TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




どもども、今夜は恒例のNYフィルハーモニックオーケストラの無料野外コンサートがセントラルパークで行われますねぇー。
ニュースでは朝早く(6時半とかですよ!)から既に、芝生の上にピクニックシートを敷いて場所取りしているおじさんやおばさん達(それがいかにもクラシックファンっぽいルックスっていうか、眼鏡をかけた超真面目そうな人達。わざと選んでるのか?)を映してました。
1度だけ行ってみた事はあるんですけど、殆どのクラシック、特にオーケストラは正直かなり苦手なんで、聞いてるうちに思いっきり飽きました(爆)。
自分、なんで行ったんでしょうか?イベント体験ってとこだったのかなー。
今夜はコンサートの終わる8時頃に花火が上がるみたいなんで、それくらいは見てみてもいいかな~と思います。


実は3歳の時にピアノを習い始めた自分には、クラシックは個人的トラウマが強いんです。(ピアノを弾くことは好きなんですけど~)
出逢った人達が悪かったのかも知れませんが、クラシック音楽を専門にする人達の曲がったエリート意識やヒステリックな感じが大嫌いでした。
その反動で思いっきり反体制な音楽に惹かれたのではないかと。
高校生くらいの体制側を思い切り軽蔑してるような若くてパンクな年齢の頃は、クラシック聴く同級生なんてダッせー、カッコわりー、とアタマからバカにしてたように思います。(その割には「いつもポケットにショパン」を愛読していたが...今でも「のだめカンタービレ」読んでまーす。面白いでーす・笑)
今は大人になったんでそこまで過激じゃないけど、クラシックは未だに苦手なんですね。
でもねー、ダーリンがクラシック好きなんですよねー。
ラジオでもわざわざクラシックチャンネル聴いたりしてるんです。
とんがった音楽からワールドミュージックからクラシックまで何の偏見もなく雑食で(自らの音楽性も何でもありですよねあの方)スゴイなあと思います。
私の音楽嗜好に多大な影響を与えてきた、敬愛する当の本人がそんな風なんで、そいでちょみっと、いろんな音楽聴いてみようかなという気にさせられました。
偏食な私がテクノ聴けるようになったのは全くもって彼のお陰です。m(_ _)m


ところでお話変わって、きのうはいろいろあったtomoxです~。
実はきのう、移民局から分厚い手紙が来てたので、待望の新しいグリーンカードが入ってないかしら!とドキドキしながら開けたら、グリーン再申請の為に出した書類を全て送り返されてきたので分厚くなってただけでした。(T△T)
中にお手紙が入っていて、それの言うには


「"カードが届かなかった"とのカテゴリーで再申請をされてるようですが、こちらの記録では去年の12月2日に送付済みです。また、配達不可でカードが戻ってきた記録もありません。カードが地元の郵便局に保留されてないかお問い合わせの上、見つからないようでしたら”カードの紛失、盗難、破損”カテゴリーで申請料と共に再度、申請し直して下さい」






.............................。






何ソレ。

(again)




どうなってるのか問い合わせ続けた3ヶ月以上が無駄。。・°°・(;>_<;)・°°・。
郵便局が8ヶ月近くも郵便物を保留してくれるとは思えません。
まあ調べてはみるけどもさ。
でも最初っからこう言ってくれれば、今頃新しいカード手にしてたかもないのにー!!



.........まあいいです。やり直しやり直し~。
そう、それだけの事ですから。
帰国予定にギリギリの申請ですけどね!(`m´#)


今日の私、無駄話が多すぎますね(笑・いつもか?)。


えー今日の本題はレストランウィークのレストランです!(笑)



blogranking

↑この後はグルメ写真多数+私の大失態話...。
カメラ忘れてて携帯カメラで画像悪し。
ちなみにランキングも絶賛大下降中!
ワンクリックで応援して下さい~
さて、この夏のレストランウィークデビューはここ、グリークレストランのMilos
(125 West 55th Stret, between 6th & 7th Avenue / 212-245-7400)です。
前のアパートのお隣りブロックと超近所だったのに1回も行った事がなく(いや、ここのレストランの斜め前にいつもいるストリートベンダーからはしょちゅうしょちゅうチキンオーバーライスを買うお得意さんぶりで、いつも4ドル50セントを4ドルにねぎって買ったりしてたんですが...)、素敵だなあ、1度行ってみたいなあと思いながらそのまま引っ越しちゃったんで、今日は元ネイバーとしてのリベンジ来店!
友人カップル2組と私の総勢5人で参りました。
俺だけひとりじゃねーかよー。(相棒はボストン出張中)



2-14.jpg8時の予約がレストラン満員だった為、
30分はバーの近くで立ったまま待つ。
ん~!!ハラペコだよー!



さて、ようやっと席に通されてメニューを見た時点で私の大失態が露見。
ここ、レストランウィークメニューはランチだけだったのに、俺ってばディナー予約しちゃったんですー!!(><#)
幹事が頼りなかったばかりに、みんなのお財布大ピンチ!
エンゲル係数絶賛急上昇中!!
皆さま、本当~~~~~~に、本当~~~~~~~~~~に、


申し訳ございませんでした。

m(_ _;)m





他のレストランの予約にもミスがなかったか調べてみなさいとのお言葉に、しっかり確認しましたけど、ミスしたのはここのレストランのみでしたし。
あー何と運の悪い人達か......よりによってこんな日のみの参加メンツになるとは。
大人の皆さまは切り替えて食事を楽しんで下さいましたが、私は動揺するあまり最初はメニューを見ても書いてあることが理解できないくらいでした(←小心者)。
改めましてもう1度。
皆さま本当にごめんなさい~!!!!!!!!!!




2-11.jpgえー、気を取り直して前菜のGreek Spreads。
ディップは上から時計回りにお魚のTarama、
ヨーグルトとガーリックのTzatziki、
赤ピーマンとフェタチーズのKtipiti、
アーモンドとガーリックのScordalia。
Tzatzikiも美味しいけどScordalia大人気。
一緒についてきたチコリがサックサクで美味しい~!
パンが進みすぎて3個も完食。


↑コレはパンで食べきるとお腹いっぱいになり過ぎちゃいます。
もうちょっと付け合わせのチコリやきゅうりを増やしてくれれば、野菜のディップにできて食欲も維持できるのになあ~。

2-10.jpg取り分けられた後ですが、トマトサラダ。
これアッサリして美味しいってoliveさん
おっしゃってたんで、取ってみました。
噂に違わず美味しかった。
でも俺、トマト食べられないんで(笑)、
食べたのは菜っ葉ときゅうりと玉ねぎのみです。


2-9.jpg
これ、携帯写真では伝えきれませんが
すごーく大きくて肉厚なんですよー!
Pampanoとかそんな名前だったっけ???
(名前を失念...)
レモンをたっぷり搾って2人でシェア。
シェアでよかったと思うデカさ!
皮がパリッパリで美味しい~。


2-8.jpg
友人夫くんのラムチョップ。
コレもデカかったので、お持ち帰りしてました。


2-5.jpg
友人カップルがシェアしてたサーモン。
もうひとつ、Baby Halibut頼んでなかったっけ?
(Halibutは日本語で言うとオヒョウらしい。
藤村俊二を思い出す。ってそれはおヒョイさん)
撮影し損じたかも!



2-13.jpg店内はこんな感じ。
って、暗っ!
携帯カメラの限界です。




5人のうち4人はグラスワイン及びシャンパンを頂きました。
食後に来たチェックをこわごわ見ると、思ったより安くってホーッ!
ワイン分プラスして税チップ込みで、レストラウィーク価格を多分10~15ドル上回っただけで済みました。
いや、普段の自分からすれば充分贅沢なお食事なんですけど、思ったよりもここ、高くないんだなーという印象でした。
量は結構多いし、何人かでシェアすれば値打ちがありますね。
ここのレストランウィークランチは、レイバーデーまでメニューに残るそうなんで、ご興味のある方は



ランチで是非



お試し下さいまし。



blogranking

↑ランチのみ、ディナーのみのレストランウィークメニューが
紛れ込んでるなんて、トリッキーだわん。
ってウッカリ騙されたのは俺ひとり?
いや、結局俺が友人を騙しただけなんじゃんよ。
とひとり突っ込みの私にポチッと♪お願いします!
目指せ、ランキング上昇~!
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
そうかあ
いやあtomoxさん、人間誰でもたまにはギョッとするようなミスをするものです。

夕べ、ヨガのクラスの後に仲間のフランス系アメリカ人とドイツ人に「明日フィルハーモニック行かない?」って誘われ、「ありがとう!でも明日の夜はXXXに行くの~」と明るくご辞退した私でございます。

移民局さあ、あんなふうに「届かなった場合は申請料無料」と書いておいて、結局そうやってお金をとろうとするのかもね。でもあの書き方じゃ、自分でなくしても届かなかったって言う人もいるだろうし、しょうがないかもねえ。だいたい、誤って他人のメールボックスに配達された場合、そのままにしちゃう人もいるかもしれないしねえ。

Hey, look at the bright side...
時間はかかっているけど、もうresident alienとしてのステータスはあるんだし、カードの再発行に向けて少しずつ進んでいるんだから大丈夫よ。とにかく申請、問い合わせしている人の数がすごいんだから...
2006/07/13(木) 02:56:23 | URL | non #-[ 編集]
あとねえ
藤村俊二さん!ひえ~~~なんてなつかしい名前。
私が中学生の頃、ときどきお見かけしてました。その頃彼は、ワーゲンビートルに乗ってて、テレビで見るよりなんか粋でした。
2006/07/13(木) 02:58:20 | URL | non #-[ 編集]
美味しかったね~
もーそんなに謝らなくってもいいってば!
私達こそおねえさんに完璧にお任せして仕切ってもらってたんだから文句なんていいません。それに、お食事にはとっても満足したし、普段なら高いから行かない、って永遠に行かなかったんだから結果的には良かったんだよ!どうもありがとうございました~。
ノーメイクにジーパン&ビーサンで行くような近所のレストランでだって、ちょっとするとあれぐらいの値段になっちゃうんだから、そんなに高い!!ってわけでもないのかな?量もとっても多いし。でも、お魚がパウンドごとにチャージされるのはドキドキですが。
トマト食べられないのにオーダーしてくれたのは、きっとウチの夫がシーフードダメだからってのもある?ごめんなさ~い。タコとか食べたかったでしょ?
ウチに帰ってから気付いたけど、お持ち帰りしたラム、付け合わせの野菜は入ってなかった!ラム肉だけ!グリーンビーンズ美味しかったから後で食べようと思ってたのに~。
今日のお食事楽しんで来てね!
2006/07/13(木) 03:03:20 | URL | miki6 #-[ 編集]

おっ、Milos行かれたんですね。トマトサラダ、おいしかったな~と思いながら読み始めたら、tomoxさんてばトマトだめなのね(笑)。すみません、私があんな記事書いたばっかりに・・・m(_ _)m
レストランウィーク、ランチのみディナーのみって色々あって確かにトリッキーかも。でもこれに懲りずにじゃんじゃん行きましょう!
グリーンカード、移民局もひっぱりますねぇ。まったく、笑い事じゃないのにね。人事なんだろうけど、もうちょっとちゃんとやってくれれば良いのに。でも時間はかかっても必ずうまくいきますよ!頑張ってください!
2006/07/13(木) 03:49:56 | URL | olive #jd.bCZfA[ 編集]
コメント放置しててごめんなさい
>non様
うん。ありがとう。
自分でも多分これ以上悪くはならないだろう、なったらなったで自らの不運記録塗り替え更新に挑戦中、とか思ってます。
早い話が開き直ってる訳ですけど。
グズグズしてまだ書類揃えてないんだけど、移民局にせっかく予約が取れてるんで、全部書類を揃えて持って行って見てもらって、経過を説明しつつ完璧な対策も講じたいと思います。
PO Boxを持つって手もあるんですけどねー、そこまでするのが面倒だなー......。
とりあえず明日も美味しいもん食いに行きまーす(笑)。
2006/07/14(金) 10:16:43 | URL | tomox #-[ 編集]
あ、もういっこ入ってた
>non様
ひえーnonさん、日本にいた時のお仕事のせい?
いろんな芸能人の私生活を何気にご存知ですよね。
藤村俊二さんをなぜにご存知!?
でも飄々となさっててあの軽~い洒脱なキャラって、日本男児には貴重ですよー。素敵。好きです(告白)。

私も子供会(子供ばんどのファンクラブ)の会報ちょみっと書いてたけど(笑)私はボランティアのファンでしたので......この前はお互い、コンサートツアーグッズの物販を何度もやった事があるという共通の過去を発見して盛り上がりましたけどね~。
今でもコンサート会場での物販呼び込み出来ます!
「xxxのTシャツいかがですか~!?」
2006/07/14(金) 10:25:54 | URL | tomox #-[ 編集]
うえーん、ありがとお
>miki6様
ほんと、メニュー開けたときは青ざめただなや......。
コレに懲りずにまた、お付き合い願います。m(_ _)m

でもねー、まだ2軒だけだけど巡ってみて、Milos何気に、レストランウィーク価格よりも安いのかもって思った。
ていうか安いよ、お酒も飲んだのに。ポーションもデカいし。
魚美味しかった。香ばしくてフレッシュで。
しかし、お持ち帰り係に問題ありっすね。
当然全部包むでしょうが~!!
2006/07/14(金) 10:31:02 | URL | tomox #-[ 編集]
行きましたー!!
>olive様
そー、前からずっとずっと気になってたのを、oliveさんの前回のレストランウィークの記事見て「ここ美味しそー!やっぱ行きたい~!」と思って決心しました。
レイバーデーまでランチやってるって書いてあるし、1度是非相棒を引っ張って行きたいところです。
彼は非常につましい人間(こちらの人間には珍しくコツコツ貯金をしたがる方)なんで、なかなか高級レストランには担ぎ出せません。
いい機会だからまた行きたいなあー、ここ。
ランチで!(笑)
2006/07/14(金) 10:36:26 | URL | tomox #-[ 編集]
調べてみたのだけれど
pampanoは、まながつお、ということでした。
日本ではどんな料理にするかな?検索したら照り焼き、幽庵焼き、西京焼き、味噌などの漬け焼き等、だって。バター焼きやムニエルも。あ、おなか鳴って来た。
この魚、タイ料理でよく出てくるよね。
下のリンクに色んなお魚の英語名と日本名が出てます。
http://www.geocities.co.jp/Foodpia/5086/s-fish.html
2006/07/16(日) 08:49:46 | URL | miki6 #-[ 編集]
リンクありがとー
>miki6ちゃん
へえ、まながつお!?
あんなにデカいの初めて食べたかもー。
美味しかったなあ...うちではあんなに大きな魚調理できないもんね。
また美味いもん食いに行こうねー!
フローズンマルガリータも!
2006/07/17(月) 00:19:38 | URL | tomox #-[ 編集]
おひょいさん
藤村俊二さんはね~、私が中学生のとき四谷の文化放送で番組持っていて、知り合いがいたので何度かスタジオに遊びに行ってました。古き良き時代でね~、番組収録中、スタジオの中に私まで入っちゃって藤村さんの隣に座らせてもらってたの。
私は子供だったから、テレビで見るよりずっとステキなおじさまだなあ、って思ってました。頭の回転がめちゃ早くて、お話がすごくおもしろくて...
彼、暁星育ちのおぼっちゃまで、粋な都会人。
tomoxさんに名前を言われるまで、ずっと知らなかったけど、彼、お店もやってるんだね~。
2006/07/18(火) 12:59:37 | URL | non #-[ 編集]
へえ~
>non様
私は小さな頃、ゲバゲバ30分での彼をよく覚えてます。
どこか日本人ぽくない軽さやオシャレさが好き。
昔のコメディアン(いや、彼は俳優さんというべきか?)ってクレージーキャッツといい、どこか粋な感じがしますね。
クレージーキャッツはコメディアンであるより前にジャズミュージシャンの顔があるからかな?
そう言えば最近、ユーミンとコラボしてました(同じナベプロという事でかな?)。
植木等さんって日本男児として特異なキャラですよね。

父が放送局勤めだったんで、私もごく小さい頃(5,6歳)当時人気絶頂だった桂三枝さんの公開ラジオのスタジオにお邪魔して彼に何か喋らされた覚えがあります。
周囲に失笑を買ってた覚えだけはあります(汗)。
放送局の社員の家族イベントで退屈して会場の外でひとり遊んでいた時に、タクシーから降りてきてサングラスを外した三枝さんに突然「お兄ちゃんのこと知ってる?」と話しかけられた記憶も。
子供心にサングラスをサッと外して気取った感じに話しかけてきたように思えて反感を感じたひねくれ者は、「知らない」と険しい顔をして答えました。
うーん、いけず(笑)。
2006/07/18(火) 20:45:10 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/259-85559859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。