TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


.......。ヤラレました。
MTA(Metropolitan Transportation Authority、NYの地下鉄、バスなど全てを牛耳る会社)が今朝からストに入って、ニューヨークの交通機能は完全に麻痺しております。
日本のストみたいに即刻解除されたりしないです。
先週から「ストに入るぞ、入るぞ」と言い続けつつ、グランドハイアットホテルにMTAのトップと組合が缶詰状態で話し合いを続けて何日にもなるので、「ストなんて脅しで、そのうち合意に達して終わるだろう」と皆が思い始めた矢先でした。
クイーンズやブルックリンからマンハッタン内に入るには自家用車、タクシー、別会社のバスを使う、ロングアイランド鉄道を使う、など方法はあるにはあるようですが、如何せんシティ(マンハッタンのこと)に入る橋はどれも大渋滞中。
タクシーは数人のお客さんを拾うことになってるらしいけどそんなもんでは緩和できないでしょうねい...という訳で今日は本当に冬ごもり。近所にしか行けませーん。
いや、外に出たってお店も開いてるかどうか怪しいす。

でもね、ニューヨークではストが違法なんですよ(それってどうなんでしょう!?)。
だからこの後、ストの責任者に何らかのペナルティがある筈です。
リスキーなだけに組合はストに真剣です。妥協しないで頑張ってるんでしょう。
大体MTAはひとつの会社でニューヨークの鉄道を取り仕切ってて、お金があるはずなんですけど......。

上の写真は、私の愛用中のホリデー・メトロカードです。
通常のメトロカード(定期券/回数券)と同じルックスですが、通常よりお得に出来ております。
通常の乗車料金は地下鉄、バスとも1回乗車がどれだけ乗っても2ドル。
地下鉄とバス、バスとバスを乗り継ぐ場合も乗り継ぎはチャージされず2ドルのまま。(地下鉄と地下鉄の乗り継ぎは駅構内でつながっている場合のみチャージされず。1度駅を出てしまえば2回目の乗車と見なされチャージされます)

通常のメトロカードはPay-Per-Ride Metro Card(つまり回数券です。10回乗るお値段分の20ドル分のメトロカードを買えば、2回分上乗せの12回乗車できます)とUnlimited Ride Metro Card(こちらは定期です)があります。
Unlimitedの方は何種類か期間があって、

1-Day Fun Pass (1日乗り放題券、7ドル)
7-Days Unlimited Ride (7日間乗り放題券、24ドル)
30-Days Unlimited Ride (30日間乗り放題券、76ドル)

私が現在使っているホリデーメトロカードは、MTAがホリデーシーズンだけ売り出したお得なメトロカード。
感謝祭の日から1月2日までの40日間使えるカードを、通常の30日メトロカードと同じ料金で売り出しました。1日あたり10セントのお得なので4ドル分のお得なだけですけど(2回乗車分だけかい......)定期10日間延長ってすごくお得な響きです。

まあ、こんなサービスプランアイデアがMTAから出るなんて珍しい事です。
MTAのグチなら売るほどありますから。
ほんとねー、日本在住の日本人の方にとったら、MTAのシステムって安いのが取り柄なだけで、何もかも

「信じられない!!(絶句)」

と思われると思いますよ。いやマジに。
例えて言うなら......

・夜遅くに帰宅しようと地下鉄に乗っていたら、あなたの降りる駅をあっ
 さり通過。
 4駅先に連れて行かれ、「飛ばした駅に行く人はここから逆向きの電車
 に乗り直せ」とアナウンス。

・週末、Qという路線に乗っているつもりでマンハッタンからブルックリ
 ンに向かう。
 するとその電車はなぜかRという路線を走っていて、全然知らない駅に
 着いてしまう。

・待てども待てども電車が来ない。
 30分待ったが、「NOT IN SERVICE」とサインを出した電車が3本通
 り過ぎたのみ。
 
・各駅停車に乗ったつもりが、突然急行になって30ブロック先の駅でやっ
 と下車。

・急行に乗ったつもりが、突然各駅停車になって予定より15分遅刻。

・週末、「2」というマンハッタン西側を走る路線で電車を待つあなた。
 すると、東側を走る「5」という電車が入ってきて目を疑う。
 するとアナウンス、
 「本日、2の路線は5が走っております。」
 「本日、5の路線に2が走っております。」
 訳がわからない。

・平日の朝の通学時間、待てども待てども電車が来ない。
 ホームは溢れんばかりの人混みになる。
 やっと来た電車は人を乗せているのにあなたの駅をあっさり通過。
 その後3本続けて通過。
 仕方なく逆向きの電車に乗り換えて始発駅まで戻りやっと電車に乗る。
 学校には1時間半の大遅刻。

えー、これらは誇張ではありません。
全て私の身に実際に起こった出来事でございます。

...........。

まあね、日本人は生真面目すぎるんです、それは認めましょう。
その余裕のなさが、この春のJRの大きな列車事故になったりするんです。
だから、時刻表がなかろうが、夜遅くや週末には多少待たされようが、気にしません。
24時間運行っていうのは素晴らしいですしね。便利便利。

それにしても、運行を勝手に変更しといてA4のコピー用紙ペラ1枚の注意書きを数少なくまばらに駅に貼るのみの知らせ方...。
いや、知らせるならまだしもいいです、何の注意もなく乗った後に突然アナウンスされても、取り返しがつきません!
車内アナウンスもよく壊れてガーガービュービュー言ってるし、車掌さんは乗客に質問攻めに遭って、よくキレかけてるし。

何年か前、クイーンズからマンハッタンに入ってブルックリンにまで続いている「N」「R」という路線に急行を作る事になって、急行「W」「Q」が新たに同じ路線に導入されました。
その後、私が帰国している間に、なぜか「W」は各駅停車へ。
そして「N」が急行に。
......意味が全然わかりません。

今、テレビでブルームバーグ市長がストライキは違法であると怒りに満ちた声明を発表しております。
責任者は刑務所行きも検討されるって、ひー。
やっぱり日本とは違うっす~。
blofranking

↑冬眠中の私にワンクリック♪
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント

あのぉ、判ってるとは思うんですがMTAってニューヨーク市の交通局のことであって、民間企業じゃないんですけど。。。。。
2006/11/18(土) 07:56:13 | URL | ポーラのママ #-[ 編集]
>ポーラのママ様
はじめまして、わざわざ過去記事へのコメントありがとうございます。

>大体MTAはひとつの会社でニューヨークの鉄道を取り仕切ってて、お金があるはずなんですけど......。

って書いたのをおっしゃってるんでしょうか???
確かに混同した書き方で誤解を生みますね。
ご指摘ありがとうございました。
これからもまたいらして下さいまし。
2006/11/18(土) 10:54:26 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/47-965e7a8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。