TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どもっ。ハリポタ6巻目を読み終えてすっかり落ち着き、ヴォルデモード卿の如く復活しているtomoxです(イヤ~な例え&「名前を言ってはいけないあの人」の名前を出しまして失礼しております)。


先日X-Menシリーズの最新作、X-Men:The Last Standを見てきました。
まあアメコミ的な世界で面白かったっす。
先日のダヴィンチコードに引き続き、またもSir Ian McKellenが出てきて(X-Menシリーズには必ず出てるんですけど)あっまたガンダルフ!最近よく会うなあ~と別の部分で反応してしまいました。
いい役者さんだけど、ミュータントとしての超能力をふるう場面では、なんだか歌舞伎の大見得のような彼の独壇場でちょみっと笑えてきちゃいました (ゴメンなさい)。
今回もミスティークがかなーり怖いっすよー。
ミュータントとしての能力的にはもっともっとおっそろしい人がいるんですけど、彼女そのものが怖いよー。大人の私もビビります。
あの映画、子供は彼女の場面で泣くんじゃないかなあ。
悪夢に出てきそう。
暗いところで会ったら失神しそう......。( > < ;)//



ところで、お話変わって今日のお題でございます。
まず上の写真をご覧下さい。
ジョージ・ワシントン初代アメリカ大統領の肖像を中央に配した1ドル札ですね。



で、よくいろんな説が飛び交ってるのがこの裏面。
左側にはピラミッドと第三の目のようなもの、右側にはアメリカの象徴、白頭鷲とその上に13個の星がユダヤ教のシンボルのダビデの星のような形になってます。
白頭鷲のデザインをしたのはベンジャミン・フランクリン、ジョン・アダムス、トーマス・ジェファーソンといった建国の父たちで、鷲の足には右側に13本の矢、左側にはオリーブの枝が掴まれてます。
13という数を不吉に思われる方もいるでしょうが、建国当時のアメリカの州の数を表してます。



dollar3.jpgピラミッドと目。
ピラミッドも右の星と同じ数で13段。
シンボルの回りの文字はラテン語で、
建国を神が祝福している事、
建国の年、建国の理想などを
表しているようです



これはよく知られた事ですけども、フランスの人権宣言書にも描かれているこの「ピラミッドと目」はフリーメイソンのシンボルです。
アメリカの独立宣言に署名した殆どの人がフリーメイソンのメンバーだった事、当のジョージ・ワシントン自身がメンバーだった事もあってこのような絵柄になったと思われます。
(ちなみに白頭鷲のデザインをしたフランクリンとジェファーソンもフリーメイソンの有名なメンバーです)
フリーメイソンに関しては、ネットを開いてもさまざまな陰謀説が囁かれているので、世界の歴史を裏で牛耳る巨大秘密結社というイメージを持つ方も多いと思います。
私はユダヤ教系の団体なのかとボンヤリ思ってましたけど、Wikipediaで調べたらユダヤ教団体ではないと書いてありました。
フリーメイソンは異なる宗教を受け入れているようだし確かに現在では世界中に会員がいるので、元がユダヤ教に深く関係していたとしてもユダヤ系とは呼べないのかも?
日本でも吉田茂&鳩山一郎元首相(由紀夫氏のお祖父さん)がフリーメイソンとしてカミングアウトしてるようですねー。
起源についてはさまざまな説があって、中世のイギリスの石工が起源という説(フリーメイソンという言葉自体が「自由な石工」の意味)からテンプル騎士団が創設者というものまでさまざまですが、世界一古い友愛団体である...というところがまっとうなものでしょうか。
アメリカでは、日本で恐れられてるようなイメージでは捉えられてないようですけど、メンバーは自らメンバーであるとカミングアウトする事はできますが他のメンバーの名前を口外する事は禁止されており、入会資格の条件もさまざまにあって現メンバーの推薦も必要だしフリーメイソンの神秘主義や象徴主義も相まって関心が持たれているようです。
アメリカ国内には多数のフリーメイソンの集会所(ロッジと呼ばれる)があって、それぞれ慈善活動などの社会貢献もしているようです(慈善団体ではありませんが)。
石工起源という事で、古の科学技術と知の象徴としてピラミッドのシンボルを使っているのかも知れません。
また、メイソンがよく使うシンボルとしてコンパスと直角定規もありますけど、これも石工が起源だからでしょうか。
これも2つの形を合わせて、ダビデの星の形になってます。


いずれにせよ、アメリカの建国にフリーメイソンが深く関わってたのは紛れもなく事実のようですねー。
テンプル騎士団も関わってくるとは、まるきりダヴィンチコードの世界です。
信仰のない者は入会できないフリーメイソンが13という数を気にしてなかったのも、気にするに足りないとする史実を把握してたんではないか...などと想像が羽ばたいてしまいます。

blogranking

↑この後はオマケ・1万円札の謎。
その前にポチッと、どうぞ


yen1.jpg転じてこちら、日本の1万円札。
最近よくお札のデザイン変わりますね。
アメリカもコロコロ変わります。
偽札技術とのイタチごっこ?
この1万円が最新版なのか分からない私。



yen2.jpgこちらが裏面ですね。


yen3.jpg裏の左側は、平等院の鳳凰像ですが...


yen4.jpgこっちの面にもよく見ると、
鳥が一羽、印刷されてますね!














......え?よく見えません?
では、鳥のアップでもう1度!
























yen5.jpg見えました?



blogranking

↑.....くだらなくて失礼しました。
ワンクリック、ご笑納頂ければ幸いです


スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
うはは
ほんとにくだらなねーーー!

けど、思いっきり笑わせていただきました。しかも人通りの多いスタバの店内で。

日本のお札、ホントに最近変わりすぎでビックリです。今回の日本滞在中もずーっと偽札使ってる気分(どうゆー気分だ?)でしたもん。

ダビンチコードまだ見てないんですけど(本は読みました)、イアン・マッケラン出てるんですねー。ちょっと惹かれてみた。だってトム・ハンクスに全然惹かれないんだモノ・・・
2006/06/01(木) 02:11:35 | URL | ことりちゃん #w1z4hDVE[ 編集]
あはは
しばらく考えちゃった(鈍い!)あとで、笑いました~。

そういえば、5千円札と千円札には小さく文字(なんだったか忘れた、NIPPONだっけ;)が入ってるんですよ。
500円玉にも、裏表に0.2ミリくらいのNIPPONという文字が入ってます。
以上、トリビアの泉からでした~。
2006/06/01(木) 14:23:37 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
だははは
>ことりちゃん
スタバの中で何見とるですか。
あ、ダヴィンチコードのイアン・マッケランはなかなか素敵ですよ。

ところで日本に帰る度にお金がちょみっとずつ違ってるようで、最新版が把握しきれてない私です。
樋口一葉はこないだ初めて見ました。
なんかまだ、慣れませんねー。
500円札の岩倉具視の方が馴染みがある老人には、ついていけません。
2006/06/01(木) 15:41:43 | URL | tomox #-[ 編集]
今、1000円札取り出してみたです
>meimei様
NIPPONの字、「NIPPON GINKO」以外にどこにも探し出せない~。
でも、表(肖像画の面)の左下の囲いの部分が、角度によって「1000」になったり「千円」になったりしてるのに気付きましたです。
500円玉はさすがにそんなに小さかったら見えない...。
でも500の「0」の字の中だけ、ギザギザになってますねえー!
って誰でも知ってるか...。
2006/06/01(木) 15:52:51 | URL | tomox #-[ 編集]
お札ていうと…
1ドル札、そういや意味不明な模様だわ、と思っていた。フリーメイソン。なるほど~。ピラミッドが好きなんだった。モーツァルトがフリーメイソンだったのは有名だけど、「魔笛」はフリーメイソンのプロパガンダみたいなオペラで
妙な三角の帽子被った導師みたいな人物が登場してました。(カッコイイ夜の女王が敗れ去るのが納得いかないわ。)
しかし、1ドル札。な~んか地味なんだよなぁ、色といいデザインといい。アメリカの国民性反映してるかなぁ?
日本のお札は伝統や歴史を売りしてるのが良くわかります。妙に重々しいしいのはどうかと思うけど。樋口一葉はけっこうキレイなお札だよ。
初めて£見た時はなんか得した気分だった。大きいし(笑)銀色の筋が入ってて、コンサートチケのようだった。あまり各国の紙幣を知らないけれど、
国民性ってでるのかもねぇ。
*ハリポタ読んだ?
私も日本語版はこれから。英語でいっぺん読んでるけど。どんどん暗くなってますよねぇ。
それに子供が読むにはキツイ描写があると思うが。
ところで私が大推薦してる「ローマ人の物語」読み始めてるの?。なんか嬉しいよ。長尺なのでなかなか奨めても踏み出せない人ばかりだったのだ。
私はマジに目から鱗がボロボロと…状態だった。
すっかりローマ、ラテンフェチになりました。
2006/06/02(金) 04:08:23 | URL | atsu. #-[ 編集]
お札
1万円札にも書いてありました。
書いてある文字は、ニホンでした~;
こちらどーぞ。
h ttp://ryisakurao.at.webry.info/200503/article_5.html
肉眼で見れる限界ぐらいの小ささ;

ハリポタ、子供が買わないかなーと期待してるんですけど、「ハリーの性格がどんどん悪くなってきてヤダ」とか言ってるんで、自分で買わないと読めそうにないです・・・ちぇっ。
ほんとに最近展開くらいですよね。1巻目のわくわく感が懐かしいです。
でも、読まずにいられないですよねー。
2006/06/02(金) 08:42:23 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
あー、モーツァルトもそうだよね
>atsu.様
モーツァルトは貧乏が極まった時にウィーンのフリーメイソンメンバーにも借金の無心をしていたそうす(彼はいろんな人に借金お願いの手紙をたくさん書いていたようだけどね。)。
ウォルト・ディズニーもフリーメイソンだよ。
ディズニープロのシンボル好きの話が「ダ・ヴィンチ・コード」の中に出てくるけど、そんな視点でディズニーアニメを見た事がなかったから目からウロコでした。
ディズニーってハリウッドの赤狩りの内部スパイをやってたのも認められているし、謎の多い人だよねえ。

ドル札は、日本人のようにキチッとお財布に平たくいれずにポケットにグシャグシャにつっこむ人も多い(←相棒も)んで、日本のお札と比べて遙かに白ちゃけて皺だらけの小汚いのがよく出回ってます。
札そのものは日本人からはちゃっちく見えるね。「子供銀行券」みたい。
ところで私の好きなのはフランスの「星の王子様」のお札。
可愛すぎて、使うのがクヤシイくらい。

ハリポタ読み終わったよ。
いろいろと謎が残るだなぁ .....。
あまりに登場人物が多いので、時々名前を忘れて「それ誰だっけ?」になっちゃうのが難だす。
モーロク老人には、名前の羅列はキツい。

ローマ人は、日本から取り寄せてまだ最初の2巻を読んだだけなの。
アレって20何巻かあるだよねぇ。
だいじょぶ、20世紀少年は21巻まで、バガボンドは22巻までほぼ一気読みした私だから(笑)。
でも、いい男のヒーローの話早くでてこーい。
いつジュリアス・シーザーが出てくるのぉぉぉ!?
2006/06/02(金) 11:17:04 | URL | tomox #-[ 編集]
わー!面白い
>meimei様
URLありがとうございます。
面白い!でも私もお札を電球の下で必死に見たけど、よく分からなかったす。
もう老眼入ってるのかな...。(^^;;)

ハリーは11歳の頃は可愛いけど、思春期に入ってからイライラして怒りっぽい。
私はハーマイオニーちゃんファンです。
自分の正義感に従ってひとりで「屋敷しもべ妖精福祉振興協会」の活動をする生真面目さ、一生懸命さが可愛い~。
「不死鳥の騎士団」以降は本当に展開暗いんですよね。
でもやっぱり面白い。一気読みです。
2006/06/02(金) 11:46:32 | URL | tomox #-[ 編集]
さっき、ダンブルドアって書いたら
禁止ワードになっちゃっった。
そんなの禁止してないのに、なんで???
FC2ブログ、時々動作がヘンです。
2006/06/02(金) 11:47:55 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/218-63c0d290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。