TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070325235400.jpg
肥後橋のBuona Forchetta、前菜・鮮魚のカルパッチョ




どもども、相変わらず週末にやってるSTAR WARSマラソンについつい参加中のtomoxです。


自分でもアホ?と思いますけど、旧作のエピソード4~6を見た後に再び新作のエピソード1~3を見ると、なぜ話が悲劇に向かったのかを更に理解できるので泣けて泣けて仕方ない。(;_;)
エピソード3なんか後半殆ど泣きっぱなしですし。


もし私がジェダイ・オーダーの皆さんなら、ハナからアナキンのような負けん気ばかり強い、人間臭すぎる子供っぽい子を絶対にジェダイの騎士にしませんけどね。
どれだけパワフルなフォースを持ってようと人間の出来が他のジェダイの方々と違いすぎる。
それなのにパドメの護衛をさせたり(危険の中若い者同士2人きりにして、恋が芽生えると思わないの?)、パルパティーンのスパイをさせたり(いくら2人が近しいからって、パルパティーンを父親のように慕うアナキンがダークサイドになびく可能性を考えないの?)、失策だらけ。
見ていて「なんでオビ=ワンにさせないのよ?」と泣きっぱなし。
これもアナキンを成長させようというヨーダの親心だったのか?
そんな、フォースがあるならちゃんと予見して防いで下さい。
そしたら幼いパダワン達も死なずに済んだのに!(><#)


とバーチャルの出来事に怒ったり泣いたりしているというある種不毛な週末でございます。
STAR WARSは初回作のエピソード4だけ見てるのがいちばんスッキリするですねー。


突然お話は180度変わって(時々「360度変わって」って言う人いますけど、それだとグルッと回って同じ位置です・笑)、今日は日本日記の取りこぼし...。
もう2ヶ月近く前の話ですけど、大阪・肥後橋のすごく美味しいイタリアンのお店に連れて行ってもらったんですね。
ナポリから来た石窯のあるお店で、ピザも窯焼き料理も充実しています。
この日は女3人+男1人の4人編成で、大量に食べて飲んできました。
席を作ってもらったのは1階のカウンターのあるところではなく、地下。
プライベート感がありますので、小規模なパーティーにも良いかと。
ただ、ウェイターさんを呼ぶのにいちいち難儀しました。
かなーり酔っ払ったのであまりちゃんとメニュー名を確かめてないんですけど、美味しいのはもちろん、プレゼンテーションもご覧の通りとても美しいので、見てもお楽しみ頂けると思います。


kansou.jpgBuona Forchetta(ボナ フォルケッタ)というお店です。
土佐堀川沿い、四つ橋線肥後橋駅2番出口から出て歩いてすぐのところにあります。
(大阪市西区土佐堀1-1-6 クリスタルビル 1F / 06-6443-0888)
ところでこの小さなお店はいつも賑わっているようですので、予約なさった方がいいですよ~。




20070325234908.jpgこちら、イタリア産ハム3種盛り合わせ。
赤ワインに合うっすね。Buono, Buono!
ここ、ワインの種類はたくさんあります。

以下の注文は続きのページへ。



blogranking

↑19位転落中。
美味しい写真の前にワンクリックで応援してね♪




20070325234919.jpgこちらは前菜の盛り合わせ。
これ美味しかった。
マッシュルームだの、野菜のマリネだの、6~7種類がたっぷり。
ワインが進む。


20070325234927.jpg名前、分かりません...季節野菜のグリルとかそんなん?
グリルしたペッパーとお芋のようですね。
美味しそうに見えるけどあまり覚えてない...。
元々、グリルしたレッドペッパーってだけで大好きなんですけどね。


20070325234936.jpgマッシュルームのグリル。
香り良し、プレゼンテーション良し。


20070325234944.jpgコレ何のピザだろう?
ピッツァマルゲリータを頼んだように記憶してたんだけど、見かけ違いますよね...?
ところでここのピザ、美味しかったです。
ピザ窯を持ってて、チャコールじゃなくて薪で焼いてるんですって。
端っこがフックラしています。


20070325234952.jpg伊勢ムール貝と子ダコの白ワイン蒸し。
美味くない訳がない!
おいしいエキスをパンに浸しまくって更に食う。
ひとりならコレだけでもいいなあ。


20070325235111.jpgコレまた覚えてない...(^^;;)
魚貝のスープ仕立て、って奴かな?
名前や見かけからも好きに違いない1品なのだが~。


20070325235121.jpgま、見ての通りのフライドポテトです。
そろそろお腹一杯になって、つまみにオーダーしたように思う。
デカイね。


20070325235131.jpgこちらデザートだったか。
チーズ盛り合わせ。


20070325235143.jpgなのに、
「うーん、物足りない」
とばかり、ピザアゲイン。
それもコッテリ系ピザを締めに持ってきてるし!
ソーセージとグリーンアスパラが乗ってますね。
結構頑張って食べたような気が...。




ここ、その日市場で買いだした新鮮な素材だけでお料理してるようですよ。
美味しいし、ビジネス街だけあって安いランチタイムもあります。
お店の人も親切で感じ良し。オススメ。


さて、この後の我々はロックバーに繰り出して、更に飲んでました。
こんだけ食べてても酒チャンポンのせいでかなーり酔っ払った記憶が...
帰国間際だったっちゅーに、よく遊びましたねー。


ちなみにここはフェスティバルホールのすぐ近くで、フェスの前を通りかかった時に高校生の頃のロックコンサートの思い出がブワァァァっと蘇りました。
よく、同じビル内のグランドホテルの地下トイレで、コンサート前に化粧してたもんね。
グランドホテルの窓からチープトリックのメンバーが顔を出して、皆できゃあきゃあ手を振った思い出もここだったわ~。
ジャパン、ポリス、ロッド・スチュワートとコンサートが重なった時はフェスに通い詰め、高校生のお財布はピンチだったなあ(なのにロッドのパンフレットが2500円だか3000円だかと当時としては高すぎる価格で余計に苦しむハメに...この辺のパンフはまだ持ってますよ~)。
ダフィーのおばさんから金がないのを同情されたか、割り引いてもらって安くコンサート見たりしたことも(笑)。
こういう楽しい10代の思い出の場所があるっていーですね。
とレストランの行き帰りに、ちょっぴりおセンチになった夜遊びでした。



blogranking

↑今日もまだまだ続くSTAR WARSマラソンランナーにポチッ♪

スポンサーサイト
テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ
コメント
うきゃ~美味しそう~
とくにこのお魚のカルパッチョ!ぷりぷり!ってのが写真から
伝わってます~~。食べた~い。。。
こうやっていろいろオーダーして皆でちょっとずつつまむ、ってのがいいよねえ、やっぱり。ワインとともに。
それぞれがどかーんとメインを頼んでシェアもせずにって、寂しい。でも日本だとイタリアンも居酒屋スタイルのようにちょこちょこ頼めるところって多くて楽しいよね。

2007/03/26(月) 06:26:13 | URL | miki6 #-[ 編集]

すごい量だ!
2007/03/26(月) 09:42:39 | URL | ゆか #-[ 編集]
ポッドレース
あの頃の無邪気なアナキンがかわいくて好きです♪

ヨーダは最初、アナキンをジェダイにするのは
気が向かねーなーって言ってましたよね(笑)

つーか、画像見てたらお腹いっぱい(笑)
行ってみたいお店リストに登録です♪
ワイン、3本は空けちゃうでしょう。
2007/03/26(月) 22:28:27 | URL | kazaa #ZQHR2uUw[ 編集]
>miki6ちゃん
そー、カルパッチョぷりっぷりでしょ、ってカルパッチョの感想が本文にない!...ダダダと書いてあまり見直してない、すんません。
4人以上で出かけたら美味しいイタリアンをたくさん頼めてワインも進んでいーよね。
って、ワインの写真も撮ってない...大きいの2本はいったよね?
あああ片手落ち、失礼~酔っ払ってたの~。
2007/03/26(月) 23:36:36 | URL | tomox #-[ 編集]
>ゆかちゃん
4人いるから大丈夫、食べきれる食べきれる!(笑)
...なんてなー、自分でもすごい量だと思います。
どうやって食べきったんだろう。
4人それぞれの胃袋がデカかったんだろうね。多分。
2007/03/26(月) 23:39:21 | URL | tomox #-[ 編集]
>kazaa様
私は子供のアナキンも大人のアナキンも可愛くて好きです(笑)。
でもパダワンになるにはアナキンは大きくなりすぎてたんですよね。(9歳だったか?そんな事言ったらルークなんか修行を始めた時既に大人ですけど...)
その年齢まで母親に愛されて育てられた親子の絆が、心の弱い彼の致命傷になっていくのが痛ましくて泣けます...。
o(;△;)o

是非是非、関西出張の折りにお立ち寄り下さい。
お酒はほどほどに(笑)。

2007/03/26(月) 23:54:27 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/485-90487d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
イタリア料理 ボナ フォルケッタ
土佐堀にある本格イタリアン イタリア料理 『 ボナ フォルケッタ 』 肥後橋駅からすぐのところにたたずむイタリア料理店。 新鮮で美味しいだけでなく、イタリア食材やワインなどのショップやシェフが教えてくれるイタリア料理教室などが評判のお店だ...
2007/12/13(木) 02:01:06 | 殿のBlog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。