TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆうべ、うちの前に赤ん坊猫を捨てた不届きものありー!
やっと目が開いたばかりの全くの乳児を保護中です。
どなたか、引き取りたい方を募集中です。










追加画像、授乳中~








スポンサーサイト





日本帰って来て、美味しい思いたくさんしても全然日記サボってたけど...
てか、忙しかったんだけど...

やっと実家で落ち着いてブログ書いてます。
帰国のメインイベント!
それは子供ばんどの23年ぶりの復活!


私、1980年から1989年まで、子供ばんどのライブをアホほど見たんですよ。
実際に本数を言うと引かれそうで言いづらいんですけど、二百何十本かライブ見ました。
今でも世界一のライブバンドだったんだぜ!と自慢しています(自分のバンドでもないクセ)。


まあいろいろあって活動休止になって、メンバーはそれぞれ音楽活動始めちゃうし、うじきさんは思ってもみなかった事に「ザ・げいのうじん」になっちゃうしサー。
活動休止と言われたところでそんなじゃ、待ち続けるにはこちらもあまりにハートプレイクだったしで「復活はもうすっかり諦めたよ」ポジションでいた訳です。


でも本当はやって欲しかったよ、子供ばんど。
本当に、23年間、どれだけ復活して欲しかったか。


ただそれは元メンバーの誰にも言えなかった。
今更だし。
あちらはもう、懲りてるかもだし。
休止じゃないの?またやんないの?ってやいのやいの言うのも責めてるみたいだし。
新たな人生歩み始めてる人達に、なんだかそれも後ろ向き発言みたいで悪いしさ。


それがまさかの復活。
23年ぶり、この4人のメンツでは27年ぶり29年ぶりにライブが見れた。

*この4人↓
うじきつよし(Vo&G)
谷平こういち(G&Vo)
湯川とーべん(B&Vo)
やまとゆう(Dr&Vo)


2度と見られないと思ってた人達をステージ上で見て、自分は泣くかと思ってたけど、最初っから最後まであまりに凄いライブでそれどころじゃなかった。
これはおじさんの同窓会ライブじゃないのよ!
そんな甘っちょろい、世間によくある格好悪いリユニオンと一線を画す現役ライブだった!

当時に劣らない凄まじいパワーと当時を上回る演奏力、客をグイグイ惹きつける世界一のパフォーマンスクォリティだったってお世辞でも贔屓目でもなく断言出来る!


しょうもない愛だの恋だのテキトー過ぎる歌詞をフニャフニャ歌ってる腑抜けた日本のJPOPバンドの若もんら、23年ぶりにステージに立った50代の子供ばんどをちっとは見習え!


そしてこれから50代でも子供パワー満タンの子供ばんどが日本の腑抜けたJPOP界を蹴っ飛ばしてやって下さいませ。
ライブってのはなー、ライブっていいなあ!って見ただけで元気満タンになって笑顔になれる、幸せになれる、明日から頑張れる力が湧いてくるもんなんだ!(ちょっと、とーべん口調)
ライブってのはこういうもんだよ、基本だよ!


2日間のセットリストをば。





ヤマハ銀座スタジオにて
4月18日 ゲネプロ
(ゲネプロですが、一般客も入場)

1. マンモス (新曲)
2. ロックンロール・トゥナイト
3. のら猫
4. 頑張れ子供ばんど
5. DREAMIN'
6. 電車のうた
7. ターザンの逆襲
8. さよならBOY  
9. TAKE ME TO YOUR PARTY
10. アル中ロックンローラー
11. ロックンロールシンガー

アンコール 1
12. TOKYOガンバレ
13. NEW YORK! NEW YORK!! NEW YORK!!!
14. サマータイム・ブルース

アンコール 2
15. DEAR MY FRIEND

アンコール 3
16. WALKIN' AWAY



4月19日
YAMAHA SHOW CASE本番

1. サマータイム・ブルース
2. のら猫
3. キャプテン・キッド
4. 頑張れ子供ばんど
5. ターザンの逆襲
6. ロックンロール・フーチークー
7. アル中ロックンローラー  
8. さよならBOY
9. DREAMIN'
10. TOKYOガンバレ
11. ロックンロールシンガー
12. ROCK & ROLL WILL NEVER DIE!!

アンコール 1
13. マンモス
14. ロックンロール・トゥナイト

アンコール 2
15. あの空の果てまで
16. DEAR MY FRIEND

アンコール 3
17. 踊ろじゃないか



TOKYOガンバレは「TOKYOダイナマイト」の替え歌でございます。
ロックンロールシンガーの最後も「夢はアラバキ」になってるの。


そう、現在、出演予定だった宮城県でのロックフェスティバル、アラバキはこの状況で延期中...
でも開催が発表になったら、絶対に子供ばんどは行くと思います。
ヤマハに仙台から駆けつけた人もいたね、そのうちきっと東北公演があると思うから東北の子供ばんどファン、待っててね。
全国の子供ばんどファンも東北を盛り上げていきたいです!


今回の銀座ヤマハ公演、実現したのはプロデューサーの大久保女史のお陰です!
感謝してもしきれません!
開催前からファン企画を盛り込んだ小うるさいファン達にも、本当に暖かくして頂いてお世話になりました。


会場でのファンによる義援金活動、19日のヤマハホールのクラシック公演の分と合わせて20万円以上になったようです(^O^)/
まあ、クラシックファンの方がお財布デカかったみたいですけど、子供ばんどファンもライブ後は気分良くガンガン募金してくれました。


子供ばんどのメンバーにも、ちょこっとファン有志でお祝いさせてもらいました。
少しでもライブを盛り上げる事が出来れば、嬉しいです!


撮影禁止だったので、ライブ写真はないのですー。
メンバーの写真はあるけど、普段着でマスクしてたり、ジャージ着てたりだから(ってそういう人、ひとりだけだったんだけども...(^^;;)ちょっとパスして、会場の雰囲気だけ。


復活で長年のファンは今コーフン状態で毎日酔っ払ってるみたいだから(笑)楽しいなー。
あまり見に来られない身の上の私だけど、愛しの初恋の彼氏の子供ばんどとのまさかの復活愛!ただ今絶好調ラブラブ!みたいな状況なんで、七夕カップルみたいに年に1度でもいいから遠距離恋愛、頑張って続けたいと思います。
この彼氏とは、彼が生きてる限り2度と別れる事はありませんので。


いろんな事があった23年を乗り越えて、また素晴らしい現役感をもって復活してくれてありがとう、子供ばんど。




ヤマハに飾られたサイン!



私からのメンバーの皆さんへギフト。
子供ばんどアイシングクッキー
(ちみっと上達したよ!)





*オマケ*

ごめんなさい、オフステージショット載せます。
ちょっとだけね~。


KB3.jpg
マスクしてるけど柔和な笑顔、これならいいよね?


KB12.jpg
とーべん、電話中。1番変わらない人


KB18_1.jpg
やまとさん、チビチビやまちゃんと一緒に撮影


KB22_1.jpg
谷平こうちゃん。いい笑顔


KB13.jpg
ロッカーなのにタカ&トモなので小さく載せてみました。
(クリックで大きくなりますが、気は心で...)




こんなでいい?よろしく!








日本入りを相棒くんに強く反対されてましたが、きっちり帰って参りました。
大阪は全く普通に機能しています。


ガンガン外食して買い物して、いろんなもの見て聞いて利用して、いろんな事に参加して、決して高額は落とせませんけど、ひとりでささやかに日本盛り上げ経済活動推進中。


どっかの頭のおかしい爺さんの言う事など気にせず、日本全土で花見を楽しみたいと思います。
日本に春帰って来てて桜を愛でずにいられるか、桜は日本の花だもん!
私は自粛を自粛しますし!


写真は成田-伊丹間の上空から見た富士山。
すみません、すっかり寝てたので気付いてから慌ててiPhoneで撮って、自分の指写ってます(^^;;)
その大きさ、神々しさ、美しさ、眼下に見ても信じられないくらいで圧倒されます。
これまた桜と同じく、日本の心。
これが見られて良かったなー。




こちらは上空から見た東北、NY-成田間のフライトが仙台近くを通ってた頃。
この日は東京も大阪も気温15℃以上あったのに、被災地の地面は、白い...。
どうか、ここにも暖かい春が早く来ますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。