TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
autumnleaf.jpg



半月以上前の話で、タイムリーさからほど遠いんですが f(^_^; 

ニューヨークではハロウィンの日に毎年、夜7時から大きなパレードがあります。
仮装した人達がダウンタウンからミッドタウンまで大行進、その数たるや、一体何千人(ひょっとして万、がつく?)いるのか見当もつきません。
日本から友達が来てパレードを見に行ったり、自分も仮装して参加したりした事がありますが、ここ最近はパレードはノータッチで(てっとり早く言うと、人が多すぎるし見るのも大変で、ニューヨークに7年住む間に観光客的ガッツがなくなってしまった)、友達のうちの仮装パーティーに行ったり、クラブの仮装パーティーに行ったりする程度に楽しんでました。
住み始めた頃は、クイーンズのアストリアというギリシア人が多く住む地域のアパートにいて、同じビルに家族で住んでいる人も多かったので、夕方頃、小さな魔女やバットマンから「trick or treat?」の訪問を受けて日本のハイチュウなんかあげてましたけど、今住んでいるアパートはコロンビア大学にも近くて独身者と学生、2人暮らしの夫婦ばかり。
小さな仮装訪問者は望むべくもありません。
そこで、今年はいつもと趣向を変えてSalemというBoston郊外のハロウィンに活気づく街に行く事にしました。



Salemは昔、本当に魔女狩りのあった街で、魔女狩りで処刑されて亡くなった方達の墓地も残っています。ゆかりの博物館もあります。
そして今でも「魔女」と呼ばれる人達もいるらしく、街なかは魔術のグッズや本の店、占いの店などもたくさんあって、物凄く不思議な雰囲気です。
「ハリーポッターと炎のゴブレット」の中に、クィディッチ・ワールドカップの決勝戦の朝、世界中のあちこちからやって来た魔法使い達がテントを張って泊まり込んでいる様子が描かれているのですが、そこに出てくる「アメリカの中年の魔女たち」のテントに張られている横断幕が「魔女裁判の町セーレムの魔女協会」です。(イギリスでも知られている地名なんでしょうか?)

さてハロウィンの夜のSalemの街は、噂に聞く通り、仮装してない人がいないくらい、どこへ行っても普通の格好じゃない人達で溢れ返ってごった返していました。
この日の為に街をあげてのお祭りです。3Dの眼鏡をかけて入るお化け屋敷ができてたり、屋台もたくさん出ていて楽しかったのですが、どの通りもどの通りもお祭り見物に来たモンスターやアニメキャラや芸能人やお化けや歴史上の人物で溢れ返っているのを眺めているのがいちばん楽しかったです。

でも、写真ありません。いえ、デジカメ持って行ったんですが、充電に失敗してたらしくって、使えなかったんです......
うわぁーん。バカでした。その上、携帯のカメラも調子が悪くて、なぜか使えず。この夜の写真は1枚もありません。てな訳で、上はボストンの紅葉の写真です(涙)。
ちなみにこの日は、私は悪魔、彼氏は吸血鬼の警察官、お祭りに車で連れて行ってくれたアンソニー君はアメリカで有名な食品会社のキャラクターに扮していました。
アンソニー君のキャラの会社、オーブンで焼けるクッキーやパンのタネの冷凍食品を扱ってて、そのキャラはテレビコマーシャルの中で必ずおなかをつつかれて「HoHo-!!」とくすぐったがって笑ってます(キャラも焼く前のパン生地のように白くて柔らかそうなんです)。
そのせいかこの日のアンソニー君はどこへ行っても女の子達に取り囲まれておなかをつつかれっぱなし。彼も嬉しそうに「HoHo-!!」と叫びっ放し。
こんな彼は警察官、独身、彼女募集中です、よろしく。
ちなみに顔はShrekそっくりです。家族のみんなに「あれ、Shrekの仮装になんでしなかったの?」と聞かれていました(笑)。......マスク要らなかったのに(笑)。

結局、ボストンはハロウィンの夜から11月5日の朝まで、彼氏のご両親のおうちに5泊しました。その間に近所に住む叔母さんの足の手術があったり、彼氏の誕生日(11月3日)もあっていろいろあったボストン滞在でした。
てな訳で、イベント絡みの画像を少し...ハロウィンと関係ないけど! m(;∇;)m 


birthdaycake.jpg
 バースデーケーキです。超あまい~


omimaikuma.jpg
叔母さんのお見舞いギフトクマ。胸にGet Well Soonの刺繍入り。


blofranking

↑来年のハロウィンにはカメラを忘れないぞ!こんな私にワンクリック♪
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
ハロウィン
こんにちは。先日ブログに来て頂いたoliveです。ちょっと時間ができたので遊びにきました~♪
ボストン郊外にそんな街があったんですね。知りませんでした。彼氏さんの実家もボストンにあるんですね。素敵~。秋のボストン、キレイだったでしょうね。
ではでは、また遊びに来ます!
2005/11/17(木) 19:50:10 | URL | olive #jd.bCZfA[ 編集]
ご訪問ありがとうございます!
oliveさんお客様第一号~♪
mac初心者(長い事壊れたPCを放ったらかしてて、先日やっとmacを買いました)で、ブログを作ったのは風邪ひいて寝込んでた間の出来心で、本当に何も分かってない管理人ですが、また遊びに来て下さいね。
お勉強頑張って下さい!
2005/11/18(金) 18:44:57 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/17-9cd23d89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。