FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。





ども、更新頻度の薄い当ブログへよォこそ~♪
この夏はバタバタしとったです。
その理由は近々カミングアウトするとして、今日は別ネタ、ベーグル話。


ベーグルといえばアメリカではニューヨークから広まった名物、ユダヤのパン。
いや、パンと言うにはあまりにヘビーなネッチリモッチリシッカリ系。
普段あんまり食べないけど時々恋しくなるんですよね。
で、久々に食べてみるとやはり美味しいな~と思ったりします。


上の写真のベーグルサンド。
ベーグルはエブリシングベーグル、ケシの実とかゴマとか、いっぱい付いてる奴。
アメリカのベーグルはサイズデカい!
で、はさまってるのは一見クリームチーズですが、実はトーフティという、お豆腐ベースのクリーミーな具なんです。
ワタシのはネギ入ってます。ニュアンスやや冷や奴的。醤油やワサビは付けませんが。
コレ、クリームチーズよりも軽くて食べやすく、味も美味しいんですよ。




P1040238.jpg
こーんな感じで、トーフティにもいろいろ種類あります。
ほんと、豆腐って万能だわあ。
元々豆腐は好きだけど、アメリカに来てからトーフサラダ(トーフベースにカット野菜が入っててペースト状になってるの)もしょっちゅう食べるし、バラエティが広がった。
と言っても、去年南禅寺周辺で湯豆腐食べたら、豆腐そのものの旨さがイチバンだな~と実感した日本人。
いい豆腐は実に、風味も味の余韻も全く違う。ビックリするくらい。
あ、「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」もニューヨークでも売ってるんで時々買いますが、高いよねーアレ....。







P1040239.jpgトーフティ、食べられるお店はこちら。
アッパーウエストのAbsolute Bagels

2788 Broadway @107th St
212-932-2052



IMG_3109.jpgベーグル専門店でベーグルサンド買うこと殆どない私ですが、ここはうちからそんな遠くないし、早メシしなきゃならん時にたまに行きます。
Murray's Bagels
2店舗あって、こちらはヴィレッジ店。

500 6th Ave. bet.12th/13th St.
212-462-2830



IMG_3112.jpgで、こちらで買ったのがスタンダードなクリームチーズとスモークサーモンのガッツリメニュー。
ここのベーグルはお上品な感じ。




ニューヨークの人気チェーンベーグル店と言えば、H&H BagelsEss-a-Bagelなどの有名店、アップタウンの方で展開しているTal Bagelsなどなどありますけど、グランドセントラル駅から近いDaniel's Bagelsってとこのがチュウイーで美味しいって聞いたんで、1度行ってみたいっす。
でもそこ、なんでも週末はめっちゃ行列が出来てかなり並ぶそうなんで、空いてる時間帯を目指した方が無難かもです。




ところでスティーブンがステージから落ちて怪我して、ツアーが無期延期になっちゃったのでちょみっと心配な昨今です。
昨今、音楽界には魔物がいるかして、良くない事が多いなぁ。
早く回復して、元気になってねーーー。


ではでは、また次回~。
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
今日、レス・ポールが肺炎で亡くなったそうです.....


高齢になってからも何度も風邪引いたり肺炎になっては立ち直ってたので、突然の知らせに驚いてます。
彼のライブは3年前見て以来、見てませんでしたが最期まで現役ギタリストでしたね。
毎週2ステージのライブをこなすなんて凄いです。
100歳になってもライブをやりそうな気がしてたので、残念です。
94歳だったそうです。


と、今日もまた短い日記にて失礼。
ではまた~。

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
パンポンパンポ~~ン♪
ども、夜中の緊急音楽ニュースです♪


ジョン爺、じゃない(お約束)ジョンジーこと元Led ZeppelinのJohn Paul Jonesが、Foo Fightersのヴォーカル/ギターのDave Grohl、Queens of the Stone Ageのヴォーカル/ギターのJoshua Hommeと3人ユニットThem Crooked Vulturesとして、今日!シカゴのクラブでライブデビューするとの事です。
どーもチケットは売り切れたようですなー。


デイブもジョッシュもそれぞれ有名バンドのリーダー、結構なスーパーグループじゃないですか。
それもクラブギグとあっては大変興味ありますが、ニューヨークには来ないのかしら。
気になります。
ジョンジーって年取っても、何か新しいことやっててカッコイーよねー。


オフィシャルサイトはこちら
ホームページのタイトル文字「DESERVE THE FUTURE」のハイライト文字からそれぞれバンドのMyspace、Twitter、Facebookに飛べます。


どーもプロフェッショナルな皆さまはコレ系の「ソーシャルネットワーキングサービス」サイトを昨今は複数持つのが常識なようすね。
でもイマイチ、何でサイトが3つも4つも要るのか分かってないオレですが、ソコはソレ、ネットワーキングって事で、それぞれのサイトにハマっている人達を満遍なく引き入れよう作戦なんでしょうなー。
面倒だなー、と言ってる時点で化石か、オレ?


ジョンジーのクラブギグ、見れる機会があれば是非見てみたい所存です!
実は1度も彼の演奏、生で見たことないのよね。
皆さまも是非!!!



ところでちょっとお話変わって。


日本の某芸能人の逮捕劇のニュースで、彼女がタトゥーを入れていたことを殊更にクスリのことと関連づけたり、コメントしたりしてる人達がいて驚いてます。
トランス音楽愛好家ってことでもクスリと関連づけてる。
いい迷惑です。
てかイメージ先行で物を言ってるだけ。
関係ある人もいるのかもだが、タトゥー持ち&トランスミュージック愛好家(トランスって名前がイカンな)の多くには全然カンケーない人も当然いるのだ。
それを「そういう人はまずフツーじゃない」風に先入観を語る人が何人もいて、驚いた。
日本ではまだまだ、偏見が強いのだな~。
こういう記事目にすると、「もう日本に帰れないのかも」と考えてしまうよ。
そんな自由度の低い環境で肩身狭くしてたら生きていけないかも.....


てな訳で音楽ニュース&ちょっと雑談でした。
ではまた次回!
テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報



どもども。
最近、時々ゲリラ雨降ったりしますけど、あの梅雨かってくらい雨がちだった日々はすっかり脱して夏っぽくなってきたニューヨークです。
とは言え真夏なのに大して暑くないよーな。
「じりじり」「もあ~」みたいな例年の真夏日の気温と湿度が感じられない今年です。


ところで先月初め頃、公園や建物の絵を描く為の資料が欲しかったので、コンデジ片手にアッパーウエストをウロウロ、ロケハンしてたんですね。
これがまた、良い気分転換というかお散歩になりました(^^)



何日か撮影してたんですけど、この日行った先はセントラルパーク。
昔パークの近所の学校に通ってたり、近所に住んでた頃はしょっちゅう行ったなあ....
ニューヨークでどこが好きってセントラルパークが好き!ってくらい、オイラはセントラルパークが好き。
憩いのひとときです、癒されます。なごめます。まったり~。



トップ写真のように広い芝生で寝転ぶのも良いんですけど、池のほとりにいるのも好き。
公園の南東の角からすぐのところにThe Pondっていう池もあるんですけど、ここよりもっと大きくてボート遊びが出来たりするのが、71~76丁目くらいの真ん中から西にかけてどーんと出現するThe Lake。


P1040668.jpgで、The Lakeの真ん中に橋がかかってるんです。
ここはBoat Houseが見える噴水広場、Bethesda Terraceからだと西に向かって抜ければすぐのところ。
この橋周辺はとっても優雅な雰囲気。
ただ、Bethesda Terraceから渡って向こう側は森の中をグルグルする細道。
フィールドアスレティックを楽しみたい方はどうぞ、って感じだけど、迷子になりそうなので注意。


P1040661.jpg皆さん、ボート遊びなどなさってまして。
周辺は木でうっそうとしてるけど、都会のど真ん中なんでビルも見えてます。


P1040657.jpg橋にはトロフィーみたいな鉢植えがあちこちについてて、鉢植えのグリーンが素敵なアクセントになってます。
印象派の絵の中にいるみたいでちょいと優雅。


P1040643.jpgこちらが噴水広場、Bethesda Terrace。
何とこの前、寛平ちゃんを激励に来た太鼓の2人組が演奏を始めた!
と思ったら、あっという間にパークセキュリティが飛んできて、2人は演奏中止させられてました。
どうやらゲリラ行為だったようで、パフォーマンスや楽器の演奏にも許可が要るんだねー。周囲は楽しんでたので、セキュリティはブーイング食らってましたが。


P1040689.jpgプラプラ歩いて西に出て、ダコタハウスのある72丁目からまたパークへ入ると、そこはStrawberry Fields。
可愛らしい小径と小さな芝生に囲まれた、これまた小さな広場の真ん中の地面に有名なImagineのプレート。
周辺で歌う人多し。いつもお花がある。
ちゃんとピースマークになってました。


P1040698.jpgベンチに座って休んでたら、こんな子が遊びに来た。
チビッコでカメラを向けても全然平気。
人慣れしている?
私が何かくれるかと思ったのか、物怖じしない様子で近寄ってきて、黄色いくちばしをパッカリ開けてピーピー鳴かれた。
でも何も持ってなかったのだ~。
ごめんよ~。
てか、何あげていいんか分からんし。
ニューヨークはリスも何かくれるのかなと思うとジッと期待の目を向けてくるけど、こんなチビッコ鳥は初めて。





たまにはお散歩良いですね。
都会のオアシス、夏のセントラルパーク、の小ネタでした。
ではまた次回~~~
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報