TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



お今晩わ。
今日は医者通いの日でやっと外出を許され、嬉しくて通院後にちよだ寿司(41th Streetに新しい店舗ができてたー!お弁当やお寿司やおむすびをたくさん売ってて素敵だった~♪)でお弁当を買ってBryant Parkでお日様とオゾンを浴びながら食べました。
松葉杖姿だと、周囲が優しくしてくれるのでちょみっと嬉しい気分。(ははは)
今日はバスに乗ったんですが、私が乗り込んでからそう待たずに運転手さんがバスを発車すると、立っていたおじさんが飛んできて私を支え、すぐそばにいたおばさんが

「怪我をしてる子が乗ってきたのを分かってるなら、もっとゆっくり発車してあげて!」

と運転手さんを叱ってました。
ニューヨークの人も捨てたもんじゃないなー、と怪我をしてから優しくされて見直してる昨今であります。
ま、すっかり良くなったらまた冷たくされるでしょうが(笑)。


さてさて、お知らせその1
上のインビテーションにある通り、相棒がブルックリンのバーで個展をします。
そんでもって派手にDJを入れるオープニングを開催予定。
水曜日の夜お時間がある方!
時間は8時から10時とそう遅くない時間帯ですので、是非ブルックリンまで足を延ばしてみてくださいまし。
もぉー、突然決まった(先週の水曜日......)個展&パーティーなんで、このインビテーションを作るのもめちゃくちゃお時間なしで大変でしたが何とかギリで間に合ったー。
友人総動員して撮影だのデザインだの手伝ってもらいました。
ほんと、持つべきものは友人です。(ていうかいつもどうしてそうもギリギリなのか...)
今はメールがあるんで、インビテーションが出来上がり次第送れますし文明の利器の恩恵にも預かっております。
メールは私がやったんだけどな。あん?


お知らせその2
このブログのプロフィールのページに、少ーしだけ(本当に少ーしだけ)私のイラストページへのリンクを貼りました。
自宅籠城中なので、既にコンピューターに入ってる絵しかアップしてないんですが、ちょこちょこ仕事の絵を載っけていこうかと企んでいます。
もうちょっと、足が使えるようになればもっと働きますので、牛歩クラブ会員2号(1号はもちろん相棒)の仕事ぶりをお待ち下さいまし......。


お知らせその3
これはちょっとフライング気味のお知らせ。
私の「おすすめリンク」にあるサイト、作者さんの「対インド人戦闘日記・ふりむけばインディアン」がアルファポリスより出版化決定!
祝出版化♪♪♪おめでとうございます~~~!!!
前からずっとここのサイトのファンだったんで、私も嬉しい。
今年の6~8月出版予定だそうですので、詳細は追ってご紹介させて頂きますね。

詳細はこちらのサイトでどうぞ

私はもう予約してますので、サイン入りの初版本を頂ける予定でーす。
皆様も是非!本屋さんに予約して作者さんを応援しよう!
まずはここのリンクから、サイトに遊びに行って下さいね~♪

作者さんのサイトはこちら


お知らせその4
これは私の個人的趣味によるお知らせ!
一昨年、95歳の生涯を終えたフランスの誇る写真家、アンリ・カルティエ-ブレッソンのドキュメンタリー映画「アンリ・カルティエ-ブレッソン 瞬間の記憶」が東京のライズエックスで5月20日より公開されます。
彼の写真集、「Decisive Moments(決定的瞬間/原題 Images a'la Sauvette)」はプロから凡百の写真家にまで影響を与え続ける前世紀最高の傑作写真集と言っても差し支えないものです。
1952年出版のこの本、今では書店で買うことはできません。
だいぶ以前にSoHoの写真専門書店「Photographer's Place」にすっごいプレミア付きのお値段でガラスケースに飾られてたのを見かけましたけど.....。
現在はさまざまな彼の写真集が出てますので、彼のまさに「この瞬間でしか撮りえない」感動的な写真の数々を是非ともご覧になって下さい。
そして他のマグナム系フォトグラファーと一線を画して、人前に出ることなどなかった偉大な写真家ブレッソンの唯一のドキュメンタリーに接する機会を是非、お見逃しなきよう!!
なお、大阪は梅田ガーデンシネマにて6月17日より、神戸アートビレッジセンター、京都シネマ、石川県シネモンド、沖縄県桜坂劇場では6月24日より、上映予定。
福岡県KBCシネマ1・2、岡山県シネマ・クレール、群馬県シネマテークたかさき、宮城県仙台フォーラムでも随時公開予定です。
あー!私がいちばん見たいのよう~!!(笑)


blogranking

↑以上、業務連絡でした。
お薦めのものの為にはひと肌脱いで、刺青を見せまくる
(いや、それぢゃ脅しだ)私にワンクリックお願いします♪

スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
お大事に・・・。
ごめんね~昨日書き込みした時にTOMOXの怪我に気がついていませんでした。m(__)m
良くブログ読め!!って感じだよね。
疲労骨折なんて恐い~。たくさんカルシウムとって早く完治するといいね。

TOMOXのイラストみたよ~♪うちの娘が感動していたよ~。
「この絵ほしい~!!」って(笑)
売り物じゃないですから・・・(-_-;)
自分もこんな絵を描きたいって言っていました。

そして最後に相棒さんの個展・・・私も行きた~い。
いつか行けるといいな・・・。(*^_^*)

くれぐれも・・・忙しさで転倒などしないようにね。足お大事に・・・。

2006/05/16(火) 17:08:30 | URL | kazuno #-[ 編集]
大丈夫よーん
>kazuno様
わざわざ忙しい中を引き返してくれてありがとね。
そんなこと気にしないでちょうだいよー。
怪我は日に日に良くなってるように思いますので大丈夫。
外出禁止令もそのうち解かれるでしょう。
明日、相棒のパーティーなんだけど、夜に酔っぱらいの多数いる暗い場所には行かない方がいいだろうか(蹴っ飛ばされそうで怖い)。

nonoちゃんは元気にしてるんだねー。
赤ちゃんが大きくなったら是非にNYに遊びに来てね~!
ちょみっとフライト時間長いんで、子供には大変かもですが......。(^^;;)



2006/05/16(火) 22:48:49 | URL | tomox #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2006/05/16(火) 22:56:42 | | #[ 編集]
その後
足の方はどうですか?雨の中の通院、大変だったでしょう。相棒さんの個展のお知らせどうもありがとう!仕事の〆切が木曜なんで、水曜のオープニングまでにすべてが終わっていたらお邪魔しようかと思ってます。お大事に。
2006/05/16(火) 22:57:41 | URL | miki6 #-[ 編集]
カルティエ・ブレッソン
お怪我をされたようで大丈夫でしょうか。
カルティエ・ブレッソンの映画の情報、しかと聞きました。ニューヨークでは公開されないのでしょうか。Decisive Momentsというのはレアものなのですね。実は私はメトロポリタン美術館で週一回ボランティアをしてるので、ただ働きの利を生かしてその本を探して見ます。ダーのみならず写真も気があいますね。。。。お大事に。
2006/05/17(水) 06:42:57 | URL | JB子 #-[ 編集]
ブレッソン最高でした
こんにちは。「小鳥ちゃん」改め「ことりちゃん」です。
お怪我されてたのですねー。大丈夫ですかー??足だと通院も大変そうですね。お大事にー。
ところでブレッソンの映画、ニューヨークで公開中にしっかり見ましたよ!元々ブレッソン大好きだったんですが、2004年に亡くなられて、ああーと思っていたときにこの映画!いやはや、撮り方自体は結構アマチュアっぽい(スタッフが映りこんでたりする)のに、非常に芸術性の高い(って、勝手な個人評価ですけど)作品でした。もう、ずっと背筋伸ばしっぱなしで画面に食い入るように見ちゃうって感じ。おすすめでーす。
2006/05/17(水) 07:10:35 | URL | ことりちゃん #doO.yIMw[ 編集]
名無し様
今日はわざわざありがとね。
後でチェックしたら届いてました♪
またお返事しまーす。
2006/05/17(水) 08:58:33 | URL | tomox #-[ 編集]
おー、ご無理のないように
>miki6様
ありがとうー、会えたら会おう。
私も最初の方だけ行ってみようかなと思ってます。
怪我人が長居をするとホスト役の相棒にも周囲にも気を遣わせちゃう割に何も手伝えないんで、ちょこっと行って帰ろうかなー。
いや、明日の通院で医者に叱られたら大人しくしてますが、酒飲まなきゃ多分大丈夫だろ。
2006/05/17(水) 08:59:10 | URL | tomox #-[ 編集]
えっメトのボランティア!
>JB子様
いいなあ、いいなあ、メトのボランティア!
メト大好き(その割には足が遠いけど)。
行ったら鑑賞の合間に必ずどっかでまったーりします。
まったりポイントは、1.ルノワールの部屋、 2.韓国の庭、 3.ギリシャ彫刻の部屋 です。
明るくて雰囲気良くて椅子があって落ち着くっす。

ところでブレッソンの映画は、見逃しただけなのです.....とほほほほ~。
2006/05/17(水) 09:08:08 | URL | tomox #-[ 編集]
あー、見られたんですね...
>ことりちゃん
名前、私も食べ物じゃないものに変えようかなあ...。
ところで体が元気なのに歩けないって、ほんと、腐ります。読書とDVD鑑賞の日々。
色鉛筆でもあれば自宅でも絵が描けるんだけど、今何もないですし。

ところで、映画見られたんですね。
ブレッソンは元カレが大ファンで、私もそこから影響されました。
彼って日本にも来てますよね。
日本の写真はユージン・スミスもたくさん撮ってて有名ですけど、ブレッソンが撮った日本のお葬式の写真が私はとっても印象的でした。
これは演出!?と思うような出来すぎの瞬間を、彼は待って、待って、時間をかけて撮ってたんですってね。
映画や展覧会をまだご健在な奥様が懸命にプロモーションされてるようです。
見たいなあ、コレ......。
2006/05/17(水) 09:19:19 | URL | tomox #-[ 編集]
あっ、上の
意味不明ですね。>食べ物じゃない名前

流行ってた「成分分析」の結果のことです。
私、本名から仕事名からtomoxから、成分のほとんどが食べ物なんで、それってどうよ!?と思ってました。
2006/05/17(水) 09:21:22 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/201-63a996c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。