TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



どもどもー。
なんだかニューヨークは今日から気温が上がるようですね。
今日の予想最高気温は78°F(25.556℃)、明日は82°F(27.778℃)明後日はUS Open Tennisで1日外にいるのに83°F(28.333℃......トホホホホ)。
日曜日は今日と同じ気温で月曜日から少し過ごしやすくなって73°F(22.778℃)まで最高気温が落ちるものの、日~月曜日にちょみっと雨?
月曜日も日中は外にいるんで、暑いのも困るが雨も困ります。
それに、この頃20℃前後ある最低気温も15℃程度まで落ち込むので夜が寒いかも...。
あー何着て出かけりゃいいんだあ~!<( ̄口 ̄||)>


この時期、出かけると昼が暑く、夜寒くて着るものに困るんですよねー。
US Openテニスでは去年、熱中症になって倒れそうになっちゃったんで(テニスコートの客席って直射日光ガンガンなんだもん~)更に帽子や水分など充分に気をつけないといけません。
あの熱気の下では「冷えピタ」なんか、すぐに煮上がってぬくまっちゃいます。
観戦予定の皆様、是非にお気をつけ下さい。


ところで先月に打ち上げが予定されていたスペースシャトルのアトランティス号ですが、落雷だのハリケーンだので打ち上げが延期されていて昨日打ち上げ予定だったのにまた延期になったようですね。
今度は燃料電池の冷却系統に不具合があるとか何とか...(何のこっちゃ聞いても分からん)。
チャレンジャー号の悲劇を繰り返さない為にも万全を期してるのでしょうけど、度重なる再延期に「大丈夫かいな?」とちょみっと思う素人です。


ところでシンプルな疑問ですけど、アポロの月面着陸があってから早や37年。
アポロ計画は冷戦時代、アメリカと旧ソ連の間の宇宙開発競争の間は活発だったものの、その後アポロとソユーズが宇宙でドッキングしてから尻すぼみになってます。
その後は宇宙旅行をして帰ってこれる上再利用できるスペースシャトルのような乗り物ができたのはいいんだけど、月に行ける科学力があるのに誰も月に行かなくなったのはどうしてですかね?
それはもーやった事だし今更いいの?
もし私が宇宙飛行士だったら、宇宙遊泳するんだったら何もないところより(ひえ~、考えると上も下も何もない宇宙空間で遊泳って怖いね!考えただけでお尻がフワフワする~)、月面に行きたいなあ。どっか惑星に行きたい。
まあただの旅行じゃなくて宇宙飛行士の方にとってはお仕事の出張だからどこそこへ行きたいとかじゃないですけどね。


この手の、

「どうして今更月へ行かないのか?」

「果たして人類は本当に月に立ったのか?」


みたいな話、果ては有名なエリア51(ネバダ州にある広大なアメリカ軍管理地区で、一般の人は立ち入り禁止地区。ここでUFOの目撃談が多数な為、落ちたUFOや宇宙人が運び込まれてる、アメリカ軍がUFOを開発しているなどの噂が絶えない)などの話になると男の人って異常に燃える人が多いのは何で???
やっぱり宇宙ってのは男のロマンですかね?
いや、私もUFOは大好きだけどさ。矢追純一さんの番組は必ず見てたし(笑)。
今日の夕食の献立とか、そろそろ家賃を払わなきゃとか、そんな事考えてる悲しい日常とは対極にある考え事、やっぱりロマンを感じます。


昔うちの父が報道記者だった頃、アポロ開発の取材をずーーーっとしてて、NASAにも取材に行ってたんですね。
自分が本当に小さかった頃、幼稚園か入園前くらいですか...にアメリカにいる父から子供達宛ての絵ハガキが届くのが非常に嬉しかった覚えがあります。
猫の絵はがきの真ん中を押すとニャーと鳴く奴とか、ロケットの絵(形もロケットだったかな...?)とか、その頃の日本にはないような特別に可愛いハガキばかりでした。
アポロ11号の快挙の日、父に無理矢理テレビの前に座らされて全員で見た覚えもあります。
アレ日本時間で何時だったんだろう.......?朝か昼間だったような...。
幼い子供の目には何が何だか分からないけど親父が興奮してる事が起こっているらしい程度の認識だったと思いますが今でも覚えています。


そんななんで、今でも父はこの手の話が大好き。好奇心丸出し。興味津々。
だから何年か前、ニューヨークのグランドセントラル駅にあるディスカバリーチャンネルのお店で宇宙食を見つけた時、いろいろ買って父にお土産にした事があります。
父は喜んで、自分ひとりで食べるのが勿体ないからと友達と大勢で集まった時に皆で試食したようでした。
でも最近、ディスカバリーで宇宙食見かけなくなってたんですよねー。
そしたら先日、ワシントンDCのおみやげでもらいました。
あそこ、航空宇宙博物館もあるもんね。


でも今回は自分自身でどんなもんか、試食してみました。
フリーズドライのアイスクリームです。
ん?ダイエット中では?ってまあいーじゃないの。
食べてはいけない項目に「宇宙食」って書いてなかったし(苦しい言い訳)。






上からチョコ、バニラ、いちごのアイスだって。
食べた感じは...アイスクリームの味するよ。するする。
ただアイスクリームって、味だけじゃなくて冷たかったりなめらかだったりっていう食感が大事だから、それは当たり前だけど全然ない。
だから、チョコレートとカプリコの相関性に似てるけど更に遠い間柄って感じでしょうか。
溶け方はらくがんみたい。
まずかないけどね。
このままスナックになれなくもない感じ。
でも、「宇宙食」って言ってた方が有り難い感じでお値段も高く設定できるかな~。


blogranking

↑宇宙のロマンにワンクリック♪





スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
傘も上着も要持参!
トモちゃん、おはようございますー♪
そちらの日中気温は日によっての寒暖の差が大きいですねぃ。
こちらは朝夕は涼しくなってきましたが、日中は30度くらいまでまだ気温が上がります(T-T)。
ところで、宇宙食アイスクリームですが、私も食したことあるですよー。
というのは、私の棲息地近くにスペースワールドなるテーマパーク(一応)があって、そこで売ってるのだー。
食感はまさにトモちゃんが記してくれているとおりです。冷たくないので、アイスクリームって感じではないよね(笑)。
ところでー、日曜日って私がそちらへ到着する日じゃないですかー!!!気温低いー!!!( ̄□ ̄|||)
ちゃんとGジャン持っていかなきゃ。。。傘もー。。。
ああ~~~いよいよ迫ってまいりました。<NY行き
日曜日は予定通りですー。(はぁ~~~一時は台風12号が上陸したらどうしようと思ってました…)よろしくお願いします~。m(_ _;)m
空港でキョロキョロしている大女がいたら、それが私です(笑)。(って面がすでに割れてるから大丈夫か(笑))
2006/09/08(金) 06:53:23 | URL | ジェフ・ベッコ #ZfuooOtw[ 編集]
懐かしい^^
私も、そのアイスクリーム食べたことあります!
カリフォルニアのエドワーズ空軍基地に行った時にお土産に買ったデス。
たしか、最初のシャトルが帰還したときに着陸したところだったかな?シャトルを背中にくっつけて運んだ旅客機があって、コクピットで写真取った覚えが。

なんか、落雁みたいですよねー、味はアイスクリームだけど、冷たくなくて。
友人と、結構美味しいじゃんって、食べましたわ、懐かしい~。

で、ずっと疑問だったんですけど、確かにアイスクリーム味ではあるけど、やっぱりアイスじゃないこれ、宇宙ではこのまま食すんでしょうか?
なんかして、元のアイス状態に戻して食べるわけではない?
そうなら、すげー、どうやるんだー?って思ってたんだけど^^;

ジェフ・ベッコさん、いよいよですね、なんだか自分のことみたいに、すごくわくわくしてます♪いってらっしゃ~い♪
2006/09/08(金) 15:16:08 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/08(金) 16:59:36 | | #[ 編集]
待ってまーす ヾ(^∇^)
>ベッコちゃん
え~傘はうちにあるし、日本の空港から自宅までが傘なくてOKなら持ってこなくて大丈夫よん。
天気予報は「日曜は混合天気でシャワーあり」に変わってて月曜火曜は晴れマークついてるし。
http://www.ny1.com/ny1/Weather/index.jsp
NYのローカルテレビの天気予報ページでご確認あれ。
気温は華氏表示ですが、夜は涼しい程度で寒くはないと思うよん。
日曜、Luggage Craim(回転寿司スーツケース)の辺りで待ってると思いますが、もし対テロセキュリティがキツくて空港内に入りにくい場合があったら、携帯に電話下さい。
ってこんなコメント欄に失礼!メールします。
2006/09/08(金) 23:49:53 | URL | tomox #-[ 編集]
携帯レンタルして良かった!
トモちゃん、色々とお世話になりますー。
ほんと!セキュリティきつそうなのでその時は電話させていただきますです。
成田では靴まで脱がされそうですよ。。。(;´ー`)┌
ヨロピクー。(って私もこんなコメント失礼!)

2006/09/09(土) 00:17:39 | URL | ジェフ・ベッコ #ZfuooOtw[ 編集]
このまま食べると思うですー
>meimei様
元のアイスクリーム状態に戻したら、無重力状態の中でエライ事になるような気が......。
ほんと、アイスクリーム味の落雁ですよねコレ。
私も密かに結構美味しかったけど、ダイエット中で甘みに飢えてるせいで判定の公平さに欠けるかも...。

ダー、もうフロリダにいますね。
なんか、新しいライブCD(またオフィシャルブートレッグって奴。4月のカリフォルニアからの)会場で売ってるみたいで早速買います!
多分また、オフィシャルサイトで通販するんじゃないかしら。
2006/09/09(土) 00:20:46 | URL | tomox #-[ 編集]
鍵コメ様
うちの父、すごーく年寄りなんで宇宙旅行はもう不可能です~。健康チェックでも引っ掛かる筈。
長く飛行機に乗るのももうしんどいから嫌だと言ってるし、5,6年前にオーロラ見に行った時点でいろいろ気が済んでいるようです。
情報、ありがとうございました。
お金があったら私は行ってみたいですけど。
2006/09/09(土) 00:24:30 | URL | tomox #-[ 編集]
お?
>ベッコちゃん
こんなところにもいた!見逃すところだった(笑)。
靴はこの何年かフツーに脱がされてます。
ブーツとかだと面倒臭いの。
あと今、液体もんが手荷物に入れられない(飲み物、化粧水、香水などはもちろんヘアジェルや歯磨きチューブとかもダメ)と思うのでご注意~。
2006/09/09(土) 00:28:58 | URL | tomox #-[ 編集]
セキュリティ
US向けの便の手荷物は液体どころかジェル、クリームも駄目、リップスティックですらも駄目と聞いていますが。しっかり前調べをして疑問のあるものはチェックインの荷物に入れた方が良いですよ。

私は先日マドリッドに行ったんですが、UKは出る時の制限がきつくて手荷物の大きさが縮小、液体は駄目(50cc以下は良いとかの話でしたが)。帰りは通常通り以外の制限は無し(アホや)でした。蛇足ですが6月にスペインに行った際には帰りの便の空港でイギリス政府の要請でアジア(日本を含む)のパスポートはコピーを取ってイギリスに事前にコピーを送るという、当地空港役員曰く「馬鹿な事」をしていましたが、これは今回無しでした。
2006/09/09(土) 03:05:53 | URL | 今野 #-[ 編集]
はぁ~。意味不明ですねい
>今野様
私がニューヨークで通ってたアートスクールの講師、確か同時多発テロの年の年末に海外旅行した際、うっかり(うっかりてアンタ)手荷物にハサミを入れててお咎めなしだったようです。
アメリカ白人相手だとチェック甘い???
テロリストアラートがオレンジから赤信号になると、地下鉄の駅でもアトランダムに荷物チェックしたりしますけど、私も何度か呼び止められてチェックされました。
乳幼児を連れている両親もテロリストだったりする昨今、東洋のアホアホ女もテロリストなのかも知れません。
そういえばダーリンのRAH(テロからちょうど1年経った頃でしたね)を見にロンドンへ飛んだ際、Virgin Air利用だったんですがほんっっとにセキュリティきつかったです。
化粧ポーチまで全て開けさせられました。
ここまできつかったのは私とアフリカ系カップルに対してで、やっぱり白人組はチェック甘かったと思うなあ。
2006/09/10(日) 09:35:43 | URL | tomox #-[ 編集]
始めまして
>昔うちの父が報道記者だった頃、アポロ開発の取材をずーーーっとしてて、NASAにも取材に行ってたんですね。

で、ニューヨーク在住ということなので、お聞きしたのですが、9.11陰謀説に関しては、どうおもわれますか?

尚、9.11真相究明国際会議が東京で行われます。

よければ、こちらにコメントいただけませんでしょうか?

http://blog.drecom.jp/kyupibekamu/archive/283

たっぴ
2006/09/26(火) 23:18:41 | URL | たっぴ #GMs.CvUw[ 編集]
はじめまして

>たっぴ様
いきなりの切り込み質問ありがとうございます。
ひょっとして何か誤解があったかも知れませんが、報道記者だったのは私の父の若い頃の話であって、私は報道と何も関係のないただの絵描きなんですよ。

陰謀説については聞いたことがありますが、検証するほどの知識は恥ずかしながらまだ持っておりませんので、勉強したいと思います。
正直、諸説にどこまで信憑性があるのか、反米感情から増幅されているものなのか、いろんなケースがあるので一概には言い難いです。
もちろんニュースソースによって、かなり信憑性の高いものもあると思いますし、アメリカの情報は操作されているとも思っております。

こんな返答でごめんなさい。
また何か感じるところがあれば、コメント致します。
2006/09/27(水) 01:21:58 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/320-3304cf8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。