FC2ブログ

TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。




どもども~。今日も今日とて残業をこなして、お疲れ目のtomoxです。
ところでいつもは週末になると人気ブログランキングの順位を上げてる当ブログなのですが、きのうのJimmy Hallの記事書いたらランキング落っこっちゃって(爆)、題材が地味すぎただろうかと考えていた今日この頃でした。


ところで上の写真、まあちゃんとよく見ればお分かり頂けると思いますが、ロバート・デニーロです。年取ったですね~。
広角レンズ且つアップの下ナメショット、ってせいもあって鼻も顎もデカく見えてすっかりその辺にいるイタリア系のおじいちゃんみたい。
この前、たまたま深夜に「Falling in love」(邦題:恋におちて)をテレビでやってて、自分が普段歩いてるエリアの風景が映画の中にたくさん出てくるので思わず見てたんですが、デニーロが若くて、覚えてた以上にとってもハンサムで素敵でした。

♪もしも願いがか~な~う~な~ら~♪
(それは、同じタイトルでも小林明子!)

彼はうまい役者さんですが、時々演技がくどいっていうか、

「あー分かった分かった、あんたが演技がうまいのは。もういーから」

って言いたくなるような感じがします。
彼の若い頃はうまいけどヤラしいなあと思った事もありました。
マーロン・ブランドなんかもっと、見てるとそういう気持ちになります。
私だけですかね???


で、その彼が9/11のテロの後、観光でも落ち込んでいたニューヨークの復興にひと役買おうとテロ被害のあった地区で主催してるのが「Tribeca Film Festival」です。
今年は4月25日からで、ただ今開催中。(5月7日まで。↑詳しくは青い文字をクリック!))
トライベッカは元々デニーロのお膝元エリアで、彼はこの地区にトライベッカグリル、ノブなどの有名レストランも経営してます。
映画祭の間は、周辺のさまざまな映画館で参加作品を上映する他、大きな作品のプレミアショー、パネルディスカッションなどが連日あって盛り沢山な内容。
レッドカーペットを歩く映画スターがまとめて見れるとあっては人もわんさか集まるし、なんかストリートフェアまでやってるようですね。
実は2002年からやってるこの映画祭、私は全く見に行った事がないんですが、明日はロウアーマンハッタンの方に出かけるんで、チラリと覗いてみようかしらんと考え中。
今年はまさに9/11のテロそのものを題材にした「United 93」も出品しているので、話題になっています。
ま、明日はちょいと取材してみましょうかね......。


ところで私、きのうネットで映画の初日チケットを買ったんです。
でも、この映画祭のものじゃありません。
5月19日に公開される「The Da Vinci Code」のチケットです♪
トム・ハンクスってのがちょいとイメージ違ったものの、も~楽しみで楽しみで、初日に見てやろうと意気込んで既に夜の最終回をゲット。
ハリポタ、キングコング(笑)に引き続き、フライング気味にチケット獲得に乗り出しました。
映画を満喫する為に、原作ももう1度読み返してみようっと。


ただ、私の「ダ・ヴィンチ・コード」は上巻にすんごい乱丁があって、何ページもざっくり消えてるんですよ。(T△T)
で、その分、何ページか同じページが2回あったりするんです。
まあ、その何ページかがなくても大まかなストーリーは分かるんですけれども。
去年帰国した時に、アメリカに帰る時の飛行機の中で読もうと思って買ったんですが、遙か上空で読めないページに悶々とするハメになりました。
出版社に送り返せば新しい本を送ってくれるんですけど、海外まで送ってくれるかどうか
を考えると面倒臭くて、そのままにしています......。


と言う訳で、読み返す時もそのページ、謎なまんま。
私の中でダ・ヴィンチ・コードの最大の謎として(笑)、今後の課題として残されております。
でももう文庫出てるし、文庫で買い直して読んじゃおうかなあー。


blogranking

↑えー、未取材のままフライングで記事上げてみました。
明日はちゃーんとブログネタ仕入れてきますんで、
ワンクリックで応援して下さいましね~



スポンサーサイト



テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント

こんにちは。デニーロ、かっこいいですよねぇ。高校生の時、みんなに「オヤジ趣味」と言われつつも大好きでした。(当時の彼氏の影響で好きになったのでオヤジが好きってわけでもないんだけど、あ、でも、普通よりは年齢層広めだからなぁ、、おっと話が逸れた)
今日ランチを買いに外に出てみたら、いつもより人が多くて、特にUnited93をやっている映画館前は人が並んでいました。tomoxさんもそのあたりにいたのかしら?
また取材報告まってまーす。
2006/04/30(日) 06:16:07 | URL | olive #jd.bCZfA[ 編集]
足がクタクタですぅ
>olive様
今日は踵の高い靴履いて行っちゃったんで、足が疲れてますぅ......。
あまり広範囲は歩けなかったせいか、そんなに街自体がお祭りであるようには見えなかったですけど...。
今日は自分、Century21でのお買い物の方に力を入れちゃったんで(爆)。
あそこの試着室狭いし店員エバってるしサイテーですが、いっぱい試着してきました。
あくまでも試着だけいっぱいで、買ったのは小さいもの2つだけですけど。
2006/04/30(日) 10:17:27 | URL | tomox #-[ 編集]
小林明子さんにビックリ
なんでも拠点をロンドンに移して音楽活動をしているそうで、交流のあるミュージシャンが、ブライアン・イーノ、ミック・カーン、スティーブ・ジャンセン、スティーブ・ハウ!これは全くもって意外でした。

「ダ・ヴィンチ・コード」はディスカバリーチャンネルでドキュメンタリーを見てしまったのですが、映画も結末が一緒なのか気になります。
2006/05/01(月) 11:50:42 | URL | みゆぴか #-[ 編集]
へぇ~!!
>みゆぴか様
あの「恋におちて」の人が。
リチャード・カーペンターがプロデュースしてたのはスンナリ納得ですが、イーノにイエスにジャパン一派と交流とは随分と変わられたんでしょうかねー?
ディスカバリーでやってました!?
私それ見てなーい。
再放送予定あるかどうか、ちゃんと調べてみます。
ディスカバリーチャンネルは見出したら1日中テレビの前に座ってそれだけ見ちゃうんで危険度高しなんですけどねー。
2006/05/02(火) 00:55:35 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/182-29fcd80b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック