TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



どもども、きのう今日とちょっみっと雨っぽいニューヨークです。


実は今日、朝の9時から運転免許の講習を4時間受けるはずだったんですけど...。


寝坊しました(爆)。



いつもなら6時半には目覚める老人性早起き症候群のこの私が......。(T△T)
起きたら9時だったので、慌てて電話し、受講は来週という事で事なきを得ましたがもー青ざめました。
相棒は呑気に、

「今から行けばちょっと遅刻しただけで済むんじゃないの?」

「4つの講習のうち、3つは完璧に受けられるんだからいいじゃん」

「日本で免許持ってるんだから、講習なんて受けなくても大丈夫なんじゃん」


とか物凄くアバウトな事をいろいろ言ってましたけど、この超アバウトさ+イージーゴーイング主義、さすが南米人(大変差別的で失礼致しております)と半ば感心致しました。
いえ、感心してる場合じゃありませんし。
講習の受講は、アメリカNY州の免許取得の為の必須項目で法律で決まってる事ですからー!

*追記*
アメリカの法律は州ごとに違います。講習の受講はNY州の法律であり、他州では受講しなくてもいいところもあるようです...失礼しました~。m(_ _;)m


日本で免許持ってるだの、4つのうち3つ受けたんだからいいじゃーんなんてフザケた事言って許してもらえる訳ありませんし。


という訳でおマヌケをやってしまいました。
その分、今日はマジメに創作活動に打ち込もうと思いまーす。
きのう、人の創作現場を見せてもらったので、今日はいつもより(ヲイ)創作へのモチベーションが上がってます。
実はきのうの夜、私のアーティストロフトスタジオにほど近い立地にある、別のアーティスト用のビルにスタジオを構える友人のところに遊びに行って、さんざん内部を見学させてもらってました。
もーその広いこと、綺麗なことと言ったら、オイラのショボいスタジオが更にショボく見えちゃいましたし。
いや、うちのビルも広いスペースはあるにはあるんですけど、3つ繋がってるビルに管理人がひとりきりで、彼のメンテが悪いんですがそれも元を正せばビルのオーナーがケチでメンテにお金をかけないからで、ボロッボロなんですね。


地下鉄7番線から見えるグラフィティで埋め尽くされた私のスタジオビルの記事はこちら

オープンスタジオの模様はこちら


でもきのう訪ねたここのビル、フロアごとに管理人がいるそうで、綺麗に管理されてて超羨ましかったのでした。
やっぱりオイラ、マンハッタンを出て広いワンベッドルームアパートメント(アメリカだとベッドルーム+リビングという意味)に住んでリビングをアトリエにするか、さもなくばこういう綺麗なスタジオを借りて、そばに引っ越したい...と思いました。
ま、できれば来年そうしたいけど。
私はすぐ引っ越したくなる引っ越し貧乏で、突然ガラリと環境も気分も変えてしまいたくなるタチなんです。
でも今回は飽きの来ない、いい物件に当たるまで根気強く探してみたいっす。
マンハッタンの家賃、半端ない!し。


美築なロフトスタジオの模様は、次のページに続く~。


blogranking

↑ただ今16位。
going down, down, down, down, down♪
なんて歌ってる場合か。
ポチッと応援、お願いします。

loftstudio10.jpgビル自体も綺麗だけど、フロアの
エントランス部分もご覧の通り。
綺麗な上に広い!


loftstudio9.jpg各スタジオの入り口ドアも、うちのビルとは
比べものにならないくらい綺麗。
超羨ましい。


loftstudio2.jpgスタジオ入り口から中を覗く。
広ーい!半端ねえ!
4人のアーティストがシェアして4カ所に
分かれてますけど、充分広いです。
各人、オイラのスタジオの2倍の面積は
あります。


loftstudio3.jpgこちら、版画家さんのアトリエ部分。
天井に紐が張り巡らされ、壁に据えられた
ローラーで留めてあります。
これに洗濯バサミではさんで版画を
乾かすらしい。


loftstudio5.jpgこちらはスタイリストさんのアトリエ部分。
彼女、自分でシャンデリア作ってましたよ。
何に使うんだろ。
自分で作ろうというのがスゴイね。


loftstudio1.jpg窓がデカい!
デカい壁一面が全部窓。
しかも、シティコープビルの大迫力な
夜景がすぐ側で見られてナイスビュー。


loftstudio6.jpgフロアのテナント共有の可愛いダイニングルーム。
こんなもんまであって、ちゃんと綺麗に手入れされ
てる事に驚いた。
綺麗好きでマメな管理人さんが羨ましい。
スーパー管理人(スーパースーパー・笑)ですね。


loftstudio7.jpgしかも、ミネラルウォーターは無料なんだって。
オフィスみたいだ。
至れり尽くせり。


loftstudio8.jpgみんなのキッチン兼、道具洗い場。
なんと冷蔵庫や電子レンジまであった。
うーん、私ここに住めるかも...。
ただし、ネズミは出るそうです。
それとミュージシャンもいるのでちょみっとウルサイかも。
このフロアにもヒップホップスタジオが
あったのでした。



とまあ、作品を見せてもらうのみならず「お宅拝見」ツアーで楽しんだ昨晩でした。
人んち見るの楽しいけど、アーティストのスタジオ訪問は尚更楽しいです。
またオープンスタジオでもあったら、覗きに来よっと。


blogranking

↑そのうち絶対引っ越してやると拳を固める
私に応援のワンクリック!


スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント

スタジオの様子、興味深く拝見しました。

でもでも、tomoxさん、まだマンハッタンに留まっててよ~~~。
2006/08/27(日) 02:20:01 | URL | non #-[ 編集]
うーん、留まれるうちは留まりたいけど~
>non様
シティは家賃が高いんだもの~~~~(泣)。
ロングアイランドシティに通うのも、雨が降ってりゃ荷物持って歩いたり(特に紙は雨の日に持ち歩いてふやかしたくない)したくなくなるし。
スタジオ、冬は寒く、夏は暑くてとてもいられない日もあるし。
アーティスト専用なんで、好き放題壁も床も汚して気にならないのは良いけど...。
そりゃ、いいサイズのワンベッドがあってそこで絵が描ければ、申し分ないです。
来年探してみますー。
2006/08/27(日) 02:29:53 | URL | tomox #-[ 編集]
そうなのよね~
事情は承知しております...
私もここに引っ越す前は、もっとずっと広かったもん。
tomoxさん、やっぱ絵本がんばって一発あてるとか...と、勝手なことを言っててすみません。
2006/08/27(日) 02:36:34 | URL | non #-[ 編集]
また免許の話ですが・・・
免許の話の続きですが、ことりちゃんは講習って受けた記憶ないです・・・。ニューヨークがキビシいのかな。(州によって法律違うのは知ってるけどさ。)
日本の免許持ってたんで、筆記受けてそのまま路上やってはいオッケー、って感じでしたけど。ただ、日本の免許はそのまま取り上げられちゃって、ことりちゃんのはあとで返してもらったけど(その後パリですられたので今は持ってないんで同じですが)、返してもらえなかった人もいるらしい。
スタジオの窓が大きいのっていいですね。26丁目のマーサ・スチュアートとかが入ってるビルもこんな感じだったと思う。でもあそこは高いのかしら。いいところ見つかるといいですね。
2006/08/27(日) 02:43:13 | URL | ことりちゃん #w1z4hDVE[ 編集]

↑の話ですが、はい、免許の取得は州によって法律が異なりますし、時とともに法律も変わっている場合がありますよん。

やば、クラスなのでジムに行ってきます。
2006/08/27(日) 02:50:43 | URL | non #-[ 編集]
やっぱり引っ越す?
私も出来ればマンハッタンにいたいけど、この先はホントわからんよなあー。家賃高過ぎ。このアパートは、このへんではまだマシな方なんだけど、それでも年々家賃が上がる一方だよ。
ねー、クイーンズとかに引っ越すんだったら、思い切ってご近所さんになる?この先長くNYに住んでるだろうから(私はおそらく一生?)友達がそばにいるのがいいなーと最近とみに思うよー。 
2006/08/27(日) 05:23:50 | URL | miki6 #-[ 編集]
あ、それに
スタジオが自宅にある、もしくは近くて、広くて使いやすいってのはホント重要。今のアパートは頑張れば何とか制作出来るけど、上の写真達のようなスタジオあこがれるよー。私が以前住んでたアストリアのアパート、ワンベッドで950ドルだったよ(最後の方で)。リビングででっかい作品の制作がじゅうぶん出来たよー。
2006/08/27(日) 05:27:25 | URL | miki6 #-[ 編集]
絵本で一発!
>non様
一発当てたいですねえー。
各国語に翻訳され、映画化され、グッズになり、そんでもって死ぬまでその1冊で印税生活。
夢ですねえ。(なんてグータラな夢だ)
でも、お話書くの超不得意なんですよ。
頑張って書こうと気張ると割とつまんない話を書いちゃいます。
なぜか自分の書いた気に入った話は編集者が乗ってこない...ってそれって面白くないって事かしら、やっぱり。
2006/08/27(日) 15:15:13 | URL | tomox #-[ 編集]
取り上げられるの!?
>ことりちゃん
本文の中でアメリカの法律って書いちゃったけど、州ごとに異なるのよね、失礼しました。
しかし講習なしとは...どこで交通法規や運転のコツのイロハを覚えるのだろう...。
実際公道を運転しながらでしょうねやはし。怖い。

そう言えばことりちゃんちもロフトスタジオなんだよね?
仕事部屋になる創作エリアが広ーいアパート、憧れます。
また来年頑張って探すよー。
2006/08/27(日) 15:19:52 | URL | tomox #-[ 編集]
ああ、こちらにも
>non様
ジムのクラスギリギリまでコメント、ありがとうございますー。
すんません、筆が走ってアホなこと書いてますんで訂正しました。失礼しました。
再度、アメリカの法律は州ごとに違います!
州をまたがって犯罪を犯したり州を違えて重婚する話って聞きますけど、バレにくく出来てるんでしょうかねー?
ちなみに犯罪も州をまたがると警察の他にFBIが登場するんですよね(ツインピークスで学びました)。
2006/08/27(日) 15:25:30 | URL | tomox #-[ 編集]
むむむむ...
>miki6様
2つまとめてお返事します。
本心を言えばシティから出たくはない(だって便利だもん)けど、ワンベッドで絵も描きやすい間取りとなると安い物件はなかなか望めないし...。
アストリア、そう悪くはないし住んでた頃のアパートは好きだったけど、また住みたいかと言えばあんまり食指は湧かないなあ~。
思い切ってもっとシティから離れたところに住むってのもアリかな?
駅にほど近い綺麗なアパートだったら考えてもいいかも。
日本人なんで、バスルームとキッチンが綺麗で、ネズミの出ないところ希望。
と言っても部屋にネズミ出ないところって、今まで3回引っ越して4軒目の今のアパートで初めてだけどね。
2006/08/27(日) 15:34:16 | URL | tomox #-[ 編集]
講習
tomoxさん、ごめんね~、ジムに行く前であせってたので言葉足りませんでした。もちろん、tomoxさんが「アメリカは」って書いてたのが「ニューヨーク州では」って言ってるってことは十分承知してましたよん。
で、1:50にコメントアップして北に数ブロック突進し、2:00のクラスに無事すべりこみました~。ふぅ。

実は私がマサチューセッツ州の免許をとったときは、国際免許を見せて、標識の口答試験をクリアすればすぐもらえたの。でも、標識の名前とか英語で全部知らなかったし、もう必死で説明して、なんとかOKしてもらいました。写真を撮るところで、アメリカ人の女性が人前で必死にえらくヘビーにマスカラ塗ってたりしたのが印象的でした。
でも、その直後に法律が変わって、日本の免許があっても講習が必須となったんで、「へ~え、こんなに急に条件が変わっちゃうもんなのかあ」とまたびっくりしました。

私も身近な人間がtomoxさんと同業なので、スタジオのこととかよく葛藤を聞いてます...


2006/08/27(日) 16:19:42 | URL | non #-[ 編集]

おー、のってるのってる!うちのダイニングエリアはいつも感心してます。私も見習わないと。。。クレーンはあのグラフィティーがだい好き!ところでモンティパイソン好きなの?わたしもでーす!
2006/08/27(日) 18:48:21 | URL | おおかみ #-[ 編集]
間に合ってよかったよかった (⌒∇⌒)
>non様
ええ~国際免許から口頭試験で切り替え可!
いーなーラクで......実は今までアメリカでの運転は全て国際免許で切り抜けてましたけど(註:本当は国際免許は旅行者に適用されるもので、滞在者が使ってはいけません。私はソレ、最近知りました)、やっぱり免許欲しい。
何かって時にすぐレンタカーできちゃうし、ID代わりにもなるし。

お知り合いの方もスタジオと自宅別々なんでしょうか?
でも、ワンベッドのアパート借りても「そこで制作する」って言ったらまず嫌がられるだろうから、アパート探しの時は「子供の本を書いてます」(「描いてる」じゃなくて)って言ってます。
ま、今までに仕事になったのはたった3作だけですけど書いたことあるんで、嘘じゃないからいーだろって事で(笑)。
2006/08/28(月) 00:36:18 | URL | tomox #-[ 編集]
あり?パイソニアン?
>おおかみ様
おー、ここでは初めましてだよね。
先日はだうも...。
あそこのビルのスーパー(管理人)、お掃除が行き届いててお花を活けてたりして、素晴らしい。
その上、安価で作業台も作ってくれちゃうんでしょ?
スーパーの鑑ですね。
クレーンのスーパーは電話してもまず出ない!
メッセージ残してもかけ直してこない。
やっと繋がって「じゃあ明日行く」っつって来ない。
という典型的なスーパーです。

ところで何でパイソニアンってバレたんだろ...あ、「お気に入り」のボックスセットかしら。
俺は日本での本放送、子供だったけど2クールとも見てました。
日本の吹き替え陣が素晴らしかったんだけど、今となってはそれも世に出てこないんで当時を知ってる者だけの伝説です。
2006/08/28(月) 00:42:17 | URL | tomox #-[ 編集]
ねずみか。。。
ここは下にレストランとか入ってるし、向かいの通りのごみ置き場のネズミがすごいけど、ウチはゴキもネズミもまーったくいないの。他の部屋では出るとか言ってるし、ラッキーだったのかな?こればっかりは住んでみないと分かんないので困るね。
こないだ久しぶりに友人の送別会でアストリアのブロードウェイ駅に行ったけど、夜遅くでもすごい人出で活気があったよ。素敵なレストランもいっぱいあったし。
でも私もシティから出たくない。もうどうにもならなくなったらせめてアストリアくらいのところかな?ってくらい。それもブロードウェイから先はだめ。シティから遠いのはちょっとな~。今までだって仕事が遅くなったらキャブで帰って来る夫が、電車で通って苦にならない距離じゃないとねえ。。。夫はアストリアとかの広い所に引っ越したいとか言ってるけど、最初に文句をい始めるのは本人だと私は分かっているのだ。
2006/08/28(月) 01:19:19 | URL | miki6 #-[ 編集]
ああ、夜のキャブ問題があるよね
>miki6様
えっゴキもいないの?
うちはゴキだけは出るんだよねー、日本の奴ほど大きいのは出ないけど(その昔はカブト虫みたいなデカいのが良く出たなー。ところでゴキって虫キングの中に入らないのかな?って無理ですね)、小さめのアリくらいの極小の奴から、最近は小さめのコオロギくらいのまで出る。
きのう洗濯し終わったシャツ類の上を歩こうとされて、その上では殺したくないしきょえーってなりました。
(無事退治しましたけど)
どっから来るんだろ...通風口かなあ。

ブロードウェイから先はダメなの?
私は30th Avenueの駅の近くだったけど、スーパー2軒、安い八百屋、魚屋、酒屋もあって(マンハッタンのスーパーとは比べるべくもないけど)便利だったよん。
スタインウェイ近くのタイレストランはかなーり美味しかったし。
夜遊び後のキャブの事考えたら、確かにあまりシティから遠くには住めないね。
2006/08/28(月) 01:40:05 | URL | tomox #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/29(火) 03:05:16 | | #[ 編集]
鍵コメ様
おーい、過去記事に鍵コメだったのでウッカリ見逃してたよ~。
鍵コメは、「最近のコメント」に表示されない上に、管理者ページでは読めるんだけどどの記事についたコメントか示してくれないから探しにくいとレスつけれない事もあるかもなんでヨロシクです。

という訳でアドバイスありがとうです。m(_ _)m
2006/09/01(金) 00:16:05 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/307-36131ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。