しいね。
右はフレンチオニオンスープ。
個人的には口の中ヤケドしそうにあっつあつにして欲しいところだ。
熱かったが、熱さ的に今一歩だったのだ~。



P1030952.jpgこちらはゲイクラブLipsでのサンデーゴスペルブランチ。
以前はただのサンデーブランチだったんだが、最近はオカマちゃんがシスターの格好をしてショーをするようになっている。
歌は全てリップシンクで踊るオカマちゃん達と、ここのマスターオカマちゃんの客いじりトークがブランチのメイン。
写真は暗いところを動き回るのでブレブレで動きブレ出てますけど(フラッシュは遠慮してたのだ)、代替わりしたらしくオカマちゃんのうち2人は以前いなかった人だった。
この椅子の上で踊ってる人は、古株さんでバーテンも兼ねている。
(2 Bank St at Greenwich St. / 212-675-7710)




サンデーゴスペルブランチ、観光客にも敷居が高くなくて面白いかもね。
ただし、ブランチは美味しくはない.....ご覚悟を。


その他は行きつけメキシカンMi Niditoに行ったり、
(852 8th Ave. bet. 51st&52nd St. / 212-265-0022)

行きつけコリアンのKunjipに行ったり、
(9 W 32nd St. bet. 5th & 6th Ave. / 212-216-9487 )

うちの近所の相棒が大好きなイタリアンのMAXに行ったり(....ここ相棒に連れられて何度も行ったのに今まで記事にしたことがなかったっす!美味しいんだよ)、
(51 Ave B between 3rd and 4th St / 212-539-0111)

もっと近所のSapporo Eastで居酒屋系ディナーにしたり(ここの牡蠣フライ定食、時々食いたくなるオイラ)、
(245 E. 10th St. at 1st Avenue / 212-260-1330)


あら、普段行ってるとこばかり。
気張ってもっといいレストラン予約しても良かったかね、妹妹ちゃん。スマン。



P1030852.jpg

チェルシーマーケットにも行ったよ~。↑
Fat Witch Bakeryでたくさんブラウニーお土産用に買ってた。
写真はEleni'sかな、ウィンドウのカップケーキ。
日本人的には相当グロいよね。話のタネ程度で食べたくない。
でもアメリカンの子供は喜んで食べてました。


チェルシーマーケットの中で、若もん向け激安セールやってて、Free Peopleの下着があんまし安かったから、ワタシもガガーッと買っちまいました。
可愛い色や柄のレースヒラヒラスリップと、小さな女の子みたいな内部に合体パンティ付きのミニミニ豹柄ペチコート!
ひとつ5ドルなんだもん。
(お見せしたいけどさすがに下着なんで断念)
ここ、カジュアル路線ブランドなのに安くないじゃん。
それが大量に出てたからついつい。
豹柄ペチコートなんてまっとうな豹柄、紫、ピンクと3カラー買っちゃったもん。


あのセール会場、常設なのかなぁ?値引きしまくりだった。
ブランドは全て若いもん向け、セール内容はSやXSサイズが中心だったので、日本人が行くと楽しめると思います。





ま、こんな感じで買い物中心だった観光予定。
ちゃんと「観光」らしき事をしたのは、エンパイアステートと、

P1030960.jpgP1030969.jpg

(....でも天気悪くてこのようにガスってたのだ)



自然史博物館くらいかな?

P1030991.jpg

入り口発見カウンターのアフォなスタッフが、私達が「大人」で入館後にプラネタリウムのチケットを買いに行ったら、「学生」で発券しやがった。
それも愛想なし+私語を交わすのに忙しくてお釣り渡すの忘れたり、使えねーなー。
この不況な中、あんな仕事にやる気のない、仕事できない奴使ってていーんでしょーか。



さて、長々書いたけど、この他にもFuerza Burta見に行ったんだよね。
それは写真多数なので、別記事でまた。



んじゃまた次回~!

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報




こちら先月の食事記事。
どや、このブログへの取り組みの腰の重さ(笑)



先月日本からやってきたorange99ちゃんと1日デートした時にチャイナタウンで飲茶しました。
orange99ちゃん父のNY在住ご友人からのお薦めもあって、私も初挑戦レストラン。
そこがここ、Oriental Garden Seafood Restaurant福臨門海鮮酒家(ながっ!)。
Canal St.からElizabeth St.を南下してすぐのところです。
(14 Elizabeth St. / 212-619-0085)



P1030724.jpg店内はこんな。
チャイナタウンにしては綺麗め。
子供連れフレンドリー。
この日は日本妻・国際結婚連盟の団体と思われるミックスベイビー連れの日本人若妻グループが大きなテーブル囲んで賑やかにお食事中でした。



P1030725.jpgで、蒸し物中心にアッサリめ点心をオーダー...でも結構、量食った。
美味しいと聞いたがまあまあ普通かなー(人様のお薦めだが点が辛くてスミマセン)。
大根餅、食い損ねた。好物なの、残念~。

写真、色悪いっすね....(修整メンドいので許せ)
P1030726.jpgP1030727.jpg


P1030731.jpgお試しデザート。
大失敗(笑)。
アッサリちゅるるん食感を期待したら、ういろうみたいなモッチリ系食感だった。
味もボヤケた感じで、もー何だったのか記憶おぼろげ(笑)。
ココナッツ系だっけ...?



P1030730.jpgなんか、チェックにミッキーマウスみたいなのいますけど。
一体......?

それはともかく、飲茶は安い美味しい楽しいでいーね。
そういや渋谷に陶々居出来た時、よく行ったなー。



この日はチャイナタウン~SOHO~ウエストビレッジ~ユニオンスクエアと、まあ歩いた歩いた。
私は長距離歩くの平気なんですけど、よく日本から来た方には音を上げられるので、orange99ちゃん、疲れてたらゴメンよ。


そんでこの後、夜は夜でコリアンタウンでまたガッツリ食べました。
アジアンフード尽くしの1日でした。
やっぱアジア人だもん、この手のごはんは胃袋からしっくり合うよー。

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
またまた小ネタ。(他にも写真溜まってんだけど)
しかも、クラシックロック好きでないとピンと来ないネタでゴメンなさい。(て、いつも?)


いや~、13,4年くらい前かな~名古屋でよく遊んでた頃.....そう、関西に住んでたクセに名古屋に出張して大須観音近辺のコアでロケンロールなエリアでよく遊んでた頃がありまして。
ま、名古屋に限らず今も昔も全国に出張して遊んでんですけど(註:今はUS、昔は日本)。
その頃、Gold Bugっていうクラシックロックラブな音楽性を持ちながら、スゲーアホなパフォーマンスを本気で繰り広げてる笑えるロックバンドを遊びのついでに見てたんですね。


大体昔から、東の「東京おとぼけキャッツ」、西の「誰がカバやねんロックンロールショー」、とお笑い系バンドってあったんですねー。
ライブ見に行くとステージから小麦粉飛んできたりして危なかったんですけどね。
最近はミクシィでおとぼけのダディ竹千代さんの名前を発見して思わず彼のミクシィを見に行ったら、その後私の閲覧履歴を辿ってくれたみたいで、あしあと帳にダディさんの名前が(笑)
で、その後ダディさんのライブハウスにライブ見に行ったら、カウンターで酒の注文聞いてくれたのがダディさん本人だったので、内心ちょっと「わわわダディさんだ!」と感動してました(シャイなので黙ってお酒もらいましたけど)。


ま、そんな個人的な思い出話は置いといて(笑)。


そういやGold Bugの地元、名古屋にも昔、なぞなぞ商会っていましたね。
「謎」としか書いてないステッカーが全国のライブハウスに貼られてて、ほんま謎やった。
で1度だけ見たけど、こちらも糸コンニャク飛んできて危なかったりしました.....メンバーだった平野さんは名古屋でずっとライブハウスされてますけれども。
10年前までは彼のライブハウスよく行ってましたが、ちょっと日本にいないうちに新装開店になっちゃって、今はスッゲー綺麗なハコ。
昔の臭いトイレと汚い店内が懐かしいわ。
もーそういうライブハウス、存在しないよね、多分(福生のチキンシャックとかまだあるんだろか)。


前置き長いな。


で、Gold Bugですが、もーまんまツェッペリンラブ、クイーンラブなコーナーとかがあって、クラシックロックファンが楽しめるステージを繰り広げてくれます。
酒飲みながら楽しめてノリノリになれるバンドでお勧めです。
「ジャスミン」って曲、ZEPの美味しいところを著作権に触れない程度な近さのメロで継ぎはぎしつつ、ZEPの曲の邦題を継ぎはぎした歌詞を乗せて歌ってて、ZEPファンなら思わず笑ってしまう内容です。
(あんまりよく出来てるんで私、この曲のテープを昔ジミー・ペイジに渡しました・笑)


ここってメインのメンバーの他に「フルーツ大王」っていうお笑い担当のメンバーがいて、彼がまた、そのへんによくいそうなただのハゲのオッチャン(スマン)なんですけど、白くてムチムチした体をすぐに露出して、よく似ても似つかないロバート・プラントやフレディ・マーキュリーになるんですよね。
で、フルーツ大王さんは、ライブ後に物販として自分のブロマイドを何種類も売ってましたけど、売れてたのを目撃した事はありません(笑)。


繰り返し言いますが......オススメです。

Gold Bugライブ映像いろいろその1

その2
↑すみません、上の2つのリンク、Gold Bugの動画に上手く飛べないみたいなんで、もしご興味のある方はサイトのサーチキーワードに「フルーツ大王」(笑)と入れてみて下さいまし。
m(_ _;)m



ブログはこちら。大王の写真が素敵



いや~まだバンドが存続してると知って、懐かしくって、つい。
次回はマトモな日記にします。(^^;;)
テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。