TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







今日は、自分のブログを見返して、思いました。


なーんか日本に帰ってきてから、食べもんの話ばっかだ!!
(笑・いつもか?)


そんでもって、食ってばっかだーーー!!!(`m´#)


ヤバイって本当。何がって体型が!


...と思い直し、日々バタバタしていて女子としてもイケてなかったのを大反省。\(TT。)
で、今日は朝からむだ毛処理(笑・こんな事さえ、冬だから見えないし見せる人もいないしと怠慢こいてた自分!)してみたり肌や髪のお手入れを入念にしてみたり、新しい化粧品を試してみたりしました。
うんうん、こういう心がけが足りないところが自分を省みない態度になり、ひいては肥満につながり、もっとひいてはブスを招くのだー。
女子力弱りすぎです。
1月末までにもちっと女子力アップしとこ(謎笑)。
まずは目力up、と今月号のVOCEの折り込み付録「マスカラ100本真剣勝負!!」を熟読(笑)。


ところで私、日本茶が好きで寿司が好きで富士山が好きで、骨の髄から日本人であるにも関わらず、長い海外生活の為か日本の常識が既にいろいろ分からなくなっております。
で、日本人力もアップしておきたいところです。


どのように日本人力が弱ってるかと言いますと...。
例えば携帯電話を買いに行った時、日本の携帯って電話の受信には多分お金はかからないだろうと思いつつ、一応念のために

「受信は通話料金かかりますか?」

って聞いたんですけど、あまりにも日本の常識からかけ離れていたらしく、売り場のお兄さんに本当に「キョトン」という表現がピッタリの顔をされちゃいました。(T△T)
そして、お兄さんはまさか電話に関しての質問じゃないだろうと思い直したらしく、

「あ、メールの受信ですね...ハイ、料金が発生します~」

とにこやかに答えてくれたんですけど、いーえ電話の事を聞いたんですと言い直すと、またまたキョトンとされつつ無料であるとおっしゃってました。
いや~アメリカの携帯は受信した電話でもチャージされちゃうんですよ~、それでつい~。
アメリカの携帯のプランは大体、先に決められた使用分数がプランに組み込まれていて、使用時間がそれよりはみ出すと更に基本料金に加えてチャージされるシステム。
でも私のアメリカ携帯のプラン、夜間と週末はかけ放題だし。
例え受信で料金が発生したところで、結局アメリカのプランの方が安いのかも。


他には、正しいニューヨーカーの法則に則り、私はつい赤信号でも車が来なきゃ道を渡っちゃいます。いわゆるJ-Walkって奴。大変合理的。
でも日本人は待つ!
例え見晴らしのいい道で車が1台も見えなくても、赤信号ならちゃんと待つ!
コレが私にはイライラきちゃうんですよねぇ。
渡っても危なくないのに、渡れるのになぜ待つ!?何のために!?(答:交通法規だから)
で、待つのがイヤさについついちょくちょく渡っちゃいます。
いや、その場に子供がいたら一応大人の手本として待ったりしてみますけど。
でも以前はオイラもこんなまどろっこしい事してたのかなあ。
そんな太古の昔の事、忘れた。
ていうかね、人間って苦になる事にはなかなか慣れないのに、よりラクチンなことやより簡単お手軽なことには即慣れて、前の習慣を忘れちゃうもんなんですよね。


それと、帰国直後は外食した時の支払いに一瞬とまどいました。
「チップあげなくていい」くらいは分かるんだけど、レシート持ってこないところがあったんで(普通はよく「オーダーはこちらで全てお済みでしょうか?」とか言って、レシート持ってきてくれるんじゃなかったっけ?)「レシートって食後に頼んでもらったりしたっけ?」と考えてるとよく分からなくなってきたり。
カードを出す時はテーブルで出してウェイトレスさんにお世話してもらってもいいのか?とかそのへんの細かいことが今イチよく分かんない。
ホテルとかはそれでいいんだっけ???一応レジに行くのが基本なんでしょうけど。


あとね、日本に帰って驚いたのが「地上デジタル放送」!
(え、コレってもしかして世界の常識???)
12月1日から全国で「地デジ」開始だそうですね。
実家のリビングのテレビは何年か前からハイビジョンテレビなんだけど、地デジのお陰で普通の地上チャンネルのデジタル放送もめちゃくちゃ画面が綺麗~!
でも、隣のダイニングから漏れ聞く普通の地上波と同じチャンネルにしてみると、デジタルの方が1瞬遅れて放送されてます。
コレって時報も実は1秒くらいは遅れてるって事???
これからの時報は全て誤差があるのか修正するのか。
それとも全面的にデジタル化になった時点(何年か後にはそうなるらしいすね)で時報も遅れないようになるのか。
疑問や謎はいろいろあれどとりあえず、アメリカで10年以上経つSONYトリニトロンを後生大事に見ている原始人の目には、画期的美しさです。
綺麗な女優さんでも肌荒れがあるとよく分かりますし、これからテレビに出る人は大変ですねぇ。


あとね、自分の携帯電話。
やっとカメラがついているアメリカの分厚い携帯に慣れている自分にとっては近未来携帯です。
赤外線センサーがついていて、他人の携帯とデータ交換できます(コレ日本では常識?)。
もう既にアドレス帳のページや写真データを一発交換してもらいました。
その度にひょえーーー、ほおおおーと驚く原始人。
おサイフケータイだとクレジットカード代わり。電車の券売機や自動販売機にも使えるの?
あの、四角い方のバーコード(バーコードハゲみたいなのじゃない方)も読み取れるし。
携帯の中に英和や和英、国語辞典入ってるし(姪は漢字の宿題を携帯に頼っている)。
SDカードを入れてデータを増やせるし、それで音楽も聴ける。
画面も半端なくキレイ。カメラの画素数高し(324万画素あるだよん)。
データフォルダも40MBもある。
いや、日本の皆さんは「そんなの当たり前じゃん」と思うかもだけど、アメリカの骨董品携帯を使う原始人はそのハイテクに本当、驚いてます。
ほんと便利すぎる反面、コレを失くしたら皆、途方に暮れるんじゃないですかね?
アメリカの携帯だって、アドレス帳やスケジュール管理と目覚まし機能くらいは活用してるから、失くすと不便だもん。


あと、日本の店員さんのマナーの良さと謙虚さ、気働きに恐縮しっぱなしです。
何してもらっても「ありがとう、ありがとう」と大げさに感謝してしまう原始人。
あ、コレは原始人は関係ないか。
忙しいお店でもウェイトレスさんはよく気がついてお世話してくれる。
それにカワイイ(重要)。
郵便局員さんなんか、信じられないくらい親切です。
アメリカに小包を送った時、カウンターの局員さんが「アメリカの郵便局は扱いが乱暴だからこの包装じゃ弱いかも」って箱を持ってきてくれて、私が書類に書き込んでる間に局員さんが全て包装し終えてくれました。
うっわー親切。当たり前そうに涼しい顔してやってくれるのがスバラシー。
でも、アメリカに小切手送りたい、って言ったらあーだこーだと内部で揉めて、上司と対応を検討したり、電話して調べたりしてなかなか送らせてくれない堅さには閉口しました。
生真面目なんですね。
アメリカじゃ、グリーンカードだろうが免許証だろうが、普通郵便で平気で送ってきますけど。


ま、日本に慣れたところでまた元の生活に戻る訳だから、あまり日本の常識を基本にし過ぎてアメリカ生活を不便と感じないよう、今の「便利さに驚いてる」くらいがちょうどいいじゃないですかね。
コレを当たり前と思うと、結構その後ツラいものがあるんで。 


blogranking

↑現在18位!
日本語ペラペラ、見かけも日本人、
日本の常識だけキレイに欠如した原始人にポチッ♪

スポンサーサイト
コメント
えーっそんなことになってるとは。
5、6年前の帰省でカメラ付きの携帯を店頭で見掛けてびっくりし、姉に恥ずかしいからやめて!と叱られた私。
いまではそんなことになってるですか!
2年程前には駅の公衆トイレでさえ全てセンサーで自動操作、ウォシュレットまでついていて「ほお~」と思ったのに。
今回の帰省でまたどれだけ進化してるか楽しみでもありますが、
自分の原始人ぶりに愕然とするであろうことが予想されかなりビクビクしてます。
怖いよ~日本。
2006/11/28(火) 00:05:16 | URL | miki6 #-[ 編集]

Tomoxさん、ども。
今日移動中に駅の構内にあるドトールに入って、S、M、Lとあったからそれを見ながら、「ええっとぉ、スモールお願いします」って言ったら、「あの、エスでございますか」って言われちゃったよ~。エス、エム、エルと言わないと変なのかな。今度はそう言うようにしようっと。
2006/11/28(火) 00:27:04 | URL | non #-[ 編集]
おもしろかったー。
ともちゃん元気?
こちらはnonさんもTomoxさんも居ない中、fujikoちゃんに夫婦で遊んでもらったりしてましたー。(笑) 日本とのカルチャーギャップ、いつも帰るたびに色々感じますー。  携帯も色々経験あるよ。(笑) お店なんかの丁寧さに、思わず何度も「わぁー、ありがとうございます。」って言ってる自分がいるよね。(笑)  お帰りになったらそんな話もしたいなー。  だけど、便利さについては日本の右に出る国は中々無いような気がしない? あれ、スポイルされますねー。
2006/11/28(火) 00:37:52 | URL | hitomi #V8RMHPHM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/28(火) 03:06:20 | | #[ 編集]
>miki6ちゃん
そー、ウォシュレットは日本のトイレの基本だよん。
公衆トイレにも装備されるのが普通になってきたのは、ここ5年くらいの出来事だよねえ。
なんか私の携帯、ナビとかメニューにあったような...地図出てくるのかな?
なんか、使いこなせてません。
とりあえず日本の携帯ではメールが基本な私(ブログも時々メール送って作ってるのよん)。
あんまし電話もしてない。
累積通話時間、今見たら5分21秒だって、少なっ。
2006/11/28(火) 23:03:19 | URL | tomox #-[ 編集]
>non様
偶然~、私も今日、免許用の写真が出来上がるまでの間にドトール入ってました。
自分はそう言えば「カフェラテのエム」って言ってました。
アメリカ滞在年数のせいか、nonさんより多分日本人濃度が濃いんです。
って年数じゃなくて英語力に比例するのかも...。( ̄_ ̄|||)

ドトールは禁煙席があって助かります。
日本の喫茶店、コーヒーは美味しいけど喫煙者がいるのがイヤなんだもの~。
2006/11/28(火) 23:07:10 | URL | tomox #-[ 編集]
>hitomi様
見ましたよ~!
いーな、いーな、リフレクションシェフ自らのサンクスギビングディナー!
さぞや美味しかったでしょうねー。( ̄∇+ ̄)v
どんぐりの記事もヨダレ垂らして見てました。
っておめーは日本にいるじゃねーか!(自己ツッコミ)

日本にいると確かにスポイルされます。
大人になるまでスポイルされてた自分、アメリカでスパルタ式にガンガン教育され直しました。
お陰で店員に愛想や気働きなど期待しなくなり、信用もしなくなって久しいので、気が利いて親切な店員さんが天使に見えます。
ああいう人にチップあげたいんだけどなぁ...皆チップもなしに働いてるのよね?
なんて偉い人達でしょう。(;_;)
ニューヨークの店員さん、客を前にして互いに私語バリバリ、私用電話もバリバリ、サンキューも言わず一瞥もくれない。
きやつらの首根っこをつかまえて、全員日本に研修に送ってやる!
2006/11/28(火) 23:19:44 | URL | tomox #-[ 編集]
>鍵コメ様
どういたしまして...。
お役に立てましたらよかったです。
2006/11/28(火) 23:22:58 | URL | tomox #-[ 編集]

確かに日本でお茶やお食事しようとお店に入って、すぐそばに喫煙者がいると、できるだけ遠ざかっちゃうか、場合によっては店出ちゃうこともあるの、私。お店のテーブルで吸ってる人見ると、違和感感じてしまう...。

それと関係ない話だけど、日本も変わったな~と思うことも多いよ。たとえば、普通の電車のホームや車内でもの食べてる人が増えてる...。行楽地に行く電車じゃなくて、普通の通勤通学の電車の中で昔は食事してる人なんていなかったのに。



2006/11/28(火) 23:50:30 | URL | non #-[ 編集]
すんませーん。
そうなのー。  まんまとプロのサンクスギビングディナーにあり付いてしまって、お二人とも日本だって分かっていながら、なんか私だけ申し訳ないなぁ。。。なんて思っちゃいましたよー。(と、言いつつニヤニヤしてる私だけど。。)(笑)  呼んで貰ってなかったら夫婦でじみーにレストランに行ってたと思うので。(笑)  
しかし、ターキーとかもちゃんと料理を知っている人がつくると、やっぱり美味しいのよね。。。マッシュポテトとかグレービーとか全部それぞれが美味しいの。  実家の料理で何度も胸焼け等を経験してる私とフランクに取ったら、かなり天と地の差なので。(笑) いや、フランクのママはいい人なんだけどね。。料理の話は別ということで。
沢山日本でスポイルされて、帰って来たら食事して「NYってひどーい。」とか言い合いましょう!(笑)

2006/11/29(水) 01:31:58 | URL | hitomi #V8RMHPHM[ 編集]
>non様
あーっついこないだ、東京在住の友人が同じ事言ってましたー。
電車の中でもの食べてる人が増えてるって。
それも、混み合う電車の中でサンドイッチとか女性が食べてるって...本当なんですねー。
男性より女性がやってるって聞いたけど、どうなんでしょう。
昔は電車の中で食事って、新幹線とか旅行で使うような長距離でしかあり得なかったですよね?

飲食店内での喫煙、私も違和感を感じます。
でもアメリカが禁煙先進国なんであって、国が違えば当たり前のように周囲は吸ってたりしてビックリです。
7年前相棒とパリへ旅行した時、禁煙中だった彼は周囲の喫煙の嵐に遂に禁煙に失敗してました。
その後ニューヨークに戻って、何度か挫折しつつも今はほぼ禁煙に成功しています。
やっぱり禁煙するならアメリカかな?
2006/11/29(水) 22:08:57 | URL | tomox #-[ 編集]
>hitomi様
いーですねー、シェフのサンクスギビングディナーなんて食べたことないもーん!
グレービーソースとかクランベリーソースとか、いつもは「コレはまあそういうものだから」と仕方なく食べてますけど、作る人が作れば美味しいのね。
私は自分でターキー焼いたことないです。
ディッシュのひとつとして、巻き寿司作ったけどあんまり誰も食べてくんなかったし......。σ(TεT;)
あっ、ティラミスも作ってそれは好評だったかも!( ̄ー ̄)v
焼かないし、誰でも手間さえかけりゃ作れるんですけどね。
2006/11/29(水) 22:14:29 | URL | tomox #-[ 編集]

男も女も車内やホームでパンとかおにぎりとか食べてる人見かけます。電車待ちながら立って食べてる人とか、昔はほんとにいなかったよ~。
そういえば、電車の中でお化粧始める人も昔はいなかった...。レストランとかで食事の後、席で口紅つけなおすおばさんは昔もいたけど、車内で大きな鏡出してフルメイク始める人っていなかったよ~。

日本の接客の丁寧さは、たしかに嬉しいけど、ああいうマニュアルに従ったトレーニングってのは、日本人だからできるって気がします。日本人の多くは、教えてもらってそのとおり素直に実行できる人が多いでしょ? アメリカ生まれアメリカ育ちだと、
「え~それは違うと思う」とか「自分を子供扱いしないで欲しい、自分はもっとインデペンデントに対処できるんだ」とか、いろんなことを言い出す人が出てくるもん。
日本に来ると、なんか文化の差を感じますよん。
ずっと前から、自分はできたらbiculturalな人間になりたかったけど、どうなのかな、日本人濃度薄くなってるのかしら。
2006/11/29(水) 22:53:11 | URL | non #-[ 編集]
>non様
はっ、私、車内でメイクするイケない奴です......(恥)。
最近は人が多い時は我慢してますけど、人が少ないとマスカラをチャッチャと塗ったりしますっ。
ゴメンなさいっ!(先に謝っときます)

あ、確かに接客マニュアルみたいなのは日本人向けかもですね。
あの、居酒屋系の全員で絶叫唱和「ハイXXX入りました~!」とか「よろこんで~!」とか、日本独特だもんね。
ニューヨークだとStone Cold Icecreamの店員くらいか?全員唱和型の声出しって...アレは本当に歌ってますけどね。
私は英語使う頻度が薄いせいか、まだまだ日本人的だなあと思いますけど、日本に来ていろんな場で違和感を感じてる辺り、もう何者なのかよく分かりません。
2006/12/01(金) 02:42:03 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/393-a1a724ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
過去最高かも?
年会費の元を楽に取れるカードといえばオリコだがこれは最強!!
2006/11/27(月) 21:55:57 | クレジットカード比較
地上デジタル放送12月1日より全国で視聴可能に
「地上デジタル放送12月1日より全国で視聴可能に」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006...
2006/11/30(木) 00:02:54 | ブログで情報収集!Blog-Headline/life
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。