TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



どもども。
きのう調子に乗ってダイナーでひとりステーキを食い、今朝は胃に怒られてるtomoxです。
胃腸完全復調のつもりが、ちょっと調子に乗るとダメダメに逆戻り。
うう......ペプトビスモル(過去記事参照)のお世話になって唇ピンク色にしながら、今日のブログ行ってみます。


さてさて、明日はアイルランドのお祭り、セント・パトリックスデイの大パレードがここニューヨークでも行われます。
もちろん地元アイルランドでも盛大にお祝いするらしいんですが、ニューヨークのパレードは毎年15万人が参加すると言われ、とても大きなものです。
スタート地点が44th Streetの5th Avenueで朝11時からと、場所も時間も私の出勤にカブリまくってるのでやや不安を隠し切れない本日です。
この日はアイリッシュ系の人達が緑色(アイルランドの象徴はクローバーの葉っぱと緑色)の服や小物に身を固め、マンハッタンの街は一瞬自分を色盲かと疑うほどの緑色の人達で溢れ返ります。
そりゃもー、民族大決起大会になります。
彼らは夜遅くまでマンハッタンにたくさんあるアイリッシュパブに集い、酔っぱらって大騒ぎになるのを他民族ニューヨーカーは熟知しているので、この日はアイリッシュ系以外の方々は早々におうちに帰って大人しく夜を過ごすのがよろしいかと思われます。
仕事前か昼休みに民族大決起大会の様子も取材してみますね。


ところでセントパトリックが近いので、街には緑色の服やものが溢れ返ってます。
ディズニーストアを通りかかったら、緑色のミッキーがクローバーの葉っぱとTシャツになってたけど、ちょっとキモイわ。
ま、期間限定なんでいいおみやげにもなるかもですね。
服でもちょっと気持ちワルいなあと(失礼)思うのに、上の写真のように食べもんまで緑色って......アメリカにいると、真っ赤なケーキとか真っ青なお花(紫のバラどころじゃないです)とか見かけて驚く事がありますが、毒々しい色を口にするのを憚るのは日本人ならではなのかなあ?





全身緑色になるってグリーンジャイアント(お野菜缶詰メーカーのキャラクター)かシュレックかはたまた超人ハルクみたい。
とこの日のアイリッシュ系のはじけっぷりにおびえつつ、内心思うtomoxなのでした~。(時々出てくる今日のわんこ風)


blogranking

↑ランキング絶賛下降中!でも今日は小ネタで勝負。
地球のみんな、オラに力を!ワンクリックで応援して下さい


スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント

うっほっほ~。会社通いもあと1週間っ。
セントパトリックスデイですね。ウチの向かいにはアイリッシュバーがあり連日(もちろん平日も)ペース大学の学生で荒れ狂っていますが、明日はどんなことになるか想像しただけで恐ろしいです。このアパートにも沢山学生が住んでるし、私達はワインでも買い込んで部屋から一切出ないことにします。今夜でさえすでに外で普段にも増して奇声が。。。会社の若い子達はグリーンのTシャツを来て出掛けるんだ♪と張り切っていますよ。でもグリーンのチーズケーキは怖いです。。。
2006/03/17(金) 17:03:58 | URL | miki6 #-[ 編集]
アップタウンでも
>miki6様
また宵っ張りなコメント時刻。
ちゃんと寝てますかー!?

うちの近くでもきのうの夜中、既に奇声を上げる団体がいてびびりました。
金曜日なんで、今夜はアイリッシュ系徹夜で大決起大会と思われます。うーん、とっとと寝よ。

あと1週間、いいなぁ(涙)。
2006/03/17(金) 20:46:18 | URL | tomox #-[ 編集]
生きて帰れますように・・・
tomoxさんも、上でコメントしてらっしゃるmiki6さんも(馴れ馴れしくすみません)、やっぱり今日は早々に引き上げなんですね。。。私は夕方から行動開始で夕食はソーホーなもので、今からびびり気味です。。食事しに行く店の同じ通り沿いにアイリッシュパブがあるんですけど・・・(笑)。つねられないように緑小物、安全確保のため持っていった方がいいでしょうか。。。(そんなもの持ってないけど) tomoxさんの今朝の出勤は大丈夫でした?
ところで日本人って愛国心を隠す傾向があると思いませんか?愛国心というと抵抗があるかもしれないけど、郷愁の気持ち、オリンピックで君が代が流れるとちょっと嬉しくなる気持ち、何で隠すのかなぁ?って思ってしまいます。敗戦のせい?サンフランシスコの日本人町も瀕死だし、何かちょっと寂しいなぁ・・とちょっとしんみりコメントになってしまいましたが、とりあえず行ってきます!無事に帰れますように~。
2006/03/18(土) 05:37:47 | URL | olive #jd.bCZfA[ 編集]

馴れ馴れしいなんて、そんなそんな。皆さん、無事ですか~。
毎晩遅いのは、今の会社に2 weeks notice提出後、退社するまでの間にすでに新しいフリーランスの仕事でやんなくちゃならんことがあるので毎晩ウチでも仕事してるからです。でもこんなのもあと1週間だ!イエ~イ。
そっか、アイリッシュパブか、「バー」とか言ったら殴られそうですね。会社の女の子達、イギリス人なんだけど、とっても張り切ってたよ。アイリッシュクリームの小瓶を持参して「コーヒーにいれる?」と皆に朝っぱらから勧めていました。イギリス人でもセントパトリックスデイを祝うのでしょうか?無知ですみません。馬鹿がバレるので彼女らに特に質問も出来ず。。。
現在、アパートのホールウェイでは数人の女の子達がギャ~と奇声を発し、表の通りでは誰かがバグパイプを演奏しており酔客が大歓声の大騒ぎです。
2006/03/18(土) 13:01:26 | URL | miki6 #-[ 編集]
コメント遅くなりまして......
>olive様
きのうは出勤時、えっらい事になってましたが、そちらこそ大丈夫だったですか?
私の勤め先は民族大移動の渦の中になってました。
残業して夜9時頃、帰宅途中のミッドタウンではまだお掃除するゴミ回収の方々が(すんごいゴミ袋の数)。
何にせよ終わって良かった、良かった(笑)。

日本人は異国で同胞に会うと、「あ、日本人だ」と気付いても目を反らし合ったりする傾向にあるのはなんででしょうね?シャイなだけ?
日本人同士固まる人種と、それを「みっともない事」として外国人とばかりつるむ人種があるのも日本人ならではのような気が......。
外国コンプレックスかなあって気もします。
中国人のように、地球上どこでもチャイナタウンを作り上げる民族の結束の高さはないですねえ。
相棒を見ていると、知らない人でも同胞に話しかけ、同郷だと単純に喜んだりしていますね。
日本でもそういう素朴な方はいますが、都会人ほどカッコつけかも知れません。
2006/03/18(土) 22:25:46 | URL |  tomox #-[ 編集]
UK仲間という事で?
>miki6様
イギリス人も祝うのかなあ?
でも、ニューヨークのアイリッシュ系の集まり方は規模が凄すぎる。
きのうはうちの職場でも外から大音量の生バグパイプの音が聞こえて不思議な雰囲気だったじょ。

仕事熱心はいいけど睡眠不足、ダイジョブか?
でも私もあなたの年齢の頃には(お達者クラブな私)仕事が忙しくて毎朝5時半に起きて家事を済ませて仕事してたなあ。徹夜も度々したす。
今、どうやったらあの頃の勤勉さに戻れるんだろか?
今でも仕事が間に合わないと徹夜するけど、その分昼間寝たりする(笑)。意味ないか。
年食うと徹夜がキツいです。体力ないなあ。
2006/03/18(土) 22:36:01 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/127-8736b55d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。