TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




どもども。今日は寒かったですね。
何気に最近、首や肩が痛かったりしてあ~肩凝ってるなあと思ってたんですけど、まさかコレを四十肩って呼ぶんじゃないだろうかとひとり思いついて、ガーン
( ̄▽ ̄;)!!と来ているtomoxです。
あまりに痛かったんですけど、きのうの夜映画見ながらよ~~~く揉んだら今日かなりマシになりました。ホッ。


ちなみにきのう私の肩をほぐしている間に見ていた映画は「Drop Dead Fred」という映画でしたけど、小さな子供がひとり遊びする時に想像する「Imaginary Freind=想像上のお友達」に関するお話で、テーマが非常に面白かったので最後まで楽しめました。
コメディですけど、子供の時に受けたトラウマを乗り越える物語になっていて、最後はちょっとホロッときます。


dropdeadfred.jpg
←それがこの映画「Drop Dead Fred」1991年作。
「グレムリン」でお馴染みのフィービー・ケイツ主演。
なぜか邦題が「フィービー・ケイツの 私の彼は問題児」
になってて、全く内容を取り違えられそうなタイトルです。

 Drop Dead Fred



えー、全くお話変わって。
今日は久々に友人とランチを外食しました~♪
よく以前の写真から外食記事アップしてたものの、その実体はただただアパートかアトリエに引き籠もってハエやゴキブリに困らされている悲しい日々だったんですけど、今日は以前に記事にした沖縄料理の「すいび」で沖縄料理じゃなくてランチのお弁当食べてきました。(すいびの過去記事はこちら


suibibento.jpg
←で、コレがランチA定食。
西京焼に釣られて食べてお腹いっぱい。
サラダもついてました。



その帰りに、ちょっと優雅にティータイムでもしようよ、と寄ったのがFAUCHONのカフェです。
(442 Park Avenue@56th Street / 212-308-5919)
ここでゆーっくりとお話をしながらのティータイムとなりました。


blogranking

↑驚きの13位!
まだまだ実験中、ポチッとよろしく~


fauchon2.jpg
なんだかヨーロッパっぽい人が多い。
隣りのテーブルはフランス語だった。
皆様身なりが良いし。
反対の隣りのテーブルは、昼間っから
シャンパン開けてキャビア食べとる。
店内一貧乏は俺らのテーブルだな、と
友と確信を持って語り合う。


fauchon3.jpg
メニューも薔薇も可愛いので1枚パチリ。
案外と食べ物メニューもあって、メニューのページ数もあったです。


fauchon4.jpg左が私のホットチョコレート、右が友人のラテ。やっぱりフランスのショコラが飲みたいぜと思ったら...すんごい濃度のホットチョコレート。どろんどろんであぶく出ててヘドロかと思った。正直言って美味しくない。友人はラテ(あれ、オーレだっけ?)美味し~って喜んでた。でもボウルで欲しいよな、フレンチなら。




ここで友人が最近受けた求人の面接の話などをしつつ、すいびで貰ってきた日刊SUNの求人欄に目を通してたら、なんと本日分にすんごい求人が出てた。



fauchon5.jpg
え~、どなたかコレご覧になりました?
女体盛りの募集ですわよー!




私がウケてたら友人が「女体盛りって何?」と聞くので説明致しました。
FAUCHONでの優雅なティータイムの話の中心が女体盛り(爆)。
で、友人が「でも体温で酢飯とかまずくなりそう...魚だって生だし...」と言い出してから

「でもさー、女体じゃなくて”じいさん盛り”とかよりいーんじゃない?」

などと想像の翼は広がり、身近に実際にいるじいさんなどでついウッカリ「じいさん盛りの図」を想像してしまって飲み物も喉を通らないほどゲンナリした俺達でした。
ていうか優雅な午後にFAUCHONに来てお茶してるのに、何が悲しくてこんな話題に。


日本語で分からないだろうとたかをくくってさんざん女体盛りで盛り上がった後、お会計を頼んだらなんだか安めの請求が来ました。
よく見るとレシートに「ブレンド」「カプチーノ」って書いてある...。
俺らが頼んだの、「ホットチョコレート」と「ラテ(オーレ?)」なんですけど。
ひとつも合ってないやん。
ここ、入店したお客さんを席に案内するのもあまり気付いてくれない感じで、その後もお水持ってくるのがドリンクと同時だったり、水が切れてても足してくれなかったりと、有名老舗店の割にはちょっと店員さん達ウカウカ系かも...。


帰りがけに、もうじき日本に帰るし、何かおみやげになるようなもんないかな~と見てたら、2つばかしキャンディの入った紙で出来た小さなハンドバッグみたいなのがあってこんなの2ドルくらい?と思ってよく見たら$6.50って書いてあった。
誰が買うねんこんなぼったくり!!!(失礼)
とすごすご帰路につく貧乏人でした。



blogranking

↑ホウ酸ダンゴが買えずにいたんですけど
明日はいよいよExterminatorがうちにやって来ま~す。

スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
女体盛り見たいです。
お久しぶりーー。 スペインから昨日帰ってきました。常夏で毎日泳いだよー。
パリのFAUCHON, tea roomでくつろげて大好き。お茶もケーキもおいしい。だけど、全てのお値段が、、、、NYから比べると物価もユーロ高もとんでもない。日本に比べるともしや安いのかしら?その辺まひしてわからないけど。いつも大勢の日本人がたくさん買ってるよー。

とても前に、某大旅行代理店に勤める友達が 女体盛りの手配をいやがってました。そう、場所は大阪。食べたくないけど、見たいです。とっても。 
 
2006/10/26(木) 17:51:18 | URL | あやこ #-[ 編集]
大阪で!
>あやちん
旅行代理店で女体盛りの手配!?大阪で!
一体どこからオーダーされ、どこから手配されるのか。
やっぱりあるのねー。気になります。
私も見てみたい。見たら笑うと思うけど。
ビキニくらい付けてるとは言え、おっさんはウッカリのフリして触ってくること必至。
女体盛り、1~2時間やって500ドルは最低貰いたいわね。高給って幾らくらいなんだろう。

物価高いのね、ユーロでコーヒー1杯いくらくらい?
NYのFAUCHONだとブレンド5ドル、ホットチョコレートやカプチーノ系だと6ドルしました。
日本人観光客は外国観光だからお財布が開いてるだけでは?
独身ならいざ知らず、結婚してる方々で下々の者(爆)は、普段はスーパーで買い物をするのに1円単位で節約したりしてると思うが...。
2006/10/26(木) 23:31:04 | URL | tomox #-[ 編集]
私も見たい
おいしい沖縄料理屋さんもあるんですね!
沖縄料理好きとしては禁断症状が出た際には行ってみたいと思います♪ゴーヤ、海ブドウ、もずく、ジーマミ豆腐…無性に食べたくなるときあるので。。

そして女体盛りって(笑
オフィシャルで求人してることにびっくり!
高額って…一体如何ほどに??能力(見た目)給??
ギャルが履歴書持って「女体盛り、志望なんですけどぉ~~」って行くのか??
色んな想像力をかきたてますね!!
確かにじいさん盛りはげんなりですが…
(ダウンタウンの番組とかで目にしそう)
2006/10/26(木) 23:46:20 | URL | ぐり #-[ 編集]
私も沖縄料理好き!
>ぐり様
おいしい上に体に良い。私もゴーヤや沖縄そば(ソーキそばも好きだけど)が時々無性に食べたくなります。
沖縄で肉と言えば豚だけど、豚も美味しいんですよねえ。
ミミガーとか、初めての人にはキツいかもですけど。

女体盛りはEメールで写真を送って応募するらしいですよ。
写真選考。面接もするんでしょうか(写真はごまかせるし)。
ってこの募集の仕方でそんなに応募が来るだろうか!?
いっその事「時給500ドル、実際労働時間2時間に加えて拘束時間1時間分もお支払いします」とか書けば飛びつく人いると思うけども...。
そこまで払わないか...。
でも安きゃ誰も来ないんじゃないかなあ...。
2006/10/27(金) 14:43:37 | URL | tomox #-[ 編集]
女体盛り
食べる方もぬるくなった刺身はいやじゃないのかなぁ。
スケベ心はすべてを乗り越えちゃうんだろか。
でも、ぴっちぴちのお兄さん盛りなら・・・v-238(はい、スケベです)
「じいさん盛り」で、ロバート夜氏とJB氏が並んで盛られてるところを妄想してしまいました。すみません。
二人とも、「じいさん」だなんて、失礼な!!
2006/10/27(金) 23:28:46 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
きゃあ
>meimei様
私、あの2人をじいさんとして妄想に使ってませんでした(妄想したのはもっとかなりヨボヨボ系です...笑)。
盛られてる体の上に知ってる人の顔がついてたら、恥ずかしくて食べられなくないですか~?
ていうかそれ以前に、やっぱり人の体の上に盛られた寿司を食べたいとは思わないけど...(とマトモな事を言ってみる)。
いや、ありえないシチュエーションをマジメに話すのも何ですが(笑)。

ぴっちぴちのお兄さん盛り...それでも私はダメっす、臭いノイローゼの潔癖性だからね。
掃除あんまししないクセに(片手落ちな潔癖性)。
どっちかって言えば女体盛りの方がいい~。ん?
2006/10/27(金) 23:36:54 | URL | tomox #-[ 編集]
あはは
確かに、恥ずかしすぎて食べらんない(//>0<//)

いや~、だけど、男性は女性より体温低いとか、だからすし職人は昔は男性だけだったとか(にぎりが生ぬるくなりにくいからだとか)聞いたことがあるんで、硬質な感じのダンサーのお兄さんなら案外いけるかも。
男性だと臭いかな?胸毛とか毛むくじゃらは嫌だけど。
あう、何を真剣に語ってるんでしょうかワシは;
優雅なFAUCHONでのティータイムのスレなのに;
2006/10/27(金) 23:45:35 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
いえ、女体盛りのスレです(笑)
>meimei様
え~?私のような冷え性人間からしてみれば、今までの人生ずっと男性って体温高いなぁという感想を持っておりましたが(ちょいエロネタ失礼)低いんだ!?
冷え性盛りにして頂ければ、酢飯も冷え冷えのままです。
って余計自分が冷えそう...。
体温を作り出せない体=エネルギーが燃えてない体なのでデブりやすいのかなあ?
最近はいろいろ心がけてるのでだいぶマシなんですけどね~(涙)。
2006/10/29(日) 00:26:28 | URL | tomox #-[ 編集]
自己レス
上のコメント、だいぶマシなのは冷え性であってデブではありません...デブは立派にデブのままです。
冬なので更に増殖中。
2006/10/29(日) 10:31:05 | URL | tomox #-[ 編集]

久しぶりに行ってみたFAUCHON, 改装中なのかサロンはクローズでした。来年オープン。きっと又素敵なスペースになることでございましょう。
普通のカフェで、コーヒー(エスプレッソ)は1.50ユーロ、カフェオーレは4.50ユーロ前後です。どうも、エスプレッソ文化には溶け込めず、普通の薄いコーヒーがおいしいとスターバックスに行っちゃいます。
2006/10/29(日) 22:16:44 | URL | あやこ #-[ 編集]
エスプレッソ安~い
>あやちん
ほー、私はエスプレッソそのものは飲まないけど、オーレよりラテが好き。
自宅コーヒーもillyで淹れてるっす。
スタバねー、甘い系が飲みたくなったら行くかな~?
コーヒーそのものはスタバ、そんなに美味しいと思ったことないんだけど...淹れ方に凝ってないから仕方ないのかもですが。
そろそろコーヒーよりもホットチョコレートの季節だわん。
私はスタバよりダンキンドーナツ派です。
2006/10/30(月) 20:31:27 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/360-85c6fafa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。