TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



どもども、皆さま、いかがなイースターをお過ごしになりましたか?
私は昨夜はイースターディナーの筈が一転、相棒の用事がずれにずれこんで夜までかかってたようなので、ひとりおうちでカレーうどん作って食べました。(T△T)
相棒のその用事というのが、

本日締め切りのTax Returnです。(ー_ーメ)

(日本風に言えば確定申告ですか)


それがグズグズしてて夜までかかってたのでした。
結局終わったの、夜の8時っすよ。
いつものことながら本当に君、せなあかんことをLast Minutesにするタチやね。
なんか、たくさん税金取られたって青ざめてましたけど。
そんなに儲けてたとはオイラ、気がつかなかったなぁ。ふん。
今度はぎゅうぎゅうに絞り上げておこう......。


申告は申請すれば実は期間延長して待ってもらえるようですけど、そんな事教えたらまた余裕かますから黙ってます。


さて、気を取り直して本日のブログ行っときます。
また新たな駅のモザイクアート、今回はNew York Universityの学生と日本人だらけの街、イーストビレッジに位置する8th Street駅を取り上げます。


でも正直この駅を担当したアーティストも、この駅のアートのコンセプトもなぜ選ばれたのか謎です......。
というのも、なんだか絵が下手だし(爆)、コンセプトもこの辺りの観光名所、みたいな感じでダサダサ。
一見して、田舎のショッピングモールの壁みたいな感じ。
古くはヒッピーの、1980年前後にはニューヨークパンクの発祥の街とはとても思えない出来映えとなっております。


blogranking

↑この後、ダサダサアート続く!
見たくない方(笑)、帰る前にワンクリック♪


8th2.jpgスケボ少年

8th3.jpg犬を散歩中に帽子を風に
とばされるおじさん

8th4.jpgWashington Square Parkか?
リスと鳥

8th6.jpgこちらは間違いなく、
Washington Square Parkの正面門

8th8.jpgすみません、誰かこれ分かります?
こんなのWashington Square Parkにあったっけ?
NYUのキャンパスの一部???

8th9.jpgAstor Placeにある大きなオブジェ
(本物の写真はこちら)

8th10.jpgストリートベンダーと人々。
絵、よく言えばナイーブ派つうか.....
下手っすね~(笑)

8th7.jpgNYUのキャンパスと学生。
ショッピングモールのムード炸裂(爆)



8th11.jpg
自衛官募集中!



blogranking

↑んーダサダサ......。
不満顔で取材を続けた私を
ワンクリックで慰労して下さいまし~


スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
自衛官(笑)
ほんとに、そんな感じですね;
こういうのって、アーティストは公募だったんでしょうか?
なんか、ぴりっとしない絵が多いような・・・。
それと、これはアーティストの責任じゃないのでしょうけれど、真っ白いつるつるタイルの壁って、なんかトイレみたいで^^;
2006/04/17(月) 10:00:48 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
公募だったんじゃないですかねー
>meimei様
いや、どうやって選ばれたのか実は全然知りません。
記事書く前にちょっと調べろよ自分。ですね。
でも、日記だから許してね♪
あとで分かったら自ら追記致しますので......。

ニューヨークの地下鉄駅はとにかく汚いところが多いんです(爆)。
昔塗ったペンキが剥げ落ちてきて、お化け屋敷状態になった天井や壁が放置されているところ多数。
だから、トイレに見えるなんてとっても綺麗な方なんです!
トイレに見えれば本望です!!
2006/04/17(月) 10:55:45 | URL | tomox #-[ 編集]

うわ、だっせ~。これは確か、MTAがアーティストを募集してるはずです。ここにリンクがありました。
http://www.mta.info/mta/aft/permanentart.htm
それと、ここのページに各作品や作家のことなど説明がありましたよ。
http://www.forgotten-ny.com/SUBWAYS/newmosaics/newmosaic.html
うっでもこのダサい作品も紹介されてる。。。
ちなみにこのサイト、NYのいろんなことが書かれてて面白いので暇な時覗いてみてね。
ロングアイランドから戻って来ましたが、食べ過ぎで苦しいっす。と言いつつ、お土産に持たされた残った御馳走を家でもつまみ食いし続けています。だれか、止めて!!
2006/04/17(月) 11:40:01 | URL | miki6 #-[ 編集]
おや、お帰り~
>miki6様
おー、ご馳走だったのね。
私なんぞゆうべはカレーうどん、今日のランチはSmiler’sのデリごはん。くっすん。

あ、募集してたですね。
取材力不足のフォロー、ありがとうー。
うーん、しかしこのダサダサのティモシーなんたらとかいうアーティストがいのいちにタップリ紹介されてるのは何故に......?
コネか?(笑)

MTA内のアートを選考する人が悪いのかな。
もうちょっとちゃんとした人にしなきゃダメじゃんね。

2006/04/17(月) 11:53:09 | URL | tomox #-[ 編集]
あたくし
皆様の意に反して、これらの作品、素晴らしいと思いました(笑)

絵とコンセプト、確かにイマイチなのと、白いタイルは頂けません。
この辺のセンスは賛否両論あってしかり。。。

でもですね。。。これらをちっちゃこいガラスモザイクで作ったってのが
ただ者ではないです。
モザイクアーチストとしては、かなりの腕前と拝察いたします。

と、フォロっておきます(笑)
2006/04/17(月) 12:56:51 | URL | kazaa #ZQHR2uUw[ 編集]
失礼しました
>kazaa様
そうですか.....モザイク職人としての腕前は良いようなんですね。
フォローありがとうございます。
改めてmiki6 ちゃんに教えてもらったURLでアーティスト情報を確認すると、23thの人は有名なデザインをいろいろ手がけて大学でも教えた先生だし、Prince st.駅は男女2人組のアーティストで金属、スレート、大理石を切って作ったものらしいす。
しかも、あの形は本物のニューヨーカー達の写真から起こしたらしく、モデルがいるのにビックリ。

まだまだたくさんアートのある駅がありますので、専門家としてご意見頂けると嬉しいです。
2006/04/17(月) 23:52:36 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/168-63915d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。