TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



どもども、いい気になって歩きすぎ、ちょみっと今日はアンヨが痛いtomoxです。
フィジカルセラピーのフィジシャンの方(とっても若くて美人な女性。どんな人だと思います?若い頃のウィノナ・ライダーみたいに超可愛いんですよう~、もう、セラピーに行くのが毎度楽しみなんでございますー♪)に大変いい患者だと誉められたのも束の間、いい気になって普段やるように言われてたアイシング(1日2度氷で冷やす)やエクササイズ(つま先を折り曲げたり、つま先でタオルをつまみ上げたり、つま先立ちしたり)をこの2,3日サボリ気味だったのがバレて叱られちゃいました。
えーん.......マジメにやりますですうー......。σ(TεT;)


ところで、お話変わって。
ニューヨークに住んでいると、各国料理のレストランは豊富だし、日本食レストランもあるし、日本のうまい寿司や焼き肉が食べたいなとは思いますがそれもお金を出せばそこそこ美味しいものはあるし、日本の美味しい讃岐うどんや日本の桃が食べたいという野望はここでは長年叶えられないものの、そんなに食で大きな不自由は感じてないのですが、

chinesepeach.jpg←中国の柿みたいな形の桃あるし。
これ、日本の桃に近い味。
結構美味しいよ~


でもね、アメリカ製品の不便さに嫌気がさして、日本のお店があればどんなにいいかと思うことは多々あります。
以前も書いたけど、掃除機などにコードリールがついてないし、アイロンがコードレスじゃないんです!
手で動かして使う電化製品が、コードも収納できずにいつもグッチャグチャなコードのまま進歩しないのが、私にはどうにも理解できん。
なぜ不便なまま放置する!?
文房具がデザインも悪けりゃ質も粗悪なものが平気で出回ってるのも理解に苦しみます。
オフィスデポとかで買ったノートが濡れるとそこだけ罫線が消えたり(おい!)、ペンもセットでまとめて売ってるものは今イチ質が良くない。
日本の安くて使い勝手が良くグッドデザインで質も良い文房具が懐かしいっす。


日本にあるお店でニューヨークに欲しいな、と思うもの......
1. 東急ハンズ
2. LOFT
3. デパ地下
(お店じゃないけど)
4. 大型電化製品店(JR大阪駅前のヨドバシカメラごと引っ越してきて~)
5. マツモトキヨシ系安売り大型ドラッグストアー
6. チープコスメからおいしいデザートまで買える日本のコンビニ

 (一応、それらしきものはありますけどね。日本の水準とはかけ離れてます)
7. 東京のユザワヤ or 大阪のABCクラフト
 (ニューヨークではマトモな毛糸ひとつ買うのも大変!)
8. ビレッジバンガード(ジャズクラブじゃありません。日本の大型雑貨店+書店)


相棒ならこれにドンキホーテを加えるだろう(彼が日本で最高に感銘を受けたのがドンキホーテ・笑)。もー、ビバ買い物天国、日本!ですよ。
金券ショップってのもこっちにないなぁ。
食べ物で言えば、生じょうゆで食べてもきちんと美味しい讃岐うどん屋さんや美味しいラーメン屋、下世話ですけどモスバーガーも欲しい......。
サラダバーどころかジュースバーまでついている日本のファミレスってのも、こっちで喜ばれるのでは!?
画材はアメリカの方が遙かに安いので良かったー。
でも世界堂がニューヨークに来るなら歓迎しますよー!


あー、マンハッタン日本化計画を立ててるとキリがありません(笑)。
実は無印良品も欲しいんだけど、ロンドン、パリ、スカンジナビア諸国とヨーロッパにもアジア各国にも多数あるMUJIがなぜかニューヨークではMOMAのデザインショップで少し扱うコーナーがあるだけで、店舗を出してないんです。
そんな私の不満を少し解消してくれるのがこの店(長ーい前フリ!)container storeです。
Containerと呼べるものなら中に入れる物がなんであれ、大小さまざまなグッドデザインなものを揃えているこのお店、アメリカ中に展開しています。
マンハッタンでもこの6th Avenue店(18thと19th Streetの間)の他にLexington Avenue店(58thと59th Streetの間の新店舗)があります。


blogranking

↑この先、やっとお店の中へ。
でもその前に、よかったら
ワンクリックしていって下さいね♪



containerstore5.jpgいかにも無印っぽい商品ライン!
紙と白プラスティック。
やっぱりこういうシンプルなのが、
部屋のインテリア的には落ち着きます

containerstore6.jpgアミアミのスチール机回り製品たち。

containerstore7.jpgこちらはプラスティック。
オフィス・机回りグッズたち

containerstore9.jpgアルミ製品たち。
軽いんだけど、可愛い~。
なんとなく、日本のF.O.B.CO-OPとか、
Afternoon Teaの商品ラインを思い出す~

containerstore11.jpg色とりどり、書類入れ。
書類入れってすぐダメになっちゃうんです。
また、新しいのが欲しい...。

containerstore8.jpgブリキたち。自分でペイントしても良さそう。
向こうに見えるはプラスティックたち。

containerstore2.jpg日本で見かけないなあと思うのが、
クローゼットorドアにぶら下げ式の
布製の整理小物。
これは靴用だけど、まあ日本は玄関で
靴を脱ぐからこの手はXですね。

containerstore3.jpgこちらもクローゼットにぶら下げ式の
布製整理棚。
私はこういうので細かくクローゼットを仕切って
大活用してます。

containerstore4.jpg折りたたみ式布製の物入れ。
手提げもついてるし、タオル入れとか
ランドリーバッグにできそう。
いちばん大きいのでも19.99ドル。
安くて可愛い。

cintainerstore8.jpgで、こちらがランドリーバッグコーナー。
色も形もさまざまで楽しい

containerstore10.jpgelfaのシリーズ。
網棚の組み合わせ家具から、小物まである



blogranking

↑ここ、お値段もなんでも安めです。
キッチン小物から旅行バッグや家具まで揃って
アメリカ製にしちゃオシャレ(笑)。
部屋の中の物はIKEAやこの手の店で全て安く済ませる
貧乏人をワンクリックで応援して下さい♪



スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
だめじゃん
無理して歩き回っちゃ!気を付けてね。
スタジオに確認したらそれほど急いで仕事しなくても良さそうなんで、今日はダヴィンチ・コード観て来ましたよ。こないだ公開初日のことをアップしてたのをあえて読まなかったのですが、さっきやっと読めて、「なるほど」と思いました。私は原作も読まず前知識も入れずに言ったので大変苦しみました(笑)。私も始めに出て来るSKYLARKには密かに笑いました。あと、あの金髪の男、クリーピーな奴、あれがエミネムにしか見えなくて仕方なかったです。
ところで!コンテナーストア、大ファン!ワークテーブルの下のスペースを活用するために買ったプラスチック収納など、大活躍です。あと意外だったのが、本来洋服を入れるこれまたプラスチックの引き出し。これを、ウチでは大きめの紙を寝かせて入れて使っています。フラットキャビネットってとっても高いでしょ。いつか買える日まではこれで代用。安いし、いくつも重ねて使えるので便利です。小さな可愛い収納類など、買わなくても見てるだけで楽しいよね。暇つぶしに店内を歩き回ったり、時々しています。
2006/05/27(土) 06:02:55 | URL | miki6 #-[ 編集]
ユザワヤ欲しい!
あー、ことりちゃんも昔から、よその国から客が来ると(日本に限らず)、必ずこの店に連れて行きます~。特に昔辺鄙なアトランタなんかに住んでた頃は、他にすることも見ることもないんで、ついついココへ行ってたな~。実は6th Aveの近くだったんで、結構覗いてました。週末は人が多すぎてダメだけど・・・
そうそう、ユザワヤ、欲しいですよね~。こないだはとうとう吉祥寺まで足が運べなくて東急ハンズどまりだったんですが、やっぱユザワヤじゃないと!と思います。
で、F.O.B.CO-OPも何回も前を通り過ぎたのに一度も足を踏み入れられなかった・・・残念!
2006/05/27(土) 20:35:30 | URL | ことりちゃん #w1z4hDVE[ 編集]
ユザワヤ~♪
手作りママキディという雑誌の読者だったんで、いつもでてきてたユザワヤ、行ってみたい~。
なんだか、アメリカの都市部には何でもあるような気がしてました(根拠まるでないけど)けど、結構tomoxさんのブログ読んでると、不便なのね;
というか、日本の文房具なんかの質の良さは、やりすぎなところまでいってると思うの;
あの良さを一度味わってしまうと、もう後戻りできないですよね。
布製の吊り下げ式の整理だなは、日本でも家具屋さんで結構見かけますね。
足のリハビリは、まじめにね~。
かわいいセラピストさんに「よくできました」ってにっこり笑ってもらったら、さらに癒されるでしょうし^^
おやじ発言失礼。
2006/05/27(土) 21:56:33 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
いい事聞いた
>miki6様
フラットキャビネット代わりになるような大きい引き出し売ってるんだ!それは良い~。
今度引っ越し先に落ち着いたら、それ私も買いたい。
私も大きい紙は家具の隙間に立てたりでっかいファイルにはさんだり苦労してたもん。

ダヴィンチ・コード、原作面白いよ。
貸したげようか?上巻が乱丁しておりますけども...(笑)。
2006/05/28(日) 01:07:33 | URL | tomox #-[ 編集]
なんでニューヨークにクラフト系のいい店がないのかなあ
>ことりちゃん
手芸用品、どこで買ってますか?
毛糸や布、フエルト、手芸糸etcはBroadway沿いのCanalよりちょい南のエリアで仕入れるけど、正直品揃えが悪すぎてすっごく不満。
いちばんたくさん毛糸を扱う店(名前忘れた)でさえ、大して種類がないですよね。
これだけの大都会なのになんでだー!?
材料によっては画材屋さんにも置いてるものもあるけども、結局見つからないものは日本のサイトでネットショッピングしてます。
ユザワヤNY店オープンの為なら出資したいって人、いないかしら......。
2006/05/28(日) 01:18:05 | URL | tomox #-[ 編集]
是非吉祥寺店へ行ってみて下さいまし♪
>meimei様
もー日本に帰ればハンズ、LOFTと合わせて必ず行くユザワヤです!
各フロアごと、長時間をかけて物欲と闘いながら検討します。ニューヨークで買うフエルトは厚みにムラがあるので(粗悪品!)、日本のバラエティのある各々キレイに均等な厚みのフエルトは宝物のように大事に持って帰ります。
ところで大阪のABCクラフトもいいですよん。
なんてったって、クラフト商品、どこより安い!卸値価格です。(回しもんか?)
ここでは必ずアクリル粘土を買います。

リハビリ、マジメにやって次回はウィノナちゃんに誉められるよう頑張りまーす......。
2006/05/28(日) 01:27:08 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/214-1c018056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。