TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は2連発!でお送りします。

ニューヨークの大きなターミナル駅のグランドセントラル駅と、繁華街の中心にあってたくさんの地下鉄路線が通っているタイムズスクエア駅はどちらも42th streetの、それぞれ東と西にあります(グランドセントラルはLexington AvenueからVanderbilt Avenueの間、タイムズスクエア駅は7th Avenue/Broadwayから8th Avenueまでほぼ1ブロック分の地下に入り組んでます)。
その2つの駅をただ行き来するシャトルトレインがあるのですが、この路線のみ、他の路線と違って、時々電車の車両の内部まるごと広告写真になるんです。

以前もスキー用具メーカーの広告で壁は全て青空と雪山、シートが雪の積もった地面になってました。
なんとなく座ると冷たそうです。

で、現在はホリデーシーズンのせいか、ブロードウェイの舞台を見に来て下さい、っていう観光客向けの広告になってます。





天井近くには横並びに各劇場の演し物の広告が出ています。
この写真の中に見えてるColor Purpleは比較的新しい演し物で、テレビの司会者でもお馴染みのOprah Winfreyがプロデュースしています。
彼女はこの劇の宣伝の為、今までオファーがあっても絶対に出演しなかったトークショーの「David Letterman Show」にも出演して、ちょっとしたニュースになってました。
Color Purpleはずいぶん前にSteven Spielbergが映画化してましたね。
原作は読んでないので何とも言えませんが、大甘の映画で、ちょいと橋田壽賀子ドラマっぽかっただわなー...。
あの頃のスピルバーグはアカデミー賞が欲しくてたまらない感じで、泣かせるシリアスドラマを撮っては大甘に甘くて失敗してる感じでした。
ハリウッドの方も、貢献の大きいスピルバーグにアカデミー賞をあげたくてたまらなかったようですが、いかんせん娯楽ものだと作品賞が取りにくいんですよねー。
それで「シンドラーのリスト」でやっと両者の利害の一致が見られた訳で...。

でもジョージ・ルーカスはずっと一貫して娯楽作を撮ってますけどねい。
それはそれでエラいぢゃないですかー!!


blofranking

↑実はブロードウェイに興味のない(爆)私にワンクリック♪
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/39-3ba4fe2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。