TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




日本はもう、あと1時間半ほどでニューイヤーですねヽ(^0^)ノ
紅白やってる時間帯かしら。
誰が出てるとか、もうゼンッゼン分かりませんが(多分、名前聞いても半分以上は分からないかと)。


ニューヨーク、まだ大晦日の朝です。
まだまだ暮れゆく真っ最中!


今年も当ブログをお読み頂きましてありがとうございます。
友人知人の皆さま、今年もいろいろお世話になりました。
日頃の皆さまの友情・ご厚情に深く感謝致しますm(_ _)m


もうすぐ来る来年が皆さまにとって輝かしい年になりますように。
これからも一緒にたくさん、楽しく素敵な年を重ねていけますように。





ところでこんな年末もギリギリの30日、遊びに出てました。
見たばっかりのAvatarをどーしても3Dで見たくって、リンカーンスクエアのIMAXシアターへ。
(3DデジタルよりIMAXのが全然イイって聞いたんで)




lineforavatar.jpg lineforavatar2.jpg
↑3時上映開始のところを早めに並ぼう...と2時15分に着いたら、既にフロアに溢れて階段もグルーッと渦巻く大行列にビックリクリ!(これ、AutoStitchってカメラアプリで何枚かの写真を繋げました)
えええええ。ヤラレた。ノンビリ気質のアメ人をナメきってたなー。
いい席で見たくて早く来たのは皆同じかー。
やっと劇場のあるフロアに来ても、後ろにまだこーんなに行列(右写真)。
皆入れるのか!?


avatarimax.jpgところが、IMAXシアターって広いのね。
皆入れました。席はさすがに真ん中とか無理で、左寄りになったけど、映画が始まればもうそんな事全然気にならなかった。
スクリーンのデカさは普通の劇場のスクリーンサイズの6倍くらい?巨大。視界の全てがスクリーンになる感じで、映画の世界にスッポリ包まれて、コレは高くなっても絶対IMAXで見るべき!3Dがスゴすぎて最初クラクラしたけど、すぐ慣れた。自然の描写がとにかく美しい!3Dだと映画の中の飛躍感や高度がリアルに感じられて、ワクワクする。




okarasoup.jpg大満足で映画館を出て、今度はコリアンタウンへ。ポップコーン食べ過ぎてあんまり食欲ないんで、おからのシチュー食べよう...と35丁目へGo!
目指したのは実は、Cho Dang Golって隣りの店だったんだが、間違ってここ、Hanbatに入ってしまった....修行が足りませんな~。
でもおからのシチュー、あったよ。
コレ辛かった~。
それにCho Dang Golのが絶対に美味しかった....



macysDec2009-2.jpgま、勘違いもありつつ~の、あったまって寒い街へ出ると、Macy'sのクリスマスライトが目に入りました。
日本はお正月があるからクリスマスを過ぎるとこの手の飾りもんは即撤収だけど、東方の三賢者がジーザスを訪問する6日まではクリスマス期間、という事でそれまでクリスマスデコレーションはそのままです。





macysDec2009.jpg
内側から見上げたクリスマスツリーイルミネーションはこんな感じ。


では、皆さまもあとちょっとでハッピーニューイヤー!良いお年をお迎え下さい!
来年も、よろしく~!

スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
fringe5.jpg





どもども、大晦日ですね。
いよいよ押し詰まって参りましたが(って、日本はそうだけどこちらはまだ大晦日早朝なんだが)皆さま、今年1年どんな年でしたか?


私にとっては日本からのお客さんが多くて楽しい年だった一方、キヨシローが亡くなったという喪失感から立ち直るのに時間がかかった年でもありました(今でも時々夢で見るっす...)。
アメリカの今年のトップニュースはやっぱ、マイコーかなー。
で日本の10大ニュース的には、トンデモ政権の誕生ってところでしょうかねー。
まー、ほんまにね。日本から聞こえてくるニュースはモヤモヤしたりムカーッと来たりするもんばかりで、いろいろ思うところはありますけれども。





お話変わって、年も押し迫った29日。
以前から互いにラブコールを出し合っていた相思相愛のブロガー仲間と遂に会うことに!
やむこN.Yのやむこちゃんにこの水分の抜けきったバサバサ髪を整えてもらうべく、ロウアーマンハッタンにあるFringeサロンに行ってきました!
(Fringe Salon / 248 Broom St. bet. Ludlow & Orchard 212-674-8383)


やむこちゃんはヘアスタイリストさんで、ここのサロンに週3でお勤めの他、さまざまな媒体でエディトリアルのアーティスティックなヘアのお仕事も意欲的にこなして活躍してらっしゃいます。
やむこちゃんのエディトリアルワークのポートフォリオはこちら!


と私と一見繋がりのない彼女ですが、ある日うちのブログに遊びに来てくれて以来、数々の共通点が発覚。
互いのアパートが激近所同士、実は互いにそのまた引っ越すひとつ前のアパートもアッパーウエストでこれまたご近所同士、で引っ越し時期もほぼ同じ。
クラシックロック好きでミュージシャン知人多し、男の趣味も多分ミュージシャン系好き(と見た)、そして誕生日が1日違い!(実年齢はやむこちゃんの方がひと回りも若いんだが....あ、すると干支も同じだね?)
ハッキリ言って自分と似た匂いを感じる彼女に1度会ってみたいな~と日々思いは募っていたのだけど、人見知りなので機会を逸したまま日にちは経ちまくり。
それが昨今、「美容院行きたいなぁ」とボンヤリ考えていたところに、やむこちゃんから「良かったらストパーかけに来ませんか」とお誘いのメールをもらい、タイミングの良さに驚きながら予約をして、激寒波が襲うNYの街をバスで突っ切り、早速行って参りました。





l-east122909-2.jpg l-east122909-6.jpg
l-east122909-8.jpg

相変わらずiPhoneカメラアプリにハマってるオレ、行きすがらの道々、写真撮影...
こちらはCamera Bagってアプリでカンタンお手軽フィルターをかけて加工した写真たち。
タノシイ。
すっかりコンデジの出番が減った昨今...。




てことで、ドキドキのご対面~。
実際会ってみると、身長と体重も似てた!(笑)
それに髪の質も似ているらしい。
互いに最近iPhoneユーザーになっており、ハワイ移住願望があるところまで似ている。
ついでにブログタイトルも似てるね。
もう他人と思えません。
似てないのは顔と、既婚者のやむこちゃんに対してオイラが結婚しそうにない、ってことくらいかしら。


いろいろお喋りしながらストパー、トリートメント、カットと長時間担当してもらいました。
自分で言うのもナンですが、レイヤー入れてもらって前髪短くしてすごく可愛くしてもらいました!
キャーカワイイ!(自画自賛)
それに髪の毛ツルッツルのサラサラ!
「髪の毛を常にいじくってる女ってイラッとくるよねー」などとやむこちゃんに言ってたクセ、その日のうちにあまりに触り心地が良くて自分の髪を触りまくる女に変身(笑)


ここのサロンはマンハッタンのヘアサロンって言うよりウィリアムズバーグっぽい。
若くてエッジィなヘアスタイルがお好みなお客さんが多い感じ。
ご近所の年配の方も来るらしいんだけど、お客さんにカワイイ子が多くて、ついでに美容師さんもカワイイ子が多いので、鏡越しに可愛い女の子たちをジロジロと眺めていたオイラだった(メンタルオヤジ)。




fringe2.jpg

こちらもiPhoneカメラによる店内(撮影者はやむこちゃん)。
アナログカメラ風のHipstamaticってアプリ、替えレンズが何本かあって、これはJimmyってレンズ。
黄色く転ぶポラロイド風写真になる。



....ってiPhoneのカメラアプリ販促ブログみたい....





結局閉店まで彼女に担当してもらって、ご近所なんで一緒にタクって帰宅(お店からうちまで歩けなくもないけど、この日は寒すぎて長く外を歩くのはとても無理)。
そのまま、近所のタイレストラン、Katiにやむこちゃんのオススメに従って温かいご飯を求めてGo!!
(Kati / 347 E 14th St., bet. 1st & 2nd Ave. 212-533-2046)



kati1.jpgここ最近出来たご近所対レストランなんだけど、内装がカフェみたいでタイレストランとしての本気がイマイチ感じられず、立ち寄ったことなかった。
「見かけよりウマイ」らしいと聞いたがいかに?

それではオススメに従い、チキンのSteamed Dumplingをアペタイザーにいただきまーす。
んっ!?何コレ、うま!
モチモチした食感、トッピングのナッツの風味、それに何とも言えない甘味がかなり美味しい!


kati2.jpgその後はPad Khing(セロリ、玉ねぎ、きのこ、青梗菜とお肉のにんにくしょうが炒め。肉はチキンを選択)とPad Thaiをシェアして食べました。
やむこちゃんがちょっと胃の具合が悪いので、辛くないメニューを選択...(じゃあ、タイに来るなって話かしら...)。
Pad Thaiは割と味付け甘めな感じで、まずまず美味しい。
具はこの日は体調によりお豆腐を選択。炒め物は辛いバジルの炒めもの、Pad Kra Prowがいちばん美味しいとのことだったんだけど、この日は体調フレンドリーなしょうがの炒めものに。
こちらもまずまず。敬遠してたけどまた来る!
ランチは$7~$8でアペタイザーと白飯付きと、コスパは素晴らしい。




と髪から胃袋まで満たされた年の瀬でした。
帰りがけにチャイニーズベーカリーの蒸しパンまでもらっちゃったし(フワッフワで旨かった)。
どうもありがとう。
またそのうちこの放っとかれっぱなしのこの髪のお手入れ、お願いします。


やむこちゃんに髪切って欲しい~、って方はFringeまで「saya」で予約して下さい。
ただいま発行中のNYジャピオンに彼女のインタビューが載っていて、同じページにはFringeで彼女にヘアを担当してもらう割引クーポンも付いてますので、この機会に是非お試し下さいね~。


ではでは、皆さまもお正月まで秒読み、身も心もスッキリと新年をお迎えになりますように!
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報







どもども、楽しいホリデーシーズンをお過ごしでしょうか?


私はイブとクリスマス、食料買い出しに出入りしていた他はノンビリマッタリと過ごしました。
買い出しはイブの日の午前から午後、日本食スーパー、Trader Joe's、近所のオーガニックスーパー、と3度に分けてゴッソリ買い込んだんだけど、お客さんでごった返してて日本の大晦日並みの混み方!
そりゃ今夜はご馳走で、明日のクリスマスはどこのお店も閉まっちゃうからね~。


2日とも鍋大会、自宅と友人宅で。
前菜も冷たいもんを並べて、やったことも野菜を切ったぐらいでラクチンに。
1日目は豚&餃子鍋。2日目は鶏鍋。
鍋は飽きないね~。後でおうどんにも雑炊にもなるしね~。
てことで3日目の今日も、残りもんでひとり鍋予定!(笑・飽きろよ!)


しかし日本人なんでやはしクリスマスにはクリスマスケーキぽいもんは食べてみたい。
という訳で、デザートは一応イブに2日分買い込んでシッカリ仕込み。




shortcake122409.jpg1日目のケーキ、チカリシャスのデザートバーでいちごショート買いました。
日本の超濃厚生クリームケーキだ!
甘さ控えめ、サイズも小さめ、でも乳脂肪高め、スポンジはフワッフワ、日本人好み!
美味し~~い。グレード高い!
ただ希望を言えば、ケーキは紙の箱に入れて欲しいんだよなー...
プラスチックのコンテイナーはちょっと、チープすぎない?



eggnog1209.jpgこの日はビール飲んでたけど、クリスマスって事でエッグノッグも飲んでみた。
大人のミルクセーキって感じ?
Trader Joe'sのを買って飲んだだけだけど。
バニラビーンズもしっかりタップリ入ってて、微かにブランデーの香りと味、思ったよりずっと美味しかったので満足。
とは言え甘いのでタップリは飲めない....



chrstmscake09.jpgこちらは2日目のデザート。
Black Hound Bakeryでチョコレートムース入りのBusy Beeケーキ、チェッカーケーキ、ピーカン入りのポインセチアケーキ、クリスマスシーズン限定デザインのケーキたち!
バタークリームなので買った翌日でも美味しく食べられました。
やっぱここのケーキは甘さ控えめ・リッチな風味で美味しい!
でもクリームが重く、生地がかなりミッチリシッカリしてる上、サイズも大きいのでひとり1個は食べきれない....




とまあ、賑やかな2日間を過ごして今日はちょっと年末の片付けでもしながらノンビリ。

一応年内の目標・今年中に不要な古着を寄附すること。
        古本を売って処分すること。
        キャンバス用の大きな木枠を殆ど処分すること。
        (大きな絵って何年も描いてないからね~)



ところで大掃除で本を処分したい日本の皆さま。
シャンティ国際ボランティア会リサイクル・ブックエイドをご利用になって、ついでにアジアの子供たちの教育支援をなさいませんか?
あなたのやることは不要な書籍、古雑誌・CDやDVDを段ボールに詰めるだけ!
後はシャンティ国際ボランティア会に電話やネット、ファックスで申し込めば、ペリカン便のドライバーが回収に来てくれます(回収と送料は無料です)。
寄附したものはBOOKOFFが引き取って査定、査定額がそのまま寄付金になります。
こちらのキャンペーン期間は12月31日までですので、ご興味のある方は急いでお申し込み下さい!


リサイクルブックエイドはもう10年間行われています。
私も微力ながら、この団体を通じてチャイルドブックサポーターとして、アフガニスタンの子供図書館に毎月児童書を寄贈しています。
こちらもご興味のある方、是非ホームページをご覧になってみて下さいね~~~。



ではでは、また次回~。





unsqmky09-2.jpgunsqmkt09-3.jpg
祭りの後のクリスマスマーケット....
がらんとして、ゴミだけが残ってます





cityhall1209.jpg
雪はまだ、なかなか溶けないー。
皆さま、風邪引かないように気を付けて!

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報






どもども、ひと晩吹雪いたあげく、ずいぶんタップリと雪が残ったニューヨークです。
このヒッキー決定みたいな日曜日に、1日中お出かけ。





20091219-1.jpg
ひと晩明けると道路は除雪車が雪かきしてくれて、道路脇には雪の山がこんもり~


20091219-4.jpg
歩道周りも、このように除雪されてて更に排水溝もあるところは、歩きやすく整備されてましたが....


20091219-3.jpg
ニューヨークは排水溝(それも地下鉄に向けてダダモレ状態だったりするのだが)が少なく水はけが悪い。
雨が降ると歩道周りが水浸しになる率高し、故にレインシューズ率も高いのがニューヨーク。
雪の場合も、ちゃんと雪かきしてくれないまま気温が上がっちゃうと、このようにどろどろマディ・ウォーターズになっちゃいます、イエー。
ズボズボのグッシャグシャのびっちょんびっちょん。







P1050679.jpgP1050680.jpg
P1050681.jpg
で、昨日のお出かけはまず、最近退院したばかりで体力が復調しきってない友人とのランチ。
油ものもアルコールもダメな友人の希望で、Congee HouseのBowery店の方に中華粥食べに行ってました。
ここって激安、中華粥は殆ど3ドルか4ドル程度。
私の食べたローストダックと肉団子(肉団子とは名ばかりで、その中身は魚肉ソーセージみたいなんだけど)は3ドル95セントだった。



まあ、中華粥はそれなりに美味しかったし、うっすらゴマ油とにんにくが効いて塩分控えめな青菜も美味しかった。
揚げもの、炒めものは友人にドクターストップが出てて、でも蒸し物で肉っ気が欲しいという友人のために取った小龍包は不味かった!
まず、小龍包のクセに中身にスープ入ってないことから始まり、間違いだらけ。
肉もまずい。小龍包である意味なし。
ここはメインの中華粥が目的で来るべきところなんだろね。
値段の割に店構えは綺麗。




その後、トップ写真のceci celaでお茶したんですけど、ここって閉店したって聞いた覚えがあるんだけど。
リオープンしたの?
ま~あの店員の態度の悪さじゃ、客に愛想尽かされて潰れてもおかしくないなーと思ってたんだけど。
サービス業と思えぬ驚異的態度のウェイターの話は過去記事でどうぞ
でもここ、コーヒーは美味しいし、パンも美味しいよね。
ケーキはちょっと甘い。味はまあまあかなー。
閉店と聞く前はフランス系だった店員層が、この日は中国系が半分いた。
中国人のおじさんもいたけど、もしや彼が新オーナーなのかな?



で、夕方からSoHoのApple Store、Genius Barへ。
もー私のiBookのアイちゃんと新しいiPhoneが仲が悪くって悪くって。
iBookのiTunesとシンクさせると、アドレスブックやブックマークメニューはシンクするものの、音楽を頑として拒否するiPhoneにほとほと困って、いろいろ試したあげくにGeniusくん達に診てもらった方が速いわ、と持ってきたのだ~。
それも前日iPhone調べてもらって、新しいのに交換までされたあげく、異常なしって事だったので、予約を取り直して(めんどー)この日は2日目、iBookの調査の日。


でもアレコレやったもののなかなか原因が突き止められずに結局時間切れで直らず。
おうちで、自分でインストールディスクを使ってiBookをリインストールせよとの大ごとになって帰宅。
ひー、イヤだなあ。
これで直らなかったらワタクシ、どうすればいいんでしょうか。
アイちゃんは初代iPodとは今でも仲良し、何の問題もないんだけど....
今のところ私のiPhoneの問題は音楽とのシンクのみなので、これで直らなかったらもー、iPod機能は忘れてただのiPhoneとして、電話とネットとメールとテキストメッセージとカメラとアプリだけで(充分か???)独立して生きていくわ。
未だにiPodも持ち歩いてるのが腑に落ちないっちゃー落ちないんだけどもさ。




その後、夜は相棒くんと映画館で、公開されたばかりのAvatar見ました。
封切り直後で満員大人気、チケット取りづらいのに、時間の読めない相棒くんがどうしても前売りを買いたがらない為、せっかく3Dデジタルでの公開なのに、映画館のカウンターでは全て売り切れ。
3Dじゃない方のチケットしか買えなかった、きーーー。


で、噂通りイマジネーション豊かな画像がとても面白かった!
どうやって撮ってるんだろう?
別世界の体験みたいでとても楽しめました。
詳しくは書かないけどストーリーに出て来る島の感じとか木の根っこの感じ、ジブリのラピュタを彷彿とさせる。


やっぱりコレ、3Dで見るべきだね、くしょー。


ストーリーは単純っちゃ単純だけど、アメリカの自己批判みたいで面白い。
日本でももうじき公開なのよね?オススメ!


あと、最近はタダで見たFantastic Mr. Fox(なぜ無料で見たかという事自体ロングストーリーなのでここでは省略)と、あと私が見たがって行ったZombielandって映画も見たんだけどね。
どっちも面白かった。
特にZombielandサイコー!めっちゃおもろい!!!そして意味がない!!!(笑)
楽しめること請け合い、超オススメ。




そんな雪の日曜日の日記でした。
長々スンズレー。
まだ年内に書くと思うけど、皆さま良いクリスマスと良いお年を。




20091219-5.jpg
横断歩道前に雪山がモリモリ....
どーやって渡れば良いのか。
雪かきしてくれ。頼むでほんま。


20091219-2.jpg
うちの近所のアパートの玄関前の階段。
ここの管理人ヒドイなー、午後でこの状態よ。
このまま凍ったらどーすんだろ。
とっとと雪かきして下さい。

テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。