TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ども~。
tomox@ブルックリンで週末ドッグシッター中です。
訳あって(て、相棒が従兄弟の結婚式でカナダに行ってるだけですけど、その留守番です)2匹の犬と一緒ににわかブルックリン住まいをしております。
今朝は雨が降ってて、散歩の後の大きな犬2匹の足を拭くのにてんやわんやでした。


犬は2匹ともピットブル種です。
特に1匹がアメリカンピットブルで体も大きいんで、散歩も体力勝負。
それに大きい方の子・クローイーが他の犬に吠えられたりでもしたら威嚇して猛り狂うんで、道の向こうに犬を見かけただけで私は警戒して回れ右。
ゆうべ1度他の犬に吠えつかれて、こっちは金網の向こうにいたから本格的な喧嘩にならずに済んだものの、ほんとーーーに往生しました。
やっぱり闘犬種なんで、いつものクローイーは気の優しい可愛い子なんですが、いざとなると体もデカいし強いし、私の手に余るんですよー。(;´д` )
もうひとりのピットブルのマリちゃんは私の言うことをちゃんと聞くのに、コイツは頭に血が上ると全然ダメ。言うこときかない。
その後私がターーーップリ鬼のように叱ったのでクローイーはしばしいじけ、後で必死に私の機嫌を取ろうと前足で「ねえ...」「ねえ...」と構って欲しげに私の膝を触ってくるのが笑えましたが、無視してやりました(笑)。
ま、しつけって事で。
犬は無視がいちばんコタエるんですってねー。


この2匹、クローイーは英語が通じ、マリちゃんはスペイン語が通じる多国籍軍。
なので私は

「Chloe~、Don't do it! Come on!」

「Mali, mira! venga venga!」

「ちょっともぉ~ヤメテー!!」


程度に日英西と言葉不自由なりにちゃんぽんで散歩しております。


ところで今週末ずっと地下鉄L線が全面閉鎖されているので(全く...1歩シティを出るとMTAって本当に役立たず...ブルックリンの住民、週末はおうちに籠もっとけってか?)、ウィリアムズバーグからマンハッタンへの移動が大変なんすよ~。
シャトルバスがあるって聞いたのに、ブルックリンの中だけを走ってて、シティには行かないんだって(意味あるの?)。
それでちょっと自宅に戻ろうと思ったらあちこち乗り継いで、えっらい時間かかってしまった。
そんなこんなで、こんな変な時間に突然ブログアップしております。


さてさて、今日は第一弾から長引かせといてノロノロアップのUSオープンテニス男子シングル準決勝第2弾お送りしますね。
改めまして、ニュースとして超カメです...ゴメンなさい。m(_ _;)m


blogranking

↑またしても19位に転落中...。
よかったらポチッと!


さてさて、9月9日に行われた男子シングル準決勝の第2試合は、アメリカのロディック選手対ロシアのヨージニ選手。
ベスト4の半分がロシア勢!
女子優勝者もロシアだし、ロシア選手強し。
アメリカのギャラリーはまずアメリカ選手を大応援するだろうから、最初から私はヨージニサイド。
それにさー、もし日本人選手が準決勝に残りでもしたら、日本から応援団が駆けつけ、日の丸と応援団幕を打ち振り、顔に日の丸ペイント、段ボールに「頑張れ英夫(選手の名前、勝手に命名)故郷福島の星」とか書いて頭の上にかざし...って感じになると思うのに(恥ずかしい~)、ヨージニ選手の応援団らしき影も形もなし。ロシアの旗も何もなし。
ロシア人クールっすね......。
それで益々もって、ヨージニ選手の応援をしてました。


それにね、ヨージニ選手は礼儀正しいです。
それに比べてアンディ、君は何だね。
ボールボーイがタオルを用意して待機してても常に自分のシャツの裾で顔の汗を拭きまくり、1度など腐ってラケットを投げたりして、お行儀悪いぞ。汚いぞ。
やっぱりアメリカンの男はテニス選手と言えどもマナーが悪いな。
いやスッゴい単なる偏見だけれども。
それにしてもシャラポワとロディック、噂出てますけど本当でしょうか。
プリンセスマリアに手を出すとは図々しい奴。
あんな男にシャラポワはやらん!(`m´#)




usopen19.jpg試合中のアンディ・ロディック。
非常に気になったのが、ボールボーイをタオルを常に地面に置いているところ(壁際の白い物体がそう)。
芝やクレイじゃなくてハードコートだからってやっぱりコレはイヤ~。ええ~、コレで顔拭くの~?でもシャツの裾で顔を拭くような男は気にしないんだろうか。


usopen20.jpgちなみにちゃんとタオルをお使いのヨージニ選手。ところで、地面に落としたタオル、まさかコートチェンジする時にそのまま置いていかないよね...?まさか、まさか、両選手、タオルをシェアなんて事......ないよね?
と思ってたら、ブレイクタイム中に自分のタオルを持って座り、ちゃんとその後自分のコート側に持って行ってました。ホッ。


usopen22.jpg予想通り観客はアンディの味方。
わーい、アンディ頑張れえ~い。
ウェーブ、ウェーブ!!


usopen24.jpgで、結局ロディックが決勝進出を決める。
まあ明日はフェデラーにボロカスにヤラレるだろうけど。
スーパープレイも飛び出し、なかなか良い試合でした。
両選手、握手~。


usopen25.jpgサインボールを客席に飛ばすロディック選手。
見て、このかっ飛ばし方。
これぞプロ。
ジム・キャリーの飛距離の5倍は飛ばせるぜ。


usopen29.jpgちなみにAmexのテレビCMで、ロディックはPongという物体(昔のコンピューターのテニスゲームの物体)と試合してます。
左、本物のロディック選手です。
さすがにPongには勝てないようですけど、何でこれがAmexのCMなのか、コンセプトは謎。


usopen26.jpg試合が終わって外に出ると、もう番付表(とでも言うのか?ワカラン)が塗り替えられていました。
結構高いところなんですけど、こんなおばさんが塗っててビックリ。




と1日楽しみ、しっかり日焼けしてしまい、その夜はテレビで女子シングルス決勝でのシャラポワ優勝試合を見て、1日中テニス漬けの日になりました。
ところでシャラポワの優勝スピーチ、落ち着いてて立派でしたね。
10代なのにあの落ち着いた言葉と態度...オトナです。
見習おうっと(←シャラポワの2倍以上生きてる奴)。


さてシャラポワ嬢は最近、以前から放映しているキャノンパワーショットのCMに加えてナイキのCMにも出ています。
USオープンで長々と流れていた彼女のCMをお目に掛けて、ではまた~。



usopen31.jpgホテルの部屋を出てテニス試合の会場へ向かうシャラポワ。
周囲はずっとWest Side Storyの「I feel pretty」を歌いっ放し。
彼女のルックスの良さを「カワイコちゃん扱い」している周囲の雑音だらけの中、常に浮かない厳しい表情のシャラポワ嬢。
これはホテルのエレベーターの中。


usopen32.jpgホテルマンも掃除の女性も、声を合わせて大合唱。
♪I feel pretty, Oh so pretty,
 I feel pretty and witty and gay~♪


usopen33.jpgタクシーの中。運転手も、
♪And I pity any girl isn't me today
Sha-la-la-la-la-la-la-la-lala♪



usopen34.jpg会場前の記者団。
♪I feel charming, Oh so charming,
It's alarming how charming I feel♪


usopen35.jpgコートに向かう裏口通路。
関係者も、他のテニス選手達も、
♪and so pretty
that I hardly can believe I'm real
 Sha-la-la-la-la-la-la-la-lala♪
♪See the pretty girl in the mirror there♪
♪Who can that attractive girl be?♪


usopen36.jpg観客も審判もボールガールも、
♪Such a pretty face, such a pretty dress,
such a pretty smile, such a pretty me~♪
such a pretty me~♪
such a pretty me~♪
such a pretty me~♪

最後まで無関心なシャラポワ。


usopen37.jpg大合唱の中、「きええええ~!」と奇声を上げて豪速球のサービスを決めるシャラポワ。
合唱は止み、急にシーンとなる。


usopen38.jpgおっかない表情のシャラポワ嬢。
「私ゃね、テニスで勝負してるのよ!」というCMでした。
優勝してそれを証明しましたね。
でも翌朝の新聞の見出し、「Pretty Good!」って懸け言葉でやっぱりPrettyって言われてましたね。...ま、女の子だしいいじゃんね。
これからも強い美女でいて下さい。



blogranking

↑お帰りの前に。
で、よかったらコメントも下さいねん。
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/332-d118e205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。