TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



どもども...。
グズグズしてたツケが一気に来て、今日は忙しくNYCのあちこちに出没していたtomoxです。
ここ何日かにメールや留守電下さった方、レスポンスが物凄く悪くてごめんなさい。


今日はグズグズしていたうちのアパートビルのメンテナンスも、帰国前に全部やってくれ!と脅しをかけたせいか一気に働いてくれて、ゴキブリ対策からバスルームの水漏れ対策までバッチリ。
その上、水漏れのせいで壊れていたバスルームのライトが新しく生まれ変わり、とっても明るくまぶしいバスルームへと魅惑の変身~(関西出身以外の人には分からないネタですみません)。
するとあら不思議、今まで気付かなかった汚れもよく見えるー。(^^;;)
で、メンテ終了後早速バスルームのお掃除をするハメに。
その後は雑用を一気に片付けようとあっちこっち歩き回った1日でした。
途中で遅めのランチに得意の野菜ラーメンとミニカレーセット食いました。
あと3日待てば、日本の美味しいラーメン食えるんだけど。


それで今日はシティで雑用をアレコレ終えた後、アトリエの片付けやお掃除をしてたんだけど、そしたら...トイレの窓の穴を囲ってた段ボール(←こんな安直な修理しかせずに今までやり過ごしていた)がはがれて床に落ちてて、窓の内側と落ちた段ボールの間に作られてた鳥の巣が剥き出しになってました...。
過去に書いた鳥の巣の記事はこちら
9月のミーハー週間を終えてアトリエに戻ってきた時、ヒナが孵ってたのには気付いてました。
時々、夜店のヒヨコみたいなピヨピヨピヨって声がしてたし。
それからしばらくして声がしないなー、巣を片付けたいなー、でもまだヒナがいたらどうしよう、それに汚いだろうなー、まさか中でヒナが死んでたりしたらどうしよう...と考えれば考えるほど怖くて片付けられずにいました。


実は8年くらい前まだニューヨークの画学生だった頃に起きた事件のトラウマで鳥のヒナが怖い私です。
その頃、授業の後に相棒とセントラルパークのベンチに座ってお喋りするという可愛らしいデートをしていた時のこと。
私の目の前、ほとんど前髪をかすめるように、何か赤いものがベンチの上に広がる木の枝から落ちてきてベチャッ!と地面に落ちたんです~。
ひっ!?と思ってよく見てサラにドンびき。





羽も生えてない赤身の鳥肌剥き出しな鳥のヒナでした。









..............。








ぎ......







ぎゃああああああ~~~(@Д@;)








薄い瞼を閉じて、死んでるんだか瀕死なだけでまだ生きてるのか分からないけど、とっても見つめる勇気はなし。
死にかけてたか死んでたんで、親鳥が「巣の中のゴミ」と見なして巣の外に蹴り出したものと思われます(勢いよく落ちてきたんで)。
野生動物の世界では親子と言えど非情...。
それにしてもアレが頭の真上に降ってきたらと思うとゾッとしましたよ~~~。


以来、上に木の枝がある場所の真下に座る時はさりげに目で巣がないか確認してしまう私です。
(;_;)
皆様も、お気をつけ下さいね。
って滅多にないでしょうが。


結局巣の中には孵化しなかったと思われる卵が1個残ってました(ゾッ)けど、頑張って片付けてお掃除しました。
鳥の羽根とフンの掃除なんて、小学生の頃に学校のアヒル小屋掃除した以来だわよ。
雑事を片付ける1日の果てが鳥の巣のお掃除とは。
ほんま、春になっても帰ってこないで、お願い。


jimmyfigure.jpg今日通りかかったfyeにちょいと寄って見つけたジミー・ペイジ。
「天国への階段」のチャララーン♪チャララーン♪のとこですね(ってZEPファンしか分からないが)。
ドラゴンスーツにくわえ煙草。
「狂熱のライブ」を7回見た女子高生のなれの果ては一瞬欲しくなり、「どうせジャマになるんだから」と自分に言い聞かせてその場を去る。
ああ~、でもまだちょっと欲しいよん。
パーシーのはないのかしら。




blogranking

↑遂に16位までダウン......。
ポチッと応援してね♪



スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
生きているスズメの子
が巣から落ちてきて、それを拾って育て、手乗りスズメにした人が隣に住んでました。
旅行すると言うので3日間預かりましたが、あまりのかわいらしさに悶死しそうになりました。翌年、弟と必死に落ちているヒナ探しをしたのは言うまでもありません。
せっかく落ちてくるなら生きている状態で落ちてきて欲しいですよね。

フィギュア、ゲットされなかったんですか?
うちはKeithの25,000円もするフィギュアを旦那が買いました。私は実物の方がいいなぁ~。
2006/11/04(土) 00:44:43 | URL | みゆぴか #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/04(土) 01:11:49 | | #[ 編集]
いや~
>みゆぴか様
生きてても育てられるかなあー、あんな生まれたてのヒナじゃ...。

フィギュアは写真で見ると12ドル89セントだったのかなあ、安いですよね。
でもゲットしませんでした。
部屋が狭いのでゴジャゴジャするのが嫌なのです。
ダーリンならゲットしてたかなあ、でも似てないと食指湧かないかも...(マニア度低し)。
こんなの持ってたらバービーのワンピース買って着せたりして遊んでしまいそう。
って無理か、手がギターにくっついてます。
2006/11/04(土) 02:02:56 | URL | tomox #-[ 編集]
あ、こちらにお返事してなかった
>鍵コメ様
あ、そうですよね、よかった。
実は私も他の方々のを見ていてそれらしき名前を発見。
「コレって...ひょっとして...本人だよね...いーのか?」ってビビってました。
ここまでユルい構え方、素敵ですね(笑)。
2006/11/04(土) 03:24:00 | URL | tomox #-[ 編集]
トラウマ
私も、前に話した鳥のトラウマで、それ以来、鶏肉いっさい食べられません。ターキー、ダックとか鳩とかも全部駄目なの。
昔、仲間と原宿の焼き鳥屋さんに行ったことがあって、ちょっとは食べなきゃ失礼かと思って七味唐がらしをいっぱいかけて肉が見えないようにして食べてみたけど、その後具合悪くなっちゃいました。で、もう無理せず食べないことにしたの~。
2006/11/05(日) 01:23:59 | URL | non #-[ 編集]
トラウマ
>non様
分かります、私も紅茶が未だにダメ。
元々子供の頃から嫌いだったのを、6歳の時にお友達の誕生日会で子供心に「人のお誕生日にワガママ言えない、飲まなくちゃ悪い」と遠慮してミルクたくさん入れて飲んで、ケーキの生クリームと共に逆噴射(笑)。
もう絶対飲めません。匂いもダメですもん。

大人になってから納豆嫌いも克服しようとして頑張ったけど、具合悪くなりました。
好き嫌いってどこから来るのか分からないけど、ここまで体が拒否するものは諦めています。
2006/11/05(日) 02:01:56 | URL | tomox #-[ 編集]
ブログランキング
「地域情報(北アメリカ) Ranking」は強力なライバルが多くて、上位表示が難しそうですね。
いつも応援してるのですが力及ばず申し訳ありません(●´艸`●)
2006/11/05(日) 13:47:17 | URL | Gecko #pt67g6gE[ 編集]
いえいえ、そんな
>Gecko様
新しくどんどん強力ブログが出て来てますから、上位に食い込もうと思うとなかなか大変ですよね。
そんな、応援して頂けるだけで有り難いですよ~。
2006/11/07(火) 02:20:22 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/368-ce2da3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。