TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日は夜遊びしてすっかり遅い(つうか早い。朝の3時です)のですが、鉄が熱いうちに、この感動がフレッシュなうちに、ライブレポをお届けします。

上の写真のバンド、Beatallicaのバンドロゴを見て気付く人は気付くでしょう。
まんまメタリカです。
そして彼らの演奏曲は全てBeatlesのカバーでアレンジがMetallicaバージョン。
今日はしばれる寒さの中、ニューヨークのKnitting Factoryへ彼らを見に行ってきました(Kazaa様、情報ありがとうございました)。

ビートルズのカバーは本当にたくさんあります。
そして、初期の割とあっさりめなアレンジのビートルズの曲を誰かがカバーして全く違う角度から曲に光を当てると、その曲の持つ奥行きの深さに驚いたりします。
子供の時から意識しなくても何気に聞こえてきていたビートルズですが他のアーティストによるビートルズのカバーを聴いて、改めて「ああ、すごい名曲だなあ......」と感嘆した事は何度もありました。(余談ですが、最近小野洋子さんがインタビューで、ジョンが昔「自分の曲よりポールの曲の方がたくさんカバーされてる」と気に病んでいた事を語ってました・笑)

どうしてあの若さで、しかも厳しい時間の制約があった中であれだけの量の名曲を産み出す事が出来たのか分かりません。ほとんど奇跡に近い事のように思えます。

しかしいろいろなカバーはあれど、こんな風にビートルズを演奏する人は初めてでしょう。
これはめちゃくちゃ楽しめました。
演奏はハンパじゃなく上手いですし、客を乗せるのがまたウマい!!
チラリちらりとメタリカのギターリフが入ったり、「Let It Be」(Let It PeeかPayに聴こえましたが......汗)が途中で「One」になっていったり、堪りません。
歌詞も面白いけどMCも面白くて(MCもメタル的アティテュードです)「James Hetfield式発声法」を

「腹の底から声を出すんだ!! AHHHHH!!!」
客「AHHHHH!!!」
「OOOHHHHH!!!」
客「OOOHHHHH!!!」


と伝授してくれたりしました。(≧∇≦)

James Hetfieldの歌詞の発音って独特じゃないですか?
ちょっと江戸弁に近くないですか(笑)?
いや、「鯛」の事を「てえ」って言うような。
そういや、空耳アワーでメタリカネタに素晴らしいのが多くて、(バケツリレー!水よこせ!とか千代田生命に行こう~♪とか寿司!トリ!風呂!寝ろ!とか・笑...ネタの分かる方だけお楽しみ下さい)タモリさんが「メタリカはいいねぇ、曖昧なところがないねぇ、イナセだねぇ」と言ってました。
その「イナセ」な訳は、あのキッパリすっぱりした演奏、女っ気の全くない(全く女性ファンを獲得しようなんて下心が見えない・笑)男臭さにももちろんあるでしょうが、ひとつには彼の江戸弁に近いような英語の歌いっぷりにもあると思うんです。
今日のMCの解説によると、メタリカ的には「More Beer」と言う時は

(腹の底から)「モー・ベアー!!!!!!」

と正しく発音して下さい。 b(^u^)

両バンドどちらのファンでも、いや、洋楽ファンなら楽しめる事請け合いです。
ギターの方はPaul Stanleyを薄味にしたような感じで(つまり充分濃い・笑)なかなかハンサム、この人がいちばんアクションや表情にも手抜きが無くて、サービス精神旺盛でした。
では、ライブの模様を少し。

















オマケ




BeatallicaはこちらのサイトへGo!!
http://www.beatallica.org/
blofranking

↑AH~~~~~!!!ワンクリックしてくれ~~~~~♪
スポンサーサイト
テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽
コメント
Very special thank you!
ほとんどリアルタイムで画像まで!
世界中のBeatallicaファンを代表しまして御礼申し上げます!

引っ越しとかでお忙しい中、お疲れ様です。
楽しんでいただけたようで、なにより。。。
Thanks again (o^^o)v

うん。。。まんまメタリカ(笑)
いやいや。。。スゴそう。
SGT.PEPPER'Sの衣装が笑える(爆)

演奏、上手いですよね?
パロバンドやコミックバンドは上手いのが鉄則ですね。

べらんめえHetfield式発声法。。。今度、伝授して下さい(笑)

Another beer please!!!!!!!!

あーざー・べあー・ぴりーず!!!!!!!!!!

こんな感じでしょうか?(爆)

Beatlesと言えば、今、AnthologyのCDとDVDを再チェックしてます。
いまだに新しい発見があります。。。すごい4人です。

Beatles解散の時って、みんな30歳前後だったって信じられません。
その後盛り上がったポールのウイングスも30代前半ですからね~。

オラは30代にナニしてた?(笑)

Anyway
Beatallicaの来日を希望します。無理だろうけど(笑)
2005/12/03(土) 20:35:37 | URL | kazaa #ZQHR2uUw[ 編集]
That was my pleasure
>kazaa様
いえいえ......私もBeatallicaファンなもので......。
こちらこそ引っ越しを脇にのけても必見だと思って行ったのですよ~。
昔っから、楽しい追っかけ企画に対しては何の我慢も躊躇もありません。(^ ^;)ゞ
この人達のステージがあまりにお世辞抜きで素晴らしいので、私も来日及びワールドツアーを希望します。

ところで、ビートルズはZep、Jimiと併せて一生の研究課題だと思ってます。
手をのばしてものばしてもまだ奥があって、奥行きがどこまであるのか計り知れないからです。
その割には私のビートルズの研究が遅れておりますので(汗...全曲揃っているのは中学生の時に録音したカセットテープのみで、手元にはWhite Album, Magical Mystery Tour, Abbey RoadのCD3枚しかない片寄りっぷりっす)、Anthology買おうっと...。

BeatallicaのHelter Skelter、格好良かったですよ。
あの曲は原曲が既にハードですけども...。
2005/12/04(日) 01:07:35 | URL | tomox #-[ 編集]
聞きたいわ~~!
こちらのブログ毎日の楽しみになってきました!
ところでこのカバーバンド、面白そう~!
聞きてぇ~~!!東京に来ておくれ!
BeatlesをMetallicaでやるとは~!
Beatlesは曲がいいから、いかようにもアレンジ可!なのかもしれないですね。
私も余りにも身近すぎてCD1枚も持ってない。そのくせリフの部分だったらほぼ全曲歌えると思う。
なんだかもう血の中に流れているみたいな気がしています。
昨日こっちではNHK BSでジョンとヨーコのベットインイベントを回顧する番組をやっていました。
「デビルが世にはびこって襲ってくるのに平和だけ言ってていいのか」と言う人に「デビルって誰?デビルはあなたよ、人々が自分の中のデビルに気がつかない限り世界は平和にならない」とヨーコが言っていた。
私は音楽で世界を変えることが出来ると思っていた世代より少し若いいわゆるシラケ世代だけど、今だに音楽は人を動かす、と心の底で思っているところがあって、
それはBeatlesのDNAが流れているせいなのかもね?と思っています。
Anthology、私も買おうかな。
2005/12/05(月) 22:44:23 | URL | atsu. #-[ 編集]
ん?聴けるよん
>atsuさま
BeatallicaサイトでBeatallicaの演奏は聴けますよー!!
(記事の中のURLから飛んで下さい)
最初の画面をクリックしてEnter、「music」のページの中に曲多数あり。歌詞も読めます!!

ビートルズの元ネタは完璧に分かるけどメタリカのパロディとしてはいろいろ気付いてないかも。
でも、メタリカの本物のライブは経験ありますが、ビートルズはソロを含め映像でしか見た事ないす。
ヨーコのソロは見た事あるよ!
マンハッタンの最南端、バッテリーパークの夏のイベントで、Sonic Youthを見に行ったらヨーコも出てたの。有名な人と一緒にやってたらしいんだけど、全然知らないDJの人だったんで、名前を失念......。
ヨーコの歌い方がプラスチックオノバンドでお馴染みのいわゆるアレ(失礼)だったんで、面白がってショウの後、私は友人とヨーコの真似をして笑ってたら、ふと気付くと私達の見ていた前に立ってステージを見ていたのはショーン君......。 (|||_|||)
聞こえてただろうなあやはしあれわ......。
2005/12/06(火) 00:42:19 | URL | tomox #-[ 編集]
これって面白そー!!
何かとっても見てみたいなぁ、このバンド。
楽しめそうだよねぇ。
(^_^)b
2005/12/08(木) 19:34:25 | URL | やまとゆう #By6qO3fM[ 編集]
楽しめること請け合いです!ヾ(>▽<)ゞ
>やまとさん
先日はご迷惑おかけしました。m(._.;)m
お元気ですか?

Beatallicaは演奏はシリアスでノリノリ、歌詞とアクションがとMCが面白いし、何と言っても両バンドのファンを楽しませてニヤリとさせるヒントが満載の内容でライブが最高に楽しいです!
一見の価値ありなので是非皆様でBeatallicaツアーにUSまで来て下さいましー!! o(^∇^)o

ところでCBGB、やっぱり閉まる事に決まっちゃいました。来年の10月いっっぱいだそうですー。
淋しいっすねえ...。
2005/12/09(金) 01:10:06 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/29-812fcca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。