TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下の記事で日本ブログ書くとか言っといて、全然更新せずにまたNYにいるtomoxです。
まあ、こんなことだろうと本人も思っていたものの。


せめて月一更新くらいはしようとか思いつつ、気づくと季刊ブログになってる当ブログです。


去年の暮れに紹介戴いてから大のお気に入りの新しい日本食レストランについて書こう書こうと思いつつ書かないまま、日にちが経ちまくり。
あまり人に教えたくない気持ちもありつつの、もうフリーズしまくってて誰も見てない拙宅ならいっか~とも思い。


あまり教えたくないけど(しつこい)、寿海(じゅかい)と言います。
237 East 53rd Street New York
tel: 212 588 9788
email: info@jukainyc.com
http://www.jukainyc.com/


まず、去年の忘年会ランチで初見参。(話題、古すぎ)




お刺身盛り合わせ。
まずこれでガツーーーーーンと衝撃。
めちゃくちゃ新鮮!
特にウニの甘さ、肉厚でクリーミーなことと言ったら特筆もの!
NYでは勿論、日本でさえこんなにレベルの高いウニに滅多にお目にかかれん。
コレでここのグレード相当高め、と気付く。





友人の海鮮ちらし。
サラダか漬物、味噌汁、デザート付きで13ドルとお安い。






私の松花堂弁当。
このボリュームでちらしと同じくいろいろ付いてコスパ良しの20ドル!






友人のすき焼き。
どーもここは、お肉は半分赤いまま出される様子。
アメ人には嫌がる人もいそうだな~。






お昼のメニュー、こんな感じ~。





で、1回行ってすげー気に入った。
あのウニだけでも夢に出そうに気に入った。
てな訳で即別の友人(これまた彼女も実はここにハマってたつう)ともうひとり共通の友人と3人で、今度は新年会だつうんでディナーコースへGo!






付け出し~。





サラダ。





お刺身。





シーバス。





生牡蠣。
デカい!そして超ミルキー。
これはアゲインしまくりたい美味さ!





春巻きみたい?





ラムチョップ。





牛タンステーキ。





お寿司盛り合わせ。







デザートたち。




そしてまたまた、ランチしましょうとのお誘いの方を、ウエストサイド側でお仕事時間中だつうのに無理矢理ここまで引っ張って来て、ランチ!





今度は私も一緒に行った彼女もすき焼き。


この日、新商品1日10食限定の牛タンカレーお持ち帰り用をゲットして帰宅。
でも正直、牛タンカレーは期待外れ。
私の口には甘過ぎた。
すき焼きもさして特色なし。




で、リベンジは生もの尽くしにしようと心に誓い、初回のランチメンバーと再度、今回はディナーへGo!





今回はこのお得なディナーコースじゃなくて、


アラカルトで寿司と刺身と生牡蠣!
生もの一本やりで勝負!と思いきや。


生牡蠣、売り切れてました。
あっらーーーーー。
20個以上あったのを、ガンガンオーダーなさった方がいたらしく。
クヤシーーーーー。
早くも今日一番のお目当て、アテが外れる



落胆の色を引きずりつつも、気を取り直して刺身盛り合わせをふたりでシェアして、後はお寿司といろいろアラカルトで。






お刺身盛り合わせ。





アンチョビキャベツ。





お寿司10貫。



やはし生もの旨し。
でも期待値高すぎたか、ウニは先日ほどの感動がなかった。


とは言えここはお味と素材を考えりゃコスパ良過ぎ。
是非繰り返し利用したい気満々なので、いつでも誰でも私を寿海に連れてって下され~。


では、なるべく早い機会に再見!٩(*❛⊰❛)۶
スポンサーサイト
すみません、季刊転じて年刊ブログ状態で常に広告が上に乗っかってる放置ブログです。
もう誰も見てないかなーと思いつつ。


実は、ちょっと一身上の理由で日本に長期帰国しておりまして。
NYエントリーの日記は書けない昨今ですが、たまには日本日記もポツポツ上げてみたいと思います。


はてさていつまで続くのか…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。