TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




きのうは半日ドックを受けて参りました。
いや~人間ドックってシゴキですね~。
小さな注射5本分(なぜそんなに...)血を採った後、

「次は肺活量を計りましょう」

ってフラフラのまま別室へ連れて行かれて、鼻には洗濯バサミのようなものをはさまれ、口には小さめのトイレットロールの芯みたいなものをくわえさせられ(しかも「くわえ方が足りない」ともっと奥までくわえさせられ)

「これ以上吸えないところまで吸って~、吸って~、ハイ思いっきり吐く!」

ってのを何度もやらされました。
年寄りならアレで倒れるかも知れん。


その後、胃部X線検査って奴で初バリウム体験...。
バリウムまずい、まずいって人は良く言うけど、バリウム自体は歯磨き粉を溶かして作ったヨーグルトドリンクみたいで、味はおいしかないけど全然耐えられる範囲。
それよりその前に飲む、胃部を膨張させる為のサイダーみたいなんがキツかった...。
粉薬(ビタミン剤の顆粒みたいな感じ)を先に口に入れ、そのあとサイダー水みたいなのを口に入れるや否や一気に流し込むように言われたんですが、粉薬飲めない人はどうやってアレをこなしてるのか?
私も一気にと言われても粉薬と液体がちゃんと混じってからでないと飲めないんじゃ、と1拍置いてしまったら、そこで口の中で爆発的に空気発生。
爆発的に膨張し続けるものを看護婦さんに押さえつけられて無理矢理、涙目で飲み下したものの、もう既に口からだいぶ、空気溢れちゃってたようで、後から再度サイダー飲まされました(涙)。
ぐううーとゲップの大群が上がってくるのを我慢してそのままバリウム一気のみ...これがシゴキでなくて何だろう。
あれは苦しいっす。
そんで、お腹の中がよく混ざるように、ぐるぐる寝返りを打たされたり、遊園地のアトラクション並みにX線装置自体人を乗せて縦に斜めにとガコガコ動く。
その上、ガラスの向こうにいる血も涙もない先生の指示に従って、苦しいままいろんなポーズを取らされる。
(「今度は仰向け!」「右向いて!」「左向いて!」「行き過ぎ!」「戻りすぎ!」「次うつ伏せ!」「手は逆手!」「呼吸止めて!」「ちゃんと止めて!」...ううう...涙)


皆さん、お年寄りもあれに耐えてらっしゃる訳ですね。
さすが、戦争を体験された世代は忍耐が違います。
ところでドックの結果は2~3週間後に郵送だそうで、3週間後だとオイラ日本にいないから親が先に見ちゃうんだろうなあ...。
悪い病気じゃなきゃ、いいんですけどね。
オイラ、かつてニューヨークで親に告げずに手術してるんで(今でも黙ってます。ちなみにここのブログは家族、誰も知らないんでこんな事書けるんですけど)、既往歴にそれを書き込んでるんでバレなきゃいいなあとか、余計な心配をしちゃいますです。


さて、半日ドックに入る前の話。
血液検査の結果を良くしようと、外食しても私、血の内容の充実に役立ちそうな健康的な食事を心がけてました。
そんなにわか血液サラサラ生活が役に立ったのかどうか知りませんけど、血液は標準値な内容(コレステロールが標準の高めくらいだった...気をつけねば~~~)。
血圧は低め(最高100ー最低75)でした。いつもの事ですけど。
それで、そんな私の健康生活の外食候補に選ばれたのが、琉球料理の店てぃーあんだです。
(大阪市北区末広町3-22 / 06-6363-8070 17:30~25:00 LO24:00 水曜、第2火曜定休)


先日、友人が何年ぶりか(覚えてないくらい)で個展会場を訪ねてくれたので、彼女推薦の店という事で再会を祝して一緒に出かけました。
私が彼女と知り合った頃は彼女はグルメ本の編集者だったので、美味しいところをいろいろ教えてくれる達人だったし彼女の案内はとても楽しみにしてました。
で、予想に反さずここはとても美味しかったのでご紹介です。
あ、読んで「行こう!」と思われた方、常に満員ですので必ずご予約して行って下さいね。
パーティー、団体の予約も受け付けてます。
和達が行ったのはカウンターですけど、2階もあるようでした。   


teeanda8.jpgいかにも沖縄のおうちな、可愛い入り口です




blogranking

↑一時より下がって21位。
ポチッと応援よろしくです♪


teeanda1.jpg立派な島らっきょう。
一夜漬けだとかで、非常にサッパリ、シャキシャキ。


teeanda2.jpgこちらは付け出しです。
青菜とお揚げさん、おばあちゃんの味。


teeanda3.jpgクーブイリチャー。
昆布と豚の三枚肉の炒め物。
これ、美味いよ~!(T▽T)
鰹だしと昆布と豚の旨み成分大集合で、うまうま。
沖縄の昆布の消費は日本一なんですって。
長寿の秘訣です。これもお祝いに欠かせない一膳だそう。


teeanda4.jpg正統派でいきましょう、ゴーヤチャンプルー。
お肉はスパムでした。豚肉の方がいいなあ...。
ゴーヤはモノによってはすごく苦い時ありますよね。
でもコレは苦み控えめ。美味しかった。


teeanda5.jpgジーマーミ豆腐の揚げ出し。
ジーマーミ豆腐って、ピーナッツとでんぷんから出来た豆腐だそうで、食感ははんぺんとお餅の中間くらい。
豆腐だけでも美味いのに、それを揚げ出しにしてあって美味くないわけがない。
表面カリカリサクサク、中身もっちりもっちり~。
量的にも小さめで、ちょうどいい感じ。


teeanda6.jpgんんっ?コレミミガーですね。
お料理名忘れたけど、きゅうりで和えてあります。
酢みそだったと思う。お酒の後に良い1品。
ミミガーってコリコリしてて独特の食感。


teeanda7.jpg沖縄そば。
そばってもうどんみたいなのが沖縄麺。
しみじみ美味しいねー。
シメにサイコー。暖まる1品。



お腹一杯。
本当はこのお店自慢のラフテーや、ジューシー(ご飯ものメニュー。炊き込みご飯も、おじやも「ジューシー」ならしい)も食べてみたかったけど、また今度...。
ん?今度っていつだー!?o(;△;)o


泡盛は控えてオリオンビールの生をジョッキで頼み、お酒に大変弱い私は1杯で充分だったので食後はお茶でも飲みに行こうと相談まとまる。
しかし、カウンターの上にある大ぶりの美味しそうなサーターアンダーギー(沖縄のドーナッツみたいな揚げ菓子)に我々の目は釘付け。

「揚げたてかな...」「美味そうだよね...」「食べたいね...」

などとカウンターの前でごちゃごちゃ未練たらしい視線を送りつつ、じゃあお会計、となったらこの店の女将さんである「おばあ」が2人分のサーターアンダーギーを何も頼まずとも包んでくれてました(涙)。
で、「持って行き!」っておっしゃって、頂いちまいました。(T△T)
つっ、筒抜けでしたか我々の会話!(爆)


teeanda9.jpgこちらがおばあに頂いたサーターアンダーギー。
カフェでコーヒー飲みつつ、ウェイトレスさん達の目を盗んで完食した我々でした。
(写真はそのカフェにて)
美味しかったよーう。
ありがとうございますぅー。



この日の夕食、友人のブログでも記事になってますんでよかったら見てやってね~。
3人ユニットのブログなんですけど、記事書いてるの殆ど彼女のような気が(笑)。
美味しい記事満載で結構タメになります。

一日舎

更に彼女、フェスティバルゲートで図書喫茶をやっていて、イベントもたくさん催されているようです。日曜だけオープンしてて、後の曜日は経営陣4人のお仕事に使われているようですけど...。
よかったら遊びに行ってあげてね。そちらのブログのURLもペタリ。

ダーチャの本棚通信


orange99ちゃん、先日はありがとう。
勝手にリンクしてまーす。いーよな?(笑・最後に言うな)




blogranking

↑おばあの人情味にワンクリック♪


スポンサーサイト
テーマ:沖縄料理 - ジャンル:グルメ
コメント
あけましておめでとうございます。今頃。
お久しぶりです。人間ドッグお疲れ様でした。
2月の初旬にNYに戻られるんですな。
私の帰省はあっという間だったよお。もっと居たかったよ~。
食べ物美味しいし、両親の新しい家、居心地よすぎ。
でももう充分、食べたかったもの食べたのでしばらくOKです。
お姉さんみたく、まとまってどか~んっと帰れたら良いんだけど。
こっち戻ってから時差ボケのままなのに、仕事が何気に忙しいっす。
お姉さん戻って来たらちょうど忙しさも抜けてる頃なんで、新年会しようね。

2007/01/20(土) 04:39:31 | URL | miki6 #-[ 編集]
>miki6ちゃん
久しぶりぃー。あけましておめでとう~~~。
もうNYなのね。
それでもって早速仕事始め。良いことです。
オイラもNY帰ったら就職したいとマジに思ってますんで(だってワンベッドのきれいなアパートに引っ越したいもん)、頑張るわん。
帰米の際は日本の美味いもん、仕込みたいと思ってますので是非とも新年会しましょう。
週末がいいのかな!?!?
2007/01/20(土) 11:44:56 | URL | tomox #-[ 編集]
お疲れ様です
バリウム・ツアーズにご搭乗いただき
誠にありがとうございます(笑)

いやいや~、アレは大変ですよね。
特に最近、動きが激しくなったと思います。
ホント、しっかりつかまってないとすべり
落ちちゃいます。
年配者は大変だと思いますね~。あんなに
こねくり回さなくてもいいと思うンですが。

そっか、全国的にそうなのかな?
ハードな動きにしろってオフレが回った
のかな?(笑)

こちらの琉球料理の店。
いい感じですね~!
行ってみたいお店リストに登録いたしました(笑)

その昔、石垣島によく通っていた頃、
アチラの食事をかなり堪能しましたが
正直。。。イマイチ。。。

コチラのお店ではその思いも払拭できそう。
いいお店、一杯あるな~、大阪(笑)
今更ですが。。。
2007/01/20(土) 12:06:18 | URL | kazaa #ZQHR2uUw[ 編集]
>kazaa様
亀レスです。放置プレイ失礼致しました。

やはり胃部X線検査、全国的に動きが激しい?
しっかり握ってないとすべり落ちますよね!?

ところで、現地のお食事イマイチでした!?
私は2回沖縄に行ってますけど、1度目は覚えてない(四半世紀くらい前....)んですが2度目の時は結構美味しくて、その時に沖縄メシにハマりました。
美味しいところで是非!お召し上がり下さいまし~
2007/01/21(日) 11:44:56 | URL | tomox #-[ 編集]
新年会♪
うふ、平日でも週末でもOKっす。フリーっすから。
ワンベッドに引っ越し?いいねえ。
うちは、あと1年くらいはここにいると思うけど、その後は
もうシティ内はどうかなあ。。。もっと広いところに引っ越して、
制作スペース確保したい。そっちが本来の目的だよなあ。
3ベッドくらい欲しい。宝くじ当たらんかなー。
とにかく、お帰りお待ちしてます。
2007/01/21(日) 15:58:11 | URL | miki6 #-[ 編集]
>miki6ちゃん
3ベッド...うーんさすが既婚者、長く住む巣を探してらっしゃる!
私はいつ出てってもいいヤドカリだけど、スタジオとアパートを移動する手間と面倒をなくしたいんです。
出来れば夏の契約更新時に、出来ればマンハッタン内ミッドタウンより南側で、エレベーター付きじゃなければ2階とか下の方の階で、ビル内にランドリーがあって、自然光がたっぷり入って収納たっぷりで2部屋ある市場価格より安めのアパート希望...。
えー、無茶言ってますとも!
でも去年はこの希望に近いもの見つけたのに、大家さんがテナントにピッキーだったので入居を断念。
(安い代わりにテナントは選ぶよ、って大家さんだった)
絶対定収入のある仕事に来年は就いてやる、と決意を新たにした次第です。
とりあえず派遣会社に登録しようかしら。
いや、グリーン持ってるしいくらでもアート関係の仕事をしたいところだけども、堅い会社の仕事に就いて大家さんの信用を得たい!
そして今度こそ長く住めるアパートを妥協せずに探すぞ!
2007/01/22(月) 01:40:03 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/450-e41e69d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。