TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




相変わらず寒いニューヨーク、おんもに出たくないtomoxです。
引き籠もりでメールでレジュメ送りの日々でございます.....果てしなく地味。


てな訳で、日本で食べたグルメシリーズ、本日も行ってみます。
タイトルにあります通り、本日ご紹介するのは阪急神戸線西宮北口駅の駅前に一昨年完成した指揮者の佐渡裕さんが芸術監督を務めるコンサートホール、兵庫県立芸術文化センター内にありますフレンチレストランのigrektheatre(イグレックテアトル)です。
(西宮市高松町2-22 兵庫県立芸術文化センター内 / 0798-62-1909 月曜休
Lunch.11:00~14:30 Dinner.17:30~21:00)


クラシックのホールなんぞ、幼少時にピアノを習い始めた頃からの今までのトラウマで、未だにクラシック音楽と甚だ相性が悪くなるべく避けて生きている私にゃ普段全く縁のないところなんですけど、たまたま家族がここに勤めているのがきっかけでこの美味しいレストランを知る事になりました。
普通はコンサートホールにくっついてるレストランやカフェって「美味しくなくて当たり前」っていう感覚ありませんか?
ホールに入る吹き抜けロビーの、広めの通路みたいなところで営業している風情といい、「ホントにこんなところが美味しいの?」と思いましたけど、ここ、かなーりオススメな美味しいレストランです。
神戸北野ホテル総料理長、山口浩さんのプロデュースなんですって。


お値段の方はプリフィックスでディナーでも3000円台から、高い方のコースでも5000円台ですから結構リーズナブルに美味しいフレンチが楽しめますよん。
コンサート開催時には混雑も予想されますので、事前にご予約下さいねー。


ところで上の写真の手作り豆腐みたいなのは、チーズ。
関西圏では1日に3個しかイタリアから輸入してないチーズ、らしいです。
モッツァレラみたいな味なんですけど、もっとクリーミーで生クリームとモッツァレラの中間みたいな感じで、レストランの方からのサービスデザートとして頂きました。
どうやって食べたかの写真は後ほどお目にかけますね~。


あ、カメラは日本の携帯電話についてたカメラです。
その上、途中でマクロレンズモード(携帯のクセに小生意気にもそんな機能がついてる優れもん)をスイッチオン!してしまってたらしく、写真によっちゃとんだピンぼけですけどお目汚しをどーかお許し下さいませ。




blogranking

↑21位にダウン~。
ポチッ♪と応援、よろしくね



igrek1.jpgこちらも確かサービス。アミューズで頂きました。
緑の、なんとレタスのジュースをぎゅっと煮詰めて濃くしたものから作られたスープ。こんなに濃い色になるには、相当時間も手間ひまもかかるようです。
初めての不思議な食感、でも香りはレタス~!
で、スプーンの中身の方は...忘れました..。
・・・( ̄. ̄;)


igrek2.jpg前菜の海鮮ゼリー寄せみたいなの。
チェッカー模様になっててキレイ。
ソースはバジルであっさり。
大変美味しゅうございます。


igrek3.jpgこちらは確か母の前菜。
何だったっけな(笑)?


igrek4.jpgで、こちらも前菜。
ラビオリみたいな下がクラブだったか海老だったか。
すみません、人の食べたものは覚えてましぇーん。
役に立たねぇー。


igrek5.jpgこちらはエビとフォアグラですね。
姪が食べてました。
で、「フォアグラ気持ち悪い」って残しやがんの!
食べましたわよ、オイラが。
美味しいじゃん、ふん。
メタボリ一直線。


igrek6.jpgこちらは母が食べてました。
なんと猪肉。
ぼたん鍋しか食べた事ない私はひと口もらいました。
予想を覆して全然ケモノ臭がせず、すごく柔らかくて驚いた。
コレは思いの外美味しかった!


igrek7.jpgで、コレは姉の食べてた魚...。
ごめんなさい何だったか全然覚えてません。


igrek8.jpgコレは私の仔牛肉。
これも美味しかったんだけど、さっきの猪肉がとても美味しかったので「アレにしたかったなぁ~」と内心未練タラタラだった。


igrek9.jpgデザートワゴン登場~!
先程のトップ写真のフロマージュ(チーズ)。
それに、お好みで選べるジャムをつけてくれます。
欲張って2種類選ばせてもらいました。


igrek11.jpgで、オイラの頼んだの...。
いちじくジャムと、キャラメルバナナジャム。
クッキーにフロマージュとつけて、召し上がれ。
ちょっとアフタヌーンティーメニューみたい。
フロマージュは濃厚です。


igrek12.jpgこちらは家族が注文したもの。
リンゴのコンポートとアイスクリームのデザート。


igrek13.jpgこちらは私と姪の、レモンスフレとシャーベット。
かなりお腹一杯だったので、アッサリしてみました。
だけどこのスフレが相当酸っぱかった!
個人的にはもうちょっと酸味を押さえて欲しい~。


igrek14.jpgロビー吹き抜け部分をはさんで、レストランと向かい合う大ホールの入り口と階段。
新しいのでとてもキレイ。
でも、マクロレンズモードにうっかりしちゃっててこーんなにピンぼけてます。




blogranking

↑時々のだめちゃん並みに部屋が荒れ、
千秋先輩に片付けに来て欲しいと願っては
単に相棒に怒られているだけの管理人にワンクリック♪
スポンサーサイト
テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/02/21(水) 17:33:01 | | #[ 編集]
あー
そこわかります。年末にコンサート行った時に
入ろうかどうか悩んでやめました。美味しかったのかー、食べればよかったな。
でもどうみたって何か変な作りよね(笑)?
猪肉、、食いたし。。

私も頭洗ってないとき、千秋先輩に洗って欲しいな~って思います~
2007/02/23(金) 07:58:25 | URL | はりぃ #-[ 編集]
>鍵コメ様
あら、随分気候のいいところにいらっしゃるようで...うらやましいです~、でもこちらもずいぶん気温はマシになりました。

某オンライン社交網は一応やってますが非常にコソコソしてます...見つかりたくない人があちこちにいる暗い人生渡ってるもんで...(笑・ならブログなどやるなー!)
2007/02/23(金) 14:21:39 | URL | tomox #-[ 編集]
>はりぃ
おー、美味しいよ、ここ。
それなりにお食事のお値段ですが。
何のコンサート行ったん?

そっか、頭洗ってない時はそうよね~......ってコラー!
頭は洗え毎日!(千秋先輩口調でお願いします)。
ムキャー!
2007/02/23(金) 14:24:05 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/468-78e237a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。