TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



どもどもこばわ。
今日は暖かく、すんごくダレダレな日でした。
あんましお絵描きもはかどらずジムもお休みして、これからの自分の予定などをあれこれまったり考えてました。
ちょっとNYのアパートの相場も見てみたかったんで、ネットでいろいろマンハッタンのアパートを検索検索......。
しーかーしー、高いなあー......。σ(TεT;)
それに、サイトにお部屋の写真を載せてる不動産屋さんも多いんですが、姑息な手ですが必ず広角レンズを使用して写真を撮ってて実物以上にお部屋が広ーく見えるんで、それをさっ引いて実物サイズを想像するという回りくどい事をしなきゃならず。
ちっ、分かりづれーな。


なんて私のダレダレな1日は置いといて。


今日は久しぶりに追っかけネタで行ってみます。
大方のダーリンファンからは彼の話題、あまり歓迎されないかも(笑)と予想されるこの人、fromナッシュビルのソウルフルなヴォーカリストJimmy Hallのお話です。
今日は彼の弁護人として語らせていただきます。
(写真は私の撮影ではなく遠征組の誰かからもらったものと思われますが、全部混ざってて整理されてて誰からもらったものかいまいち分かりません。勝手に使ってごめんなさい&ナイスフォト!笑)


彼がダーファンからの評価が低いのは、彼の参加アルバム「Flash」が今みっつ(爆)なせいも大きい理由であると思います。
そして、このアルバムからの1番のヒット曲であり評価の高い「People Get Ready」だけはヴォーカル、Rod Stewartだしい~(笑)。
そういう貧乏クジな役回りが、彼の評価を下げるのにひと役もふた役も買ってしまってると(笑)私は思ってます。
だってピーゲレみたいな美味しいところはロッドに持ってかれて、あのウ●コ曲(爆)の「Ambitious」はジミー担当でしょ。
それを材料に判定するのはちょっと可哀相じゃないですかね。
と言うのも、去年の来日コンサートで彼のヴォーカリストとしての力量を見直したからなのでした。
実際、白人ヴォーカリストとしてはソウルフルで表現力もあってなかなかいい声だと思うけどなあ。
「Flash」からの楽曲が彼のヴォーカルテイストに合っていなかったのであってピーゲレや「Rollin' and Tumblin'」、ジミヘンメドレーのようなものを歌わせると全然良いではないですか。
......ダメ(笑)?


ただしこの人の欠点は、ステージで華がないんですよねー。
あまりにも「普通の人」でステージ衣装も「普通の格好」過ぎる。
彼の登場場面になって突然ステージに彼が現れるとオーディエンスは皆、

「あ、あれ?変な素人がステージに乱入してきちゃったよ」

と勘違いする恐れがあるようなムードの持ち主なんですよね(ごめん、弁護するはずが...誉めてねえなー、笑)。


blogranking

↑えー、一応弁護に努めております!
私の努力をワンクリックで評価して下さいまし~。




私が彼のパフォーマンスを初めて見たのは86年のダーの日本ツアーでした。
当時のイベントのスポンサー、サントリーからプレゼントされたと思われるペンギン(松田聖子のSweet Memoriesを聞いて涙するあのペンギン)のTシャツを着てステージに立つ彼を見て、そのダサいファッションに軽く脱力感を覚えた20年前の私でした(笑)。


そしてそれからはずっと地元ナッシュビルで地味に活動してたらしきジミーを見かけない日々が続いてたんですが、2002年のロンドンはRoyal Albert Hallでの「ジェフBeck祭り/お友達だよ全員集合」(更に勝手に命名...名前表記が変ですが、許して)において彼もアメリカから召集がかかってロンドン入りしてたんで、そこで初めて生ジミーと少しだけお話しました。
いえ、お話しする気は実はなかったんです、失礼ながら。
あれ~?懐かしいな、ジミー・ホールだよ、と思ってついつい、

「あなたが86年に来日した時のツアー見ましたよ!」

って話しかけちゃったら、すっごく嬉しそうにされて彼の話が延々止まらなくなっちゃったんです。私はその時、ダーの来るのを待ってたんで気が気じゃなくて、この人ってば何て話し好きなおじさんだよー!困った、どうしよう......なんて内心思ってました(笑)。


そして翌年の2003年、ジョージア州はアトランタでのダーのコンサートを見に行った時、ジミーも客席にいたんですね。
私と同伴だったatsu.さんと「あれ~?ジミーが来てるよ」って言って見てたら、コンサート前に陣中見舞いにバックステージに行こうと裏口に行ったジミー、あまりに普通の人なんでファンだと思われてセキュリティに止められてました(爆)。
あーあ、パスくらい誰かにもらっとかないとダメじゃん...。
見るに見かねて私達、救出に向かいましたです(笑)!!
セキュリティと押し問答中のジミーに声をかけると

「やあ、日本から来たの?ジェフのツアー、ずっと回ってるの?」

とニコニコ挨拶を返してきました。
そこで私達2人はジミーの助っ人として、多少の誇張表現をしつつもセキュリティに

「ちょっと、この人はね、有名なシンガーなのよ。知らないの?ジェフとずーっと一緒にバンドをやってきた人なんだから。ジェフの友人なんだよ」

と怒りを込めて援護させてもらいました。
しつこく疑っていた失礼なセキュリティもジミーをやっと裏に通したのを見届けて、客席にちょっと笑いながら戻った我々は、その後ジミーと再び会う機会があるとは夢にも思ってませんでした。


それから2年後、ダーリンの日本ツアーメンバーにジミーの名前があるのを見て、誰もが「げっ、なんでまた一緒に来るの?仲良しなの?」と思ったと思います(笑)。
実は私も思いました(爆)。


そして東京でジミーと初めてじっくりお話しさせて頂きましたが、この人はじっくり話すと人を見る眼差しにも言葉にもすごく暖かみのある、実に果てしなくスイートな方なんですよー。
いっぺんで好感度が激アップしました(←単純)。
ダーが彼の事を「スイートな奴なんだ」と語ってたのは、この事か...と思いました。
東京では仕事の合間に息子さん2人を連れて観光もこなしてて、良き父親ぶりも垣間見させて頂きました。
実際彼は19年ぶりの日本の街を出歩くことにとても積極的で、息子さん達が帰国した後は大阪でも朝早くからひとりで梅田スカイビルの空中庭園に出かけてたし、広島でも平和記念公園へ出かけ、「アメリカ人として1度は見てみないといけないと思った」と言って平和記念資料館にも入ってました。


実は私、ダーの日本のプロモーターには若干一名ちょっとだけ(いや....かなり・笑)嫌な思いをしてたんですが、私が嫌な目に遭ってるのを知って私の為に立腹してくれるジミーの優しさにかなり救われてました。
英語があまり話せないファンにも、根気強くコミュニケーションを取ろうとしてお話してました(←ソレを見て「どうやって話してるんだろ?」と不思議がるダーであった)。
私の友人が近所だからと自転車でコンサートを見に来てた時も「女の子が夜こんな暗い中をひとりで自転車で帰るなんて、大丈夫なの?」と心配してわざわざ出口まで見送ってくれたり、彼の優しさは本当、ツアーのオアシスでした。


私が最後に見たコンサートは名古屋公演で、その後の札幌や東京での追加公演は見ずにニューヨークへ帰りました。
最後の名古屋のチケットはウドーの会員予約で取ったんですが、ラッキーな事に最前列だったんですね。
atsu.さんが客席からカーテンの内側で出番を待つジミーと手を振り合ってたので、何やってんのよ~!?とかなり嫉妬した私です(笑・私もダーのギターテックの方と手を振り合ってましたが...。ちなみにこの方はミュージシャンではないので彼の話は書かないことにしてますが、超すんごく素敵な方です。大好きです♪←告白!私は彼のこと、Nicest Guy of the Worldだと思ってます)。
そしたらコンサートの翌日、ジミーから

「昨夜、君達の顔を最前列に見つけてとても嬉しかったんだ。とても励まされたよ」

なんてスイートな事を言われました。
気疲れすることもあってストレスも溜めていたツアーも終わって淋しく帰るだけな暗い気分だった私はこのひと言にウルウルウルになってしまいました。(T△T)
ほんと、この人は泣かせる方です。


ジミーとはダーの企画モノコンサートでもあれば、またお会いする事もあるかなー、と思っていつか再会できるのを楽しみにしてます。
大方のファンが敬遠してても(笑)、私は待ってますよー!


blogranking

↑1度ミーハーとして彼の弁護をしてみたかったんで、ちょっとスッキリ。
頑張った?私にワンクリックお願いします!



スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
じみーに鼻毛きりを送ろう!
ドイツ製の凄く良く切れる、回転式のやつをじみーに送って、「バカボンパパ」じゃなくなったら、好きになるかも。

私は今、ドイツ製の「どっさり耳あかが取れるチタンの耳かき」がほしい。
2006/04/28(金) 21:25:37 | URL | ちえx #-[ 編集]
私も実は…(^-^;
トモちゃん、どもどもこんばんは~♪
私も昨年のツアーでジミーが同行することを知った時、「え~~~、、、なして~~~???」と思ってしまった一人です(笑)。
でも、ライブを見て「をっ!フラッシュの時より歌いっぷりも声もいい感じジャン!」と感じたのも事実です。
本当にあの1986年の時よりも、かな~りの好印象だったっす♪
ところで、あのフラッシュアルバムってプロモートの仕方が変だったよね?ダーに妙なヘア&メイクさんがついていたっぽい感じ。。。( ̄▽ ̄;)実際あのツアーの福岡公演のチケットを買いに並んだ時、いつものダーのファンとは違っていたのを思い出しちゃった。

ちえちゃん、お久しぶりです!(^o^)/
お元気そうで何よりでございます~。
ドイツ製の耳かき、某テレビショッピングで見たことあるような気がします。確かにあれは欲しいっ!(笑)
2006/04/28(金) 22:08:07 | URL | ジェフ・ベッコ #ZfuooOtw[ 編集]
バカボンのパパ~(笑)
>ちえちゃん
Amazonに買い物に行くとよく何の関係もないものを買っても「セットでこの商品も!」って鼻毛切りを勧められるんで「何でやねん!」と思ってました。
そっかアレ、ジミー向けギフトになるわね。
いや、スイートな人にそれは酷なリベンジだ(笑)。

ところでチタンの耳かきって、そんなに取れるの?
日本で、掃除機みたいなライト付き吸引式電動耳かきを見て驚いたけどそれより良いかな?
2006/04/28(金) 22:56:57 | URL | tomox #-[ 編集]
フラッシュの時は
>ベッコちゃん
ツアーパンフもお化粧しててヘンじゃんね。
写真によっては、クリッシーかと思っちゃうわよ(笑)。
でも、ナイトさんの撮った屋外ショットは好き!
後に彼の写真集表紙になったベストショットを含め、カッコイイ~。

でもさ、ロッドとのツアーは「数曲のみのゲスト扱い」が嫌で6公演で逃亡したダーが、ジミーには同じ事やってるじゃん......とちょいと思いました。
ジミーは全然嫌じゃないみたいだったす。
ダーの事を「性格的に一緒に仕事しててすごくやりやすい男だ」「昔は気紛れだって噂を聞いたけど、今は全然そんな事感じられない」「いつでもリラックスしてる」ってすごく誉めてたんで、私がファンだから誉めてんのか?って用心しいしい(笑)聞いてたんだけど、あの2人は相性がいいんだろね。
2人の懐かしのアメリカテレビ談話には全くついていけなかったです......。
2006/04/28(金) 23:07:01 | URL | tomox #-[ 編集]
JimmyのVo好きです
まぁ飛び抜けて良いというわけではありませんが、声にハリがあって好きです。Flashでも「It Gets Us All In The End」とか良いと思います(「Ambitious」は臭いけど)。RFHでもYardbirdsの曲や「People Get Ready」とか良かったし。「Going Down」はPaul Rogersより好きです。ステージの華の無さは確かに...RFHでも「パブやカラオケステージのオヤジみたいだ」という声が多々聞こえました。

バカボンのパパと言えばBarcelona FCのDeco(atsu.さんなら判ると思う)を見るたびになぜか思い浮かぶのですが、似てると思いません?
2006/04/29(土) 04:09:05 | URL | 今野 #-[ 編集]
カラオケステージ......
>今野様
いや、そんな歌のうまいオヤジはさすがにいませんし。
ステージでカッコイイってのは、どこから来るんでしょうね。
ジェフは私服見ると「ああー...ひでえなあ」と思う(爆)のに、ステージでは激カッコイイ。
スターオーラの違いかなあ?

サッカー分からなーい。
ゴメン、誰かフォローして!
2006/04/29(土) 11:41:31 | URL | tomox #-[ 編集]
デコはなんとなく…
ともちゃんにはこのURLを見てもらって

私的にはデコは間違えた、ルー大柴とゆー感じにみえますがプレーはスーパーなんで許します。アディダスのCMで+10でのデコはかっこいいよん。
2006/04/29(土) 18:57:31 | URL | ちえx #-[ 編集]
こんばんみ
ジミーさん、その名のとおり地味~な印象(親父ギャグ;)
でも、いい人なのですね。
いい人というのは、とかく貧乏くじを引きがちなものですし。
そうか、スイートとはどういうことなのか分からなかったんですが、そういう意味だったですかぁ。
ただ、やっぱり、ステージでの華の無さ、ファッションセンスの無さは、シンガーとしてかなりマイナスだと思います。
ダーも、昔は結構おしゃれしてたと思うんだけどなぁ。
2006/04/30(日) 00:28:21 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
見たよ
>ちえちゃん
ん?デコ見たけど、写真では普通にハンサムじゃん?
バカボンパパなのはどこから来るのか分からなかったっす。
スーパープレイヤーなんだね。
じゃ、6月にはテレビで見られるですねー。
2006/04/30(日) 01:02:59 | URL | tomox #-[ 編集]
そうですね~
>meimei様
うん、ダーは昔は体にピッチリする前開きのシャツ、なぜかジーンズまでお揃いで前開きの事が多いけど(笑)、レイバンかけて格好良かったねー。
最近私が不満なのは、何年にも渡って愛用している人民服Gジャン(襟がないの)。
相当気に入ってるに違いない。
いつのツアーにも着てきてる。
写真にもよくアレで写ってる。
トップがアレで、下もジーンズだと、「ジーンズ地の人民服を着たジェフ」に見えて内心、おかしくて仕方ないんです。
2006/04/30(日) 01:09:01 | URL | tomox #-[ 編集]
出遅れた
ディープインパクトの天皇賞に集中しすぎてまして。すっかりの出遅れです。

オイラひょっとしたらキングジョージか凱旋門賞の追っかけすると思うわ。
今年はJEFFといえどもプライオリティはディープが上だわさ!(JEFF馬に負ける 笑)

デコ~!大ファンですわ~!バルセロナFCのダイナモ。ブラジル出身だけどポルトガルに帰化。バルサが日本に興行試合に来たとき見に行ったけど、生デコ!15mの距離で見ました。ハンサムだしファンに気を使う人だし、プレイはスーパーだし、ハートは熱い。素晴らしいよ。
今野さん、バカボンのパパって、、、
アオヒゲ、朝晩2回剃り+目がつぶら?
でも鼻毛のびえてないよぉ!

鼻毛ならヴィニーだべ。<ねぇ、ちえxちゃん

をー、それでこの項はJimmyのことだった!きっとこれを見たらりょうちゃんも証言してくれると思う。
とにかく、心が温かい~!何ともいえん愛嬌がある~!
英語がおぼつかない相手でも辛抱強くやさしい表現で言ってくれたり、ゆっくり話してくれたり。来日しての再会の時も、君たちを覚えてるよ、と言ってた。(さすがにそれはホントか?とは思ったが。だってアトランタではほんの一瞬に近いことだったからね)
もっとステージで前へ前へ出ればいいのに、なんか遠慮がちにしているんですよ。
華はない。確かに。でも渋味のある声だし、きっと年を重ねると更によいヴォーカリストになっていくだろうと思ってます。
Jimmyにはまた会いたいなぁ。
2006/05/01(月) 16:48:21 | URL | atsu. #-[ 編集]
当り!
>atsu.さん
>アオヒゲ、朝晩2回剃り+目がつぶら?
です。特に奥平目の所ですかね、鼻毛はありませんが。個人的にデコは一番嫌いなプレーヤーの一人です(Barcelonaに行く前から)。才能あるのにプレーが汚い(ダイブと汚いタックル)、才能無くて必死にしがみつこうとするプレーヤーなら気持ちが解らないでもないですが...(それでもDirtyなプレーヤーは嫌いですが)

話は変わって今日はEmpire State Buildingの設立75周年だそうで。
2006/05/01(月) 20:10:05 | URL | 今野 #-[ 編集]
マヒマヒウヒウヒナマデコナマデコ♪
>atsu.様
↑ごめん、このタイトル気が狂った訳じゃないです(笑)。
「生デコ」でポンキッキーズのコニーちゃんの歌を思い出しただけよん。
ちなみに、講談社で爆チュー問題の「でたらめな人」の歌詞に挿絵を描く仕事した事あるだす(←自慢)。

Jimmyは人と話す時や挨拶する時の目がいい。
目が笑ってるんだよね。
あの温和な表情で、思い遣りをもった言葉で話すのがすごく素敵な人だなあと思いました。
2006/05/02(火) 01:14:25 | URL | tomox #-[ 編集]
あ、そうなんだ!(笑)
>今野様
エンパイア、たったの75歳なんだ。
もっと年寄りかと思ってた~。
じゃ、出来て間もなくキングコングに登られた訳ですね?(笑)
でもそういやビルのデザインがアールデコだわなぁ、それを考えると1920年代以降の建築かなー。
2006/05/02(火) 01:17:10 | URL | tomox #-[ 編集]
それてますが
>ちえxさん、atsu.さん
稲本来シーズンどうなるんでしょうか?小野と同じ様に帰国でしょうか?中田の将来も危ういし...(彼は引退か?)中村はセルティック残留かLa Ligaへ来るか?大久保も帰国組みかな?来月のワールドカップが大きな舞台となるか?!
2006/05/02(火) 06:11:31 | URL | 今野 #-[ 編集]
証言しまっす
ジミー父さんは、本当に優しいナイスなおじ様でした。英語がおぼつかない私には、手振り身振り付で、子供に話すようにゆっくりゆっくり、お話してくれましたよ~ん。

ある日、いきなり普通のオジサンぽく現れたジミーを発見し、もう少しで見過ごすところだったので、慌ててカクホ(笑)してご挨拶。
☆「やぁ、こんなところで何してるの?」
(ええ?いや、あなたを待っていたんですよ)

☆「本当?嬉しいね~。サイン?いいよ!」
めっちゃ、気さくです。サインをお願いするべく、焦りながらパンフを取り出しめくっていると

☆「あ、僕、いいページを知ってるよ!貸してごらん。・・・・ね、ヤング・ジミーだよ。」

軽井沢の写真が掲載されているページを自らチョイスなさいました!

☆「君は、何回コンサートをみるの?大阪に東京?お小遣いを一杯使っちゃうね。本当にジェフのことが好きなんだね。」

はい・・・そのために働いてますだ。

☆「今晩のディナーは、お友達と銀座に行って、お土産にお箸を買ったんだ。それから、ボイルしたお肉と野菜を食べたんだ。とっても美味しかったよ。お腹いっぱいだよ!」
太鼓腹をさするジェスチャーつきでっす。

ボイルしたお肉って・・・しゃぶしゃぶですよね。笑。

☆「それで、明日(最終日)はどこの席なの?」

うにゃ?何ですと?えっとぉ、後ろの方なんです。○列目です。

☆「その列のどの辺なの?」
ええ?ま、ま、真中です・・・・

☆「んっじゃ、見つけたら合図するから、合図してね~♪」

を、を~っ!な、なんとミッションでございますかっ!こりゃ、大変ですぅ!

というわけで、はい、最終日、頑張りましたでつ。
後ろの方の席でしたが、しっかりジミー父さんに見つけてもらいました。凄く良い思い出です。
2006/05/02(火) 12:53:10 | URL | りょう #-[ 編集]
きゃあ!知らない話だよーん
えー、今野さんの話はちえちゃんor atsu.さんにお任せして(笑)。

>りょうちゃん
あら、私が帰った後にそんな事あったですか~!
嫉けるだわん!
でもジミー、遠くが良く見えるお年頃なのね(笑)。
ジミー、札幌は楽しんだのかなぁー。
札幌行くの初めてなんだってとても楽しみにしてたのよん。
ジミーとは一緒にベストヴォーカリスト談義をりょうちゃん+atsu.さんともしたですね。
なんか、彼とたくさんお話したのは全てほのぼのとしたいい思い出だなあー。
私の前のアパートの話をしてたら、「そんなロケーションのところに住んでるの!?家賃が高いでしょう!」と言った庶民的リアクションが可愛かったです。
2006/05/02(火) 13:15:29 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/181-416f20ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。