TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もう夜中とっくにトップリと過ぎておりますが、まだまだオリンピックの再放送を見続けてます(アディクトしてます)。
今日はもんのすごくお腹いっぱい栄養いっぱいの夕食をとったというのに、時間が早かったせいか、上の写真見てるだけで夜食が欲しくなってきました。
やばい、やばい、やばいよー!
去年の夏、日本で楽々履いてた29インチのジーンズが今朝履いてみたらピッチピチでギョッとしたところなのに(涙)。
縫い目が明らかにはち切れそうで、このまま履いてたら近い日に超人ハルク(しかも下半身で)になりそうです。
ていうかその前に痩せろよ自分!
せめて夏の前までには!!

ところで、今日は女子のフィギュア、ショートプログラムが遂に始まりましたね。
アメリカはフィギュアの生放送なし(昼間やってんのはアイスホッケーばっか!!)、夜ダイジェスト版で7時から11時半までの間、ボブスレーだのスピードスケートだのに混ざって1時間ちょいとくらいの放送だったので早く見せやがれと内心イライラしましたが、無事、日本娘3人の演技は放送されました。
ショートプラグラムを終えた時点で荒川選手3位、村主選手4位(私ずっとムラヌシ選手だと思ってたら......スグリ選手と読むそうですね・恥)、ミキティちょいと失敗で8位。立派な結果です。

しかし、それにしてもアメリカでの放送の解説者の女は辛口コメント連発でした。
この女・サンドラはミキティが滑り終えるとひと言、

「才能のある選手にしては落胆させられる出来映え」

とバッサリひと言。おい、それだけで締めるのか??
その後荒川選手がノーミスで滑り終えると

「こういう安全な滑りをするのがショートプログラムでは賢明でしょうね」


........................。
それ、誉めてないし。
サンドラァ!
ちょっとは誉めろよ~!!!


他の国の選手にも辛口コメント大炸裂絶好調のサンドラ。
誰の事も誉めない。なかなか誉めない。
そのクセ、アメリカ選手にだけコメント、甘くないかい?え?
こんなビッチは金髪に違いない(差別的コメント失礼)と思ったら、案の定金髪女だ!
あーやっぱりね、金髪女は大抵ビッチだもんね。(再度、差別的コメント失礼)


註:金髪=ビッチ説は経験から言える統計的コメントでありまして、決して全員がそうではありません。念のため。


......と、オリンピック開催時のみ急に同胞の為に愛国的になるにわかファンは、憤っておりました。
ま、村主選手だけはビッチのサンドラでも誉めてましたけどね。(私の中ではサンドラ=ビッチ説決定)

それにしてもラストに見たアメリカのCohen選手は、実力に裏打ちされた自信たっぷりの演技で見応えがあって素晴らしかったです。フリーが楽しみですね~。


さてさて、前置きが長々しておりましたが、今日はイーストビレッジにある焼き肉屋さん「牛角」(34 Cooper Square。Astor PlaceからCooper Squareを下って、6th streetの向かい側辺り)のハッピーアワーを狙ってお友達と行って参りました。
ハッピーアワーって言葉、日本でありましたっけ?
バーやレストランが、少し飲むにはor夕食には早い時間帯に安くてお得なメニューを用意してお客さんを誘致する時間帯です。
なんせハッピーアワーの牛角は生ジョッキ$2.50。
毎日ハッピーアワーに焼き肉のいずれかの種類が半額になるのですが、2月は火曜日が特上カルビ半額の日。($11.00→$5.50。ひとり当たりひと皿まで)
ちなみにニューヨークの牛角のハッピーアワーは月~木5PM~6:30PM、9:30PM~ラストオーダー、金5PM~6:30PMのみ、土日はなし。
月曜日は牛タン/ロース、水曜日特上リブアイ(リブアイって日本語で言うとリブロース??あばら肉?)、木曜日がハラミ、金曜日が普通のカルビが半額です。



中はかなり広く、照明落としてあってオサレで、ウェイターさん達に日本人率ゼロ。
どう見ても居酒屋からはほど遠いです。

さてoliveさんのところのブログ、Sweet Life@ニューヨーク (oliveさん!情報ありがとうございました。直リンク勝手に貼りました)でお勉強させてもらって、ちょいとおススメメニューも食べてみました。

blogranking

↑このあと、大食らいオンパレード!
ダイエットはどこへ?
あなたのワンクリックが体重1パウンド落ちるよりも嬉しい私です。
応援してね!








女2人でカルビ3皿、ハラミ2皿、ネギタンにサラダ、キムチとペロリと大食らい、生ビールもジョッキ2杯ずつグイグイ。
ウェイターさんは2回も焼き網を取り替えてくれ、こまごまとお茶を入れてくれたり、注文の出てくるのも早いし、若くていい男だし(笑)とにかくサービスはいいです。
そして、楽しみにしていたデザートメニュー、私は......





.........ここから翌朝のアップ。
ここまで書いて昨晩寝ちゃいましただす。
ビールが効いたかな。いや、オリンピック観戦のせいでしょう。
きのうと同じパターンで失礼しました。
しかし、まだ胃がもたれてます~。


ところでマジメな話をすると、アメリカは狂牛病に関していまだに餌に牛骨粉を使いながら全頭検査は実行してないんです。
危険な部位は売ってないし危険率は低いから大丈夫っていうけど、「危険はない」じゃなきゃ意味ないじゃん。フザけた態度です。
しかも、マスコミにも表立ってあまり問題にされてないので、一般ピーポーの問題意識は極めて低く、みんな漠然と「大丈夫だろ」って思ってます。
かくいう私もこうやって焼き肉を楽しめるのは、そういうムードに後押しされていると言えます。
でも、あちこちで狂牛病の危険性を訴えてる人はいるんですが。
だいぶ前に、どっかの牧場主の方がテレビの「ロージー・オドネルショー」に出てて、そこで狂牛病の危険性と畜産や食肉業界の実態を訴え、ロージーは驚いて

「2度とハンバーガーは食べないわ!」

と言ってました。
(ぷっくり太ったRosie O'Donnellをご存知でしょうか?アメリカでは朝のトークショーでお馴染みの女性ホスト。映画「プリティリーグ(A League of Their Own)」「めぐり逢えたら(Sleepless in Seattle)」にも出てます。 ゲイとしてカミングアウトしており、例のサンフランシスコ市長が同性同士の結婚に結婚証明所を発行する法律を打ち出した時に、市庁舎でガールフレンドと結婚式を上げました。後にこの法律は連邦政府の憲法違反である、と訴訟されましたが......)

ところが、彼女はトークショーの正義漢のホストでありますので影響力を懸念してか、この発言でその後裁判沙汰にまでなったんですよ。何それ?
はあ、この国は自由の国じゃなかったのかい?
どんな危険な肉を売るのも自由なのかい???


例え私のような外国人が発症しても問題にはならない気がするので、政府に多大な献金をしているユダヤ人の金持ちババアとかが発症すれば大問題になるのになあと夢想します。
(大変人道的に外れた発言、失礼しました。)

ちなみに私はロージーはトークショーホストとして大好きです。
昔、俳優のトム・セレックがゲストで来た時に銃についての議論になって(トムはNRA=全米ライフル協会の有名会員です。悪名高き前の会長は、チャールトン・へストン。Bowling for Columbineをご覧になった方は覚えがあるでしょう)、トムと銃所持違憲推進派のロージーで番組は2人の大喧嘩に発展しました。
2人の大喧嘩は当時結構話題になって新聞にも載ってたし、私は映像をエンタメ系ニュースか何かで見ました。
NRAはアメリカでは政治に影響を及ぼす、歴史ある大きな団体です。
このようにハリウッドからも有名人会員がいる訳ですが、疑問を感じた事にはテレビの前でハッキリ異論を唱える彼女は、信念の人。アメリカの良心と言えましょうね。
(あ、女性だからホステスですか?)

とは言え私も美味しい牛肉は大好き。
早く完全に安心な牛肉が食べられる日が来ることを、祈ってます。
その為にはアメリカのもっと真摯な取り組みが必要でしょうけど......。


blogranking

↑珍しくマジメな日記。
でもその実態は翌日胃もたれがするほどの大食らい。
こんな私に胃薬、じゃないワンクリックを下さいまし~。
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
牛角!
おっ、とうとう行かれたんですね~!いかがでしたか?私なんぞの感想を参考にしてくださって恐縮です・・・失望させてないといいんですけど。でもミルクレープは大丈夫だったみたいでうれしいです♪(でもあれって肉食した後に1人で食べるにはちょっと大きくないですか?)
お店全体としての感想は、「ぜひまた来たい」「また来るかも」「たぶんもう来ない」「来たことを後悔」のどのへんかな?
個人的には、ちょーっと高いのが難点。HappyHourをうまく使えばいいんですけどね。2月は火曜日が特上カルビなんですね。毎週火曜夜に牛角エリアをうろついているので、もう一回特上カルビ食べに行ってもいいかも・・・。うーん、ぐらぐら・・・(気持ちが揺れてる音)。
2006/02/23(木) 04:23:29 | URL | olive #jd.bCZfA[ 編集]
びっち
びっちについて書き忘れたので最後コメント。金髪=ビッチ説、70%ぐらいの確率であてはまるんじゃないかと私は思っています(笑)。
あ、「Legally Blonde」っていう映画、ご覧になったことありますか?あの主人公みたいなブロンド娘、なかなかいないですよねぇ。いたらぜひお友達になりたい(笑)。
よふかし、ほどほどに~~~!
2006/02/23(木) 04:27:25 | URL | olive #jd.bCZfA[ 編集]
あっ、今oliveさんとこに行って来たとこです!!
>olive様
直リンク、何の許可もなく勝手にやったんでふと思い立って慌てて報告に行って来たとこですよ~。
特上カルビ、すんごい美味しかったですよ。
でも個人的にハラミが大好き。
「そのうちまた来る」です!
韓国街はもっとお安くて美味しいところがあるし、お財布の事情でしょっちゅうは来られません。
お値段は高いですね、2人でチップも入れて120ドルでした。ハッピーアワーでも。
私らの大食らいのせいもあるでしょうが。
ミルクレープ、大きいです。
でも私の胃袋も大きいので大丈夫でした(笑)。
2006/02/23(木) 04:28:37 | URL | tomox #-[ 編集]
同時に書き込んでたようですね(笑)
日本の皆さんには想像を絶するかも知れませんが、こっちでは日本人同士の会話の中にフツーに

「ちょっとあの娘ビッチじゃない?」
「あー、金髪の白人女だもんねー仕方ないね」

と差別的発言が挟み込まれます。
金髪ビッチ率の高さは統計的に70%ですか。
じゃああとの29%が普通で、感じのいい金髪はほんとに稀でしょうか。
いるにはいますが。
でも、本物の金髪じゃなかったりして。
2006/02/23(木) 04:36:17 | URL | tomox #-[ 編集]

>本物の金髪じゃなかったりして。
そうそうそう!そうですよねぇ。思いっきりダークブランの瞳で金髪ってあり得るのだろうか?少し前にCMで(周囲の評価を気にしないで自分らしく!みたいなコンセプトだったと思うのですが)、街を歩く大勢の女性がいっせいにブロンドのウィッグをバッと脱いで放り投げるっていうのがありましたよね。あれを見て以来、ブロンドヘアに懐疑的な私です。。。
2006/02/23(木) 04:42:26 | URL | olive #jd.bCZfA[ 編集]
んん。。。
とっても目の毒でございます(笑)
禁煙後、とうとう80キロの大台に突入した自分は
もう。。。(以下自粛)

ハワイにンマイ焼き肉屋あるですよ。
韓国人のお店ですが、キレイなおねいさんが骨付きカルビを
切ってくれたり、ビビンバを取り分けてくれたりが、好きでした。
って、焼き肉の味ぢゃないンかい!(笑)

ハッピーアワー、ボチボチ日本でもやってるお店、
増えてる気がします。
ちょうど微妙な時間帯ですが、飲んべえにはありがたい。

うんうん、金髪。。。そうなんですか。
でも男どもには、別な意味の金髪がありまして、それは
どういう事かと言うと。。。(以下割愛)

遅まきながらテン・タウザントのヒットはもとより、
17位おめでとうございます。
2006/02/23(木) 08:34:29 | URL | kazaa #ZQHR2uUw[ 編集]

うおお~!また行く時声かけて下さい!狂牛病も出費も覚悟します。。。
2006/02/23(木) 09:45:46 | URL | miki6 #-[ 編集]
偽ブロンド率60%くらいでしょうか?(笑)
>olive様
何のかんの言ってもブロンドに人気が高いもんで、女性はついブロンドに染めちゃう訳っす。
普段はフェミニスト発言をしてるヒラリー・クリントンだって、茶色っぽい赤毛を金髪にしてる訳ですからね。(別にお化粧しなかったり小汚くしてる事がフェミニストである証明だとは全く思わないけど、そういう女性もこの国には多いですから~)
でも、黒髪にも人気ありますよね。
青みがかってるほどの真っ黒に染めてる人もよく見ますが、すごく白い人の真っ黒い髪ってお人形みたいで割と好きです。
2006/02/23(木) 10:41:35 | URL | tomox #-[ 編集]
Blonds have more fun
>kazaa様
ありがとうございます。
最近すごくカウンターの数字が上がるのが速いなあと思ってたら、どうもトリノオリンピックについてちょっとだけ触れてるせいがあるようです。
アクセス解析を時々見てるんですが、トリノに関する言葉のサーチでここに迷い込んでる人達がいるんで(笑)。
人のサーチワードを見るのってちょっと罪悪感あるんだけど、「スウェーデン人 巨乳」のキーワードで迷い込んでる人がいて、悪いけど笑った。
面白いじゃん!
どなたか知りませんが見てたらゴメンね。
でも私はそういう自分の好みに正直な人大好きです(笑)。
先日「壮快」を読んだら(昼休みにジャンプから壮快まで読む書店店員)フラフープ的腰を回す体操ですごく痩せる話が載ってました。
あと、昼食にシュークリームなど甘いものを食べて痩せるというシュークリームダイエット話にビックリしましたです。
健康雑誌だよね?発掘あるあるみたい。
2006/02/23(木) 10:53:33 | URL | tomox #-[ 編集]
んー、またお財布と相談してからね
>miki6様
ほほほ、美味しそうでしょ(なぜか勝ち誇る)。
でもそうそうこんな高い食事ばかりしてらんねえ!
焼き肉はコリアンタウンでも食べられるし、もうちょっとしてから仕切り直しで行こうね。
今度はビビンバにも挑戦してみたいなあ。
2006/02/23(木) 10:56:30 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/105-4680012b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。