TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21529880_59.jpg
キャー!キャー!ミックゥゥゥ!




どもども。
きのう働き口が決まったと報告したも束の間、来週月曜から働き出す予定だったのに、先方から4月から来てくれと急に言われて腐っているtomoxです。
まー派遣ですから、急にあと2週間ブラブラしてろと言われる事もある訳ですか。
そんなもんあってたまるかいと思いますけどね。
てな訳で2週間の予定を今月だけのバイトにするか、もしや更なるナイスな職探しにしようか、と考え中のtomoxです。


ところで、先日ロックミュージシャンのガールフレンドの記事を書いたばっかりなんですけど、今日自分の就職事情に腐りきりながら遅いランチを取りつつテレビのリモコンをガチャガチャしてたら、VH1で「40 Hottest Rock Star Girlfriends」ってのをやってました。
おお、オイラとネタかぶってんじゃん(笑)。
と楽しく拝見してましたけど、こちらの第一位はPamela Andersonでした。
えええ~パメラァ~?
ああいう厚化粧な上、ステレオタイプを地で行くような女子を「ホット」と呼ぶか???
私はああいうバドワイザーの広告に出てくるような、身にまとってる布と脳みその皺が足りなそうな女より、スウィンギングロンドンの頃「Ready Steady Go!」のスタジオで踊りまくってるような、オースティンパワーズタイプのかわいいお姉ちゃんの方が全然センス良くていーわ。

kidrockandpa.jpgパメラご夫妻。コメントなし。
ま、お似合いってことで。

でも彼女、私と同じ「ミュージシャン好き」という病にかかってると思われます。
男の趣味はかなーり違うけど。


この番組を見てたら、一度ミュージシャンと付き合う女子は、別れても次にまた新たなミュージシャンと付き合う人が多いことに気付きました。
日本人女子にブラザーフェチ、外国人男子にアジフェチがいるように、女子にはびこる病に「ミュージシャンフェチ」というものが確実にあります。
私は中学生の頃には既に感染、治療を施さないまま20代になる頃には悪化してたので完治してませんし今後も不治の病だと思われます。
大概の他人の恋愛話にはなぜか男側の心情に立ってしまう男心満載な私も、グルーピー話を聞くとたちまち女子側に立ちますもの~。
ていうかロックスターメンタリティは常人には理解不可能なんで、そちらの立場には立ちようがないんですけどね。

ロックスターが付き合うのはまず、モデル!金髪率高し。
選べる立場に立つ男が選ぶのは、何を置いても美人です。
大変まっすぐ正直で分かりやすくてよろしい。

で、ミュージシャンが刺青・ピアスだらけ、いかにもヤンチャやってきてそうな奴でも、そいつのガールフレンドの女子達は意外とお嬢さん育ちだったりするのですね。
お嬢さんほど不良に免疫がないせいでコロリとやられるという事でしょうか。

しつこく先日の記事の続きみたいになってますけど、そういう訳で(どういう訳だ)本日は、一部女子にはびこる病、グルーピーメンタリティについて...。


blogranking

↑サボっていたら19位~。
ポチッと応援よろしくです♪




まずこの病にかかると、外見も変貌します。
いわゆる「ロックスターのガールフレンド」タイプを良しとするため、ロックねーちゃんぽく変身。
細身のロックT、豹柄を始めとするアニマルプリント、ファーつき皮コート、基調は全身黒もしくはロリ調、もしくはサイケ調かヒッピー調、もしくは露出度命、網タイ、フリル、インドもの、ビーズアクセ、ロンドンブーツ(オイ、なつかしーな...あのロンブーじゃないわよ。)、髪は絶対ロング、ウェービーじゃなければ超ストレート、などなどなど...をやらかすようになります。
あ、ファッションは対象とするバンドカラーによって変わりますので、パンク好き女子だと髪は短くてもOK。
かく言う私もいろいろやらかしました。
ジミっぽいインドものは今でも大好き♪
インドものを着るに飽きたらず、サリーまで持ってる(さすがにそういう奴はあまりいない)。
アオザイも2着、チャイナドレスもよく着てました。
民族衣装フェチ気味...。(ー"ー )
さすがにいかにもな「ロックスターガールフレンド」衣装はスタイルが良くないとやりにくいのでなかなか出来ません。


hereigoagain.jpg例えばこんなイメージ。
Here I go again on my own♪
っていましたね~こんな人!
一時表に出まくったデビカバのモデル嫁。
で、いるのよね~自分の彼女自慢で彼女をPVにまで出しちゃうミュージシャン!


sweetchild.jpgこんな人とか。
November Rainより、この頃のAxl RoseくんのSweet child o'mine。
ところでガンズ、4月に来日だそうですけど来日メンツってやはりオリジナルガンズからはアクセルひとりなんでしょうか???



ガールフレンド、妻を堂々PVに出す人って案外多いんですよね~。
JourneyのSteve Perryってちょっと坂上二郎似のタヌキ顔の人もソロで「Oh, Sherry」ってのありましたね。
あんな堂々と世界中に愛の告白を配信...で、すぐに別れるって、オイラならPV抹消したいと思う。
でももう世界中にコピーされた後ですから無理です。


edyandwife.jpgこちらは去年離婚してしまったおしどり夫婦と呼ばれた2人...。
Eddie Van Halenと女優のValerie Bertinelli。
この2人って笑顔がソックリです。
顔が似てるから惹かれ合ったのかと思いましたもん。
ま、エディは昔野村よっちゃんとも言われてましたけど。




話がそれた。
グルーピーメンタリティって実はお嬢さんにありがちで、1度発掘されるとロックおねえちゃんに変貌していくというところまででした。
で、ロックスターを好きになり始めな中高生の頃って結構面食いなんですよね。
だから、同じロックスターでもアイドル的美少年とかに恋をします。


94693664_66.jpg典型的対象はこういう方。キレイですね。
私はJimmy Pageにヤラレてこの道に入りました。
他には、オイラの世代で言うとRoger Taylor(Queenの方ね)、Robin Zanderとか。
グループで言うとBay City Rollers、Japan、Duran Duranなどが女子の入門編でしょうか。


で、そのうち音楽に深くハマった女子ほど、ノーブルな美少年よりも不良の方が全然カッコイイじゃないかという事に気付き始め、ここからが本物のロックねえちゃんエリアに突入。


64764325_151.jpgその時に好きになる典型的対象はこの方。
このユルさ加減、ワルさ加減、ギター持ってる奴なところが女子の心を直撃。
体は細いのに、実は腕に筋肉付いてるところもポイントです♪
Jack Daniel'sラッパ飲み。
ジミーもやってたな。
元美少年ロビン・ザンダーだってラッパ目の前で見ました。
ロッカーの常識なんでしょうか?



49608890_230.jpgそして典型的な方の有名な恋人などのファッションを参考にしたりし始めるのでした~。
こちらはキースとアニタ、ボニーとクライドごっこ中ですか?
アニタは何着せてもクールだわねん。
関係ないけどFaye Dunawayもカッコイイ。
彼女も昔Peter Wolfの妻でしたね、そういえば。



美少年ってのは誰でも分かりやすいんですけど、ストーンズのカッコ良さを分かるか分からないかってのはロックねえちゃんへの道の1種の関門かという気がしますけど、いかがなもんでしょうか。
ロックねえちゃんは、1本のマイクで顔を寄せて歌うミックとキース(スティーブンとジョーでも)を見たら居ても立ってもいられないのが特徴です♪
それで思わず「きゃああああああ」と普段自室でネズミが走ってるのを見た時以来絶対発生しないようなすごい声を出してしまうのです。
ストーンズ、老けたと言えどもストーンズ。
もし最前列のチケットを頂けたら(な~んてストーンズはファンクラブが強いのでいいチケット買えないけどな...)、その日に向けてダイエットして、サイコーにエッチな服着て出かけたいと思いますよ、マジに。
それがステージからのサービスに対する女子ファンからの感謝の気持ちですから!
喜ばれるかどうかは別として!(爆)
いーじゃん、ミックも「最近若い女子ファンを客席に見かけなくて淋しい」とお嘆きのようですので。
ストーンズファンの女子の皆さん、思いっきり若作りしてエッチな服でも胸ポロリでも(おっと)ガンガンやって、ミックを「まだモテるぞ!」って喜ばせてあげて下さい。
お客さんのサービスでバンドはもっと張り切ります!


19647914_8.jpgなーんて書いてて思い出した。
ストーンズにも昔、美少年系いたじゃんね?
Mick TaylorとJimi、ストーンズのバックステージにて。
テイラー氏は離脱後、ソロ来日して何と神戸チキンジョージでもやったんですよ。
チキンに見に行った友人が、彼の老け方にガックシきてました。見なくて良かった...。


21866978_76.jpgジミ先生、生徒を居残り授業中。
...って感じに大人と子供に見えますけど、それもその筈でこの時のテイラーさんは21~2歳ですから。




blogranking

↑最近外食から遠ざかりがちでロックネタばかり。
最近胃弱なロックねえちゃんにワンクリック♪

スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
お嬢様育ち
って、結構性質の悪いのが多いので、必ずしも「不良に免疫がないせいでコロリとやられるという」訳ではなく単にリッチなコネで見栄のため人気のタレントと付き合うと言うパターンの方が多いと思う私は偏見?(いやぁ、Paris Hiltonとかは多少ケタが違いますが、お嬢はチヤホヤに慣れてるし、様々な遊びに長けているから、御伽噺のプリンセスの様な人はまずゼロでしょう。)結局は本人同士の話なんで幸せであれば良いのでは?(此方では甲虫の一人の現在の縺れ話がBBCも含めたタブロイドをにぎわしてます。)

ワルで美形はやはり若かりし頃のキースが一番では無いでしょうか?RogerやRobinはプリティなイメージでワルな所は(特に当時)表に出て無かったですね。

因みに私はJackのラッパは最近の会社帰りの電車でやっていた事もあったりする。(自爆!)Jack(バーボンおよびアイリッシュウィスキー全般)はどちらかと言うと甘口で飲みやすいので危険です。(笑)
2007/03/17(土) 04:48:13 | URL | 今野 #-[ 編集]

すざましい中身と終わり方に、おみそれしました!

思うに、「ロックねえちゃん」って現在42歳くらいまでの女子を境に、急激に衰退してる気がします。というのも、ちょうどロック以外の音楽(ラップとか色々)が出始めちゃって、「ロックも気になるんだけど、他にもついてかなきゃ」と焦ってるうちに、「ロックねえちゃん」一筋になりそこねる、みたいな。

「ストーンズのコンサートビデオ撮影」、この業界なら珍しいことではないようです。というのも、彼らはそれぞれの公演先の国で毎回違う制作グループを選択するので(下調べが大変そうだけど)、誰にでもチャンスがあるみたい。で、その決定権の多くは(その他の決定権も)チャーリーが握ってるらしいっす。
2007/03/17(土) 11:20:04 | URL | ことりちゃん #w1z4hDVE[ 編集]
ストーンズ病

あっしなんかUDO前からさらわれて中学、高校とどっぷり「ストーンズ病」にかかったRockにーちゃん、ねーちゃんに囲まれて鬼畜なバンド人生送ってたんで立ち位置男でした。「シェアされる女の子」じゃなかったのが残念やらよかったのやら。

周りにもきれーな男の子、女の子がいっぱいいてコンサートの時なんか思いっきりめかして、最前列ってゆーのが当たり前だったので最近の「普段着」きてコンサートくる人たちに不満です。

編みタイツ、ラメ、ヴィヨロンのドレス、バンドの仲間、楽しい10代だったと思うよん。
2007/03/17(土) 11:41:19 | URL | ちえx #-[ 編集]
>今野様
んー、お嬢さん育ちっていうのは箱入り、マジメな娘っていう意味で書きました。本物のお嬢様ではなく...。
キースは若かりし頃は確かに美少年ですが、私の思う美少年カテゴリー(そちらがRogerとかRobinですね)には不良すぎて入りませんねえ。
そしてキースのような不良こそ、お嬢さんの最終ターゲットです!

ところで今野さん、ジャックラッパですか!?
ロンドンって電車でそんな事して大丈夫なの!?
お、お気をつけて~。
2007/03/17(土) 15:33:10 | URL | tomox #-[ 編集]
>ことりちゃん
ははあ、30代以下の音楽傾向はイマイチ分からないんですけど日本でもラップ...とかヒップホップ...に行きますかね?
先日「日本でヒップホップはどのくらい人気があるのか」と聞かれて全く答えられなかった私です。
ま、長いこと日本にいないってのもあるんだけど。
結局「今日本でいちばん人気があるのはJ-Popと呼ばれる日本製のロック/ポップスだ」と話しましたけど自信ありません。
グランジ以降はファッションとしてのロックがイマイチなので人気ないのかなあ。

ところで決定権、チャーリーにありなんですか?
ビジネスに関しては全てミックかと思ってましたー。
2007/03/17(土) 15:42:40 | URL | tomox #-[ 編集]
>ちえちゃん
へえ?そうなの?
シェアされるつうか(オイ危ないなその表現)、確実に女子の立ち位置にいた人に見えるけどね。
ギター弾きだったのが災いしたか?
ホラ、女の子はバンドにとって外野かキーボードかシンガーってイメージじゃん?
ってまたフェミニストに怒られそう。

コンサート行くのにオシャレしたよね!
私も放課後に大人っぽい服に家で着替え、グランドホテル地下のトイレで必死でイヤリングつけてアイシャドウ塗ってそれなりに頑張ってました。
子供過ぎて全っ然イケてなかったけどね(爆)。

それにしてもあの頃のロック人口の少なさから考えると、ちえちゃんと私、フェスや厚年や府立体育館で何度もすれ違ってるよねえ。
その頃から遊んでたら楽しかっただろーなー。
2007/03/17(土) 15:54:15 | URL | tomox #-[ 編集]

はじめまして

突然のコメント失礼致します。

私のサイトで、こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

http://you2youmovie.blog96.fc2.com/blog-entry-45.html
2007/03/17(土) 19:18:23 | URL | You2You #-[ 編集]
>You2You様
そうですか、拝見したけど何のことなのかよく分かりませんでしたがとりあえずご紹介どうも...。
You Tubeを貼ってる記事もあるのになぜこの記事なのでしょう?
って書いても多分見てもらえないような気もしますが。
2007/03/17(土) 23:37:04 | URL | tomox #-[ 編集]

ああ~、なんか全部自分の恥ずかしい青春時代(げ)とかぶります;
でも、そうやってがんばって綺麗にしてくるお姉さま方を憧れの目で見上げるだけの、田舎娘でしたわ、とほほ。
あのころ、Japanのディビッド・シルヴィアンにそっくりなコスプレ?してくるお姉さまをよくコンサートで見かけました。顔も髪型、色もそっくり同じにしてる人で。今頃どんな感じになってらっしゃるのか。
しっかりいまだにロックお姉さんだと良いな。

日本では、細分化しちゃってるけど、やっぱりJ-POPが一番人気だと思いますよ。洋楽人気は、盛り返してはいるけど、やぱし昔ほどのシェアがないというか。
どーんと大人気のバンドがいないんですよね、洋楽は。
ヒップホップもそれなりに人気あるみたいだけど、日本のヒップホップのほうが主流みたい。

お顔の好みはロジャーと、ロビンもいいけど、やっぱパーシーが一番の王子様!で、黒髪の怖い系も好きでしたぁ。キースとか誰かさんとか。
2007/03/18(日) 00:39:28 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
やあやあ(^o^)
昨日なぜか、このブログ、パスワードやらIDを入れないと見れなくなっててびっくりしたよ(=_=;)
今日は見れてホッ(^^;)
見ながら、BCRにはまってた友人たちに頼まれ、キットカットを買ってはせっせと応募券を献上してたの思い出した
一体何がもらえたのかな?(-_-)
私たちの中学時代はKISS、QUEEN、CHEAP TRICKなどなど華やか~。
セブンティーンや明星なんかに普通にたくさん載ってたから、ジャニーズとかと同じような感覚?
(ちょっと大人っぽい子はボウイ好みだったような)
私は進路(って学業?)が日本のROCKへいっちゃいました
でROCK道まっしぐらのともちゃんと赤白しましまのTシャツ着て出会う時期を迎えたんですね(^^)ノシ
日本のROCK FESでも、女子の服装で誰のファンかすぐわかったよね?
2007/03/18(日) 10:01:19 | URL | ゆかり #-[ 編集]

おお!ちょっと遅れたけど就職内定おめでとう!2週間なんてあっという間よ!旅行いったらすぐだよ~。がんばってね。
2007/03/18(日) 23:56:42 | URL | ゆか #-[ 編集]
>meimei様
その人、私も覚えてますよ。>Japanのディビッド・シルヴィアンにそっくりなコスプレ
赤い髪のミック・カーンと2人組でした。凄くキレイな人でしたね。

J-Popがやっぱりいちばん人気なんだ。
昔は洋楽ロックファンが歌謡曲を見下してる、みたいな雰囲気が蔓延していて、和製フォークと一部ロックだけが別物だったような...歌謡曲でも平山美紀とか南沙織はまあOKとかヘンな風潮でしたけど、日本も変わったね。
YMOが出て来てから転換があったのかな。

私は金髪がダメなんです。
女子高生の時はロビンのファンだったけどアレは少女漫画の王子様の実体版みたいだったんでついフラフラと。
今じゃ男も女も黒髪~茶髪専門!(なんか危ない発言)
2007/03/19(月) 00:09:36 | URL | tomox #-[ 編集]
>ゆかんちゃん~
ははあ~そう言えばBCRってキットカットのCMしてたね!
タータンチェックが懐かしい~(チェッカーズの原型?)
そう言えばあの頃はロックでもアイドル専門誌みたいな雑誌もあったし、セブンティーンなんかにも載ってたね。
BCRってのは一世を風靡してあの頃クラスの女子全員がファン、みたいな存在でした。
そんな頃にツェッペリンやエアロが好きって奴は苦労したぜ。オレだよ!(笑)

ロックフェス、南港のジャムジャムで子供ばんどの前の出演がアナーキーで、ボコボコに蹴られて半泣きになってたら警備のお兄ちゃんが鉄柵の中に入れてくれたなー。
パンカー野郎達の中にいる赤白しましまTシャツの子供顔女子、ヤラれっぱなしでも仕方ない。
子供ばんどファンはひと目で分かる。分かりやすすぎ!
でも同じ子ばんファンでも、Yちゃんはラウドネスも好きで微妙にヘビメタが混じってた(笑)。

なんでID要求したんだろ?
時々動作がヘンなので、時間をおいてお試し下さいませ。
2007/03/19(月) 00:18:07 | URL | tomox #-[ 編集]
>ゆかちゃん
わー、ありがとー!
2週間って半端なんだよな。
バイト先も見つからないくらい半端。(T△T)
開き直って平日に美術館に行く、などの働くと出来ない事を今のうちにする事にします。
「プー感」てんこ盛りですけど、プーを楽しもうウィークにします。
また近況教えてね~。
2007/03/19(月) 00:20:40 | URL | tomox #-[ 編集]
突然こんばんわ
元JAPANのミックカーン氏が亡くなり、いろいろネットしてたらたどりついたんですが、懐かしいお話が・・。デヴィッドシルヴィアンのそっくりちゃんは、ちょっと小柄の子かな。通称「しるべえちゃん」。って有名な子かな。コンサートには赤いヘアーのミックとセットで現れてた。私と同い年くらいだったから、もうかなりのおばちゃんのはずだけど。追悼ものが開催されたら出現して欲しいな。
ここ、ランナウエイズのその後とか内容面白かったし、アートのお仕事とか興味そそったんでまた来ます。
赤いヘアーの眉ナシ蟹歩きフラットレスベースのミックカーン 合掌
2011/01/08(土) 02:55:44 | URL | ジジ #-[ 編集]
ジジさま
はじめまして、ようこそ。
そうなんですよね、去年から悪いのは知ってたんだけどやはりショックでした。
ミック・カーンは私も好きでした、Japanと言えば私はミックだったんですよ。
赤~ピンク髪の眉なしになる前は金髪眉ありで、可愛かったんですよねえ。

シルヴィアンのソックリ女子、同じ人なのかなあ、私の知る彼女の通称は違うんですよ。
でもミックとセットで現れてましたね...同じ人かしら、物凄く綺麗な人で。
私の知る方は、残念ながら亡くなられたとこの日記を書いた後に聞きました。
目立つカップルだったので、結構皆覚えてるものですね。

また遊びにいらして下さいまし!

2011/01/08(土) 19:02:23 | URL | tomox #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/30(土) 23:13:57 | | #[ 編集]
ごめんなさい!
こちらも信じられないほどの亀レスなので、もうとっくにご覧になってないと思われますm(_ _;)m
ほんまに、管理悪くて後手後手です。ごめんなさい!

で、この方にはもうメール頂いてるのでそちらでお返事差し上げてるんですけどね。
また意味のないレスでした。
管理者としていかがなものか。
2011/10/08(土) 02:35:42 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/479-bdce2737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
洒落にならないくらいデブだった大学生が1週間で-3.4Kg・1ヶ月で-7.6Kgを実現した食事ダイエット
食事ダイエットで体重が落せるとしたらアナタは何Kgまで落したいですか?食事ダイエットというと不健康な印象が付いて回りますが、健康的な食事ダイエットで体重を落とすというのは可能です!!
2007/03/17(土) 01:33:52 | ダイエット最新情報館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。